過去ログページ

2010年06月30日

日本0−0(3PK5)パラグアイ

サッカーのワールドカップ南アフリカ大会、決勝トーナメント1回戦、延長戦で日本0−0パラグアイで決着がつかず、PK戦で3−5で敗れました。選手のみなさん、おつかれまさでした!

前半20分、バリオスのシュートを、GK川島永嗣選手がとめました。ファインセーブでしたよね!
前半22分、松井大輔選手がミドルシュートを放ちました。クロスバーを直撃!おしかった!

前半38分、松井大輔選手のパスを、本田圭佑選手がシュートであわせました。おしくも左へそれましたね

後半17分、遠藤保仁選手のクロスを、闘莉王がヘディングシュートを放ちますが、右へはずれます。おしい!
後半20分、松井大輔選手が岡崎慎司選手と交代、後半36分、阿部勇樹選手と中村憲選手が交代です

延長戦でも決着がつかず、PK戦へ。遠藤選手、長谷部誠選手は、決めますが、 駒野友一選手がはずしてしまいました。本田圭佑選手は決めましたが、3−5で敗れましたね。本当に残念でした!
posted by kaze at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

睡眠時無呼吸症の死角


テレビ「ためしてガッテン 日本人の8割が危険!睡眠時無呼吸症の死角」を観ました。睡眠時無呼吸症は、太り気味の男性だけのものだと思ったら、違うんですね。肥満とは無縁の女性もかかってたので、驚きました。さらに、睡眠時無呼吸症によって、強烈な眠気、疲労、交通事故の他に、高血圧、糖尿病、脳卒中、心臓病を引き起こす可能性があることがわかったそうです。くわしく番組HPにものっていますよ

(おもな内容)
・睡眠時無呼吸とは、眠っているとき、10秒以上の無呼吸などの異常が、1時間あたり5回以上起こること
・重症患者の場合、酸素量が高い状態と極端な酸素不足の状態が繰り返される。眠りが浅くなり、睡眠時間を取っているつもりでも、睡眠不足になる
・酸素が減ってる状態から急増すると、活性酸素が発生し、血管を傷つける。寝ている間に高血圧が引き起こされ、脳や心臓にまでダメージが広がる
・最新の研究で、インスリンの働きも弱まり、糖尿病が引き起こされることがわかった
・新型睡眠時無呼吸症は、あごが小さい人の舌が太ると、気道をふさぐことで起こる
・危険を見抜く方法(1)のどの奥が見えない(2)あごの下の角度が浅い(3)歯並びが悪い人
・目安となる症状(1)高血圧(2)日中の眠気や疲労(3)大きないびき(4)無呼吸の指摘
・最新治療方法(1)マウスピース(2)シーパップ(3)ダイエット


(睡眠時無呼吸症の男女の比率)
男:女=9:1 50才未満
男:女=3:1 50才以上
・病院を受診した人のデータ。海外で全体で行われた疫学調査では、男女の割合はほぼ同じ

(睡眠時無呼吸症が起こるメカニズム)
軟口蓋(なんこうがい)と呼ばれる喉(のど)の奥の部分と舌の根っこの部分が、太って垂れ下がってくる
→眠っているときに、気道をふさいでしまう
→女性の場合、女性ホルモン・プロゲステロンが、脳の呼吸中枢を刺激し、横隔膜を収縮させ、肺を広げる
→女性には男性より呼吸を安定させてくれる働きが備わっている
→更年期を迎え、ホルモンが減ると、睡眠時無呼吸症の比率が高くなってくる


続きを読む
posted by kaze at 09:30| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

龍馬伝 第26回 西郷吉之助


大河ドラマ 龍馬伝 第26回 西郷吉之助

坂本龍馬(福山雅治)は西郷吉之助(高橋克実)と初めて出会ったけど、薩長同盟はまだまだな感じです。一方、武市半平太(大森南朋)から毒饅頭を受け取った岩崎弥太郎(香川照之)は、岡田以蔵(佐藤健)に渡しましたね

海軍操練所がなくなり龍馬が茫然としていると、勝麟太郎(武田鉄矢)が薩摩軍の参謀をしている西郷吉之助に会ってみないかと話してくれます

大坂の薩摩藩邸に西郷を訪ねました。硬い表情だった龍馬が女子の好みについて話し出すと、西郷も笑顔になります。しかし気になる女子の家族が蛤御門の変で焼け出されたと言い「幕府と薩摩はこれから長州に攻め入ると聞きました。そんなことをしとってええがですか。今、日本人同士で戦をしたら、異国につけいられ、どこかに属国になってしまうかもしれんのです。長州征伐をやめてつかわさい」とお願いしました

西郷は銃を撃ち、長州も同じように軍備を整えているので「今たたかないと必ず盛り返す」と話します。長州の味方かと聞かれ、龍馬は「わしは日本人の味方じゃ」と答えました。西郷は勝の弟子らしいと笑い「勝先生から頼まれたでごわす。坂本さんたちを引き取ってもらえんかと」と打ち明けます 
続きを読む
posted by kaze at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 龍馬伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

まっつぐ 鎌倉河岸捕物控 第6回 初手柄


政次(橘慶太)が宗五郎(松平健)の手先として働き出しましたね。さっそくひと仕事、事件をみごと解決します。政次と一緒に働けると喜んでいた亮吉(中尾明慶)ですが、ラストで下駄貫(前田健)から政次は宗五郎の跡継ぎとなると聞かされ、固まりました

松阪屋松六(山本學)がつきそって、政次が金座裏へあいさつにきます。八百亀(苅谷俊介)たちは、あたたかく迎えてくれました。「はい」を「へい」と言うよう言葉づかいを直されますが、うまくいきません(笑)しほ(柳生みゆ)が長屋へ戻り、政次が金座裏で寝泊りすることになります

同心の寺坂毅一郎(山田純大)もまじえて政次の歓迎会が行われました。豊島屋清蔵(竹中直人)は田楽を差し入れてくれます。彦四郎(小柳友)が政次に先を越されるのではと心配すると、亮吉は笑っていましたね 
続きを読む
posted by kaze at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タンブリング 最終話 男子新体操が生んだ夢と希望の奇跡


新体操に打ち込む若者たちの物語。何となく観はじめたのですが、感動のドラマでした!何度、涙を流したかわからないくらい、心を揺さぶられましたよ!

