過去ログページ

2009年05月31日

天地人 第22回 真田幸村参上


大河ドラマ 天地人 第22回 真田幸村参上

今回は、真田幸村(城田優)が登場しましたね。ちょっと違和感を感じてしまいました(笑)初音(長澤まさみ)と姉弟というのは、俳優の顔からわかるんですが、真田昌幸が出てきて違和感が炸裂(笑)でも直江兼続(妻夫木聡)の言葉に幸村が心を動かされる場面はよかったですよ

天正13年閏8月、真田家からの使者として初音がやってきました。このとき兼続は初めて初音の素性を知ったのですね。徳川に攻められ上杉と盟約を結びたいというのでした。盟約に泉沢久秀(東幹久)は反対、兼続が賛成。景勝(北村一輝)は「真田の願いを受けよう。これも上杉の義じゃ」と答えます


続きを読む
posted by kaze at 23:29| Comment(1) | TrackBack(1) | 大河ドラマ 天地人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

箸墓古墳 卑弥呼の墓!?


奈良県にある箸墓(はしはか)古墳の建造時期について、国立歴史民俗博物館の研究グループが240〜260年とする調査結果をまとめたそうですね。魏志倭人伝にある「卑弥呼以て死す、大いに冢(ちょう)を作る」と記載された247年頃と一致し、箸墓古墳が卑弥呼の墓である可能性が高くなったようです

年代は、同古墳から出土した「布留(ふる)0式」と呼ばれる土器に付着した炭化物など約20点を放射性炭素(C14)年代測定した結果、導き出された、と報道されています。でも木の年輪が1年ごとに幅が違うことを利用した年輪年代測定法で補正していることなどから、慎重な意見もあるようです。今回の結果は、邪馬台国論争の九州説より畿内説に有利な結果のようですね
posted by kaze at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今夜も生でさだまさし 北の国から2009・札幌


また観てしまいました(笑)不思議な番組ですね。雨が降っている札幌放送局の前からスタートです。さだまさし、井上知幸、住吉昇のおなじみのメンバーが登場です。後ろに描かれた小針画伯の絵は、毎度ながら味がありますね

今回は、海外からのはがきが多かった感じです。松山千春との話は面白かったです。もっと聞きたかった(笑)「まっさんぽ」のコーナーでは、札幌ドームで梨田監督と会った写真、クラーク博士の銅像の写真などが紹介されてましたよ。札幌ラーメンの写真が出てきて、おなかが空いてきました

「佐田玲子のコーナー」は、札幌放送局のカラフルな中継車や、YOSAKOIソーランまつりの番組PRがありましたよ。歌は「北の国から」と、ニューアルバム「美しい朝」から「いのちの理由」を披露してくれました。番組は、定期的にやることが決まったようです。次回は8月1日(7月31日深夜)関西方面のようです
posted by kaze at 01:44| テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

陽炎の辻3 居眠り磐音 江戸双紙 第7回 不覚


陽炎の辻3 居眠り磐音 江戸双紙 第7回 不覚

今回は、磐音(山本耕史)が最大の危機を迎えましたね。前回の方が危険が大きかった感じでしたが、油断してしまったようです。居眠り磐音がずっと眠ってしまわないか、ちょっと心配でした(笑)

おこん(中越典子)が長屋にやってきて、今津屋からのお願いを伝えに来ます。お佐紀(北川弘美)の子供のために、子がたくさんいる勢津(西尾まり)武左衛門(宇梶剛士)夫婦に、帯親になって欲しいというのです。子供が出来て5ヶ月目に入った最初の戌(いぬ)の日に帯を巻くと、元気が子供が生まれるとはつね婆さん(石井トミコ)が説明してくれました  
続きを読む
posted by kaze at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 陽炎の辻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つばさ 第9週 魔法の木の下で


連続テレビ小説 つばさ 第9週 魔法の木の下で

今週もつばさ(多部未華子)は、真瀬(宅間孝行)と優花(畠山彩奈)のために走り回ります。読み聞かせのアレンジが効果を発揮しましたね

真瀬は優花に会いに行きましたが「お父さんなんて知らない」と嫌われます。真瀬だけでなく、つばさも落ち込みました。読み聞かせの番組の準備をしようとしますが、真瀬は部屋に閉じこもりました。横矢みちる(山本未来)は、逆効果だったとつばさに嫌味を言います。真瀬には、ラジオを辞めて自分が立ち上げる調査会社を一緒にやらないかと誘ってきました。つばさは、スタートラインに立ったばかりと励まします。加乃子(高畑淳子)の言葉の受け売りですけどね


続きを読む

2009年05月29日

熟睡4鉄則!睡眠力がよみがえる


テレビ「ためしてガッテン 熟睡4鉄則!睡眠力がよみがえる」を観ました。なかなか眠れないことがあるので参考になりましたよ。手軽に出来そうですしね。番組の最後にも取り上げてましたが、先生が話していた「100点満点の睡眠はない。ないものねだり」という話は印象的です。くわしく番組HPにのっています

(おもな内容)
・4つのワザで、睡眠力がよみがえる
(1)午後1時から3時までの間の短い昼寝
(2)夕方の運動
(3)夕方の光を浴びる
(4)就寝1〜2時間前のお風呂
・実習コーナーは、寝返りをじゃましない快眠枕の作り方の紹介

