過去ログページ

2010年03月31日

大関 把瑠都

ついに大関・把瑠都が誕生しましたね。おめでとうございます!

番付編成会議と理事会で、把瑠都の大関昇進が満場一致で決められたそうです。出羽海理事と春日野親方が昇進の伝達に、尾上部屋が訪れました

把瑠都は「謹んでお受けいたします。けいこに精進し、栄誉ある地位を汚さぬよう努力いたします」と口上を述べてましたね。やっぱり緊張気味です。でもインタビューでは笑いをさそってくれる場面もありましたね(笑)

これで大関は、魁皇、琴光喜、琴欧洲、日馬富士と把瑠都の5大関となります。1人横綱の白鵬の次の横綱になるのはどの力士か、夏場所が楽しみです!
posted by kaze at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

本態性振戦 脳梗塞 パーキンソン病 手のふるえ


テレビ「ためしてガッテン 突然襲う!手のふるえ」を観ました。ふるえを起こす病気には、脳梗塞、脳出血、肝機能障害、腎機能障害などがあるそうですが、医者にもわからない謎のふるえに苦しむ人が400万人以上もいるそうです。この原因不明のふるえは本態性振戦と呼ばれているそうです。その本態性振戦、脳梗塞、パーキンソン病による3種類のふるえと解決法などが紹介されました。番組の内容はくわしくHPにものっていますよ

(おもな内容)
・原因不明のふるえは本態性振戦という病名。ずっとふるえが続く、止めようとすると、ふるえが強くなる
・脳梗塞のふるえは、ふるえる時間が少ないが、めまいやしびれをともなうことがある
・人の手は常にふるえている
・原因不明のふるえは自律神経の異常で起きる
・ベータ遮断薬で、自律神経から出る物質をブロックし、ふるえをおさえることができる
・パーキンソン病のふるえは、力を抜いているときにふるえる
・3種類のふるえの見分け方


続きを読む
posted by kaze at 11:44| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

ゲゲゲの女房 第1週 ふるさとは安来 第1回


ゲゲゲの女房 第1週 ふるさとは安来 第1回

連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」が始まりましたね。飯田布美枝(松下奈緒)と村井茂(向井理)が見合いをするところからです。昭和36年ということで、「ウェルかめ」の現在から一気に戻りました

布美枝の父・源兵衛(大杉漣)と母・ミヤコ(古手川祐子)が見合いの準備をしています。そこへ茂と父・修平(風間杜夫)と母・村井絹代(竹下景子)が到着しました。源兵衛に言われ、隣の部屋で待っていた布美枝がふすまをちょっと開けると、茂と目があったみたいです

さらに時代がさかのぼり、昭和14年夏。布美枝(菊池和澄)は7歳です。ラジオ体操が皆勤賞だったので、ミルクキャラメル1箱をもらいます。友達から「おとなしいから、いるかいないかわからない」と言われてました  
続きを読む

2010年03月28日

龍馬伝 第13回 さらば土佐よ


大河ドラマ 龍馬伝 第13回 さらば土佐よ

坂本龍馬(福山雅治)は沢村惣之丞(要潤)に誘われ、脱藩を決意します。龍馬の気持ちを知った乙女(寺島しのぶ)や家族たちの温かさにジーンと来ましたね。武市半平太(大森南朋)は吉田東洋(田中泯)の暗殺をはかります。半平太の怪しさが出てきました

半平太が龍馬に「東洋を斬ってくれや」と話すと、冨(奥貫薫)が「そんな恐ろしいことを言わないでください」と叫びます。龍馬は「わしが直接会って、あの人の腹の中をを確かめてくる。もし吉田様がおかしなことを言うたら、その場で斬ります」と刀を見せました

後藤象二郎(青木崇高)は岩崎弥太郎(香川照之)に毒を渡し、龍馬に飲ますようそそのかします。弥太郎が歩いていると、ちょうど龍馬がお茶を飲んでいます。途中でトイレに立って、タイミングが良すぎです(笑)弥太郎はふるえる手で、薬をお茶に入れました。龍馬が戻ってくると、弥太郎はそそくさと帰っていきます。茶を飲んだ龍馬は血をはいて倒れます  
続きを読む
posted by kaze at 22:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 龍馬伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲春場所千秋楽 白鵬全勝優勝!

白鵬は日馬富士を上手投げで破り、全勝優勝を飾りました。おめでとうございます!

立ち合いからつっばっていきます。日馬富士が白鵬の右側について良い体勢になりました。投げの打ち合いがあって、最後は横綱が豪快に上手投げで決めます。把瑠都は少し笑いながら、土俵を去っていきましたね

琴欧洲は魁皇を寄り倒し、10勝5敗となります

把瑠都は琴光喜を寄り切りましたね。最初はつっぱっていきました。琴光喜が中へ入ろうとすると、把瑠都はすかさず頭をつけ、右上手を取って寄り切ります。うまいですね。把瑠都は14勝1敗で、4大関を倒し、大関昇進を確実にしました

豊ノ島は玉鷲を切り返しで、稀勢の里は雅山を押し出して破りました

朝青龍が引退して、どうなるかと思ったら、把瑠都が盛り上げてくれましたね
posted by kaze at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

浅田真央 金メダル

フィギュアスケート世界選手権で、浅田真央選手が金メダルを獲得しましたね。おめでとうございます!

浅田選手は、ショートプログラムに続きフリーも2位となり、合計197.58点で逆転。2年ぶり2度目の優勝を果たしたそうです。高橋大輔選手とあわせ、男女そろっての金メダル!