いよいよ関東大会の当日。東航(山本裕典)たちは会場に到着していました。しかし木山龍一郎(大東俊介)だけは、敵対する赤羽(伊阪達也)たちのところへ1人で向かいます。邪魔しようとする赤羽を止めに行ったのです。木山は土下座するものの、赤羽たちに痛めつけられます

赤羽から連絡を受け、航だけ木山を助けに赤羽のところへやってきました。木山が「試合に出ろって言ったろう」と叫ぶと、航は「赤羽、もういいだろ。木山を離してくれ。お前のねらいは俺だろ。ささと木山を放せ」と頼みますが、赤羽は容赦ありません

木山が「うらやましかったんだろ。俺らがやりたいこと見つけて、1人取り残されたみたいになっちまった。お前も本当は変りたいんじゃないのか?」と赤羽に言います。航は「赤羽、お前も熱くなれるもの見つけろよ。必死になって汗かいてみろよ。仲間と一緒に夢、追っかけるのって、すげえ気持ちいいぞ。踏み出すのが恐いなら、仲間に手を借りればいいじゃねえかよ。1人じゃできなくても仲間がいりゃ変ることが出来るんだよ。俺たちは仲間がいたから変ることができた。だからお前だって変れるんだよ」と話すと、赤羽は動揺してきます 
続きを読む
posted by kaze at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

ゲゲゲの女房 第13週 初めての里帰り


連続テレビ小説 ゲゲゲの女房 第13週 初めての里帰り

布美枝(松下奈緒)は藍子と里帰りすることになりましたね。茂(向井理)は仕事が忙しく行けません。お金がないからかも(笑)実家では弟の貴司(星野源)のことで、ひと騒動起こりました。やっぱり源兵衛(大杉漣)は強烈なキャラクターですね(笑)

境港の両親から藍子に会いたいと手紙が来ました。茂は怪奇幻想ロマンを書いてますが、貧乏神(片桐仁)はまだ住み着いてます(笑)雄一(大倉孝二)がやってきて、絹代(竹下景子)から修平(風間杜夫)と上京すると電話があったと話しました。汽車賃を出したり、芝居を見せなければということで、布美枝が藍子と里帰りすることになります

深沢洋一(村上弘明)が加納郁子(桜田聖子)という秘書を連れ、やってきました。回復した深沢は、原稿を紛失したことを謝り、原稿料を払ってくれます。さらに嵐星社という出版社を立ち上げ、「忍術秘帖」という漫画を出し、茂に書いてみないかすすめてきました。そして「貸本漫画はもういけない。これからは漫画も雑誌の時代だよ。漫画雑誌創刊の準備をすすめている」と話します。茂は忍法物のアイデアが浮かんだようですね。忍法屁力!? 
続きを読む

2010年06月25日

日本3−1デンマーク

サッカーのワールドカップ南アフリカ大会、日本は3−1でデンマークを破り、決勝トーナメント進出を決めました。おめでとうございます!

前半17分、本田圭佑選手がフリーキックを決め先制しました。さらに30分、遠藤保仁選手もフリーキックから決めます。みごとでしたね

後半36分、トマソン選手のフリーキックで1点を奪われます。GK川島選手が手に当てたのに、はじかれた球がゴールネットにつきささりました。おしかった!

後半42分、本田選手が直接打つかなというところで、パスを受けた岡崎慎司選手が決めます。いやな流れを、断ち切りました。やりました

インタビューで本田選手は「まだ喜べない、満足できない」と行ってたけど、フリーキックについて聞かれ笑顔がでてましたね(笑)

次の相手はパラグアイだそうです。期待してます!
posted by kaze at 06:00| Comment(2) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 第12話(最終話)危篤


いよいよ最終回ですね!速水晃一(西島秀俊)は「全部思い出した。佐々木を殺したのは俺だ」と白鳥圭輔(仲村トオル)田口公平(伊藤淳史)に笑いかけ、血をはきます。救命センターに運ばれた速水を、佐藤伸一(木下隆行)は心筋梗塞と判断し、カテーテル室の準備をさせました

和泉遥(加藤あい)長谷川崇(戸次重幸)花房師長(白石美帆)栗山弥生(浅見れいな)が見守る中、佐藤が速水の体にカテーテルを通し、冠動脈造影開始します。左冠動脈、右冠動脈とも異常なし!

