過去ログページ

2009年12月31日

2009年を振り返って

この1年を振り返り、独断と偏見で各賞を決めてみました。今年製作されたものでなく、今年観た中から選んでます。かなりいろんな作品を観たなと実感できましたよ!(☆:最優秀賞)

作品賞(映画部門):☆「波止場」
 「革命児サパタ」「欲望という名の電車」(マーロン・ブランド)
 「激突!」「E.T.」「未知との遭遇」(スティーヴン・スピルバーグ監督)
 「レッド・サン」(三船敏郎、チャールズ・ブロンソン、アラン・ドロン)
 「Vフォー・ヴェンデッタ」(ナタリー・ポートマン)
 「花田少年史 幽霊と秘密のトンネル」(須賀健太)
 「フィールド・オブ・ドリームス」(ケビン・コスナー)

作品賞(ドラマ部門):☆「JIN−仁−」
 「外事警察」「坂の上の雲」「天地人」「チャレンジド」「ふたつのスピカ」
 「派遣のオスカル」「ゴーストフレンズ」「浪花の華 緒方洪庵事件帳」
 「陽炎の辻3」「官僚たちの夏」「臨場」「つばさ」「だんだん」
 「黒部の太陽」(香取慎吾)「警官の血」(江口洋介、吉岡秀隆、伊藤英明)
 「ガラス色の恋人」(吹石一恵、崎本大海、瀬川亮)

監督賞:野村克也監督


主演男優賞:☆妻夫木聡(天地人)
 渡部篤郎(外事警察)山本耕史(陽炎の辻3)本木雅弘(坂の上の雲)
 藤木直人(夜光の階段)伊勢谷友介(白洲次郎)大沢たかお(JIN−仁−)
 唐沢寿明(不毛地帯)佐々木蔵之介(チャレンジド)
 マーロン・ブランド(波止場、革命児サパタ、欲望という名の電車)

主演女優賞:☆田中麗奈(派遣のオスカル)
 仲間由紀恵(寧々 おんな太閤記)三倉茉奈、三倉佳奈(だんだん)
 桜庭ななみ(ふたつのスピカ)福田沙紀(ゴーストフレンズ) 

助演男優賞:☆遠藤憲一(不毛地帯)
 大東俊介(ふたつのスピカ、ウェルかめ)香川照之(坂の上の雲)
 北村一輝、小栗旬、阿部寛、吉川晃司、松方弘樹(天地人)
 市川亀治郎(寧々 おんな太閤記、白洲次郎)山口翔悟(だんだん)
 内野聖陽(JIN−仁−)チュートリアル徳井義実(派遣のオスカル)

助演女優賞:☆中谷美紀(JIN−仁−、白洲次郎)
 常盤貴子、比嘉愛未(天地人)尾野真千子、石田ゆり子(外事警察)
 綾瀬はるか(JIN−仁−)木村佳乃、夏川結衣、室井滋(夜光の階段)
 栗山千明(浪花の華 緒方洪庵事件帳)

新人賞:☆加藤清史郎(天地人)
 多部未華子、小柳友(つばさ)倉科カナ(ウェルかめ)
 窪田正孝(浪花の華 緒方洪庵事件帳)


続きを読む
posted by kaze at 16:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高木美帆 史上初の中学生五輪代表!

スピードスケートのバンクーバーオリンピック代表19人が内定したそうです。15歳の中学生、高木美帆選手の登場にはびっくりしましたね。3千メートルと1千メートルでは3位に入り、1500メートルでは優勝です!

女子は、5回目の岡崎朋美選手、4回目の田畑真紀選手。吉井小百合選手、小平奈緒選手、穂積雅子選手、石澤志穂選手、新谷志保美選手、名取英理選手の9人が選ばれました。男子は、加藤条治選手、長島圭一郎選手、及川佑選手など10名が選ばれたそうです。応援しています!

「スピードスケート ソチ五輪代表」
posted by kaze at 09:30| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月30日

松本清張ドラマスペシャル「顔」


犯人役を演じた谷原章介が、いろんな表情を魅せてくれましたね。不安、おびえ、恐怖から笑いなど、百面相みたいです。昭和30年代の雰囲気の中で、独特な雰囲気も味わえましたよ

オープニングはタバコの煙からタイトルの「顔」に変化します。昭和31年の東京、映画最盛期、劇団「白楊座」の俳優・井野良吉(谷原章介)は、マネージャーの杉本(中本賢)から仕事の話をもらいました。同じ劇団の看板女優・葉山瞳(原田夏希)が主演する映画の端役で、ほんの数秒映るだけでしたが、新聞にニヒルな風貌をほめられます。映画に顔が出ることに不安をおぼえていましたが、井野は新聞記事を見て、少し微笑みました。石井監督(塩野谷正幸)から次回作への出演依頼をもらいます。井野が恐怖で震えるのを、杉本は武者震いと勘違い

昭和22年山陰線の汽車の中で、井野と恋人の山田ミヤ子(原田夏希・二役)が座っていると、ミヤ子の知り合いの石岡貞三郎(高橋和也)が声をかけてきます。ミヤ子は石岡に温泉に行くと楽しそうに話しますが、井野はタバコを吸いながらしらんぷり。やがて島根県温泉町で降り、2人は森の中へ入いります。井野は子供をおろしてくれと頼みますが、ミヤ子は拒否。井野はミヤ子の首を絞め、殺してしまいました。傷ついた兵士の首を絞めるシーンとオーバーラップさせてましたね  
続きを読む
posted by kaze at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

谷原章介


土曜スタジオパークを観ました。松本清張ドラマスペシャル「顔」で主演を演じる谷原章介が登場です。だいたい以下のような感じでしたよ

・デビュー作の映画「花より男子」で、日焼けサロンに通えと言われ、黒くしたら、照明さんから「いいかげんにしろ」と言われました(笑)現場であくびをしてしまったら、中島ディレクターから「お前の芝居を撮るため、みんな集合してやっているのに、その本人があくびするなんて冗談じゃない!」とおこられ、ショックで男泣きしてしまいました。叱られたことで、役者人生を15年続けられたと思います
・(デビュー作からしばらく間があいて)同期でデビューした藤木直人が、ドラマでど〜んと売れ、僕もああなれるのか不安に思っていた部分がありますね。大きな転機は、今の事務所に入って、マネージャーや社長やスタッフに出会え、「救命病棟」で連ドラのゴールデンで初レギュラーだったことです

・代表作は映画「ハンサム★スーツ」。若い頃は恋敵の役が多かったんですが「ニューデザインパラダイス」でコメディー路線のベースを作ることが出来ました。僕ら映像系の役者は、肉体的な言語が舞台系の役者に比べて少ないんですよ。舞台系の役者は何回も同じ芝居をしているので、体の中にすり込まれているんですね。肉体的な言語みたいなものが。僕ら映像系の役者は、同じ芝居を何回も試すチャンスが無いんです。「ニューデザインパラダイス」でそれができ、その笑いの集大成が「ハンサム★スーツ」ということです  
続きを読む
posted by kaze at 00:15| テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月29日

寧々 おんな太閤記

時代劇アンコールで「寧々 おんな太閤記」が再放送されていますね。ねねを仲間由紀恵が、豊臣秀吉を市川亀治郎が演じています。1年前に観たので、懐かしい感じです。ナレーションの森光子さんが男性の声にチェンジ!