キム・ヨナ選手は、SPで7位でしたが、フリーで盛り返し、2位となりました。フリーの演技ではオリンピックのときの完璧さがまったくありませんでしたね

安藤美姫選手は4位、長洲未来選手は7位、鈴木明子選手は11位となりました
posted by kaze at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

咲くやこの花 最終回 今は春辺と


こい(成海璃子)と深堂由良(平岡祐太)の恋が実ってよかったですね。敵討ちはどうなるかと思ったら、このドラマらしい決着でした。しの(寺田有希)と順軒(内田滋)の意外な結末はうれしいです(笑)

対戦相手は、花嵐と名を変えた佐生はな(松坂慶子)でした。将軍・徳川家斉(寺泉憲)が登場し、御前試合が始まります。こいの後見人になっている由良に百敷屋徳兵衛(大和田伸也)が気がつき、門田伯耆守稲葉(寺田農)が警護の侍に由良を見張るよう命じました

大家さん(でんでん)が由良を追い出さなかったことを責められると、そめ(余貴美子)は由良を後見人にしたことを謝ります。こいが一生悔やまないために認めたのでした。順軒が江戸城で刃傷沙汰になれば、こいが大変と言って、そめがあわてますが、信助(佐野史郎)は「もう遅い」と止めます  
続きを読む
posted by kaze at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲春場所14日目 白鵬全勝 把瑠都1敗守る

白鵬は琴欧洲を上手投げました。白鵬は立ち上がった瞬間に上手を取り、動きを止めず、一気に決めましたね。豪快な投げでした。白鵬は14戦全勝です!

魁皇は日馬富士を突き落とします。立ち合いで魁皇は右で一発で決めましたね。魁皇は勝ち越しを決め、8勝6敗です

琴光喜は豊ノ島を押し出します。琴光喜は強い当たりでしたが、豊ノ島は中へ入って勝機があった感じでした。しかし琴光喜がいなして、豊ノ島がバランスを崩したところを、琴光喜が押し出します。琴光喜はかど番を脱出し、9勝5敗まで盛り返してきましたね

把瑠都は琴奨菊をはたき込みました。一気に突き放して、琴奨菊が攻めようとしたところを、把瑠都がはたいて勝ちました。13勝1敗です。花道を引き上げるとき笑顔がありました

明日の千秋楽は、白鵬と日馬富士、把瑠都と琴光喜という取組です。楽しみですね
posted by kaze at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウェルかめ 最終週 夢のはじまり


連続テレビ小説 ウェルかめ 第25週 夢のはじまり

いよいよ最終回になってしまいましたね。山田波美(倉科カナ)は自分の雑誌を立ち上げます。まさか実家の美波町で活動するとは予想外でしたね。勝乃新(大東俊介)は研究者としての道を歩みだします。中川果歩(岩佐真悠子)鈴木一平(武田航平)も予想外の展開でした(笑)

波美はフリーペーパー第1号を作りますが、誰も見向きもしません。でも少しずつ存在感がでてきます。勝乃新は、修士論文の疲れで風呂で眠ってしまい、おぼれかけたところを哲也(石黒賢)に助けられました。危ないですね。でもフリーペーパーを見て、雑誌にしたらとアドバイスしてくれます

綾(田中こなつ)はおもしろいと言ってくれますが、果歩はお金の心配をしてました。啓(坂井真紀)に相談すると「思いがあれば十分じゃない。いつだってあなたの思い込みが行動につながったんでしょ。やっちゃいなさいよ。失敗は恐れない。まず等身大の1冊を自分で作ってみなよ。夢はいつまでも追うものよ」とアドバイスしてくれます  
続きを読む

2010年03月26日

高橋大輔 金メダル

フィギュアスケート世界選手権で、高橋大輔選手が金メダルを獲得しましたね。おめでとうございます!

高橋選手は4回転フリップに挑戦しましたね。決まったと思いましたが、回転不足と判定されたのは残念です。でもその後のジャンプをすべて成功させました。本当にみごとですね

得点の257.70点は、今季最高でバンクーバーオリンピックの金、銀メダリストをも上回った得点だそうです!

小塚崇彦選手は10位に終わります。実力を発揮できなかったようですね
posted by kaze at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲春場所13日目 白鵬全勝 把瑠都1敗守る

白鵬は魁皇をすくい投げで破りました。相手がベテランの魁皇だからなのか、横綱は慎重だった感じがします

把瑠都は雅山を突き倒しました。好調の雅山との取組でしたが、把瑠都はパワーで勝ちましたね

日馬富士は琴欧洲を引き落としで破ります。琴光喜は栃煌山に上手投げで敗れました

14日目に白鵬が琴欧洲に勝ち、1敗の把瑠都が琴奨菊に負ければ、白鵬の優勝が決まるそうですが、琴欧洲に大関のあかしを見せて欲しいですね!
posted by kaze at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月25日

高橋大輔 ショートプログラム1位

フィギュアスケート世界選手権の男子ショートプログラムで、高橋大輔選手が首位となりましたね。3つのジャンプや、ストレートラインステップもみごとに決めていました!

小塚崇彦選手は4位と好調でした。ところが、織田信成選手は28位。フリー進出を逃しましたね。心配です

ペアでは、川口悠子・アレクサンドル・スミルノフ組が銅メダルを獲得しました!おめでとうございます!失敗してしまったけど、大技のスロー4回転ジャンプに挑戦してましたね!
posted by kaze at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲春場所12日目 白鵬全勝 把瑠都1敗守る

白鵬は琴光喜を寄り倒しで破り、12戦全勝です。琴光喜はかど番を脱出してリラックスしたのか、力を発揮して横綱を引かせる場面もありましたね。でも最後は腰が砕けた感じで倒れます

把瑠都は日馬富士を寄り切りました。立ち合いの後で、日馬富士が変化する感じで回って行きましたが、把瑠都も負けずについていきます。そして最後は寄り切りました。把瑠都は落ち着いてますね

琴欧洲は豊ノ島を上手投げで、魁皇は栃ノ心を突き落としました。これで全勝が白鵬、1敗は把瑠都、2敗が雅山という展開になりましたね
posted by kaze at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月24日