心不全の原因は心筋梗塞ではなかったのです。原因は血管じゃなく筋肉。悪性リンパ種による心不全ではカテーテル治療できません。それもポジキン型の悪性リンパ種でした。速水の脳と心臓にリンパ種が波及していて、手の打ちようがありません

目を覚ました速水は「研修医のころ、俺とお前で受け入れ、死なせた患者をおぼえてるか?」と白鳥に聞いてきます。白鳥はそれ聞き流し「確実にアリバイのない人間、それは」と花房の方を見ました。でも田口は、花房が速水を見捨てて去ったことに疑問があるようです 
続きを読む
posted by kaze at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

まっつぐ 鎌倉河岸捕物控 第7回 亮吉 失踪


政次(橘慶太)が宗五郎(松平健)の跡目だと聞かされ、亮吉(中尾明慶)はショックを受けました。母親・せつ(広岡由里子)妹・うめに送り出されますが元気がありません

金座裏では、枕探しの女・おえいの事件を追っていました。おえいという女が男を船に誘い、酒にしこまれた薬で眠らされ、金を盗むという手口です

亮吉は飛べない拾った小鳥を、しほ(柳生みゆ)にあずけたまま失踪してしまいます。常丸(嘉島典俊)が政次のことではと心配すると、下駄貫(前田健)が「どこのどいつがふきこんだ」ととぼけます(笑)

八百亀(苅谷俊介)たちが大工の彰五郎、弟子の磯次を連れてやって来ました。磯次が谷中・小円寺の住職・禅永(井手らっきょ)から借りた金を返し、510両の証文を受け取って酒をちそうになった後、おえいにだまされ証文を盗まれたのです。そして広小路の金貸し讃岐屋善兵衛(阿南健治)が証文を持って、金を返せと催促に来たのでした
続きを読む
posted by kaze at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

新参者 最終話 人形町の刑事


いよいよ最終回です。加賀恭一郎(阿部寛)の手が伸び、ぐっとをつかむ仕草をします。加賀のアップで、誰をつかんだのかわかりません。真犯人の裏にも人情話がかくれてましたね(以下、ネタバレありますよ!真犯人、書いてますよ!)

清瀬直弘(三浦友和)だけでなく岸田克哉(速水もこみち)が任意同行されようとします。松宮脩平(溝端淳平)たちが克哉を訪ねたところを、加賀が「犯人ではない」と止めました。加賀は車に残ったダイヤマンのシンボルマークを見つけ、以下の推理を話すと、克哉は認めます

(事件当日の4月13日)
・克哉は三井峯子(原田美枝子)に会った
・ホビーショップで、ダイヤマンのおもちゃの取り置きをたのむ
・ダイヤマンのファンが克哉の車に落書きをする
・午後6時ごろ、克哉は直弘に車の清掃を頼む電話をするがつながらない
(4月14日)
・克哉は清瀬直弘のところへ行って、車の汚れを落してもらう

加賀は、息子の将太にかっこよく思われるため克哉がウソをついたのではと言い、直弘が警察につかまり克哉に金を貸したことを黙っていると伝えました。すると克哉は、投資で損をしていることを打ち明けます

将太がやってきてコマを回すよう頼んできますが、克哉は回せません。でも加賀が出してきたコマは回ります。将太は「なんでおじいちゃんにもらったコマは回らないんだろう」とつぶやきました。将太は4月15日に、岸田要作(笹野高史)からコマをもらったのです
続きを読む
posted by kaze at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

龍馬伝 第25回 寺田屋の母


大河ドラマ 龍馬伝 第25回 寺田屋の母

坂本龍馬(福山雅治)は亡くなった母・幸(草刈民代)とそっくりな登勢(草刈民代:2役)に出会って驚いていましたね。お龍(真木よう子)はちょっと龍馬に心を動かしはじめたみたい。武市半平太(大森南朋)岡田以蔵(佐藤健)の場面は本当に目をそむけたくなりますね

伏見に到着した龍馬は、登勢と出会います。その晩は登勢が女将をつとめる船宿の寺田屋に泊まることにしました。食事を運んできた登勢に、龍馬は「わしの顔に見覚えないか?」とか「昔、土佐にいなかったか?」とか怪しげな質問をたたみかけます

夜に外へ出てみると、登勢が歌っていました。龍馬は亡くなった母親にそっくりだと打ち明けます。龍馬が両親が亡くなり、脱藩して土佐へ帰れないことを話すと、登勢は「2人とも龍馬さんを見てくれてます。日本のために頑張りなさいって」と励ましてくれました。さらに龍馬が「いっぺんだけ、母上と読ぶので、龍馬と答えてください」と頼むと、登勢はリクエストに答えてくれます。でも龍馬は「全然ちがう」と帰って行きましたね(笑)
続きを読む
posted by kaze at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 龍馬伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

ゲゲゲの女房 安来編ふたたび!布美枝の結婚までの物語


少し前の話なのに、なんだか懐かしく、楽しめましたよ。昭和14年、森の中へ迷い込んだ飯田布美枝(菊池和澄)が、何かに追いかけられる場面からはじまります。少年時代の茂らしい男の子が現れ「べとべとさん、先へおこし」と呪文を言って追い払ってくれましたね

昭和28年、布美枝(松下奈緒)は21才です。父親の源兵衛(大杉漣)は酒屋を経営していました。布美枝は安来の洋裁学校に通っています。個性的なキャラクターのチヨ子(平岩紙)がなつかしい(笑)

見合いを断られ落ち込む布美枝に、祖母の登志(野際陽子)がかんざしをプレゼントしてくれました。登志が亡くなってから7年後、布美枝とユキエ(星野真里)が家へ戻ると、源兵衛とミヤコ(古手川祐子)が見合いの話が来たと、村井茂(向井理)の写真を見せます。おばの宇野輝子(有森也実)は反対し、源兵衛が「いつまでもこの家に置いておけん」というのを聞いて、布美枝はまた落ち込みます。河原にいる布美枝を源兵衛がなぐさめてくれましたね

村井修平(風間杜夫)絹代(竹下景子)が茂の調布の家にやってきます。布美枝の見合い写真を持ってきたのです。茂は漫画に集中して、父母が来たのに気がつきません(笑)
続きを読む

2010年06月19日

日本0−1オランダ

サッカーのワールドカップ南アフリカ大会、日本は0−1でオランダに破れました。何度も得点チャンスがあっただけに残念です

試合がはじまってから少しだけ危ない場面がありましたが、積極的な守りでオランダの攻撃をかわします。前半36分、遠藤選手のフリーキックを、闘莉王選手がヘッデイングで合わせました。おしくもゴール左に外れましたね。競り勝ってただけに、残念です。

後半8分、スナイデル選手がミドルシュートを決め、先制されます。GK川島選手が手に当てたのに、はじかれた球がゴールネットにつきささりました。中村俊輔選手が途中から登場!