(オープニングクイズ)
(光以外に体内時計を調整するものは?)→朝の食事。最新の研究で、胃腸などにも体内時計があって、食べ物が入ってくると時計が調整されることがわかってきたそうです。一方、深夜の食事は体内時計を混乱させ、不眠などをまねくので注意が必要と説明がありました


続きを読む
posted by kaze at 20:44| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

村上春樹 1Q84

村上春樹の新作長編小説「1Q84」が発売されましたね。「海辺のカフカ」以来7年ぶりの長編小説です。1985年「世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド」、1994年「ねじまき鳥クロニクル」、2002年「海辺のカフカ」そして、今年「1Q84」

1Q84の内容についての話はあまり聞かれない感じで、最近では「ノルウェイの森」の映画化の方が話題になってたような気がします。個人的な印象ですけど。早速読んでみることにしますね




posted by kaze at 11:59| 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ファイヤーウォール ハリソン・フォード


映画「ファイヤーウォール」
Firewall (2005)
監督:リチャード・ロンクレイン
出演:ハリソン・フォード、ポール・ベタニー
バージニア・マドセン、ロバート・パトリック

銀行のセキュリティスペシャリストと、コンピュータへハッキングする銀行強盗との戦いを描いています。ハリソン・フォードが、セキュリティスペシャリストのジャック・スタンフィールドを演じています。ジャック・ライアンじゃなかった(笑)ハリソン・フォードの、追いつめられながらも苦悩の表情でみせるアクションが、いいですよ

ジャックは、妻のベス(バージニア・マドセン)長女のサラ(カーリー・シュローダー)長男のアンディ(ジミー・ベネット)と暮らしています。犬のタスティもいます。アンディがおもちゃのリモコンをいじると、テレビ画面が乱れました。ジャックは、リモコンは後で修理するからと出かけていきます。何者かに監視されている感じですね


続きを読む
posted by kaze at 09:29| 映画(洋画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜光の階段 第6話 殺害


松本清張生誕100年スペシャル。佐山道夫(藤木直人)がついに枝村幸子(木村佳乃)にまで手をかけてしまいましたね。少し驚きました。さらに福地フジ子(夏川結衣)の心を完全に奪います。道夫は、なんだか同じパータンにはまり込んで抜け出せない感じです

今回は、幸子を殺すところまでいかないと思って油断していました。題が”殺害”なのにね。フジ子と同じで、浮気の現場を押さえるまでと思っていたんです。観ている方が脚本と演出に、して殺(や)られてしまいました(笑)


続きを読む
posted by kaze at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

ゴーストフレンズ 第8回 守ってあげたい


今回は、明日香(福田沙紀)とカイト(西島隆弘)が恋人のようでしたね。あやか(片瀬那奈)と武志(入江甚儀)のデートを見張ると言いながら、なごやかな感じです

明日香はカイトに抱きしめられて、ミク(水崎綾女)ユイ(愛衣)に声をかけられても上の空。弱ってきたカイトは、アンナ(鰐淵晴子)から衝撃的な事実を告げられました。美空(入山法子)を連れ戻せないと、あの世でもこの世でも存在できなくなるというのです。やってきた美空に、カイトは「もう君は君で好きなことをすればいい」と突き放します。橋本冬美(愛実)はウコンをすすめてくれました(笑)


続きを読む
posted by kaze at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蟲師 第12話 眇の魚


Gyaoにて一部無料配信中!今回はギンコの隠された謎が明らかになりましたね。蟲が見える少年・ヨキは、倒れているところを、右目をつぶった女・ぬいに助けられます。ヨキは土砂崩れで母親と別れ、蟲に引かれて歩き出し、倒れてしまったのです。元気になったヨキは、沼の魚も片目がないことに気がつきました

ぬいは、池に住む蟲のせいだと話します。ヨキが蟲の名を聞くと、ぬいは「闇のような姿のものは常闇(とこやみ)と言う。光を放つのは別の蟲のようだが、そいつに名があるかは知らない。私は銀蠱(ぎんこ)と呼んでいる」と答えました


続きを読む
posted by kaze at 08:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月27日

臨場 第7話 ユズリハの家


今回は、犯人と殺害方法もわかってしまいましたね!オープニングに出てきたバイオリンを弾いている祥子(藤真利子)と、途中で松ヤニが出てきた時点で。でもラストへ向って空しい感じが襲ってきます。父親の死を語る立原(高嶋政伸)にとどめを刺されましたよ

バイオリンの音と祥子の弓を弾く動作が微妙にずれている気がしました(笑)倉石(内野聖陽)は留美(松下由樹)に呼び出されて、家から出勤です。現場に到着した倉石は、何かニオイに気がつきます。坂東(隆大介)たちはいますが、立原は来ていません


続きを読む
posted by kaze at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リッチー・リッチ マコーレー・カルキン

映画「リッチー・リッチ」
Richie Rich (1994)
監督:ドナルド・ペトリー
キャスト:マコーレー・カルキン、ジョナサン・ハイド
エドワード・ハーマン、クリスティン・エバソール

世界一の大富豪の息子と、乗っ取りをはかる男達との戦いを、おもしろおかしく描いています。奇抜なアイテムも楽しませてくれましたよ。マコーレー・カルキンが、「ホーム・アローン」のときみたいに活躍します!