新春ワイド時代劇「柳生武芸帳」も楽しみです。柳生十兵衛を反町隆史、十兵衛の弟・柳生又十郎役を速水もこみちが演じるそうですね。松方弘樹、松平健とどう絡むのかワクワクしてきました!

寧々 おんな太閤記 第一部
寧々 おんな太閤記 第二部
寧々 おんな太閤記 第三部
posted by kaze at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡崎朋美 5大会連続 五輪出場

スピードスケート女子500メートルで、岡崎朋美選手が、バンクーバーオリンピック出場を決めたそうですね。5大会連続とはすごいです!おめでとうございます!

岡崎選手は、1回目38秒89、2回目38秒73の計1分17秒62で2位になりました。出場枠は4で、すでに小平奈緒選手と吉井小百合選手が、代表入りを決めているそうです

岡崎朋美選手は38歳になるそうですけど、そのパワーを少し分けて欲しい(笑)
posted by kaze at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月28日

坂の上の雲 第5回 留学生


スペシャルドラマ 坂の上の雲 第5回 留学生

秋山真之(本木雅弘)は海軍省で海外派遣士官としてアメリカへ向かいました。日露戦争で活用することとなる貴重な体験をします。ロシアへ向かった広瀬武夫(藤本隆宏)は大切な人と出会いましたね。正岡子規(香川照之)は病が重くなりながらも、俳句への熱意は衰えません。秋山好古(阿部寛)は騎兵の教師を勤めます。ちょっと出番が少なかった感じです

丸い弾が落ちてきてのかと思ったら、子規の血でしたね。日清戦争の武勇伝を聞かせて欲しいという子規に、真之は部下を死なせてしまい、坊主になろうと考えていると打ち明けます。神妙な顔になった子規は、時間があるので、ゆるりと考えたら言いとアドバイスし、作った俳句を披露してくれました。仲間たちと万歳をしていると、ヒゲをはやした夏目漱石(小澤征悦)が降りてきて、自分には立身出世は似合わないと道後温泉へ行ってしまいます

子規と別れた真之は、屋根のついた橋で、子規の様子を律(菅野美穂)にたずねました。律は、自分が子規を必ず治すと気丈に振舞います。真之が律に正岡家の跡継ぎを生んでもらいたいと言うと、律は真之に結婚しない訳を聞いてきました。律はまた離婚したみたい。真之と律が結婚すればいいのに(笑)子規は俳句を作りながら上方を回りました。しかし森の中で倒れてしまいます。カリエスを発症してしまったのです


続きを読む
posted by kaze at 01:15| 坂の上の雲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

浅田真央 鈴木明子 安藤美姫 バンクーバー五輪代表

浅田真央選手が、フィギュアスケート全日本選手権で、優勝を果たしましたね。フリーでもトップの得点で、合計204.62点。4連覇を達成です。2位は、鈴木明子選手が195.90点でした。これで、バンクーバー五輪代表は、浅田真央 鈴木明子 安藤美姫の3選手に決定されたんですね

3位の中野友加里選手は、鈴木選手と0.17点差で、代表入りを逃しました。ちょっとかわいそう。村主章枝選手は7位でした

男子の五輪代表は、高橋大輔、織田信成、小塚崇彦の3選手。アイスダンスは、キャシー・リード、クリス・リード組です。初めてその存在を知りました。ちょっとビックリ!おめとうございます!
posted by kaze at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高橋大輔 完全復活 オリンピック出場!

高橋大輔選手が、フィギュアスケート全日本選手権で優勝を飾りましたね。ジャンプで転びそうになりながらも、持ち直し、ダイナミックな演技を魅せてくれました。合計261.13点で、日本スケート連盟の選考基準を満たし、バンクーバー五輪代表に決まったそうです

高橋選手は、右ひざの大けがから、手術とリハビリを乗り越えて、みごとに完全復活を果たしましたね。ぞくぞくっとしましたよ!

2位は、すでに代表入りしている織田信成選手で、244.30点。チャップリン風のコミカルな滑りがたまりません。小塚崇彦選手が236.13点で3位になり、3人目の代表を確実にしたみたいです!
posted by kaze at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月26日

浅田真央 復活!

浅田真央選手が、全日本フィギュアのショートプログラムで復活しましたね。トリプルアクセルも決めて、完璧な演技。演技を終わった後、笑顔を魅せてくれました!今季ベストの69.12点です

2位、中野友加里選手、68.90点、3位、安藤美姫選手、68.68点、4位、鈴木明子選手、67.84点となりました。1位〜4位までは、1.28点差と大混戦!鈴木選手がなんだか自信に満ちた感じの滑りでしたよ

村主章枝選手は転倒して、6位となったのは残念です。明日のフリーの演技も注目ですよね。みんなバンクーバーへ行かせてあげたい!
posted by kaze at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウェルかめ 第13週 うちにできること


連続テレビ小説 ウェルかめ 第13週 うちにできること

浜本波美(倉科カナ)の告白に、山田勝乃新(大東俊介)は混乱していましたね。堺綾(田中こなつ)が突然に産気づき、中川果歩(岩佐真悠子)がそばにつくことになります。綾は果歩を嫌っていましたが、一気に友情を深めましたね。ちょっと出来すぎ(笑)

波美から好きと告白され、勝乃新は「どうしてもわからへん。僕を好き言うてたんか。何でや?」と訳がわからない感じ。でも旅先で波美のことが浮かんだことを認め、大晦日にデートすることになります。吉野(室井滋)は波美がプロポーズを断ったことをやっと知り、励ましてくれました。今さら遅い(笑)哲也(石黒賢)は大事なものに気がついたと、黒磯(青木伸輔)と話していると、泰三(芦屋小雁)も感謝。でもボードを売らないみたい

デートはアルデの休憩時間!波美の「なんで徳島へ来たの?」という質問から、いつの間にか亀の話になります。やがてお客さんが来て、勝乃新は仕事に戻っていきました(笑)  
続きを読む

2009年12月25日

あ〜ぁ、楽天イーグルス 野村克也


野村克也 「あ~ぁ、楽天イーグルス」角川oneテーマ21

のっけから野村克也監督のぼやきが炸裂しています(笑)

クライマックスシリーズを振り返り、選手や自らにダメ出し!解雇通告についての球団への苦情?など、本音を爆発させていました。池山隆寛コーチなども辞めさせられていたことを初めて知り、ちょっとショックです。監督がかわいそうにもなってきましたね

山崎武司選手、草野選手、鉄平選手、岩隈選手など、楽天の現役選手へのメッセージが込められているのがわかります

田中将大投手については、ほめてましたけど、年賀状をくれないと、チクリとぼやき(笑)前に他の本で、古田敦也監督が年賀状をくれないとボヤいていた記憶があります。選手の皆さんは、年賀状を野村監督に送ってあげて下さい(笑)


後半では、野村監督が育ててきた人たちについて述べています。ちょっと自画自賛という感じもあるけど「ノムラの考え」が球団に広がっていることがわかりますよね

楽天の2軍監督を務めた松井優典監督は、野村監督とは長い付き合いなんですね。ヤクルト時代の野村監督の下でコーチを務め、選手の間に立ったり、野村ノートをワープロにまとめたりしていたそうです。影の功労者ですね

来季はユニフォーム姿は見られないけど、野村克也監督の解説が聞けるのは、うれしいです!
posted by kaze at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月24日

吉田沙保里 右手首骨折なのに大会8連覇!