後半13分あたりでコーナーキックの場面や、44分の岡崎選手のゴールなど、あと1歩でしたよね。デンマーク戦に期待してます!
posted by kaze at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲゲゲの女房 第12週 連合艦隊再建


連続テレビ小説 ゲゲゲの女房 第12週 連合艦隊再建

村井布美枝(松下奈緒)茂(向井理)はなかなか貧乏生活から抜け出せません。貧乏神(片桐仁)が調布の家に居すわってしまった感じ。でもほのぼのした様子がほほえましいですよね

茂が戦艦・長門を作ってると思ったら、戦艦・大和でした(笑)布美枝がイザというときに備えないとと注意すると、茂は「1/700サイズで連合艦隊を再建する」と言い出します。布美枝が魚屋でもらったアラや八百屋でもらった野菜くずで苦労してると話すと、茂は「今は連合艦隊の再建が優先だ」と答えました。布美枝は「我が家にそげな軍事予算はありません!」とちゃぶ台をたたいて怒ります

河合はるこ(南明奈)から写真を持っていくよう言われ、浦木克夫(杉浦太陽)がやってきました。連合艦隊再建の話を聞いて、浦木が布美枝の味方をしてくれます。めずらしいですね(笑)

こみち書房へ行くと、太一(鈴木裕樹)が「悪魔くん」の続編を楽しみにしてると言ってくれました。美智子(松坂慶子)から「仕事も順調。藍子ちゃんもすくすく育って、言う事ないわねえ」と言われ、布美枝は言葉をにごします
続きを読む

2010年06月18日

アルゼンチン4−1韓国

サッカーのワールドカップ南アフリカ大会、アルゼンチンが4−1で韓国をやぶりました!アルゼンチンは勝ち点6で、もうこのまま決勝トーナメントへ進む勢いですね

マラドーナ監督がパワフルでいいですね。白いものがまじってるヒゲも決まってるし、ずんぐりした背広姿がなんとも個性的です(笑)

メッシュやイグアインより、マラドーナ監督が気になってしまいました(笑)
posted by kaze at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

大相撲の賭博問題

相撲界に激震が走ってます。日本相撲協会が賭博の実態調査アンケートをした結果、計65人もの人が賭博行為に関わっていたそうです。ショックですね

大関・琴光喜につづいて、豊ノ島や元関脇貴闘力の大嶽親方も関わっていたというから、ビックリです。そうとう深刻です。名古屋場所が開けるのでしょうか。泣きたくなりました
posted by kaze at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウイルスバスター2010

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップからのお知らせ!

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ


posted by kaze at 10:30| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 第11話 記憶喪失


いよいよクライマックスですね。速水晃一(西島秀俊)と佐々木(堀部圭亮)が救命センターへ搬送されてきます。佐々木は胸にナイフを刺され死亡。速水は意識がはっきりしません。2人は近くでスケボーをしていた若者に発見されたのです

もうろうとする意識の中で、速水はM.A.H建設予定地でのことを思い出します。速水は「佐々木が寺内さんにオピオイドを…。俺かもしれない。佐々木を殺したのは俺かもしれない」とけいれんを起しました

佐藤伸一(木下隆行)長谷川崇(戸次重幸)和泉遥(加藤あい)たちが、速水について話しています。そこへ田口公平(伊藤淳史)白鳥圭輔(仲村トオル)が入って行き、M.A.H療養所予定地はPCBに土壌汚染されているという秘密があり、それをバラされて困るのが佐々木か速水だと説明しました

花房師長(白石美帆)が、寺内(でんでん)が殺された時間のアリバイの証拠を持ってきます。速水のMRIの検査結果です。その時間に速水自身がMRIを受け、花房がつきそっていたのでした。画像は速水が転移性の脳腫瘍であることを示しています。けいれんも記憶障害もこのせいだったのです。佐藤が前に見た血液検査は速水のもので、いちじるしい貧血と白血球の上昇を示していました。速水は以前から自分の体の異変に気づき調べていたのですね
続きを読む
posted by kaze at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

警視庁失踪人捜査課 CASE9 最終回!挙式直前消えた花婿が握る娘失踪の秘密!


最終回ですね!高城賢吾(沢村一樹)の娘・綾奈の消息が意外な形でわかりました。希望を持たせたエンディング、よかったですよ!

赤石透(柏原収史)の失踪を追いかけます。婚約者の矢沢翠(星野真里)とウェディングドレスの試着にやってきて、良い感じでした。ところが赤石がタバコを吸いに行ったまま、いなくなってしまったのです

法月(小日向文世)は翠と知り合いで、高城と新居へと向かいました。これから新しい生活をはじめようという矢先の失踪です。結婚指輪に赤石のメモがそえてあり、事件に巻き込まれたのではないようでした。赤石のレンタルルームから738万円の現金が見つかります


続きを読む
posted by kaze at 21:15| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本1−0カメルーン

サッカーのワールドカップ南アフリカ大会、日本が1−0でカメルーンを破りました!おめでとうございます!