リッチー・リッチ(マコーレー・カルキン)は、父親のリチャード(エドワード・ハーマン)母親のレジーナ(クリスティン・エバソール)の間に生まれます。リッチーは名前の通り、本当に裕福なんです。赤ん坊のリッチーを両親が”ウォール街”って言ってごらんとあやします(笑)執事のハーバート・アーサー・ランシブル・キャドベリー(ジョナサン・ハイド)が教育係りです。野球コーチには、本物のレジー・ジャクソンが登場してました!


続きを読む
posted by kaze at 08:14| 映画(洋画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月26日

蟲師 第11話 やまねむる


いきなり山に真ん丸い穴が開いていてびっくり!ソバを食べているギンコがもう一度見ると消えてました。何で?村人たちが集まっているところへ、ギンコが蟲師と名乗り、山の様子がおかしいんでお役に立てないか聞きました。すると長(おさ)が出てきて、ムジカという蟲師を探して欲しいと頼んできます。蟲師は他にもいたんだ、と少し変な感じです

森に入ったギンコは、光脈筋(こうみゃくすじ)を感じとりました。山の異変は、光脈筋の統制をとるヌシの変調だろうと推測します。ムジカの弟子・コダマと出会ってから、ギンコはムグラという蟲を利用したムグラノリという技を使ってから、ムジカを探しだしました。ムジカは足をすべらせ動けなくなっていたのです。ヌシであるムジカが動けず、術の交信ができずにいたため変調が起こったのでした


続きを読む
posted by kaze at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ナインス・ゲート ジョニー・デップ


映画「ナインス・ゲート」
The Ninth Gate (1999)
監督:ロマン・ポランスキー
キャスト:ジョニー・デップ、フランク・ランジェラ
バーバラ・ジェフォード、エマニュエル・セニエ

悪魔書をめぐるオカルト・サスペンスです。でもグロテスクなシーンは出てきません(笑)ジョニー・デップは、希少本の鑑定をしているディーン・コルソを演じています。メガネをかけヒゲをはやし、少しイメージが違いましたよ

コルソは、講義をしているボリス・バルカン(フランク・ランジェラ)のところへ行きます。教室の後ろの謎の女(エマニュエル・セニエ)が妖しいです。エマニュエル・セニエは、ハリソン・フォード主演「フランティック」が印象に残ってます。観おわってから思い出したんですけどね(笑)


続きを読む
posted by kaze at 08:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(洋画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

蟲師 第10話 硯に棲む白


Gyaoにて一部無料配信中!化野(あだしの)が出かけているすきに。3人の子供が蔵へ入り込みます。さまざまなアイテムに興味深々です。女の子は硯(すずり)に手を伸ばしました。その夜、父親が化野を呼びに来ます。子供が寒いと言い出したのです。化野が往診に行くと、横たわる少女は蔵に入ったことを謝りました

やってきたギンコに化野は硯を見せます。何かの蟲の化石で出来た硯だと化野が言うと、ギンコは不審な様子です。硯を調べたギンコは、まだ生きた蟲に見えると答えます。子供たちの話では、硯で墨をすると冷たいものが出てきたというのです。すられることで再生し、内から冷やす蟲でした。ギンコは、硯の銘を手がかりに、硯を作った職人・たがねのところを訪ねます


続きを読む
posted by kaze at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

天地人 第21回 三成の涙


大河ドラマ 天地人 第21回 三成の涙

今回は、直江兼続(妻夫木聡)と石田三成(小栗旬)が友情を築きましたね。冷淡な三成と、義に厚い兼続が心を通わすのは奇跡的です。2人を結びつける越後のおにぎりは強力なアイテムでした。最後はいいシーンでしたよ

落水(おちりみず)の宴席で三成から馬鹿にされ、兼続は怒ります。羽柴秀吉(笹野高史)が止めて事なきを得ました。頭を冷やせと言われ、三成は外へ出て行きます。秀吉はそばに来て、三成のことを話し始めました。寺で修行をしていた三成を連れ帰り、おねが作ったにぎりめしを泣きながら食べたエピソードを教えてくれます。友と呼べる者がいなくて哀れとも話しました。三成は秀吉の人心掌握術を学んだらいいのに(笑)


続きを読む
posted by kaze at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 天地人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月24日

大相撲夏場所千秋楽 日馬富士 初優勝

優勝決定戦で、日馬富士が白鵬を破り初優勝を決めましたね。おめでとうございます!日馬富士は左手で白鵬のまわしをガッシリつかみます。日馬富士の下手投げを1度は白鵬がこらえますが、2度目の下手投げで白鵬が手をついてしまいます。力が入りましたよ!