フィギュアスケート世界選手権 川口悠子・スミルノフペア2位

フィギュアスケートの世界選手権がイタリアのトリノで開幕しましたね。ペアのショートプログラムで、日本出身のロシア代表・川口悠子選手とアレクサンドル・スミルノフ選手のペアが2位に入りました。バンクーバーオリンピックでは4位でしたが、世界選手権ではメダルを狙って欲しいですね

アイスダンスには、キャシー・リード・クリス・リード組が出場しました。コンパルソリーが行われ、残念ながら23位だそうです

シングルに、浅田真央選手や高橋大輔選手などが登場するので、楽しみですよね!
posted by kaze at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カーリング世界選手権 チーム青森

カーリング女子世界選手権で、チーム青森は苦戦しているようですね。1次リーグで6連敗し、通算1勝6敗となったそうで、1次リーグ敗退が濃厚らしいです

バンクーバーオリンピックで活躍した目黒萌絵選手、本橋麻里選手、近江谷杏菜選手、山浦麻葉選手たちを見たいんだけど、ニュースでちらっとしか見られません

スペシャル番組の時間を少しけずって、ゴールデンタイムの1時間、ダイジェストでもいいので流して欲しいですよね
posted by kaze at 22:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲春場所11日目 白鵬 全勝 把瑠都 敗れる!

全勝同士の取組は、白鵬が把瑠都を上手投げで破りました。横綱の立ち合いは速かったですね。把瑠都が巻きかえにいったところを、白鵬が攻めて把瑠都を土俵の外に投げ飛ばします。把瑠都らしさが出なかったですね

琴光喜が日馬富士を寄り切り、かど番を脱出しました! 魁皇は玉鷲をはたき込み、琴欧洲は豊真将を寄り切ります

全勝が白鵬、1敗は把瑠都、2敗で日馬富士、雅山、時天空が追う展開です。雅山はノーマークでした。調子が良いみたいですね!
posted by kaze at 20:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月23日

大相撲春場所10日目 白鵬 把瑠都 全勝!

白鵬は土佐豊をすくい投げました

注目の一番は、把瑠都は琴欧洲を寄り切りましたね。把瑠都は張っていき、がっぷり四つとなりました。最後はパワーで寄り切る力相撲でしたね。琴欧洲は3敗に後退です

魁皇は琴光喜に押し倒されます。魁皇はすっーと下がり土俵を割ってしまいました。琴光喜はカド番脱出まであと1勝です。日馬富士は豊響に渡し込みで勝ちました。豊響がはたこうとしたところ、日馬富士は低く入って攻めましたね。日馬富士は9勝1敗です

若の里は豊ノ島はを突き落とします。流れは豊ノ島でしたが、土俵際で若の里が逆転です。安美錦は回り込んで、鶴竜を送り出します。鶴竜は負け越してしまいましたね。稀勢の里は旭天鵬を寄り切ります
posted by kaze at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウイルスバスター2010

企業のWebサイト改ざんが急増:恐怖のガンブラーで金銭被害に!

2009年末から、企業のWebサイトが改ざんされる事例が多発しており、注意喚起されています。改ざんされたWebサイトを閲覧した場合、パソコンがウイルス感染する可能性があります。   ウイルスは「JS_GUMBLAR(ガンブラー)」と呼ばれるものの亜種と見られています。

このウイルスによって改ざんされたWebサイトを閲覧すると不正サイトに誘導され、ガンブラーに感染する恐れがあるとのことです。今後も被害が拡大する恐れがあり、利用者や企業のサイト管理者に注意が呼びかけられています。

ウイルスバスターなら、不正なプログラムをダウンロードさせるような危険なWebサイトにアクセスする前に未然にブロック!

万が一ウイルスやスパイウェアが入り込んでも、駆除するので知らないうちに金銭が盗まれてしまうことも防ぐ事ができ、安心です。

ウイルスバスター トレンドマイクロ・オンラインショップ
posted by kaze at 13:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特上カバチ!! 最終話 最後の敵!それは父!!


いよいよ最終回、田村勝弘(櫻井翔)は父親と対決することになりました。住吉美寿々(堀北真希)はしっかり田村をサポートしてくれます。最近話題のヤメ検の弁護士、弁護士広告、多重債務の話が出てきましたね。親子対決はおもしろかったけど、ラストシーンは余計だった(笑)

田村が告訴した大河内(江波杏子)が不起訴処分となります。凄腕弁護士の鷲塚勝一郎(竜雷太)が大河内についたからでした。鷲塚が田村の実の父親だというから、ビックリです

さらに鷲塚は被害者たちと示談をまとめてしまったので、手の打ちようがありません。検備沢弁護士(浅野ゆう子)は、鷲塚が検事時代に伝説的な活躍をし、今も現役検事に影響力があるので、どんな事件もうやむやになると話しました。大野勇(中村雅俊)は「まさに闇社会の救世主か」とつぶやき、この件はこれまでとします
続きを読む
posted by kaze at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

大相撲春場所9日目 白鵬 把瑠都 全勝!

白鵬は豊ノ島をつっぱりから、ふっとばしました。決まり手は押し出しです。パワーがありますね

日馬富士は土佐豊ののど輪を押し、一気に押し出しました。琴欧洲は玉鷲を一気に寄り倒します

把瑠都は魁皇を寄り切ります。突っ張りから左の上手を取って、一気にもっていきましたね。把瑠都はインタビューでも緊張した表情でした

琴光喜と豊響の一番は、物言いがついて取り直しになりました。取り直しでは、琴光喜が寄り切りで勝ちます。稀勢の里は鶴竜を寄り倒しました。鶴竜が土俵際でうっちゃろうとしますが、稀勢の里は荒っぽく攻め勝ちます。時天空は雅山に敗れ、8勝1敗となりました
posted by kaze at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

龍馬伝 第12回 暗殺指令


大河ドラマ 龍馬伝 第12回 暗殺指令

坂本龍馬(福山雅治)は武市半平太(大森南朋)の土佐勤王党に入り、久坂玄瑞に会いに行きます。岩崎弥太郎(香川照之)は「この後、龍馬の人生の中で何度も繰り返すことになる旅の、会いたいと思うた人間には労をおしまず会いに行く、あいつの生き方のはじまりじゃった」と話してましたね。弥太郎に喜勢(マイコ)という超美人のお嫁さんが来たのには、ビックリです!