レスリング全日本選手権で、女子の55キロ級は吉田沙保里選手が、大会8連覇を成し遂げましたね。吉田選手は、約1カ月前の練習で右手首を骨折していたのに、優勝してしまうなんて、驚きです。テーピングをしてたけど、痛くないのかなと素朴な疑問?

女子63キロ級では、伊調馨選手が西牧未央選手を破って、7連覇を成し遂げます。準決勝で敗れたけど、山本聖子選手が元気なところを見せてくれましたね

女子51キロ級は、伊調千春選手が、甲斐友梨選手に敗れる波乱がありました。ちょっと驚いたけど、試合後のインタビューでは笑顔を見せてくれていたので、ひと安心です!

女子72キロ級では、浜口京子選手が優勝しました。アニマル浜口さんに肩車されてましたね(笑)
「吉田沙保里 金メダル ロンドンオリンピック」
「伊調馨 小原日登美 金メダル ロンドンオリンピック」
posted by kaze at 00:15| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月23日

野口聡一さん 国際宇宙ステーションへ

ソユーズで宇宙へ飛びだった宇宙飛行士・野口聡一さんは、国際宇宙ステーション(ISS)へ乗り移ったそうです。サンタクロースの赤い帽子をかぶってました(笑)これから約5カ月の長期滞在が開始ですね

米ヒューストンで打ち上げてきたスペースシャトルは来秋引退するので、今後は、ロシアのソユーズを利用することになるとのこと。ソユーズロケットは、ガガーリンによる世界初の有人宇宙飛行を実現したロケットの改良型だそうです。ソ連崩壊してもロシアで技術が継承されているのはすごいですね
posted by kaze at 17:45| Comment(2) | TrackBack(0) | 科学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

坂の上の雲 第4回 日清開戦


スペシャルドラマ 坂の上の雲 第4回 日清開戦

ついに日清戦争が開戦します。秋山真之(本木雅弘)は戦争で部下を失い落ち込み、正岡子規(香川照之)は従軍記者として大陸にわたり戦争の現実に言葉を失います。でも真之には東郷平八郎(渡哲也)、子規には森林太郎(榎木孝明)が現れ、はげましてくれました。秋山好古(阿部寛)は戦場で生き生きと描かれていましたね。馬上の好古に弾がまったく当たりません。酒を飲んいるせいか、まったく死を恐れていない感じ。豪快ですね!

明治27(1894)年、朝鮮西岸豊島沖で、巡洋艦・浪速は大型汽船・高陞号(こうしょうごう)を発見。マストに英国旗を掲げているが、清国兵を満載しています。艦長・東郷平八郎は仕官を派遣し交渉するが決裂。警告した後で、東郷は「撃沈せよ」と命じ、高陞号を沈めました

陸奥宗光外務大臣(大杉漣)から知らせを聞いた伊藤博文首相(加藤剛)は激怒。しかし海軍官房主事の山本権兵衛(石坂浩二)は、国際法に精通していると東郷をかばいました。北京代理公使の小村寿太郎(竹中直人)は久保(石丸謙二郎)とともに、パーティに出席します。イギリス人たちが冷たい目を向けてきました。李鴻章と袁世凱がやってきて、高陞号のことを責めると、小村は「自国兵は自国の船で運ぶ。大国の旗の下から銃を撃つような卑怯なことは決してしない」と反論します

 
続きを読む
posted by kaze at 21:45| 坂の上の雲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

松本清張生誕100年記念スペシャルドラマ 火と汐


ストーリーに、気持ちが乗り移れませんでした。渡部篤郎と遠藤憲一が同時に出てきてしまったので。ドラマ「外事警察」で警察の部下と上司が、このドラマでは大学の同期だったから仕方ありませんよね(笑)遠藤憲一のデザイナー役にも違和感を感じてしまいました。演技の違いを見ればよかったと、後悔(笑)

・三浦半島沖をクルージング中に、芝村健介(渡部篤郎)の同乗者・上田(東根作寿英)が海に投げ出され行方不明に。クルージングには2人だけが参加
・同じ頃、芝村健介の妻・芝村美弥子(西田尚美)が京都で絞殺される
・芝村美弥子は、曽根(遠藤憲一)と不倫関係にあったが、芝村健介は芝村美弥子の不倫を知らない(→本当は知っていた?)
・美弥子の親友・水島かほり(清水美沙)が、曽根と美弥子の不倫旅行のため協力
・上田伍郎の妻・上田咲子(佐藤仁美)もクルージングに不参加
・上田伍郎は、芝村健介のアリバイ作りに協力?

京都府警の警部・熊代(寺尾聰)と刑事・東(山本耕史)は、芝村健介が犯人と推理し、アリバイを崩そうとします。若い東をベテランの熊代が、教えながら捜査をすすめていくやり方は、いい感じでしたよ。科学者が仮説を証明するため実験をするように、刑事の勘を確かめるため捜査をするのですね

三宅島のサルトリイバラという植物が、芝村美弥子の遺体のそばにあったのを、熊代が見つけ、アリバイ崩しに役立てます。でも最後は携帯が決め手になりましたね。仕事をやり終えた芝村健介にスキができたようです。でも外事警察の住本健司なら、そんなミスはしないと感じてしまいました(笑)
posted by kaze at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

全国高校駅伝 男子は世羅3年ぶり優勝 女子は豊川が連覇!

女子の第21回大会は、愛知の豊川が2年連続2回目の優勝を果たしました!タイムは1時間8分27秒です

女子は、21.0975キロのコースでした。スタートから転倒があったり、襷(たすき)をつなぐとき落とす場面があったりと、観ている方も、ハラハラしてしまいます。1区の豊川の伊澤菜々花選手がトップに立ち、2区で2位に下がるも、3区、4区と先頭をキープ。最終の5区でアンカーのムルギ・ワイナイナ選手がゴールテープを切りました。あのワイナイナ選手の親戚かな?2位は兵庫の須磨学園、3位は岡山の興譲館高校です

男子の第60回記念大会は、広島の世羅が優勝を果たしました!3年ぶり6回目の優勝です。タイムは2時間4分9秒でした

男子は42.195キロのコースです。世羅は、3区のカロキ選手が8人を抜いて首位に立ち、圧倒的な強さをみせつけます。みごとでしたね。2位は近畿・兵庫の西脇工、3位は青森の青森山田です
posted by kaze at 15:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外事警察 第6話(最終回)その男に騙されるな


迫力のある骨太のドラマでしたね。住本健司(渡部篤郎)にだまされないように観ていたんですが、やられました!最後の方は、誰がどことつながっているのか、わからなくなりましたね。松沢陽菜(尾野真千子)は恐いくらい外事警察に染まっていきます。下村愛子(石田ゆり子)は大きな仕事を終えて一息と思ったら、最後にまた試練が待っていました。ラストも驚きの展開!