4大会連続出場の日本は、海外開催のW杯で初勝利で、1次リーグ初戦で勝ったのも初めてだそうです

前半39分、松井大輔選手のクロスを、本田圭祐選手が落ち着いて決めました。ゴールキーパーの動きをしっかり見てましたよね

南アフリカ・ブルームフォンテーンのフリーステート競技場は、標高1400mのところにあるそうです。気圧が低く、ボールが思ったより伸びるようで、選手たちがバランスを崩す場面もありました

後半に入っても、日本はカメルーンと互角の戦いです。でもラスト10分間はハラハラのしどうしでした。カメルーンのシュートがゴールバーにはじかれたときは、心臓がとまった(笑)

ロスタイムが4分もあったけど、日本がみごとに1点を守りきり、勝ち点3を獲得します。本当にやりました!
posted by kaze at 01:26| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

新参者 第9話 民芸品屋の客


加賀恭一郎(阿部寛)の手が伸び、清瀬直弘(三浦友和)そして岸田克哉(速水もこみち)をつかむ仕草をします。克哉は、税理士の岸田要作(笹野高史)の息子です。似てない(笑)

松宮脩平(溝端淳平)が清瀬直弘のアリバイを崩す証言を得ました。三井峯子(原田美枝子)が殺された4月13日の午後6時30分頃、克哉が直弘のいる社長室に電話したのに、出なかったのです。娘で秘書の宮本祐理(マイコ)は、電話が鳴っていたが切れてしまったと話します。その時間、直弘は倉庫で洗浄液をうっかり倒し、掃除したと言いました。加賀はダンボールの箱のすきまを気にします

克哉は、妻の玲子、子どもの将太の3人暮らし。30万円もするダイヤマンの限定品のおもちゃを、将太にプレゼントしていました。子どもと約束していた4月13日でなく、14日に買ったと話します。13日は8時まで六本木で接待していたのです。しかし、おもちゃ屋へ確認すると、13日に取り置きのため来店し、14日に受け取りに来たことがわかります。再び克哉に確認すると、人違いだと否定しました。ウソをついているようですね
続きを読む
posted by kaze at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

龍馬伝 第24回 愛の蛍


大河ドラマ 龍馬伝 第24回 愛の蛍

坂本龍馬(福山雅治)が家族に笑顔をもたらしたのを見て、お龍(真木よう子)は少し表情をやわらげた気がしました。ほんの少しだけど(笑)離ればなれになっている武市半平太(大森南朋)と冨(奥貫薫)を蛍がつなぐシーンはきれいでしたよね

元治元(1864)年6月5日、池田屋事件が起こります。望月亀弥太(音尾琢真)が自害に追い込まれ、龍馬は怒って新選組の壬生の屯所へ向かいました。龍馬が飛び込もうとするのを、桂小五郎(谷原章介)が押しとどめます。「大河ドラマ 新選組!」で演じた伊東甲子太郎と出会ったらおもしろかったのに(笑)扇岩へ龍馬と桂が戻ってきても、楢崎龍(真木よう子)は表情を変えません。主人と女将は、公儀の調べが来るので、龍馬にお龍の家に隠れるようすすめました

岡田以蔵(佐藤健)への取調べが厳しくなっています。目をそむけたくなりますね。後藤象二郎(青木崇高)の問いに、以蔵は叫ぶばかりで、答えません。半平太は以蔵の声を聞いて、くやしそうです
続きを読む
posted by kaze at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 龍馬伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

内村航平 鶴見虹子 優勝!

体操の第49回NHK杯で、男子は内村航平選手が2年連続2回目、女子は鶴見虹子選手が2連続3回目の優勝を果たしましたね。おめでとうございます!

内村航平選手は275.575点で、安定感のある演技を魅せてくれました。2位に山室光史選手が入ります。内村選手とは日本体育大学で同じ大学で同じ学年の21才なんですね。3位に植松鉱治選手、4位に田中和仁選手が入りました。最後の鉄棒では、29才のベテラン・水鳥孝思選手がきれいな演技を魅せてくれていましたよ!

世界選手権代表に、内村選手、山室選手、植松選手、田中選手のほかに、小林研也選手、中島立貴選手に決まります


鶴見虹子選手は173.775点です。小さい体から繰り出されるキレのある演技がすばらしいですよね。2位に中学生の谷口佳乃選手が入りました。3位は新竹優子選手、4位は田中理恵となります

世界選手権代表に、鶴見選手、新竹選手、田中選手のほかに、山岸舞選手、小沢茂々子選手、大島杏子選手が選ばれました!

田中和仁選手と田中理恵選手は、史上初の世界選手権兄妹代表です!
posted by kaze at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

ゲゲゲの女房 第11週 貧乏神をやっつけろ


連続テレビ小説 ゲゲゲの女房 第11週 貧乏神をやっつけろ

村井布美枝(松下奈緒)茂(向井理)の間に、赤ちゃんが生まれ、調布の家に幸せがやってきました。でも貧乏神もやってきたようです(笑)貧乏なのに悲惨な感じがなくて、ほのぼのさせるのが救いですよね

布美枝が赤ちゃんを抱いて、暁子(飯沼千恵子)と一緒に、調布の家へ戻ってきました。茂はストーブをつけてたり、布団を敷いたりと、赤ちゃんのため茂が動いてましたね。雄一(大倉孝二)佐知子(愛華みれ)が、お祝いに尾頭つきのカレイを届けてくれます(笑)茂は子どもの名前を決めたと「藍子」と書きました。目玉おやじも添えてましたね

昭和38年の正月、戌井慎二(梶原善)もお祝いにかけつけてくれます。お下がりだと言いながら、おもちゃと赤ん坊の服をプレゼントしてくれました。そして出版社を始めると話します。漫画家と版元経営の二足のわらじでやっていくようです。戌亥の方角から北西出版と名づけました。暁子もやってきますが、ギックリ腰になってしまいます
続きを読む

2010年06月11日

ワールドカップ開幕

サッカーワールドカップ南アフリカ大会が開幕しましたね!