龍馬は、土佐勤王党を立ち上げた半平太たちから、血判を押すようせまられます。龍馬が応じると、半平太は「よう決心してくれた」と喜んでいましたね。土佐勤王党に200名も集ります

岡田以蔵(佐藤健)平井収二郎(宮迫博之)と龍馬が飲んでいると、沢村惣之丞(要潤)が入り込んできました。惣之丞は半平太が何もしないことにいらだち「長州藩では久坂玄瑞が要となって攘夷を決行しようとしている」と話します。久坂玄瑞が吉田松陰の一番弟子と聞いて、龍馬は驚きました  
続きを読む
posted by kaze at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 龍馬伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月21日

大相撲春場所8日目 白鵬 把瑠都 全勝 日馬富士 敗れる

白鵬は玉鷲を寄り切ります。少し慎重でしたが、横綱は余裕でしたね

琴光喜は安美錦に敗れました。安美錦は変化し、琴光喜の小股をすくって寄り切ります。日馬富士は琴奨菊に押し出しで敗れ、2敗に後退です。9対17で日馬富士は琴奨菊を苦手にしているみたいですね

琴欧洲は土佐豊に押し倒されます。琴欧洲は中に入られ、いいところがありません。琴欧洲は2敗に後退です。土佐豊の親方で解説の時津風親方は、中に入って、休まず攻めろとアドバイスしたそうですが、その通りとなりましたね。魁皇は稀勢の里に寄り切られました。4大関全滅!

豊ノ島は鶴竜を寄り切ります。豊ノ島が速攻をしのいだ鶴竜が逆転しますが、また豊ノ島が逆転しました

把瑠都は旭天鵬を寄り切ります。旭天鵬が巻き替えにいったところを、把瑠都が一気に体を寄せ、出て行きましたね。まったく危なげありません。インタビューで中日勝ち越しや、大関について聞かれても、真剣な表情でしたね

最後の弓取り式で、弓が客席に飛んで行ってしまったアクシデントがあったそうです。四大関が敗れて、なんだか嫌な感じの中日でしたね
posted by kaze at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アイススレッジホッケー銀メダル 狩野亮 金メダル 森井大輝 銅メダル

バンクーバーパラリンピック、アイススレッジホッケーで、銀メダルを獲得しました。おめでとうございます!

決勝で、日本0−2アメリカと敗れましたが、アイススレッジホッケーでのメダル獲得は史上初だそうです。快挙ですね

また、アルペンスキー男女スーパー大回転で、男子座位の狩野亮選手がが金メダル、森井大輝選手が銅メダルを取りました。おめでとうございます!

鈴木猛史選手が5位入賞、谷口彰選手は18位、夏目堅司選手が21位でした。女子座位では青木辰子選手が6位入賞を果たします。大日方邦子選手は棄権です。心配ですね
posted by kaze at 14:29| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

咲くやこの花 第9回 今日を限りの


こい(成海璃子)はいよいよ御前試合へと向かいましたね。深堂由良(平岡祐太)は後見人として一緒に江戸城へ向かいます。対戦相手が佐生はな(松坂慶子)という展開には驚かされましたね

由良は、父親の好忠の仇が門田伯耆守稲葉(寺田農)だと確信しています。門田は取調べで、好忠と会う約束がなかったと証言したのでした。しかし10年前に好忠が殺された日、門田への贈り物として百人一首を準備していたのです

殿様と悪事を働いていた好忠が、自分の罪だけを逃れようと、お上に訴えようとしたところを、主君の命で口封じされたという筋書きでした。深堂家は断絶、主家は取りつぶされますが、門田はおとがめなしとなります。由良が証拠をさがしに河原にいったものの、下の句札1枚しか見つからなかったのです。こいが河原で拾ったからでした  
続きを読む
posted by kaze at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲春場所7日目 白鵬 日馬富士 把瑠都7連勝!

白鵬は琴奨菊を下手投げで破ります。1回目に立ち合いが会いませんでしたけど、横綱は落ち着いてましたね

魁皇は阿覧を上手投げで勝ちました。魁皇の型でしたね。幕内勝星数を820勝に伸ばします。琴光喜は玉鷲を押し出し、5勝2敗まで盛り返してきましたね

日馬富士は豊ノ島を寄り切りで倒します。日馬富士はやっと勝ったという感じです。豊ノ島はしぶといですね。琴欧洲は稀勢の里を寄り倒し、6勝1敗です

把瑠都は鶴竜を寄り切りました。把瑠都は立ち合いが悪かった。鶴竜がいなして、把瑠都が体勢を崩します。ダメだと持ったら、把瑠都はすぐに向き直って、反撃しましたね。これで把瑠都は7連勝!時天空も7連勝です!
posted by kaze at 17:59| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウェルかめ 第24週 浜にあがった、はじめの一歩


連続テレビ小説 ウェルかめ 第24週 浜にあがった、はじめの一歩

山田波美(倉科カナ)勝乃新(大東俊介)は美波町の生活にすっかりなじんだ感じです。メゾキのメンバーが出てきて、なんだか懐かしかったです(笑)中川果歩(岩佐真悠子)&鈴木一平(武田航平)は微妙な関係が続いていますね

波美が更新している道の駅のHPが充実してきて、吾妻(江良潤)はうれしそう。吉野(室井滋)ロベルト(レオナルドベヌッチ)が道の駅へやってきました。チャレンジャー10の単行本を作ろうとしていると話してくれます

矢口茂太(佐々木卓馬)はフィアンセの新山春菜(杉岡愛子)と一緒にいるので、一平は1人でさびしそう。哲也(石黒賢)に「あいうえお」を教えてもらって、果歩に話しかけます。ぎこちない(笑)清洲教授(あがた森魚)は合宿を美波町でやり、ウミガメの産卵を見ると決定します  
続きを読む

2010年03月19日

新田佳浩選手 金メダル

バンクーバーパラリンピック、クロスカントリー男子10キロクラシック立位で新田佳浩選手が、金メダルを獲得しました。新田選手は、日本選手団の主将を務めていて、トリノのリベンジに燃えていたようです。おめでとうございます!