爆発25時間前、セーフハウスで住本はジュリオに話しかけていました。松沢や愛子、外事のメンバーもいます。住本はジュリオに、知っていることを話せば、別人になるためのパスポート、カリブ海へのチケット、1億円と条件を出しました。ジュリオは、ソ連崩壊で亡命し軍隊に入り、クレメンテと知り合い、日本に送り込まれたのです。バーを拠点に人員を調達すること、起爆装置の製作が任務でした。しかしスペース社のことはまったく知りません。ジュリオは、クレメンテからの電話で今後の指示を受けると打ち明けます。住本はクレメンテの指示に乗ったとみせかけ、ジュリオを追尾する作戦を立てました

住本は警備局長の有賀(石橋凌)に、スペース社が黒幕ではと話します。テロの危険をあおり、日本警察の信頼を失墜させ、スペース社に警備を任せさせよういう自作自演です。さらに住本は有賀がモグラだと疑いますが、有賀は「テロを起こすと思うか?」とはぐらかしました。スペース社の外人は、村松官房長官が落ちなければ、フィッシュに実行させるべきと陰謀をめぐらせます


続きを読む
posted by kaze at 01:00| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月19日

ウェルかめ 第12週 ほんまの気持ち


連続テレビ小説 ウェルかめ 第12週 ほんまの気持ち

ついに浜本波美(倉科カナ)は佐古きよし(長塚圭史)のプロポーズを断りましたね。やっぱり山田勝乃新(大東俊介)の登場が大きかったみたい。でも波美はパリへ行ったらよかったのに。佐古は最初のころは変な人かと思ってたけど、実はけっこう魅力的で、私ならパリへついていったかも(笑)

秋祭り2日目、波美は佐古から「僕と一緒にパリへ行ってくれないか?君のそばにいて欲しい。パリへは僕の人生のパートナーとして行って欲しい。君が好きだ」とプロポーズされます。波美は、話題をそらしました。ちょっとずるいですね

だいぶ前に、勝乃新が味方すると言ったことを、一平は取り上げます。なんだろうと思ったら、チョーサ(太鼓屋台)の担ぎ手に勝乃新を誘ってくれたんです。一平は良いところがありますね。波美は勝乃新を連写!佐古はあきれて帰ってしまった気がします。メゾキに帰って、須堂啓(坂井真紀)友近(正名僕蔵)から、写真に勝乃新ばかり写っているのを指摘されました  
続きを読む

2009年12月18日

不毛地帯 第10話 恋と野望


壹岐正(唐沢寿明)と秋津千里(小雪)の2人の場面が心に残りましたね。大人の雰囲気。近畿商事社内はゴタゴタした感じです。壹岐と里井副社長(岸部一徳)との争い、だけじゃなく里井と一丸副社長(山田明郷)との次期社長争いも勃発です

壹岐は李錫源(榎木孝明)に会い、お礼をしていました。李は、陸軍士官学校の同期で、韓国の光星物産会長。フォーク会長との面会に力を貸してくれたのです。豪華な食事を用意してくれていました。塙四郎(袴田吉彦)海部要(梶原善)八束功(山崎樹範)はピザで壹岐の成果を喜びます。李の仲介で韓国の崔大統領に面会。地下鉄の敷設計画を聞きました

里井は鮫島辰三(遠藤憲一)から、次期社長とおだてられ喜びますが、壹岐の話を向けられて、ムスッとします(笑)東京へ帰った壹岐は、直子(多部未華子)と孫のふとしに会いました。直子は、倫敦(石田卓也)の帰りは遅く、鮫島辰三とその妻も会ってくれないとさびしそう


続きを読む
posted by kaze at 22:15| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラタモリ 第10回 横浜 


ジャケットを着たタモリと半袖の久保田祐佳アナが、横浜をめぐります。嶋田昌子さんと合流しました。独特の雰囲気を持った方でしたね

開港150周年を迎えたことを記念して、再開発された象の鼻パークを訪れます。明治時代からあって、突堤の形が象の鼻の形をしていたんですね。防波堤の役目を果たしていました。家が100軒しかない小さな村だったのです

地面にガラスがはめ込まれた場所があります。ガラスをはずしてもらうと、転車台があります。鉄道車両の方向転換する回転台です。再現CGは、荷物の視点でタモリも登場(笑)大正12年の関東大震災で、横浜は震源地に近く、レンガ作りの建物が多かったので、壊滅状態になりました。ガレキを土砂で埋めて、現在の横浜を作ったので、多くの痕跡が眠ってるのですね

イチョウ並木を通って神奈川県庁へ向かいました。屋上には無料の展望台があって、象の鼻パーク、大桟橋、赤レンガ倉庫、横浜の港などを眺められます。6階なのでそんなに高くないのが、かえって良かったです。古地図を広げると、昔は海があり、横浜村が出っ張っていたのがわかります。開発された街は、久保田アナが話していたけど、まさに出島みたい!中華街が他の街並みと比べて、45度傾いているのは、当時の海岸線にそって開発されたからなんですね


続きを読む
posted by kaze at 00:15| テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

歴史秘話ヒストリア 私たち、草食系武士です。〜新・平家家族物語〜


平清盛が草食系だなんて、ちょっと変わった視点からの番組でした。でも、なぜか納得です(笑)

エピソード1 私は極悪人じゃありません
・平清盛の父・平忠盛は、朝廷で四位まで昇進する。貴族の前で舞うがバカにされる
・清盛は保元・平治の乱で、武士として名をとどろかせる
・「平家物語」では極悪人として描かれるが、「十訓抄」にはやさしい面が描かれていた
・後白河上皇と息子の二条天皇の争いでは、清盛は後白河上皇のため1001体の千手観音像がある三十三間堂を寄進し、二条天皇のためには相談に乗ったり、警護をしたりしてあげた
→”アナタコナタ”と言われ、バランス感覚のある気配りの人
・平家納経で有名な厳島神社を建てて、平家一門の守護神とした
・広島の音戸の瀬戸(清盛の日招象がある)など瀬戸内海を整備し、日宋貿易を行う


エピソード2 家族そろって草食系武士!
・平清盛の妻・時子は二条天皇の乳母、時子の妹の滋子を後白河上皇の妻とする
・清盛は一位・太政大臣となる
・弟の平忠度(ただのり)は和歌に秀で、和歌の会で人脈を広げる
・孫の平敦盛は笛の名手、平経正は琵琶の名手、平維盛は舞の名手と歌舞音曲をみがき、貴族社会の一員としてはずかしくないようにした。平敦盛は青海波を舞うほど
・平清盛は出家したものの、藤原道長のように、娘を天皇に嫁がせ、天皇の祖父となろうとした
→娘の徳子を高倉天皇の嫁がせ、言仁親王(安徳天皇)が生まれ、夢を実現


続きを読む
posted by kaze at 21:45| テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月16日

歴史秘話ヒストリア 古城に眠る秀吉の“Beobo”新発見「大坂図屏風」の不思議な旅路


江戸時代初期に作られた「豊臣期 大坂図屏風」が、オーストラリアのエッゲンベルク城で発見されたんですね。その美しさにも驚きましたが、その運命にもビックリです!

