過去ログページ

2010年12月31日

2010年を振り返って

この1年を振り返り、独断と偏見で各賞を決めてみました。今年に製作されたものでなく、今年に観た中から選んでます。やはり「龍馬伝」は圧倒的に良かったです!(☆:最優秀賞)

作品賞:☆「龍馬伝」
 「坂の上の雲」「ゲゲゲの女房」「不毛地帯」「わが家の歴史」
 「チェイス 国税査察官」「火の魚」「大仏開眼」
 「ジョーカー 許されざる捜査官」「ギルティ 悪魔と契約した女」
 「流れ星」「10年先も君に恋して」「天使のわけまえ」
 「45日間 奈良時代一周」「ブラタモリ」

主演男優賞:☆福山雅治「龍馬伝」
 向井理(ゲゲゲの女房、新参者)本木雅弘(坂の上の雲)玉木宏(ギルティ)
 堺雅人(ジョーカー)沢村一樹(警視庁失踪人捜査課)竹野内豊(流れ星)
 松本潤(夏の恋は虹色に輝く)長瀬智也(うぬぼれ刑事)櫻井翔(特上カバチ)
 唐沢寿明(不毛地帯、ギルティ)阿部寛(新参者、坂の上の雲)
 西島秀俊、仲村トオル、伊藤淳史(チーム・バチスタ2)吉岡秀隆(大仏開眼)
 江口洋介、ARATA(チェイス 国税査察官)北村一輝(宿命 1969−2010)
 田村正和(樅の木は残った)イ・ビョンホン(IRIS アイリス)

主演女優賞:☆菅野美穂(ギルティ、曲げられない女、坂の上の雲)
 松下奈緒(ゲゲゲの女房)上戸彩(流れ星、10年先も君に恋して)
 市川由衣(桂ちづる診察日録)海老瀬はな(京都太秦物語)
 尾野真千子(火の魚)成海璃子(咲くやこの花)倉科カナ(ウェルかめ)
 榮倉奈々(泣かないと決めた日、わが家の歴史)柴咲コウ(わが家の歴史)
 朝倉あき(とめはねっ!鈴里高校書道部)キム・テヒ(IRIS アイリス)


続きを読む
posted by kaze at 18:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

龍馬伝 総集編 第4部


(総集編 第3部) 香川照之が三菱重工業の長崎造船所を訪問してましたね。長州下関で、幕府と長州の戦が始まり、坂本龍馬(福山雅治)たち亀山社中も、高杉晋作(伊勢谷友介)たち奇兵隊とともに戦いに加わります

長州軍は勝利しますが、武力倒幕の勢いは加速しました。龍馬は大政奉還すべきと、木戸貫治(谷原章介)や高杉に訴えます
第39回 馬関の奇跡」高杉獅子奮迅、馬関の戦い(8位)

後藤象二郎(青木崇高)は山内容堂(近藤正臣)から、密かに薩長に近づけと命じられ、龍馬と会談します。清風亭会談です。亀山社中の沢村惣之丞(要潤)高松太郎(川岡大次郎)らと、土佐藩士たちがにらみ合いになります。お元(蒼井優)が驚きの表情でしたね。会談はまとまり、龍馬と象二郎は握手をします
第40回 清風亭の対決」歴史的シェイクハンド(2位)

龍馬は海援隊を結成し、活動の輪を広げました。高杉の病状は悪化し、龍馬に後を託しました。「うれしいの。俺は希望を託せ人に出会おうた。日本をたのみます。坂本さん」と頭をさげ「僕の出番はもう終わりです。あとは酒を飲んで、三味線をひいて、おもしろおかしく暮らしたい。あの世でね。高杉晋作はそういう男ですけん」と高杉は笑います
第41回 さらば高杉晋作」歴史的シェイクハンド(3位)

続きを読む
posted by kaze at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 龍馬伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