日本は、4大会連続4回目出場で、14日にカメルーン、19日にオランダ、24日にデンマークと対戦するそうです

奇跡を起して、ベスト4進出、期待してます!

posted by kaze at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 第10話 病巣


寺内(でんでん)が、田口公平(伊藤淳史)白鳥圭輔(仲村トオル)に話そうとしていたことがわかり、寺内を殺した犯人がわかりましたね。でも鎮痛剤・オピオイドを注入するシリンジポンプの数値を10倍にしただけで、窒息死させたかわかりません。速水晃一(西島秀俊)に緊急事態発生です!

県警から武田警視(山中崇)がやってきました。部下を引き連れ重々しい雰囲気です。白鳥がなれなれしく声をかけると、武田がペコペコしはじめます。白鳥は武田の家庭教師をしていたんですね(笑)

救命チームが集められ、当日の様子を確認しました
・16:05 栗山弥生(浅見れいな)からの連絡で、和泉遥(加藤あい)が鎮痛剤・オピオイドを寺内に投与。1時間2.5mlを4時間分、計10mlをシリンジポンプにセット
・17:50 田口と白鳥が寺内の病室を訪れる。泌尿器科へ転科させるため栗山が寺内を連れ、ICUを出て行く
・18:00 栗山は申し送りのため、寺内を病室へ残す
・18:20 栗山が病室へ戻ると、寺内の姿がなかった
・19:00 田口と白鳥が、意識のなくなった寺内を発見する
犯人は医療ミスにみせかけるため、1時間2.5mlだったオピロイドの注入速度を、10倍の25mlに変えて殺そうとした。でも寺内は死ななかったので、絞殺痕が残らぬよう、気道をふさぎ殺害した。「犯人は医学的知識のある人物だ!」と白鳥が説明しました
続きを読む
posted by kaze at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

短編小説のレシピ 阿刀田高


阿刀田 高 短編小説のレシピ 集英社新書

向田邦子、芥川龍之介、松本清張、中島敦、新田次郎、志賀直哉、夏目漱石などの作家の短編小説を例にとって、作者独自の視点で、その魅力を語っています。気になったところを引用しますね

≪ 小説は人間を描くものだ。社会を描くものだ。ここから生まれたのが松本清張の推理小説に対する独特な理念であり、それは動機の追及を軸とするものであった。後年、松本清張は随筆<黒革の手帳>の中でこう記している。
 「動機を主張することが、そのまま人間描写に通じるように私は思う。犯罪動機は人間がぎりぎりの状態に置かれた時の心理から発するからだ。それから、在来の動機が一律に個人的な利害関係、たとえば金銭上の争いとか、愛欲関係に置かれているが、それもきわめて類型的なものばかりで特異性がないのも不満である。私は動機にさらに社会性が加わることを主張したい。そうなると推理小説もずっと幅ができ、深みを加え、時には問題も提起できるのではなかろうか」 ≫
 「第4章 松本清張<黒地の絵>そして、その他の短編 より」

≪ 小説家の工房は秘密の世界だ。小説家がなにをヒントにして、なにを考えて作品化するか、創作のプロセスを知るよしもないけれど、あえて想像をたくましくすれば、ある日、新田次郎は<遠野物語>の一話を読んで、−これは小説になる−と感じたに違いない。短編小説の執筆を迫られ、−なにかよい題材はないかな−なにげなくペラペラを<遠野物語>が心に残っていて、−そうだ、あそこにいい題材があるかもしれんぞ−なにほどかの確信を持って書棚から取り出したかどうか、結果としてひとつのストーリーにめぐりあった。 ≫
≪ 短編小説執筆の依頼を受け、締切りが近づいているのに、なにを書こうか、アイデアがさっぱり浮かばない。どこかに題材はないかな、と手当たり次第ペラペラと身近な本を探る。備忘録をめくる。あるいは過去に読んだ資料を思い出して−あそこにあるはずだ−と、なにほどかの確信を持って捜す場合もある。これが短編小説執筆の第一歩…たいていの作家がやっていることだろう。ひたすらウロウロと捜している。システムはなにもなく、幼稚でプリミティブは方法。試行錯誤そのもの。 ≫
 「第6章 新田次郎<寒戸の婆(さむとのばあ)>そして、その他の短編」より

≪ 小説の本道とは”モチーフにおいて優れ、一般の読者を楽しませてやまない、エンターテイメント性を同時にかね備えているもの。 ≫
≪すなわち小説にはふたつの存在価値がある。ひとつはとても生真面目なもの……。たとえば人間について、人生について、この世界について、なにかしら深遠な提言を示すことだ。もうひとつは……それでいながら小説は大人の鑑賞にたえるおもしろさ、これを備えてほしい。どちらか一方に傾いた小説の存在を私は否定しない。そういう小説があってもよいだろう。だが本道はふたつながらかね備えていること。それが小説の本領だ。夏目漱石は小説のそれを満たしている。 ≫
 「第10章 夏目漱石<夢十夜>そして、その他の短編」より

アイデアを捜せ 阿刀田高
posted by kaze at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 本・雑誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月07日

新参者 第8話 清掃会社の社長


加賀恭一郎(阿部寛)の手が伸び、清瀬直弘(三浦友和)宮本祐理(マイコ)をつかむ仕草をします。上杉(泉谷しげる)が追っていた2人を、加賀と松宮脩平(溝端淳平)が追うことになりました。ラストの意外な展開にビックリです!