エピソード1 秀吉の大坂 よみがえる幻の都
・「大阪図屏風」には城の北側にある鮮やかで豪華な「極楽橋」が描かれている。その先に石清水八幡宮、平等院鳳凰堂があり、朝廷のある京都があった。朝廷をしのぐ権威を示すため作られた(→CGの再現映像が美しいです)
・大坂城は惣構(そうがまえ)で大きな軍事施設であることがわかる。甲子園球場ほどの大きさの馬出曲輪(うまだしくるわ)がある。人が中から外の敵を攻撃できる多聞櫓(たもんやぐら)を備えていた
・働く商人の姿もある。商業地区の船場(せんば)が作られた。今でも使われている「太閤下水」を備えている
→秀吉の大坂は、天下人の権威と軍事力、そして経済力を併せ持つ、最先端の巨大都市  
続きを読む
posted by kaze at 17:30| テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外事警察 第5話 突入


いったん住本健司(渡部篤郎)から離れた松沢陽菜(尾野真千子)はともに行動をすることになります。下村愛子(石田ゆり子)が住本に救われたと思っていたのは意外でしたね。SAT突入という展開までいき、どきどきさせられました。住本に裏があるようで不気味です

住本は、血文字の”827”は偽の情報だ、ジュリオにだまされていると叫びますが、松沢と愛子は聞きません。作戦会議室が設けられ、有賀(石橋凌)がSATの作戦シミューレーション作成を命じました。工作班が壁に穴を開けファイバーで、827号室の中を探ります。5名を確認

松沢は愛子が持ってきた、ジュリオ・ロッシと団地にいるクレメントらしき男の通話テープを、倉田(遠藤憲一)に渡します。倉田は「違和感があるな」とつぶやきました。住本は作戦会議室へ行き、捏造された情報による団地への誘導と、同時多発テロの可能性を話します。有賀は1日だけ猶予を与えました


続きを読む
posted by kaze at 09:30| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外事警察 第4話 裏切り


住本健司(渡部篤郎)のもとから松沢陽菜(尾野真千子)が離れ、倉田(遠藤憲一)に接近しましたね。下村愛子(石田ゆり子)は任務を楽しんでいるみたい。豹変ぶりが、かえって心地いいです(笑)ニケの残した手がかりは、メッセージか罠か、目が離せません

ジュリオの携帯データから、峰谷化学という肥料工場に突き当たり、爆弾工場にしていると判断します。松沢は愛子に謝り、住本が許せないと話しました。愛子は「ジュリオのことは私が自分の意思でやったことよ」と妙にサバサバしています。住本は松沢に、愛子と接触するな、捜査からはずれろと命じました。松沢は久保田岳(平岳大)からなぐさめられます

ジュリオとフィッシュらしき男の携帯の会話を傍受。「起爆装置の準備は?」という問いに、ジュリオは「OK」と答えます。峰谷化学の工場から出てくるトラックを追跡。金沢(北見敏之)は工場の中へ入り、血で書かれた”827”の文字を発見しました


続きを読む
posted by kaze at 20:15| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

坂の上の雲 第3回 国家鳴動


スペシャルドラマ 坂の上の雲 第3回 国家鳴動

秋山真之(本木雅弘)は海軍への道を進み、東郷平八郎(渡哲也)と出会いました。正岡子規(香川照之)は病となりながらも俳句の道に目覚めます。秋山好古(阿部寛)はフランスから帰国し、陸軍で騎兵の道を作り上げようとし始めました。この3人に日清戦争の波が襲い掛かりましたね

明治22(1889)年、大日本帝国憲法が発布され、子規が「ばんざ〜い」と他の学生たちと喜んでいると、突然にせき込み、血をはいてしまいます。それから子規は俳句を作ることにのめり込みました。療養のため松山へ帰ると、八重(原田美枝子)が「のぼ〜、おかえりなさい」と笑顔で迎えます。律(菅野美穂)はいつの間にか再婚。子規のためにすっぽんを持って来てくれました。真之も松山へ帰ってきて、子規と律と再会します。きゅうり封じの日なんて初めて知りました。自分の病気を句にする子規を、真之が豪傑とほめます。笑いが絶えない関係が良いですね。真之と律とは恋仲にはならないみたい

お囲い池に2人の陸軍兵が真っ裸で飛び込むのを見て、ふんどし姿の真之が踊りながら「鎮台さん〜」と挑発します。兵隊が台に登ってきたところを、真之が叩き落しました(笑)陸軍兵が警察に訴えて騒ぎに。八十九(やそく)と号していた父親の久敬(伊東四朗)は松山警察署へ行きました。50銭の科料を支払い穏便にすませます。それを聞いた真之が文句を言うと、久敬は「肝心の戦まで勝ちはとっておけ。短気は損気、急がば回れ!」と道後温泉にもぐりました


続きを読む
posted by kaze at 01:45| 坂の上の雲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

全日本実業団女子駅伝2009 三井住友海上 優勝

美濃路を走る第29回全日本実業団対抗女子駅伝競走大会は、三井住友海上が優勝を果たしましたね。2時間15分27秒。2年ぶり7度目の優勝です。アンカーの大崎千聖が襷(たすき)を受けて、ゴールテープを切ります。2位に天満屋の浦田佳小里、第一生命の安藤美由紀が入りました。今回の駅伝では、3区と5区は見ごたえがありましたね

1区は、金華橋を越えたあたりで、18人でしたが、4kmで10人、5kmで5人へと絞り込まれていきました。1位、資生堂の五十嶺綾、2位、三井住友海上の山下郁代、3位、第一生命の尾崎好美、4位、デンソーの古賀裕美、5位、スターツの西尾千沙です。豊田自動織機の永田あやは遅れます

2区は、インターナショナル区間で、日立のO.ドリカが区間新記録でした。デンソーのB.モジェス、ホクレンのO.フィレス、ユニクロのC.ダニエルがかきまわします。資生堂の佐藤由美は2位、豊田自動織機の仙頭さゆりは遅れます


3区は、4km地点で、デンソーの高島由香、資生堂の藤永佳子、三井住友海上の渋井陽子、天満屋の中村友梨香、第一生命の勝又美咲の5人が横一線で並びます。豊田自動織機の新谷仁美が少しずつ順位が順位をあげました。いつの間にか、ワコールの福士加代子があがってきて1位で襷(たすき)をつなぎます。区間新記録でした!インタビューも元気に答えてくれてましたね!