本割で、日馬富士は琴欧洲を破りました。日馬富士は両手を上げた苦しい体勢から、首投げで琴欧洲を叩きつけます。途中で日馬富士は負けたと思いましたけど、みごとでしたね。白鵬は朝青龍を寄り切りで破りました。万全の体勢でしたね。朝青龍は腰の調子が悪いのか、あらがうことがありません。これで、白鵬と日馬富士との優勝決定戦となります

敢闘賞の稀勢の里は、技能賞の鶴竜を寄り切りで破り、2敗で優勝への望みをつないでいました。でも日馬富士が勝った瞬間に優勝がなくなり、ぺろっと舌を出し残念そうな表情を見せます。千代大海が、把瑠都を押し倒しで破り勝ち越しを決めました。大関に踏みとどまります。ちょっとほっとしましたね。そして元関脇・高見山、東関親方、お疲れ様でした
posted by kaze at 17:59| Comment(3) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山本耕史


土曜スタジオパークを観ました。「陽炎の辻3 居眠り磐音江戸双紙」で主人公・坂崎磐音を演じている山本耕史が登場です。6回目の出演なんですね。途中で徳川家基役の中村隼人がスタジオに来ました。歌舞伎の世界の人なんですね。さらに15人の新人アナウンサーがいていつもと雰囲気が違います。だいたい以下のような感じでしたよ

・あっという間にパート3まで来ちゃいましたけど、パート1をやったときは、続編をやるとは思っていなかったので、これが最後と思って演じていました。続編へのご要望があってパート2へつながり、自分たちキャストやスタッフが愛した作品が続いていくというのは、とても幸せなことだと思っていますね

・磐音の役に忍耐力というものを勉強させてもらった。割りと僕はせっかちなタイプなんですけど、磐音さんは、自分の中にすべてを閉じ込め、人のために動く忍耐の人。演じている中で、耐えていくことで人とのつながりが出来ていくことを学びましたね
・(シリーズは最終回?)ここで一つの区切りと思っています。続くということも大切ですけど、自分が観ていたときに、また続くんだろうなと思って終わられると、ちょっとあれもある。どこかで区切りをつけた方が、終わったはずのものがやるという方がいいのではと思います


続きを読む
posted by kaze at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 陽炎の辻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月23日

陽炎の辻3 居眠り磐音 江戸双紙 第6回 生か死か


陽炎の辻3 居眠り磐音 江戸双紙 第6回 生か死か

今回は、磐音(山本耕史)VS雑賀衆との総力戦でした。迫力が違います。辰見喰助(魔裟斗)雑賀泰造(竹内力)との本格的な殺陣は、美しくもありましたね。おこん(中越典子)と奈緒(笛木優子)が意気投合していたのは意外です

徳川家基(中村隼人)の警護をする磐音は、自分の過去を洗いざらい話したようでした。素直で品のいい家基に、磐音はすっかり心を許したんでしょうか。奈緒はおこんに連れられて、磐音の長屋へ行きました。琴平、慎之輔、舞の位牌を見て、奈緒は「磐音さまは、いつも兄たちと一緒にいたのですね」と安心したようです


続きを読む
posted by kaze at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 陽炎の辻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲夏場所 14日目 白鵬敗れる!34連勝ならず!

白鵬は、琴欧洲に上手投げで敗れましたね。33連勝でストップです。琴欧洲がパワーを見せつけてくれました。日馬富士は、朝青龍を外掛けで破ります。背中から落ちた朝青龍がしばらく動けなかったのが気になります。付き人に助けてもらいながら土俵を後にしました。ケガをしてなければいいけれど、心配ですね。これで白鵬と日馬富士が1敗で並びました。朝青龍、そして稀勢の里の2敗は立派です

千代大海は、魁皇を突き倒しで破り7勝7敗です。立会いが合わず、2人とも取りにくそうでしたね。千代大海がつっぱりで一方的でした。なんとか明日、勝ち越して欲しいです!
posted by kaze at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つばさ 第8週 親子の忘れもの


連続テレビ小説 つばさ 第8週 親子の忘れもの

今週は、つばさ(多部未華子)が真瀬(宅間孝行)のために走り回ります。でも意外な結果でしたね。開局して2ヶ月、ラジオぽてとはゴタゴタしていました。つばさは、麻子(井上和香)の店・こえどでレポートです。ほとんど放送事故(笑)そこへ加乃子(高畑淳子)が来て代わりにレポートを始めます。麻子を魔女扱いです(笑)

ラジオぽてとに戻ってくると、真瀬は意外にもほめてくれます。良い反響があったのです。さらに加乃子を口説いてくるよう言われてしまいます。家に帰ると、知秋(冨浦智嗣)が「まじょのなみだ」という絵本を出してきて、朗読してみればと言ってくれました。再びラジオぽてとに行くと、横矢みちる(山本未来)が登場です


続きを読む

2009年05月22日

蟲師 第9話 重い実


Gyaoにて一部無料配信中!ギンコは訪れた村で、少年・サネから話を聞きました。そこは天災になるたび豊作となる村で、その年の秋に誰かの口の中に瑞歯(みずは)が生えてくるというです。その代わり秋の終わりに瑞歯は抜け落ち、その人は死にました。抜け落ちた瑞歯は祭主がお祭りする慣わしです

祭主に会ったギンコは、ナラズの実を探していると話します。ナラズの実は光脈(こうみゃく)を封じ込めたものです。祭主はそんなものはないと答えますが、ギンコと話すうち真実を話し出しました