加賀は、宮本がつけているネックレスと指輪を気にしています。高価なネックレスは、直弘がプレゼントしたものだけど、指輪は手作りな感じでした。直弘と宮本に聞いても何も語らず、単なる社長と秘書の関係だと言います

清瀬弘毅(向井理)が劇団の女の人と話していました。気配に振り向くと加賀がいて、ゾクゾク!加賀はいくつか写真を見せました。弘毅は宮本の顔に、見たことがあると答えます。やがて弘毅が直弘の会社へやってきました。ズカズカと社長室へ入っていき、言い合いになってしまいます。頭に来た直弘は弘毅をなぐろうとしたけど、踏みとどまりましたね
続きを読む
posted by kaze at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

龍馬伝 第23回 池田屋へ走れ


大河ドラマ 龍馬伝 第23回 池田屋へ走れ

海軍操練所が完成しましたね。坂本龍馬(福山雅治)たちは神戸へ移って訓練を始めます。そして池田屋事件。望月亀弥太(音尾琢真)は攘夷への思いを断ち切れず、京へ向かいました

近藤長次郎(大泉洋)と徳(酒井若菜)の婚礼の場面から始まります。勝麟太郎(武田鉄矢)もかけつけ、華やいだ雰囲気です。陸奥陽之助(平岡裕太)という個性的な男がやってきます。訓練していると、陽之助が攘夷派の長州藩士が1人もいなくなったと、つぶやきました。亀弥太は気になりだしたようです

長州へ帰った久坂玄瑞(やべきょうすけ)、京へひそかに上った桂小五郎(谷原章介)は攘夷派の巻き返しを狙っていました。扇岩で宮部鼎蔵(小西博之)たちが密談をしています。お酒を持っていった楢崎龍(真木よう子)は、盗み聞きしてたのではと疑われました。無愛想なお龍は、龍馬の言葉を思い出してましたね  
続きを読む
posted by kaze at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 龍馬伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

高橋萌木子 女子200メートル 優勝!


第94回日本陸上競技選手大会、女子200mで、高橋萌木子選手が23秒56で優勝しました!おめでとうございます!

前半は福島千里選手がリードしてましたが、ラストで高橋選手が頭を出し、トップでゴールです。福島選手は23秒57で2位となります

昨日の100mでは、福島千里選手が11秒30で2年ぶり2度目の優勝を果たしました。本人は否定してけど、泣いてましたよね。高橋萌木子と福島千里、この2人に目が離せません!


男子100mは、江里口匡史選手が10秒26で優勝しました。塚原直貴選手は10秒45で2位です。江里口選手は中盤から他の選手をずいぶん引き離してましたね

女子走り幅跳びで、井村久美子選手が6m31cmで優勝しましたね。旧姓・池田選手。3年ぶりに優勝なんですね。桝見咲智子選手に優勝を奪われてましたが、みごとに奪還しました。インタビューで涙で流してましたよ。おめでとうございます!

男子やり投げは、世界陸上ベルリン大会銅メダルリスト・村上幸史選手が優勝しました。記録は80m60。やはり強いですね!

女子5000mでは、福士加代子選手が15分29秒80で優勝しました。1万メートルに続いての1位、本当に強いですよね。2位が木崎良子選手、3位が赤羽有紀子選手となります。おめでとうございます!

ハンマー投げの室伏広治選手と室伏由佳選手の兄妹も、本当に強い!11月に中国・広州で行われるアジア大会が待ち遠しいですね
posted by kaze at 18:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

警視庁失踪人捜査課 CASE8 爆破現場から消えた男!


藤井碧(越智静香)の失踪を追いかけていたけど、いきなり死体発見から始まりました。今までと違う展開です。高城賢吾(沢村一樹)法月(小日向文世)が現場にかけつけました。高城はネックレスがないのが気になります。しかし法月は「行くぞ。ここからは捜査一課からの仕事だ。俺たちを待っている失踪人はまだ他にもいる」と高城に話しました。高城は7年前に失踪した娘を見つかられず、いらついてましたね

港大学の理事長・占部俊光(野村宏伸)は、図書館へ行きました。近代的な建物で、カードキーを使わないと内部に入れません。占部は「合併を即刻中止しろ」と書かれた箱を見つけました。やがて爆発!8名が負傷し病院へ運ばれ、占部は病院から失踪します

森野学園と港大学との合併話が進んでいました。碧は森野学園側の担当者で、占部は港大学側の担当者だったのです。占部は病院の裏口から無理やり連れていかれるのを目撃されていました


続きを読む
posted by kaze at 21:15| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲゲゲの女房 第10週 こんにちは赤ちゃん


連続テレビ小説 ゲゲゲの女房 第10週 こんにちは赤ちゃん

布美枝に赤ちゃんができましたね。でも貧乏が追い討ちをかけてきます。貧乏神も登場(笑)すずらん商店街のあたたかさに助けられましたね

検査の結果、妊娠2ヶ月です。待合室に出ると「お産の費用が意外にかかる」「生まれたら生まれたで子どもは金食い虫」というお母さんの声が聞こえ、不安になります

家に帰ると茂と中森恒夫(中村靖日)がしんみりしていました。中森が漫画家をあきらめ、大阪へ帰るというのです。茂が「子どもがおる人は大変だな」と中森のことをつぶやくのを聞いて、布美枝は言い出せません。ロザンヌクリームの所長(吉田羊)に相談すると、30才で初産だからと、仕事を断られてしまいました

中森の壮行会に、、戌井慎二(梶原善)だけでなく浦木克夫(杉浦太陽)もやってきます。ちゃっかりしてますね(笑)戌井にも子どもがいて「貸本漫画の稼ぎで妻子を養うのは至難の業」と話し、布美枝は動揺します。浦木は出版プロデューサーと名乗ってたけど、ベストセラーのそっくり本を作ってました(笑)