4区は、1位、ワコールの渡部咲、2位、天満屋の坂本直子です。坂本選手が復活してきてのがうれしいですね。3位、三井住友海上の佐藤絵理、4位、 第一生命の垣見優佳。資生堂の須黒美沙子、スズキの高橋紀衣の姿も見えました。豊田自動織機の青山瑠衣が追走します

5区は、1位、三井住友海上の大平美樹、2位、天満屋の重友梨佐、3位、ワコールの樋口紀子、4位、第一生命の野尻あずさ、5位、資生堂の平田裕美、6位、デンソーの若松育美。ママさんランナーの若松選手は、駅伝最後の走りだそうです

7位はママさんランナーのホクレンの赤羽有紀子です。15位から7位と8人抜きの走りでした。豊田自動織機の脇田茜、ダイハツの中里麗美が歩道側で争っているスキをついて、赤羽が中央側から離れて抜いていきました。強いですね!

**
最終6区のアンカー区間は、1位、三井住友海上の大崎千聖、2位、天満屋の浦田佳小里でした。浦田選手が迫ってきましたが、大崎選手が逃げ切ります。10秒差です。3位、第一生命の安藤美由紀、4位、資生堂の村岡温子、5位、ワコールの湯田友美、6位、デンソーの丸毛静香、7位、ダイハツの出田千鶴、8位、ホクレンの松井香織、9位、豊田自動織機の山根朝美です。ユニバーサルエンターテインメントの佐伯由香里の姿も見えました

「全日本実業団女子駅伝2013 デンソー 初優勝」
「全日本実業団女子駅伝2012 ユニバーサルエンターテインメント 初優勝」
「全日本実業団女子駅伝2011 第一生命 優勝」
「全日本実業団女子駅伝2010 天満屋 初優勝」
「全日本実業団女子駅伝2008 豊田自動織機 優勝」
posted by kaze at 14:45| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月12日

オトコマエ!2 最終回(第14回)卒業試験


いよいよ最終回です!藤堂逸馬(福士誠治)武田信三郎(斎藤工)のオトコマエが見られなくなるのは残念です。今回は軽い感じの騒動でしたが、逸馬が名裁きを見せてくれました!

なつめ(佐藤江梨子)が瓦版を売っていると、5人の女たちが鐘を鳴らしてやってきて「そんな瓦版を買っちゃいけないよ!ひどい嘘ばっかりだ!」と瓦版を奪い、堀に投げ込みます。女たちのうち、お滝(須藤理彩)とお涼(神農幸)が大番屋送りとなりました

遠山金さん(柴田恭兵)は逸馬に一切を任せてくれます。坪井(小倉一郎)が知り合いのなつめを裁くのを心配すると、金さんは身内がいても構わず裁ければ一人前と話しました。神田佐久間町のお種(淡路恵子)がやってきます。お滝たちは長屋の店子(たなこ)で我が子同様、この不始末は親の不始末、代わりに召し取って欲しいというのです  
続きを読む
posted by kaze at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外事警察 第3話 囮(おとり)


住本健司(渡部篤郎)の手によって、下村愛子(石田ゆり子)が協力者となりましたね。とまどいながらも松沢陽菜(尾野真千子)も外事の人間となっていきます。ゾクゾクしてきますね

松沢が謝ると、愛子は「いいのよ。私も嘘をついていた。自己満足って言われたらそうかもしれない」と住本の言葉に納得したようでした。さらに「何をすればいいの。お金くれるんでしょ」と完全に切りかえ協力者となるつもりです。住本は「けちらずに使えよ。今の内に、ズブズブにしとくんだ」と札束を松沢に渡しました。愛子の夫・誠一(二階堂智)は設備の行き届いた海の見える病院へ移ります

13時前に、ジュリオの携帯に着信電波が届くことをつかみました。相手はフィッシュ?住本は「下村愛子を使う。ジュリオの携帯のデータが欲しい」と松沢に伝えます。住本は誠一が治る可能性をエサに、愛子を協力者に仕立てていきました。恐いですね


続きを読む
posted by kaze at 17:30| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウェルかめ 第11週 あっちもこっちも

連続テレビ小説 ウェルかめ 第11週 あっちもこっちも

浜本波美(倉科カナ)の前に、勝乃新(大東俊介)が現れて、佐古(長塚圭史)のプロポーズに影響あるんでしょうか?アパートの前で佐古が待っていました。佐古は、新しいデザインを持ってきてくれていたんです。波美は入っていかないかと誘いますが、佐古は出張に行くと断り、藍染のプレゼントを渡し去っていきます。紳士的!果歩(岩佐真悠子)も感心してましたね

勅使河原(益岡徹)がNYへ出発します。最後まで波美のことを心配してました。パリ行きのことを啓(坂井真紀)に相談すると「見えてくるまで待つこと」とアドバイスしてくれます。勝乃新に少し話したら「行きたいんやったら、さっさと行ったらええやん」だって(笑)  
続きを読む

不毛地帯 第9話 哀しい女


壹岐正(唐沢寿明)は、妻の佳子(和久井映見)の死から2年半、仕事に打ち込んでいました。直子(多部未華子)の結婚を認めます。壹岐と直子のおんぶのシーンに涙してしまいました

千代田自動車の新車・115タイガーは販売低調。富国自動車との合併話は白紙となります。小牧(小野武彦)は、小出宏(松重豊)が他社に情報をもらしていたと無念そう。壹岐はニューヨークへ行く代わりに、大門社長(原田芳雄)に条件を出しました。千代田自動車とフォークとの提携です。大門は里井副社長(岸部一徳)にも内密にし、極秘プロジェクトがスタートします

壹岐のアメリカ行きに、海部(梶原善)がついていくことになりました。業務本部長には、里井の息がかかった角田(篠井英介)が就任します。連続テレビ小説「瞳」のローズママが浮かんできてしまいました(笑)不破(阿南健治)だけが残り、兵頭(竹野内豊)は石油部長となります


続きを読む
posted by kaze at 01:15| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

ブラタモリ 第9回 品川


今回は、半袖のタモリと久保田祐佳アナが、品川をめぐります。陣内秀信さんと合流です。またまた知らない場所が出てきて、驚かされましたね。品川もあんまり詳しくないですが(笑)

旧東海道ぞいの商店街をめぐりました。ここはだけは歩いたことがあります。せんべい屋さんの海苔せんべいがおいしそう!品川は、海から近くて海苔の産地だったんですね。小鳥を手に持ったおばあさんが、良い味だしてました(笑)屋根に大黒様がいます。震災と戦災から守ってくれたそうです。やっぱり御利益があるんですね!