またアルペンスキー男子滑降座位で、森井大輝選手が銀メダル、狩野亮選手が銅メダルを獲得したそうです。やりましたね!

アイススレッジホッケーで、日本はカナダに3−1で破り決勝に進出しました。これで銀メダル以上が確定です。アイスホッケーに負けないくらい激しい競技で、スピード感があふれてますよね。ぜひ金メダルを取って欲しいです!

銅メダル2個を獲得した大日方邦子選手が、レース中に転倒し、病院に搬送されたというニュースは心配ですね
posted by kaze at 21:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月18日

曲げられない女 最終話 女の革命遂に完結!10年日記に刻まれた最後の言葉


ついに最終回となりましたね。観おわって、素直によかったという気持ちです。荻原早紀(菅野美穂)は出産と司法試験をてんびんにかけて迷っていました。無事に出産したけど、試験は残念な結果に。もう司法試験を受けないと言う早紀のシャッターを、蓮美璃子(永作博美)がこじ開けました。終盤の菅野美穂と永作博美の長セリフの場面は、見ごたえありましたよね。ラストの展開にはビックリです(笑)

早紀は試験会場へ着いたものの陣痛が襲ってきました。「弱い立場で困っている人やつらい境遇の人を助けたいなんて、きれいごとよ。いくら正論をはいて理想をかかげても、弁護士という肩書きがないと誰も相手にしてくれない」と本音を語りますが、苦しみがおさまらす「そんな子どもは私には必要ありません!」と叫ぶと一瞬痛みが止まります

でも早紀は「ごめん。何言ってるんだろう私。妊娠してからあなたより司法試験が大事と思っていた。あなたはこの世にたった1人しかいないんだから」と反省します。早紀の番になりますが、病院へ行こうとすると、痛みが治まりました。早紀は「受けます」と試験会場へ入っていきます


続きを読む
posted by kaze at 01:27| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

泣かないと決めた日 最終話 今夜ついに完結 はい上がる女伝説!


いよいよ最終回となってしまいましたね。角田美樹(榮倉奈々)の誤解がとけてほっとしたけど、あまりにきれいにまとめすぎた感じ。フェアであいさつする美樹の場面は感動したけど、立花万里香(杏)が仲原翔太(要潤)にすべて許され、一緒にNYへなんて納得できません(笑)

梅沢部長(段田安則)は役員会議で証拠をつきつけられ、窮地におちいったけど、西島賢治(五十嵐隼士)は栗田琴美(紺野まひる)がお目付け役についただけなんて…。でも田沢佳人(長谷川純)は藤田千秋(片瀬那奈)に弱みをにぎられ続け、ずっとこきつかわれそうですね(笑)

佐野有希子(木村佳乃)のところへ、辞めた山内静香(柳沢なな)から許しの手紙が届くのは、まず現実にありえません(笑)桐野征治(藤木直人)とイタリアへ行って、美樹が恋に落ちないのか、その後が気になりますね  
続きを読む
posted by kaze at 00:14| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月16日

大相撲春場所3日目 白鵬3連勝

白鵬は若の里を寄り切ります。あっという間でしたね

魁皇は豊ノ島に寄り倒しに敗れました。もの言いがつきましたが軍配どおりです。豊ノ島がずるっと落ちた感じでしたが、魁皇の足にしがみついて残ってました。関脇の豊ノ島も調子がいいようですね


かど番の琴光喜は阿覧を寄り切りました。日馬富士は鶴竜を寄り切ります。激しいつっぱり合いでした!

琴欧洲は旭天鵬を寄り切りました。慎重でしたね。把瑠都は稀勢の里を押し倒して、3連勝です!
posted by kaze at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

火の魚 原田芳雄&尾野真千子

瀬戸内海の島で暮らす作家・村田省三(原田芳雄)と編集者の折見とち子(尾野真千子)との交流が描かれています。はじめはすれ違っていた2人が次第に心を通わせていく様子がいいですね。最後の展開はちょっとさびしげでしたけど、すがすがしい感じを受けましたよ

村田は白いスーツとズボンと帽子に身をかため、10年ぶりに島を出ました。バラの花を抱えて「会ってくれるだろうか」と病院の階段を登っていきます

半年前、大崎下島の村田のところへ、折見がやってきました。編集者の伊藤の代わりに来たという折見を、村田は気に入らないようで、追い出します。バケツの水をかけれられそうになり、折見の足がグキッとなってました(笑)


続きを読む
posted by kaze at 08:14| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

特上カバチ!! 第9話 サギ師があなたを狙ってる


田村勝弘(櫻井翔)は大野行政書士事務所を出て行ってしまったけど、やっぱり根っからの法律家だったんですね。弱い者の味方をする田村の正義感が熱いです。観ている方もジーンとしてしまいましたよ

杏(菊里ひかり)洸(太賀)に中華料理屋でバイトしているのを見つかってしまいます。杏は文句を言いますが、大先生・大野勇(中村雅俊)は聞こうとせず、住吉美寿々(堀北真希)もムダだと話しました。田村の落ち込みは相当ひどいようです

同じアパートの木元文子(大森暁美)が練炭自殺を図りました。意識を取り戻した木元は、1千万円を投資したが、解約しようとしたら百万円しか戻ってこないというのです。実は3ヶ月前、柿崎晴子(田丸麻紀)が紹介したレアメタル投資信託でした。マスコミに出ている経済アナリスト・大河内麻(紀江波杏子)が経営している会社が運営していたのです。最初は渋っていた田村でしたが、力を貸すことになります  
続きを読む
posted by kaze at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月14日