龍馬伝 総集編 第3部


(総集編 第2部) 長崎眼鏡橋にいる香川照之が、福山雅治に電話をかけると、アルゼンチンのブエノスアイレスにいたようです(笑)グラバー邸へ移動して、港を眺めます

坂本龍馬(福山雅治)は、千屋寅之助(是近敦之)高松太郎(川岡大次郎)らとともに長崎を訪れました。独特の雰囲気がありますね。小曽根乾堂(本田博太郎)の邸で、龍馬は西郷吉之助(高橋克実)と出会い、世の中の仕組みを変える話を切り出します

グラバー(ティム・ウェラード)や大浦慶(余貴美子)と商売を始めようとし、沢村惣之丞(要潤)陸奥陽之助(平岡祐太)ら亀山社中のメンバーでカステラを作る場面もありましたね

長州藩の高杉晋作(伊勢谷友介)伊藤俊輔(尾上寛之)井上聞多(加藤虎ノ介)とも出会います。料亭・引田屋のお元(蒼井優)も初登場です。薩摩藩士がなだれこんだとき、龍馬が間に立ち、高杉がピストルで応戦しました

池内蔵太(桐谷健太)とともに龍馬は唐寺へ行き、高杉と話し合います。2人は少しずつ友情を深めていきましたね
第29回 新天地、長崎」龍馬 VS 西郷 VS 高杉(2位)
第30回 龍馬の秘策」高杉晋作の覚悟(7位)


続きを読む
posted by kaze at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 龍馬伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

龍馬伝 総集編 第2部


(総集編 第1部) 坂本龍馬(福山雅治)は京へ行って、加尾(広末涼子)と再会します。しかし加尾は、麟太郎のことを教えてくれ「お前さんは大きなことを成し遂げるためこの世に生まれた人やき、私のことはもう忘れてつかわさい」と龍馬に話します。悲しい別れでしたね

岡田以蔵(佐藤健)は武市半平太(大森南朋)のため人斬りをしていました。それを知った龍馬は、怒ります
第15回 ふたりの京」加尾との再会(10位)
第15回 ふたりの京」龍馬と加尾 最後の別れ(9位)

龍馬は勝麟太郎(武田鉄矢)に面会に行きました。勝の龍馬の最初の評価は×××でしたが、龍馬が本心を語ると、2人は打ち解けます。近藤長次郎(大泉洋)とともに、龍馬は咸臨丸を見て、感動しましたね
第16回 勝麟太郎」勝麟太郎との出会い(5位)


続きを読む
posted by kaze at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 龍馬伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

龍馬伝 総集編 第1部


2010年10月11日、龍馬伝クランクアップの撮影前の福山雅治と香川照之の様子が映ってました。福山龍馬がなぜか海援隊の贈る言葉を歌ってます(笑)総集編は、ベストシーンアンケートを元に構成された変わった趣向でしたね

雨の中、上士が来たので、幼い坂本龍馬(濱田龍臣)が他の下士の子らと一緒に頭を下げます。ところがカエルにビックリし、上士を突き飛ばしつしまいます。龍馬は上士の家へ連れて行かれ、斬られそうになりますが、かけつけた母・幸(草刈民代)が救ってくれます
第1回 上士と下士」母・幸、少年龍馬を救う(4位)

坂本龍馬(福山雅治)は、上士に斬られそうになった岩崎弥太郎(香川照之)をかばいました。幼い頃に幸が救ってくれたことが、龍馬の心に残っていたのですね
第1回 上士と下士」龍馬と弥太郎のぶつかりあい(3位)


続きを読む
posted by kaze at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 大河ドラマ 龍馬伝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

てっぱん 第14週 ふたたびの旅 第79回〜第80回


連続テレビ小説 てっぱん 第14週 ふたたびの旅 第79回〜第80回

村上あかり(瀧本美織)が正月休みの張り紙を貼っていると、浜野一(趙民和)が「尾道の皆さんに」と鰹節を持ってきてくれます。神田栄治(赤井英和)のことを聞くと、松下小夜子(川中美幸)は宿泊券をもらって「早速誘ってみるわ」と行ってしまったというのです。浜野は「もうちょっと押しが強かったらなあ。まあ僕も人のこと言えんけど」と去っていきます(笑)