昭和が残る迷宮空間へ入り込みました。小泉長屋という場所です。古地図と配置が変わっていません。お豆腐屋さんをやっていたという方が臼を見せてくれます。さらに行くと、井戸があって、子どもたちが手を洗ってました。今でも使われているんですね。時が止まっている感じ。未知の世界です


漁師町があったという運河のところへ行きました。4代続く漁師さんは、昭和37年まで海苔を作っていたと話してくれます。自分たちで食べるというカニが出てきました。羽田沖で取れるんですね。けっこう水がきれいになっているみたい。ちょっと感動しました

「ブラタモ丸」という船で運河をめぐります。運河の十字路を通り過ぎ、モノレールが見えます。タモリはモノレールは鉄道とみなさない、と話してました(笑)お台場の第四台場へ向かいます。陣内さんが電話して、手こぎボートを呼び寄せました。台場の跡がしっかり残っているんですね

荷を上げ下げする、ホイストクレーンがありました。今は使っていないので、特別に動かしてもらいます。CGの映像もおもしろかったです。ラストはおしゃれなレストランへ。品川にはいろんな表情があるんですね。新鮮な場面がいろいろありましたよ!  ブラタモリ その他の回の感想
posted by kaze at 00:15| テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月10日

外事警察 第2話 協力者


わくわくするドラマですね。年末にきて、このドラマとの出会いは大きかった!公安部外事4課主任の住本健司役の渡部篤郎が、影のあるキャラクターを演じています。松沢陽菜(尾野真千子)はだんだんと公安の仕事になれていきました。でも全部、住本の手の中で踊っていたのですね!

住本は、ゴルビア大使館の書記官・ラモン・バルガスを協力者に仕立て上げます。ラモンをえさに接触する男を見つけました。ブルーの服の男に気を取られているうちに、ラモンは倒されてしまいます。驚きの展開!

警備企画課理事官の倉田(遠藤憲一)は住本のやり方を批判してきました。住本は不敵な笑いでごまかしますが、倉田はロシア時代のことで攻めてきます。ドロドロした感じですね。金沢涼雅(北見敏之)がつかんだ情報から、国際会議がテロのターゲットと浮かんできました。松沢は、外国人バーのジュリオ・ロッシを監視し、理容師の下村愛子(石田ゆり子)に接近するのを見つけます


続きを読む
posted by kaze at 00:15| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月09日

皇室の名宝 日本美の華

少し前に、上野の東京国立博物館の「皇室の名宝 日本美の華」へ行ってきました。1期に感動したので、2期の展示も見てきたんです。「60分待ち」の表示にもひるまず並びました。実際は、40分くらいでしたよ

まず「聖徳太子像」を見ました。なじみのある絵で親しみを感じます。でも実際に見ると、迫力がありましたね。その左側にあった巻物は、聖徳太子筆と書かれていました。ちょっとかわいらしい字(笑)

「蒙古襲来絵詞」は教科書で見たことがありました。でもすごい人で、なかなか見ることが出来ません。我慢して、人の固まりの後ろへついて、なんとか進みチラ見した程度。かえってパワーを吸い取られた感じがします(笑)

1期では、伊藤若冲の動植綵絵三十幅の紅葉が印象的でしたが、2期は紅葉の絵はなかったような気がします。混んでいて、見逃したかもしれません。もう少しすいているときに、じっくりと見たかったです
posted by kaze at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化・芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

吸ってなくても!謎の肺がん急増中


テレビ「ためしてガッテン 吸ってなくても!謎の肺がん急増中」を観ました。肺がんはタバコを吸っている人だけに起こる病気だと思っていたら、意外な盲点があるんですね。驚きました!番組の内容は、番組HPにものっていますよ

(おもな内容)
・肺がんの原因で不明なものが8割ある。喫煙は2割
・1つの原因は”空気”
→空気の中にある化学物質、ウイルス、細菌が肺の奥にある肺腺に入り込むことで、細胞を傷つける
・もう1つの原因は”女性であること”
→女性ホルモンが、細胞の表面にある女性ホルモンの受容体にくっつくと、肺がんになりやすくなると考えられている
・予防は大豆イソフラボン
→大豆イソフラボンが、女性ホルモンが受容体につくのを邪魔し、がんになるのを防いでくれる
・肺がんの早期発見はCTで!


続きを読む
posted by kaze at 23:59| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

坂の上の雲 第2回 青雲


坂の上の雲 第2回 青雲

秋山好古(阿部寛)正岡子規(香川照之)秋山真之(本木雅弘)の3人は東京へ出て行きました。好古はまっすぐと陸軍の道を進んで行き、子規と真之は大学予備門へ入ります。子規と真之は同じ道を進むと思っていたら、途中から違う道へ向かっていきましたね。真之と律(菅野美穂)の恋の道は?

明治17(1884)年、真之と子規は大学予備門を受験します。英語が不得意な子規は、単語がわからず、後ろの席にいる真之に聞いてました。真之は”ほうかん(法官)”と教えてくれますが、子規は”ほうかん(幇間=太鼓持ち)”と勘違い。でも2人とも合格です(笑)

合格祝いを、好古と一緒にやります。子規が一番偉い人はと問うと、好古は福沢諭吉だと答えました。「学問のすすめ」の「一身独立して、一国独立する」の影響です。好古がお祝いに、めざしを焼いてくれとよし(佐々木すみ江)に頼みますが、多美(松たか子)が気をきかせて鯛を持ってきてくれます。好古は「頂くわけには参りません」と断ると、多美は「人の好意は素直にお受け取りになったほうがよろしいのでは」と不機嫌に去っていきました。多美も気が強いですね。子規がしっかりマイ箸と茶碗を用意してました(笑)


続きを読む
posted by kaze at 01:15| 坂の上の雲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月06日

第63回福岡国際マラソン ケベデ優勝

第63回福岡国際マラソン選手権大会は、エチオピアのツェガエ・ケベデ選手が2時間5分18秒で優勝し、連覇をなしとげましたね。強いです!2位はテケステ・ケベデ選手、3位がドミトロ・バラノフスキー選手でした

レースは平和台陸上競技場をスタートします。温かい感じで走りやすそうです。8km手前あたりで動きがありました。先頭グループが2つに割れます

ペースメーカー42、43番が飛び出すと、それについて6人の外国人選手がついていきました。箱根駅伝で活躍したマラソン初挑戦のメクボ・モグス選手も第1集団です。ペースメーカー41番の三津谷裕選手が1km3分のペースを守り、5人がついていきました。第2集団です。佐藤智之選手や一般参加の川内優輝選手がいます


続きを読む
posted by kaze at 14:45| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

本木雅弘


土曜スタジオパークを観ました。「スペシャルドラマ 坂の上の雲」で秋山真之を演じる本木雅弘が登場です。だいたい以下のような感じでしたよ

・第1話で、時代の風が素直に表現されて良かったと思います。原作のファンの方がどういう風に思っているのかわかりませんが、聞こえてくるは、早く次が観たいということなので、皆さんを裏切らずにできて安心しています
・2話の後半で、海軍兵学校に入る真之のお尻がでてきたりとか、3話では素っ裸の兵隊さんと褌(ふんどし)のままケンカするとか、尻ずくしです(笑)