龍馬伝 第11回 土佐沸騰


大河ドラマ 龍馬伝 第11回 土佐沸騰

坂本龍馬(福山雅治)は平井加尾(広末涼子)との仲を引き裂かれショックを受けていましたが、ある事件をまとめることで、ふっきっていましたね。武市半平太(大森南朋)はついに土佐勤王党を立ち上げます

龍馬は、家族みんなが冗談を言い合っているのに、入っていけません。岩崎家では岩崎弥太郎(香川照之)の手紙を大喜びで読んでいたら、本人が帰ってきます。弥太郎は、長崎で藩の金100両を使い孫んで、お役御免になったのです(笑)

桜田門外の変で、井伊直弼が暗殺されました。蟄居(ちっきょ)させられていた山内容堂(近藤正臣)は「謹慎が終わった」と大笑いです。話を聞いた半平太は「18名の名も無き浪士が井伊直弼に天誅を下したがじゃ。わしらも水戸浪士と同じ刀を損っちゅう。世の中をひっくり返すことが出来るがじゃ。もう上士にひるむことはない。わしら下士の力で土佐藩を攘夷の旗頭にするがぜよ」と演説します  
続きを読む
posted by kaze at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 龍馬伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大相撲春場所初日 白鵬 4大関 白星!

1人横綱となった白鵬は、安美錦を送り出しで破りました。どっしりしてましたね

日馬富士は稀勢の里を押し倒します。稀勢の里はひざからガクッと落ちました。脳震盪(のうしんとう)みたい

琴欧洲は鶴竜を押し出します。落ち着いていましたね。幕内在位100場所の魁皇は若の里を、突き落としで破ります。幕内勝利数を816勝に伸ばしましたね。かど番の琴光喜は旭天鵬を寄り切りました


大関取りの場所となった把瑠都は、阿覧を寄り切ります。把瑠都は調子が良いようです

豊ノ島は豪栄道をすくい投げました。豊ノ島は動きがいいです!

朝青龍が引退したけど、新しい力士が出てきて欲しいですね
posted by kaze at 17:59| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010名古屋国際女子マラソン 加納由理 優勝

第31回名古屋国際女子マラソンは、加納由理選手が2時間27分11秒で優勝を飾りましたね。おめでとうございます!

温度16℃、湿度17%で暖かそうでしたね。大南博美選手が、先頭を積極的に引っ張っていきます。加納由理選手、中里麗美選手がそれに続きます。20人ぐらいの大集団ですが、ラストランの若松育美選手や杉原加代選手が遅れていきました

10kmすぎ、エチオピアのデラルツ・ツル選手がちょっと苦しそう。15kmで大南選手が少しペースを上げたのか、集団は14人で縦長になりました。樋口智美選手が遅れます


名古屋城の周回コースに入りました。桜がきれいです。20kmは1時間10分、中間点で1時間13分50秒でした。22kmは2000年の大会で高橋尚子選手がスパートした場所なんですね。大南選手が引っ張り、加納選手が続きます。23kmで初マラソンの伊藤舞選手が大南選手の後ろにつきました。脇田茜選手はすずしい顔です。宮内洋子選手、中里選手、堀越愛未選手は遅れます

25km、大南選手、加納選手、ツル選手、伊藤選手、町田祐子選手が先頭集団。少し遅れて、脇田選手、堀越選手、藤田真弓選手が続きます。26.5kmで加納選手が先頭に立ちますが、大南選手が抜き返しました。27km伊藤選手は先頭についてますが、ツル選手が遅れます

30km手前で、また加納選手がトップにたち、伊藤選手が続き、大南が少し遅れました。31kmには300mで12m上がる坂があります。大南博美選手に双子の大南敬美選手が沿道から声をかけました。加納選手がスパート。伊藤選手は4秒差、大南選手は22秒差に離れました

**
35kmで、加納選手が独走状態。2位、伊藤選手、3位、大南選手。サングラスを頭にのせましたね。しかし37kmで、大南選手はツル選手に抜かれ4位となります。そしてあと3.5kmでツル選手は伊藤選手を抜いて、2位に立ちました

40kmでも加納選手が独走しています。2位がツル選手。大南選手が伊藤選手を抜いて3位に上がりました。加納選手は安定したフォームを崩さずに、ゴールテープを切ります。涙をこぼしてましたね。2位、ツル選手、3位、大南選手、4位、伊藤選手です

「名古屋ウィメンズマラソン2013 木崎良子優勝  野口みずき3位」
「名古屋ウィメンズマラソン2012 マヨロワ優勝 尾崎好美2位」
「2009名古屋国際女子マラソン 藤永佳子 優勝」
「2008名古屋国際女子マラソン 中村友梨香 優勝」
posted by kaze at 15:00| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月13日

咲くやこの花 第8回 恋ぞつもりて


こい(成海璃子)はいよいよ百人一首かるた腕競べの本試合にのぞみます。強敵が現れるんじゃないかと思っていたら、こいの圧勝でしたね(笑)若い頃のそめ(余貴美子)信助(佐野史郎)の恋のすれ違いの真相、そして深堂由良(平岡祐太)の仇の正体が明らかになります!