先々代の祭主が実を村に持ち帰っていたのです。天災をその実が救いますが、それは祭主のみが知る秘密でした。今の祭主となった20年前に天災が起こり、実を土に埋め豊作になります。代わりに祭主の妻に瑞歯が生えてきました。衰えた妻は祭主のために米を炊いて食べさせてくれます。切ないですね。妻から実が抜け落ち、これ以上犠牲を生まないため祭主は実を捨てに行くつもりでした。でも最後に自分が犠牲になり実を使うことにします。村の行く末を見続けたいと願う祭主のため、ギンコは禁じ手を使いました。祭主にとってよかったのかどうか究極の結末ですね
posted by kaze at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲夏場所13日目 白鵬全勝 日馬富士敗れる

注目の一番は、白鵬が日馬富士をすそ払いで破りましたね。33連勝!日馬富士は何回か出し投げをかけますが、白鵬がくるっと回転してこらえます。動きが止まったと思った瞬間、白鵬が足で決めました。さすが横綱です!

朝青龍と琴欧洲の取り組みも見ごたえがありました。立会い前から朝青龍は気合が入っていた感じです。立会いは互角でしたが、朝青龍が琴欧洲の中に入り込みます。最後は巨体の琴欧洲を豪快に下手投げで決めました。魅せつけてくれますね!

大関陥落まで後がなくなった千代大海は「関脇に落ちる覚悟はしている」と言ったそうですが、まだまだあきらめてませんね。右へ変化し、琴光喜をはたき込みで破りました。動きのいいところを見せてくれます。史上1位大関在位62場所の記録は伊達じゃないです!
posted by kaze at 18:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夜光の階段 第5話 殺意


松本清張生誕100年スペシャル。佐山道夫(藤木直人)は人から拘束されるのが大嫌いのようですね。波多野雅子(室井滋)が去ったと思ったら、枝村幸子(木村佳乃)が豹変し、道夫を縛りつけようとします。道夫は嫌悪感をあらわにしました。そして福地フジ子(夏川結衣)の意外な正体がわかります。道夫へ抱いていた感情は屈折してますね

道夫と幸子は婚約発表をしました。フジ子もうれしそう。でも幸子がプロデュースをすると勝手に宣言し、道夫は驚きます。雅子の夫・伍一郎(団時朗)から電話があり、道夫をどう攻めてくるか興味がありました。でも伍一郎の愛人についての口止め料として、自由が丘の店の権利をゆずってくれます。太っ腹!ちょっと肩透かし!思わず道夫が笑みをかみ殺しました


続きを読む
posted by kaze at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月21日

ゴーストフレンズ 第7回 ずっとそばに


今回は、明日香(福田沙紀)が、山城静香(大平奈津美)圭(荒井萌)の姉妹を助けることになりましたね。そしてついに明日香がカイト(西島隆弘)に告白します。でも美空(入山法子)のために去ろうとしました。カイトの心も微妙に揺れている感じです。毎回一瞬だけ出てくる、カイトの会社の同僚・橋本冬美(愛実)が気になります(笑)

ゴーストになった圭に連れて行かれると、静香が橋の上から線路へ飛び降りようとしているところでした。下ではゴーストたちが待ち構えてます。ヒロシを久しぶりに見ました(笑)


続きを読む
posted by kaze at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲夏場所 12日目 白鵬 日馬富士 全勝

白鵬と日馬富士が全勝を守りましたね。白鵬は魁皇を寄り切りで破り32連勝!羽黒山、北の湖と並ぶ記録だそうです。日馬富士は把瑠都を送り出しで破りました。大きな体の把瑠都の中へ入り、途中でヒラリと体を浮かして把瑠都の後ろに回り込みます。把瑠都も対応しますが追いつきません。面白い取り組みでしたね

朝青龍は引いてしまい琴光喜の勝ちかと思ったら、土俵際で体を入れ替えて逆転勝ちました。やはり身体能力はすばらしいですね。立会い前に元気がないと心配して損した(笑)がけっぷちの千代大海には、もうひと踏ん張りして欲しいです!
posted by kaze at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入江陵介選手 男子200メートル背泳ぎ 世界新が幻

世界新記録を出した入江陵介選手のデサント社製の水着を、国際水連(FINA)が認可しなかったようで微妙な感じです。日本新記録は認められるという話もあるようでした。でも本人は、また世界新を出すと元気なのが救いですよね
posted by kaze at 08:14| Comment(2) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月20日

臨場 第6話 罪つくり


今回も犯人はすぐわかったのに、犯行方法はさっぱりわかりませんでした。でも桐岡素子(あめくみちこ)が認めなければ、状況証拠しかなく迷宮入りになりそうな感じでしたよね

西田教授の病院で、留美(松下由樹)一ノ瀬(渡辺大)が働いているのに、倉石(内野聖陽)は看護婦にちょっかいを入れてました(笑)心臓発作で運ばれた桐岡洋介(須藤為五郎)につきそってきた妻の桐岡素子が、一ノ瀬とぶつかって制服に口紅がつきます。落としたキーホルダーに水がついていました。でもいくらなんでも乾いているはず、と意地悪に考えてしまいます(笑)


続きを読む
posted by kaze at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲夏場所 11日目 白鵬 日馬富士 全勝

白鵬と日馬富士が全勝を守りましたね。白鵬は琴光喜を寄り切りで破り31連勝!立会いから途中までは琴光喜が有利でしたが、動きが止まってから白鵬の相撲でした。日馬富士は稀勢の里をとったりで破ります。ちょっと期待はずれで、残念!朝青龍はぴたりと1敗で全勝の2人を追います