・映画「おくりびと」の反響は、想像だにしていませんでした。映画は、山崎努さんも滝田監督も言っていましたが、生まれた後は我が子のようで、世間様に育ててもらうしかなく、まさに皆さんに育てていただいた。すべてのバランスが奇跡的に整い、いろんな喜びが生まれています
・アカデミー賞受賞の瞬間は、心の内の1/3くらいは期待してるんですけどね(笑)下半身の2/3くらいが、ジンジン雲のじゅうたんに浮いている感じだったんです。もしかしたら漏らしているかもしれないっていう(笑)真之さんも明治に、ひるむことなく国の命運を背負って留学したわけです。映画の本丸ともいうべきアカデミー賞に日本文化を背負って、滝田さんと乗り込んだところが、似ている部分がある。新鮮な体験をし、不安を抱えながら、何かに挑んでいくチャンスをいただけたことは幸せなことだと思います。真之さんの場合、自分が1日なまければ、国が1日後退するという重みを背負っていて、自分とは違いますけど


続きを読む
posted by kaze at 12:00| 坂の上の雲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

オトコマエ!2 第13回 静江の恋


静江(黒川芽以)の初恋の人・新井幸之助(内田朝陽)が登場して、武田信三郎(斎藤工)が動揺していましたね。ちょっと意外な一面を見ました。静江が初恋の歌を詠んでいるのを聞いて、信三郎は落ち着きをなくします。藤堂逸馬(福士誠治)との朝稽古にも気合が入りません

遠山金さん(柴田恭兵)は逸馬に、新井幸之助の警護を命じます。5年前、京の町奉行が御用金をかすめとった者を捕らえようと幸之助を雇いました。しかし何も出てこないので幸之助は江戸へ帰ってきたのです。その幸之助に妙な影がちらついたので、警護するのでした。鳥居耀蔵(片岡鶴太郎)は老中のことで頭を悩ませていると、中島(佐戸井けん太)に話します

佐和膳で、静江の兄・倉田隆成(川久保拓司)の家督相続の祝いが行われました。信三郎は義父の倉田勝成(有福正志)、静江はおばから毒をはかれます。我慢できなくなった静江が廊下へ出て、花を見つけ「〜まだ咲き誇るさざんかや」と詠むと、「燃える心を忘れずしてや」と幸之助が登場しました。佐和(井上和香)が興味深々。祝いの席についた幸之助を、静江の初恋の相手だと紹介され、信三郎は固まります  
続きを読む
posted by kaze at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウェルかめ 第10週 忘れかけてたこと…


連続テレビ小説 ウェルかめ 第10週 忘れかけてたこと…

先週からの続きです。速歩部の小野弥生(岡本五月)の記事を書いて、おじいさんの玄助(芝本正)が怒り、浜本波美(倉科カナ)に抗議に来たのでした。弥生がメゾキ出版へやってきて「じいさんは私が傷ついたって言うんです。私は傷ついてなんて全然いません」と話します。弥生と玄助はケンカしているみたい

吉野(室井滋)と一緒に、玄助に謝りに行きました。玄助は「Hot・Shin」の回収を求めてきます。吉野は取材をした人が店頭に並ぶのを楽しみにしているので、回収できないと話すと、玄助は少し表情を変えますが、家へ入ってしまいました

波美は記事が書けなくなってしまいます。須堂啓(坂井真紀)は記事を書く責任について話し、勅使河原(益岡徹)は常識と理性を磨くしかないとアドバイスしてくれました。弥生がメゾキにやってきて「もう一度、取材して下さい」と頭を下げます  
続きを読む

2009年12月04日

不毛地帯 第8話 愛妻の死!


佳子(和久井映見)との突然の別れがやってきましたね。あまりに切なく、佳子がかわいそうです。壹岐正(唐沢寿明)が口を揺らせながら号泣しますが、もう佳子は戻ってきません

自動車産業の再編について、近畿商事では、壹岐と里井副社長(岸部一徳)が対立!壹岐は、取引先の千代田自動車の自主独立路線を推し進めるのに対し、里井は、富国自動車との合併を考えています。大門社長(原田芳雄)の前で、里井はコソコソ動く壹岐に怒りました。壹岐は里井に、ホウレンソウ(報告・連絡・相談)しないつもりです(笑)

アメリカのフォーク社と交渉している鮫島辰三(遠藤憲一)が、久松大臣(伊東四朗)に会いに行きますが、門前払い!壹岐が久松の家へ入っていくのを、鮫島が見つめます。壹岐は久松に、千代田自動車と富国自動車の合併話の引き伸ばしを頼みました。久松は「ふ〜ん」と意味深な返事!?


続きを読む
posted by kaze at 22:30| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月03日

冬の食卓革命!オリジナル鍋ベスト3

テレビ「ためしてガッテン 冬の食卓革命! オリジナル鍋ベスト3」を観ました。全国から自慢の鍋レシピを大募集し、76ものレシピが集まったそうです。日本には、まだまだ食べたことのない鍋があると感心しました!詳しいレシピは、番組HPにのっていますよ

(1)「山の幸ぶっかけ鍋」
「えのき」「しめじ」「なめこ」「まいたけ」の4種のきのこに、ナスと長芋、長ねぎを加えるだけ。だしや肉や魚介類は一切いれないんです
・「えのき」と「しめじ」のうまみ、「まいたけ」の香り、「なめこ」の渋みの4つから極上の味を出す
・うまみと渋味が合わさり、深みのある味になる
・途中で弱火にして、60度〜70度のうまみボーナスゾーンを保つ
・「なめこ」は後から入れる  
続きを読む
posted by kaze at 00:00| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

歴史秘話ヒストリア 直江兼続と「義」の後継者たち


大河ドラマ「天地人」の後の時代の上杉家を知ることができました。かなり大変な環境だったんですね。直江兼続より上杉鷹山の方が大変だったと感じました

エピソード11 直江兼続 その後・・・ 米沢藩に何が起きた!?
・関ヶ原の合戦で西軍につき、上杉家は会津120万石→米沢30万石に
・収入が1/4となったのに直江兼続は6千人の家臣を1人もやめさせなかった
(→この話は、大河ドラマ「天地人」にも出てきましたよね)
・家臣の給料を1/3、兼続の給料を1/12にした。開墾で30万石→実質50万石
・家臣をやめさせなかったのは、周囲を伊達、最上、蒲生など徳川家に味方する藩に囲まれ、対抗するため。敵の侵入を防ぐため、細い道や突然の曲り角を造り、その周りに家臣の家を連ねた
(→家臣を減らさなかったのは、軍備の意味があったとは知りませんでした)

・第3代藩主・上杉綱勝が急死し、幕府から30万石→15万石へ減らされる
・家臣は5000人のままで、給料がさらに減らされる
・第4代藩主・上杉綱憲の父親が吉良上野介で、交際費を上杉家に肩代わりさせられる
・天災で収穫が激減、死者や逃亡者が続出
(→「忠臣蔵」と上杉家の意外なかかわりがあったんですね)  
続きを読む
posted by kaze at 18:15| テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
風の日記
最新記事
月別アーカイブ
Profile
一言:
映画、本、テレビなどを中心に、書いていきたいと思っています

ジャンルにとらわれず、マイペースでいろんなものを観ていきたいです



カテゴリー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。