中岡徹(松尾諭)と民男(前田航基)は、和歌山のおばあちゃんの所へ行くことになり、笹井拓朗(神戸浩)もついて行って絵を描くようです

あかりは田中初音(富司純子)とともに、尾道へ帰ってきました。一足先に帰った鉄平(森田直幸)は錠(遠藤憲一)の仕事を手伝わされてます(笑)真知子(安田成美)が笑顔で迎えてくれましたね

欽也(遠藤要)があかりに窓掃除を頼むと、初音は「うちやりますわ。体動かしてる方が落ち着きます」と手伝うことにします

大掃除が終わって、みんなで鉄板の周りを囲み、お好み焼きを食べることにしました。千春(木南晴夏)がお好み焼きを食べていたと聞き、初音はうれしそうでしたね 
続きを読む

2010年12月28日

坂の上の雲 第9回 広瀬、死す


スペシャルドラマ 坂の上の雲 第9回 広瀬、死す

明治37(1904)年2月5日、連合艦隊司令長官・東郷平八郎(渡哲也)の元に、封密命令が届けられました。御前会議で対ロシア開戦を決定したのです。東郷は各艦の司令官を集め、命令を伝えます。秋山真之(本木雅弘)は東郷から参謀に命じられたときのことを思い出してましたね

戦艦・朝日の水雷長をしている広瀬武夫(藤本隆宏)がやってきました。艦長のお供で三笠へ来たのです。広瀬は「連合艦隊作戦参謀、出世したな。大出世じゃ」とうれしそうでした。そして「1つ頼みがある。ロシアとの戦は俺にとって特別な意味がある。仲の良い兄弟と殺しあうようなもんじゃけん。俺にしかできん役目があるはずじゃ。その役目を見つけるのが、参謀であるお前の仕事じゃ」と話します。真之は「あしは仕官であろうが下士官であろうが、生還できない作戦ははじめから立てません」と言いますが、広瀬は「全員生還できる作戦なんてありえん」と答えました

2月6日午前9時、連合艦隊主力は佐世保港から出撃!季子(石原さとみ)は「お帰りをお待ちしております」と真之を見送りました。ロシア旅順艦隊は大連の内港でなく外港に停泊している情報をつかみ、真之は駆逐艦で夜襲をかける作戦を提案します

日本はロシアに国交断絶を通告しました。ロシア帝国のサンクトペテルブルグで、ロシア皇帝・ニコライ二世が「日本の権益を認めたのに、この通告は何だ」と不満を口にすると、ラムズドルフ外務大臣は「極東総督のアレクセーエフが譲歩案を止めたので、東京のローゼン公使に届いていないのでは」と話します。ニコライ二世は日本が戦争を仕掛けてくるとは思ってなかったようですね


続きを読む
posted by kaze at 00:15| 坂の上の雲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

安藤美姫 優勝 浅田真央 2位 全日本選手権2010


フィギュアスケートの全日本選手権で、安藤美姫選手が優勝しました。おめでとうございます!

SPで2位だった安藤美姫選手は、フリーでは浅田真央選手の後に滑りました。最初の3ルッツ+2ループのジャンプを決めた後、2アクセル+3トゥループなどジャンプは完璧です。演技は妖艶な雰囲気で、すべて完全でしたね

演技が終わって、両手でガッツボーズして満足そうな表情でした。合計202.34点で、6年ぶり3度目の優勝です


浅田真央選手も完璧な演技でした。トリプルアクセルを決めて、演技後に笑顔を魅せてくれます。合計193.69点で2位でしたが、完全に復活しましたね

村上佳菜子選手は3位に入って、安藤選手と浅田選手とともに、世界フィギュア代表となります。4位は鈴木明子選手、5位が庄司理紗選手、6位は西野友毬選手、7位が村主章枝選手となりました

男子の世界フィギュア代表は、小塚崇彦選手、織田信成選手、高橋大輔選手が選ばれます。来春2011年3月に東京で開催される世界フィギュアスケート選手権大会が楽しみですね