時天空と阿覧の取り組みは、4分を越える相撲で迫力がありました。途中で水入りが入ります。再開されてから阿覧が時天空の両腕を決め、勝負あったと思いましたが、時天空が寄り切りで決めました!
posted by kaze at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ルーキー クリント・イーストウッド×チャーリー・シーン


映画「ルーキー
The Rookie (1990)
監督・主演:クリント・イーストウッド
キャスト:チャーリー・シーン、ラウル・ジュリア
ソニア・ブラガ、ララ・フリン・ボイル

新米刑事とベテラン刑事のコンビと凶悪自動車窃盗団と戦いを描いています。クリント・イーストウッドとチャーリー・シーンが、これでもかというくらい銃を撃ち込みます!序盤のカーチェイス、ラストの空港での逃走劇とアクション満載です

ニック・パロヴスキー(クリント・イーストウッド)は自動車窃盗団を追い詰めますが、ベテランの相棒が撃たれ逃走を許してしまいました。怒るニックは、高級車を積んだ窃盗団のトレーラを追います。何人かの悪党を倒し、高級車を積んだ荷台を切り離しますが、先頭のトラックの乗った2人は逃げ去ってしまいました。ニックは、ガルシア警部補(ペペ・サーナ)から新人のデビッド・アッカーマン(チャーリー・シーン)と組むよう命じられます。ニックは渋々応じました


続きを読む
posted by kaze at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画(洋画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蟲師 第8話 海境より

独特なゆっくりとした時間が流れてましたね。ギンコが浜に座っている男に声をかけると、沖で妻と妙な別れ方をしたので待っていると答えました。男はシロウ、妻はみちひという名です。2年前、2人はけんかをして別々の舟に乗って沖へ出ました。やがて、もやがかかり海には蛇があふれてきます。みちひの乗った舟は離れてどこかへ行き、シロウだけが浜へ流れ着いたのです。話を聞いて、ギンコはシロウに自分の道を歩き出したらとアドバイスして去ります

ある日シロウは、ナミという女の子が商人と取引する間に入り、ナミに有利に交渉してあげました。それから漁民たちの信頼を得て、シロウとナミは暮らすようになります。そうこうするうちに、もやがかかり上げ潮がやってきました。またギンコが現れ、海千山千に通じる蟲だと話します。ギンコとシロウは沖へと舟をこぎだしていきました。ちょっと切ないお話しです
posted by kaze at 07:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月19日

蟲師 第7話 雨がくる虹がたつ


ギンコが雨宿りをするため大きな木の下へ行くと、2人の男がいました。ギンコが大きなカメを持つ若い男に声をかけると、虹を取りに行くと話し始めます。驚きの発想ですね。若い男は虹郎(にじろう)と言って、父親が河原から立ち上る虹をさわってから虹に魅せられてしまったのです。衰弱した父親のため、虹郎は虹を追いかけていると話します

話を聞いたギンコは、それは虹蛇(こうだ)という蟲だと説明し、協力することにします。本当の虹は太陽を背にしているときに見えるが、虹蛇は関係なく現れ、色の並びが逆なのでした。ギンコが箱に入っていた人魚の爪などアイテムを売りに出してましたね。日照り続きの中で、虹郎が雨の降るのを察知します。太陽の中に虹を見つけ走り出しました。そしてついに虹をつかみます。ギンコがあわてて虹郎を虹から引っ張り出しました。虹郎は抜け殻のようになりながらも、すがすがしさを感じたようです
posted by kaze at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蟲師 第6話 露を吸う群


Gyaoにて一部無料配信中!ナギという少年のこぐ小船で、ギンコは孤島へたどりつきます。潮の流れの関係で、月に1度しか船を出せず漁師もいません。島民たちは生神に頼って生きていました。ナギは、生神になってしまった少女・あこやを助けて欲しいと頼みます

村人たちが見守る中で、生神と呼ばれるようになったあこやは、老婆に姿に変わり死んでいきました。ギンコは鼻から何かが出て行くのに気がつきます。生神は、朝になると元の少女に戻っているのです。生神のにおいで不治の病が治るという信仰が島に生まれていました

ギンコは、あこやを診断して、鼻腔に蟲を発見します。ギンコは、大潮にしか入れない岬の先端のホラの動物を調べ、あこやを治療しました。ゼンマイみたいな蟲でしたね。蟲の生涯を1日で味わっていたため、治ったあこやは不安を感じ、意外な決断を下します
posted by kaze at 08:15| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

野村克也監督 カバノアタケ茶?