河合はるこ(南明奈)が、少女漫画を出版することになったとうれしそうにやってきます。「1冊で終わりにしません。がぜんファイトが湧いてきました」と元気ですが、中森は「ファイトも何もわきません」と対照的です。中森にあげた占い本を、浦木がはるこにプレゼントすると中森は「占うほどの未来はありません。老兵はただ去りゆくのみです」と元気がありません  
続きを読む

2010年06月04日

新型骨粗しょう症


テレビ「ためしてガッテン 死亡率8倍!? あなたを襲う新型骨粗しょう症」を観ました。骨密度が119%もあったのに、自覚症状が無いまま骨折したという人が紹介されます。検査の方法も無いなんて、驚きです!骨粗鬆症は、カルシウム不足というイメージがあったのですが、今回は新しい情報がありました。くわしく番組HPにものっていますよ

(おもな内容)
・骨の強さ=骨密度が高い+しなやかさ!
・骨の内部のカルシウムの中に、鉄筋のようにコラーゲンがあって、コラーゲン同士が、梁(はり)でつながっている
・良い梁と悪い梁がある。高血糖、糖尿病になると、悪い梁がコラーゲンの間をつないで、ガチガチになり、しなやかさがなくなる
・重力をかけると骨芽細胞が働き、コラーゲンと良い梁ができ、しなやかな骨ができる
・骨芽細胞を刺激するには、重力がかかる運動が必要。軽いスクワット、ウォ−キング、ジョギングなど
・骨芽細胞が出す酵素を活性化させるビタミンB6、不足すると悪い梁ができる原因になるビタミンB12、葉酸をバランスよく食べることが大切!

(Aさんのケース)
・自覚症状が無いのに骨折と診断される。第12頚椎(けいつい)がひしゃげたように折れていた
・62才のAさんは、仕事もしっかりして、旅行したり活発だった。食事は魚が中心。カルシウムたっぷりのひじきが大好物
・Aさんの骨密度は、手首:83%、大腿骨:113%、背骨:119%(骨粗しょう症と診断されるのは骨密度が70%を下回る)
・痛みがなく、検査を受けるまで気がつかなかった  
続きを読む
posted by kaze at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

チーム・バチスタ2 ジェネラル・ルージュの凱旋 第9話 医療ミス


寺内の死に医療ミスが疑われます。過酷な現場のストレスに、ミスが出たのかと思ったら、意外な結果が出てきましたね。疑惑を追及する白鳥圭輔(仲村トオル)も鋭いですが、のどの異変を見抜いた速水晃一(西島秀俊)も鋭いですね!

寺内昭三(でんでん)の容態が急変します。国会議員の鴨志田一郎(本田博太郎)について重要なことを話そうとしていたのですが。田口公平(伊藤淳史)と白鳥が発見し、救急センターへ運ばれました

佐藤伸一(木下隆行)は「ここは俺たちで大丈夫なんで」と速水をさがらせます。心臓マッサージを30分続けますが、心臓は動きません。佐藤が「戻ってきてくれ!助けたいんだよ!」と叫ぶと、長谷川崇(戸次重幸)は「冷静になって下さい。これ以上はムリです」と止めました。和泉遥(加藤あい)が家族は延命を希望してないと伝えると、佐藤は「なんで俺にはできないんだ」と涙を流します  
続きを読む
posted by kaze at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

警視庁失踪人捜査課 CASE7 消えた少女の真実


遠野果歩(黒坂真美)と奈良橋良介(津田寛治)の失踪を追いかけます。侵入者がベットにナイフを突き立てますが、誰もいません。果歩が「良介、戻ってきてたの?」と帰ってきたところを、侵入者に襲われ、行方不明になります

捜索願を出したのは、果歩の婚約者・奈良橋でなく、坂下静香(財前直見)でした。元警察官だったので、捜査課のみんなと知り合いです。明神愛美(森カンナ)が刑事をめざすきっかけになった人で、高城(沢村一樹)とは同期でした。果歩は静香の娘の恩人なので、静香が失踪届を出したのです

現場に血痕があり、テレビの配線コードが無かったので、果歩と奈良橋は拉致されたのではと疑われました。ところが奈良橋が銀行口座から全額引き出し、賃貸マンションや携帯の契約も解約していたので、駆け落ちではとなります


続きを読む
posted by kaze at 00:15| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

警視庁失踪人捜査課 CASE6 消えた花嫁!3000万の行方


野口波瑠(加賀美早紀)の失踪を追いかけます。引越したばかりの波瑠が消えてしまったのです。今回は最悪の結果になりましたね。必ず失踪人は見つかるパターンだと思っていたので、ショックです。現実世界でも同じようなニュースがあり、ドキッとさせられましたね

通報者は、友人の名村凪(柊瑠美)です。波瑠はあまりプライベートなことは話していませんでした。初めて会ったのは、凪の父親・名村公(団時朗)の葬儀のときで、名村公は有名なピアニストです。凪が寺のすみで泣いていると、波瑠がタバコを吸っていたのでした。明神愛美(森カンナ)は高城賢吾(沢村一樹)に、波瑠は愛人に違いないと話します

波瑠の部屋から波瑠の血痕が発見されました。波瑠はお金に困っていたようで、いくつか仕事をかけもちしていたことがわかります。波瑠と同じ児童養護施設にいた敦史の紹介で、ジャズバーの仕事を始めたのです。その敦史も行方不明でした


続きを読む
posted by kaze at 20:15| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
風の日記
最新記事
月別アーカイブ
Profile
一言:
映画、本、テレビなどを中心に、書いていきたいと思っています

ジャンルにとらわれず、マイペースでいろんなものを観ていきたいです



カテゴリー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。