日本橋の本試合の朝、こいとそめは、父親の長吉が作ってくれた箱に、だいぶガタがきたと話していました。こいは大事なものをその箱に入れていたのです。信助は「あの札だけは人に取られないで欲しい」と注文をつけてきました。そめは嫌いなのに「心あてに 折らばや折らむ 初霜の 置きまどわせる 白菊の花」と教えてくれます

嵐雪堂に由良を訪ねました。こいが父親は物静かな人だと話すと、由良は「おとっつぁんが見守ってくれているのなら。今日の試合はきっと勝てるな」と励ましてくれます  
続きを読む
posted by kaze at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウェルかめ 第23週 今までと、違ってみえたとき


連続テレビ小説 ウェルかめ 第23週 今までと、違ってみえたとき

山田波美(倉科カナ)勝乃新(大東俊介)の出番が少なかったけど、鈴木一平(武田航平)中川果歩(岩佐真悠子)がどうなるか気になりましたね。さらに哲也(石黒賢)はだまされそうになります。そういえば、だいぶ前にはTシャツを売りつけられてました(笑)

加代(羽田美智子)が反対してたけど、あっという間に哲也のカフェが完成。町の人たちがやってきて予想外の繁盛です!一平がカフェにやってくると、矢口茂太(佐々木卓馬)がスーパーの彼女・新山春菜(杉岡愛子)とデートしてました。ちゃっかりしてますね(笑)そこへ果歩がやってきました  
続きを読む

宿命 1969-2010 ワンス・アポン・ア・タイム・イン・東京 最終話 決戦! 血の密約


いよいよ最終回となりましたけど、ストーリーが大きく展開していきましたね。おもしろかった!エンディングは、有川崇(北村一輝)と白井眞一郎(奥田瑛二)の対決の構図で、続編を期待させましたよね。本当に「宿命2」を作って欲しいです

崇と尚子(上原美佐)の結婚式が行われました。しかし週刊東和に、滝沢総理(若林豪)と元中国諜報員部員との密会写真がのり、スキャンダルに発展します。笹山宣子(小池栄子)は週刊東和の女性の写真を見て、崇とつきあっていたジージィという中国だと気がつきました。ショートにしてイメージが変ってましたね

長谷部幹事長(山下真司)に何とかならなかったのかと聞かれると、眞一郎は「まさか週刊誌にすっぱぬかれるとは」ととぼけます。自分で週刊東和の時任記者(山田純大)に流したのに(笑)  
続きを読む
posted by kaze at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

不毛地帯 最終話 約束の地


いよいよ最終回を迎えてしまいましたね。実に見ごたえのあるドラマでしたよ。壹岐正(唐沢寿明)は石油開発の最終段階を迎えます。大門社長(原田芳雄)は壹岐に不信感を抱き、里井(岸部一徳)を副社長へと呼び寄せようとしました。里井が最後まで残ってくるとは思いませんでした。うれしい誤算です(笑)エンディングはどうなるだとうかと思ってましたが、きれいなラストでしたよね

サルベスタン鉱区の五号井でガス暴噴が起ったとの知らせの後、2日間連絡が取れません。やっと電話してきた兵頭信一良(竹野内豊)は、泥水の調整が終わり、正常循環に戻ったと報告します。さらにガス暴噴があるのは、油がある兆候だと説明するので、壹岐は作業を続ける許可を与えました

鮫島辰三(遠藤憲一)はサハリンの大陸棚は順調だとハイテンションでやってきます(笑)大門社長の綿花相場についても情報が入ってましたね。伊原(上杉祥三)は大門に進退伺を提出。精神的にもまいっているみたいです。壹岐は綿花から引くよう言いますが、大門は聞き入れません。大門は里井に、壹岐を辞めさせるので近畿商事に戻ってきて欲しいと話します


続きを読む
posted by kaze at 11:59| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

曲げられない女 第9話 出産直前…最後のプロポーズ!


荻原早紀(菅野美穂)は出産直前で、司法試験の論述をクリアし口述試験のみ。坂本正登(塚本高史)は結婚式から逃げ出してきてしまいましたね。正登は優柔不断な感じで、ちょっと嫌いになりました(笑)長部璃子(永作博美)藍田光輝(谷原章介)とは友情をガッチリ固めましたね。今回は「正確に言っておきたいので」の回数が多かった気がします

式場から逃げ出してきた正登は「こんなことになったのも早紀のせいだろ。3回もプロポーズしたのに、1回でもOKしてくれればこんなことにならなかった」と言いました。早紀は4回に訂正。正登は反省して、プロポーズをアレンジしたりとけっこう頑張ったと打ち明けました

早紀は正登の腕をつかんので、式場に連れて行きます。でも横谷里美(能世あんな)が怒っている姿を見て、正登は5回目のプロポーズです。横谷はかわいそう。ウェディングドレス姿がきれいだったのに。早紀は陣痛で倒れてしまいます


続きを読む
posted by kaze at 12:45| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月10日

泣かないと決めた日 第7話 最後の快進撃


角田美樹(榮倉奈々)は孤立していましたが、ついに藤田千秋(片瀬那奈)たちが助けてくれましたね。スーツ姿の3人が登場したときは、ぞくぞくっとして涙が出ました!でも立花万里香(杏)西島賢治(五十嵐隼士)梅沢部長の3人組が妖しい笑いを浮かべます

美樹は、妹の愛(川口春奈)が雑誌で見つけた店・清龍に2人で行きました。マンゴープリン、タピオカのアイスクリームなどを食べます。美樹はシェフの中村恭一郎の名前をチェックしました

新商品をクライアントへ紹介するフェアに、美樹はイタリアンと中華料理のコラボレーションの企画書を提出します。佐野有希子(木村佳乃)は美樹の企画をおし、桐野征治(藤木直人)も認めました。美樹1人では難しいので、次点の西島がサポートにつくことになります。西島は「はい」と言いますが、ふてくされた顔です  
続きを読む
posted by kaze at 01:00| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

曲げられない女 第8話 女がひとりで生きられない理由


荻原早紀(菅野美穂)は長部璃子(永作博美)藍田光輝(谷原章介)との友情を取り戻しましたね。前回の最後で修復できないんじゃないかと思ってたんですけど。坂本正登(塚本高史)とは微妙な距離感が続いています。早紀と今田健治(市川知宏)との意外な関係にはビックリです!