テレビ「S☆1Jスポ」で、野村克也監督と槙原寛己が対談していました。ボヤキは完璧主義者の表れ、と話していましたね。選手に直接に伝えずにマスコミ経由で、ボヤキを聞かせているんです。岩隈久志投手や田中将大投手も、テレビで監督のボヤキを聞いているなんて変な感じ

時計や車の話は目を輝かせてました(笑)ペットボトルに入れたカバノアタケ茶?を1日3本飲んでいて、血液サラサラとか言ってました。健康の秘訣みたいです。効果あるのかな!?対談の中で一番気になりました(笑)楽天の優勝については、パリーグ優勝確率10%、クライマックスシリーズ優勝60%と話してました。交流戦に期待してます!
posted by kaze at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウサイン・ボルト 150m 14秒35 世界新

北京五輪で3冠に輝き、100m、200mの世界記録を持つジャマイカのウサイン・ボルト選手が、150mで14秒35の世界記録を更新しましたね。イギリスのマンチェスター市街地の特設コースで、ちょっと雰囲気が違います。すぐ隣にビルが立ってました。コースが少しぬれてた感じです

4人でスタートしますが、ボルト選手がすぐに他の選手をあっという間に引き離し、独走でゴールします。長身に加えて、大きいストライドで力強い走りが圧倒的ですね。自動車事故での怪我はまったく心配ないようです
posted by kaze at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲夏場所 9日目 白鵬 日馬富士 全勝

白鵬と日馬富士が全勝を守りましたね。白鵬は豪栄道を上手投げで破ります。ちょっと強引だったかも(笑)日馬富士は魁皇をあっという間で寄り切りで破ります。土俵から花道を下がった後、付き人とグーでタッチしてるんですね(笑)

朝青龍は今日はヒヤッとしました。千代大海に立会いで完全に負けて、土俵際まで押されます。でも千代大海のつっぱりが完全に止まって、上体が立ち上がってましたね。ここから一気に逆転します。さすがですね
posted by kaze at 20:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

前立腺がん早期発見術


テレビ「ためしてガッテン お父さんの命を守れ!前立腺がん早期発見術」を観ました。健康な前立腺の場合と前立腺ガンの場合の自覚症状が同じ、というのには驚かされましたね。説明のために出てきた2人の前立腺君が双子だったのにもビックリ(笑)くわしく番組HPにのっていますよ

(おもな内容)
・健康な前立腺の場合も、前立腺ガンの場合も、自覚症状は同じ
・自覚症状は、尿が出にくい、尿がとぎれとぎれに出る、残尿感がある、夜中にトイレに何度も行く、という4つの症状
・血液検査のPSA検査で早期発見できる(覚えにくい人はPTAと覚える(笑))
・治療法は、早期ガンから進行ガンによって、手術療法、放射線療法、ホルモン療法、抗がん剤療法などの療法がある


続きを読む
posted by kaze at 08:29| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

大河ドラマ 天地人 第20回 秀吉の罠(わな)


大河ドラマ 天地人 第20回 秀吉の罠

今回は、直江兼続(妻夫木聡)上杉景勝(北村一輝)が、羽柴秀吉(笹野高史)石田三成(小栗旬)と会談をしましたね。景勝が話さないと宣言してどうなるかと心配しました

秀吉は柴田勝家(菅田俊)を討ち果たし関白に就任します。本能寺の変から3年後、天正13年8月、秀吉は越中を攻め落とし富山城に入りました。この3年間、上杉家には事件は無かったんでしょうか?いつの間にか、樋口与七→小国実頼(小泉孝太郎)に名前が変わってましたね


続きを読む
posted by kaze at 21:59| Comment(1) | TrackBack(1) | 大河ドラマ 天地人 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲夏場所 8日目 白鵬28連勝!

今日も両横綱は安泰でしたね。白鵬は玉乃島を寄り切りで破ります。朝青龍は一瞬引いたと思いましたが、豪栄道がついていけません。引き落としです

日馬富士と千代大海のつっぱり合戦は迫力がありましたね。千代大海が思わず左足が出てしまった感じです
posted by kaze at 19:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

蟲師 第5話 旅をする沼


Gyaoにて一部無料配信中!化野(あだしの)という新しいキャラクターが出てきましたね。ギンコが集めてきた蟲についてのアイテムを買い取ります。医者でもあるようです。ギンコは化野とともに、旅する沼・水蠱(すいこ)を追うことにしました。沼についていく緑色の少女・いおを助けようというのです

地図と照らし合わせ、沼は地下水脈をたどって海へ向っていきます。さまよえる湖・ロプノールを思い出しましたが、姿を現したのはもっとアクティブな蟲でした。漁師たちのしかけた網を通って海へ出てしまいます。いおが着ていた着物だけが残されました。でも意外な結末が待っていましたね
posted by kaze at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメーション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グレゴリー・ウォン

土曜スタジオパークを観ました。土曜ドラマ「遥(はる)かなる絆(きずな)」に出演しているグレゴリー・ウォンが登場です。主人公の城戸幹・孫玉福の青年時代を演じています。だいたい以下のような感じでしたよ

・10才のとき初めて日本に来て以来、仕事やプライベートで何回か日本に来たことがあります。チャンスがあれば日本に住んで日本語を勉強してみたいです。そのときは通訳はいらないと思います(笑)
・出演が決まって、本当に興奮しました。前から日本のドラマに出たいと思っていて、このような格別な経歴を持つ役を演じることができるチャンスを与えられ興奮しました


続きを読む
posted by kaze at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月16日

陽炎の辻3 居眠り磐音 江戸双紙 第5回 牙むく敵


陽炎ノ辻3 居眠り磐音江戸双紙 第5回 牙むく敵

今回は、磐音(山本耕史)VS辰見喰助(魔裟斗)ら雑賀衆との戦いが見せ場でしたね。オープニングで磐音とおこん(中越典子)が寄り添って街を歩いていると、橋の上に奈緒(笛木優子)が立っていました。磐音は奈緒と2人で行ってしまいます。でもそれは、おこんの夢でした

吉原会所の四郎兵衛(綿引勝彦)と磐音は会っています。ちょっと懐かしいです。出羽へ行った奈緒と前田屋(山本耕史:二役)が家中でもめごとを起こしていると知らせてくれます。紅花に関わることで詳しいことはわかりません


続きを読む
posted by kaze at 20:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 陽炎の辻 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲夏場所 7日目 今日も横綱大関そろって白星

白鵬は把瑠都を上手出し投げで破りました。27連勝!一瞬力で白鵬が押されましたが、さすが横綱です。朝青龍は旭天鵬を送り出しました。いい動きでしたね

今日は大関陣が強かったですね。ベテランの魁皇、千代大海は余裕でした。日馬富士は低目に当って、鶴竜を押し出しで破りました。稀勢の里、高見盛が6勝1敗です。東関親方・高見山が夏場所で相撲人生に別れを告げるそうです。ご苦労様でした!
posted by kaze at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

民主党新代表に鳩山氏

鳩山由紀夫幹事長VS岡田克也副代表の戦いは、124対95で鳩山氏が制しましたね。投票結果が正式に発表される前の、機械で投票用紙を数えるとき、計測表示の「100」と「24」の数字がテレビに映ってた気がしたんですが、よかったんでしょうか(笑)
posted by kaze at 15:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

依頼人 或る「小倉日記」伝 松本清張


NHKアーカイブスを観ました。松本清張生誕100年で、「依頼人」(1977)、「名作をポケットに/松本清張「或る『小倉日記』伝」」(2002)です。ドラマ「依頼人」は原作が無くドラマ化された作品と説明がありました。松本清張記念館に残された折々のおぼえがきというアイデアメモに、内容が書かれています。ドラマには、松本清張自身が花屋さんに扮して出ていたのでビックリ(笑)

ドラマは衝撃的な場面から始まりました。太地喜和子が、浴室にいる男をハサミで刺すのです。ヒッチコックの「サイコ」を連想しました。シャワーの水の音が続いて、2人の少女が遊ぶ川の場面になります。幼い伊佐子と律子の姉妹です。溺れそうになった伊佐子を、青年(名高達男)が助けます


続きを読む
posted by kaze at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

つばさ 第7週 もうひとつの家族


連続テレビ小説 つばさ 第7週 もうひとつの家族

今週はラジオぽてとの放送がスタートし、つばさ(多部未華子)がみんなの気持ちを1つにしましたね。そしてラジオの仕事を続ける決意を固めます

つばさは短大を卒業しました。卒業式の着物は大正風です。ハイカラさんみたい。家族写真を1枚撮っただけで、ラジオぽてとへ向いました。リハーサル開始ですが、真瀬(宅間孝行)はピリピリしていて、ギャグを入れたいロナウ二郎(脇知弘)ともめています。伸子(松本明子)はお金第一で、CDを買いたい浪岡(ローリー)と対立です。つばさが食事を作って、少しなごみますが、真瀬の怒りは収まりません


続きを読む

2009年05月15日

大相撲夏場所 6日目 横綱大関そろって白星

朝青龍が引いてヒヤッとしましたが、栃煌山を押し出します。白鵬は豪風を上手投げで破ります。これで連勝を自己新となる26連勝なんですね。すごい!そして横綱大関がそろって勝ちました。おととし名古屋場所11日目以来およそ2年ぶりだそうです。ちょっと情けない記録ですね(笑)
posted by kaze at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月14日

夜光の階段 第4話 策略


松本清張生誕100年スペシャル。佐山道夫(藤木直人)が波多野雅子(室井滋)から実印を奪い、自由が丘の店を自分の名義に書き換えてしまいました。道夫は暴走ぎみ!雅子も夫に浮気と店のことがばれ混乱します。道夫は雅子を”殺した”んじゃなくて、本当に殺したのかな!?

枝村幸子(木村佳乃)は、初めの頃と違って、道夫にメロメロな感じです。会社も辞めてしまいました。桑山(小林稔侍)が房江(余貴美子)を前にエロおやじに変身(笑)クールに決めていたのにもったいない


続きを読む
posted by kaze at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゴーストフレンズ 第6回 最後のプレゼント


今回は、明日香(福田沙紀)は柴田ナオ(渋谷飛鳥)の母・泉の願いをかなえてあげましたね。でもカイト(西島隆弘)は元気がありません。美空(入山法子)を取り戻すことが出来ず、体の調子も悪い感じ。心配です

カイトは、IZ*MIEというブランドの店を見張っていました。美空がブログに好きだと書いていたのです。カイトは長時間そこにいて、警備員に注意されます。でも警備員に美空が乗り移っていたんです。意表をつかされましたね(笑)


続きを読む
posted by kaze at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
風の日記
最新記事
月別アーカイブ
Profile
一言:
映画、本、テレビなどを中心に、書いていきたいと思っています

ジャンルにとらわれず、マイペースでいろんなものを観ていきたいです



カテゴリー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。