もう1人の早紀が現れます。ワインとチーズを食べながら、子育てと弁護士の両立は無理、璃子たちに謝れと言ってきました。目覚めると、道生雪先生(片岡礼子)が心配してくれます。お金が苦しいので中島弁護士(平泉成)にギャラアップをお願いしようとしますが、中島も家賃を滞納してました(笑)

璃子はイヤイヤながら義母の長部富貴恵(高林由紀子)と暮らします。正登と藍田は結婚式場で出会いました。正登は横谷里美(能世あんな)の衣装合わせにつきあい、藍田はお見合いです。正登は早紀の妊娠のことを、里美に話さず、結婚してしまう感じでした


続きを読む
posted by kaze at 08:44| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

特上カバチ!! 第8話 決断!!事務所を去る日


田村勝弘(櫻井翔)はとんでもない失敗をしてしまいましたね。住吉美寿々(堀北真希)が戻ってきたときには、手のつけられない状態に。ラストでは、なんとか切り抜けるけど、依頼人を傷つけてしまったことに田村はショックを受けます

最初は田村の仕事ぶりに、重森(遠藤憲一)栄田(高橋克実)の顔がほころんでいました。美寿々は、検備沢弁護士(浅野ゆう子)の接待で温泉旅行へ行って不在です。甲斐杏(菊里ひかり)岡本桂 (木南晴夏)も一緒でした。美寿々が田村の父親についてたずねると、検備沢は有名な弁護士とだけ答えてくれます

小津小百合(市川由衣)が事務所に相談にやってきました。美寿々がいないので、田村が対応します。会社の同僚で元彼の江口(金子賢)からセクハラを受け、デートに使った50万円のお金を返して欲しいと言われているのです。さらに上司に相談したところ、会社から内容証明が送られ、会社の行政書士に1時間後に会う約束になっているのでした  
続きを読む
posted by kaze at 20:29| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

龍馬伝 第10回 引きさかれた愛


大河ドラマ 龍馬伝 第10回 引きさかれた愛

坂本龍馬(福山雅治)は千葉佐那(貫地谷しほり)から告白されますが、振ってしまいましたね。平井加尾(広末涼子)を選んだのです。でも攘夷の波が2人を引き裂きます。本当に切ないです。後藤象二郎(青木崇高)が初登場!

千葉定吉(里見浩太朗)から北辰一刀流の目録を受け取ります。佐那がやってきて「私はあなたのことをお慕い申しておりました」と告白すると、龍馬は「土佐には大事なもんがあるがです。わしにとってかけがいの無いもんが。わしはそこに帰らんといかんがですき」と断りました。佐那は「あなたと剣を交えた日々は、それは楽しゅうございました。お元気で」と言うと、龍馬は「ありがとうございます」と去っていきます。佐那はさびしそう

安政5年、アメリカと通商条約を結びます。日本に不利な条約を大老・井伊直弼(松井範雄)が受け入れたのです。土佐へ帰った龍馬は、家族に目録を見せました。乙女(寺島しのぶ)は岡上樹庵(温水洋一)と結婚したんですね。春猪役は成長したので、松元環季から前田敦子に代わってました  
続きを読む
posted by kaze at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 龍馬伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月07日

びわ湖毎日マラソン2010 ツェガエ優勝 佐藤智之2位

第65回びわ湖毎日マラソン兼アジア大会代表選考会は、エチオピアのイエマネ・ツェガエが、2時間9分34秒で優勝しました。第2位、日本人1位は佐藤智之で、2時間10分7秒です。ラストのスパートはみごとでしたね

3位 タデッセ、4位 北岡幸浩、5位 米田尚人、6位 瀬戸口賢一郎、7位 吉井賢、8位 清水智也となりました。初マラソンの北岡、米田、吉井が大健闘です!

スタートで、いきなりペースメーカーが、競技場をもう1周しようとしてするアクシデントがありました。ゼッケン51〜56までがペースメーカです。7kmで上武大学の福島弘将、小林雅幸が先頭から遅れます。瀬田唐橋の10kmで先頭集団は、37人の大集団です。14kmのアップダウンでも集団が崩れず、15kmの瀬田川洗堰でペースメーカーの吉村尚悟がはずれます


20kmで双子の兄・清水将也が少し遅れました。折り返しの後で集団が縦に長くなります。ツェガエがペースを上げたようです。ツェガエはペースメーカーに何か声をかけてました

23kmで1km2分54秒のペースになって、双子の弟・清水智也が遅れたけど復活。佐藤智之、北岡幸浩もついていっています。25kmで、ツェガエがペースメーカーをともなって独走状態です!

第2集団は9人です。ペースメーカーの後ろに、佐藤智之、北岡幸浩。その後に吉井賢、瀬戸口賢一郎、米田尚人、ヘンドリク・ラマーラ、清水智也は後方にいます

**
30kmでペースメーカーがはずれました。ツェガエが独走で、第2集団は、アブラハム・タデッセ、佐藤智之、北岡幸浩、吉井賢、米田尚人、瀬戸口賢一郎となります。第3集団はラマーラ、清水智也です

35kmで、いったん第2集団の後方に下がった北岡幸浩がひっぱります。36kmで吉井賢が遅れ、今度は佐藤智之が前へ出ました。37kmで佐藤智之がスパート。ツェガエが見えたようです。約1分差!

40kmでツェガエと佐藤智之の差は、約50秒まで縮まります。ゴールテープはツェガエが切りました。佐藤智之は2位となります。ラストのスパートはみごとでしたね

「びわ湖毎日マラソン2013 キプルト優勝 藤原正和4位」
「びわ湖毎日マラソン2012 ドゥング優勝 山本亮4位」
「びわ湖毎日マラソン2011 キプサング優勝 堀端宏行3位」
「びわ湖毎日マラソン2009 テルガト優勝 清水将也4位」
posted by kaze at 15:14| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
風の日記
最新記事
月別アーカイブ
Profile
一言:
映画、本、テレビなどを中心に、書いていきたいと思っています

ジャンルにとらわれず、マイペースでいろんなものを観ていきたいです



カテゴリー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。