安藤美姫 出産してソチ五輪へ
posted by kaze at 00:15| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

桂ちづる診察日録 最終回 父の夢


桂千鶴(市川由衣)の元へ、シーボルトの助手・川島良謙(黄川田将也)がやってきます。川島はシーボルトの伝言を伝えました。自害したシーボルトの警固役・井端進作(岸田敏志)の身内に会いたいというのです。井端の妻・お妙(平栗あつみ)が亡くなり、息子・進一郎(三浦孝太)は行方不明だと、千鶴は説明しました

川島は井端が自害した真相を語ります。半年前、井端は役替えで長崎から江戸へ帰ることになり、シーボルト(エリック・ボシック)は餞別に燭台(しょくだい)を贈ったのでした。ところが井端の家に盗賊が入り、燭台を盗まれてしまったのです

やがて燭台が隠れキリシタンの家から出てきて、裏にシーボルトの署名があったため、シーボルトに疑いがかかりました。井端は役人に申し出ても信じてもらえず、自害してシーボルトを守ったのです。しばらくして盗賊がつかまり、疑いは晴れたのでした。身内に知らされなかったのは、奉行の指図ではと川島は説明します

千鶴は日本橋長崎屋へ行って、シーボルトと再会しました。宿題の論文「女囚たちの病と人生」を提出すると、シーボルトは井端の息子に会いたいと言います。進一郎が、お妙の世話をしていたお加代(山本ひかる)と会っているのを、猫八親分(福田転球)が見守ってましたね 
続きを読む
posted by kaze at 19:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第61回全国高校駅伝男子 鹿児島実業 初優勝

全国高校駅伝男子は、鹿児島の鹿児島実業のアンカー・高田康暉が両手を上げて、ゴールテープを切り、初優勝を飾りました。タイムは2時間3分59秒です。おめでとうございます!

第1区は10.0kmです。スタートしてから須磨学園の西池和人が、最後尾からついていきました。公道へ出てから集団が横に広がって、ゆっくり走っていってます。3km手前で上野工の中村匠吾ら3人が遅れました

6.0kmすぎで、手袋を取った須磨学園の西池が先頭に立ち、集団が縦に伸びてきます。1位が須磨学園、2位は鹿児島実業の市田孝でした。ラストスパートは速かったです!3位が仙台育英の服部勇馬、4位は九州学院の久保田和真、5位が諫早、6位は秋田工業の浪岡健吾となります

第2区は3.0kmです。1位が須磨学園の山本雄大、2位は仙台育英の一色、3位が九州学園の宮上、4位は秋田工業の佐藤健太、5位が倉敷、6位は西京、7位が鹿児島実業となります


第3区は8.1075kmです。世羅のチャールズ・ディランゴが独走状態でした。圧倒的な速さでしたね。22分41秒で、サミュエル・ワンジルの区間記録にあと1秒でした!

2位は青森山田のマイケル・ギチンジです。3位が仙台育英の佐藤研人、4位は鹿児島実の有村優樹、5位が九州学院の児玉瑞樹、6位は佐久長聖でした

第4区は8.0875kmです。1位は世羅の渡辺心でした。2位に仙台育英のベナード・ワウエルが躍り出て、3位は青森山田の黒川遼となります。4位が九州学院の渡辺一磨、5位は鹿児島実の吉村大輝、6位は佐久長聖でした

第5区は3.0kmです。1位が世羅の箱田幸寛、2位は仙台育英の土屋貴幸、3位が鹿児島実の下野桂輔、4位は青森山田の工藤超、5位が九州学院の井上雄介、6位は須磨学園の佐野拓馬となります。諫早、水城がうまく襷(たすき)をつなげませんでしたね

**
第6区は5.0kmです。1位は世羅の藤川拓也、2位が鹿児島実の市田宏、3位は九州学院の南俊輔、4位が仙台育英の服部弾馬。5位は青森山田の堀合修平、6位が須磨学園の前野貴行、7位は佐久長聖、8位は田村でした

第7区はアンカー区間の5.0kmです。下り坂でトップの世羅の大工谷成平を、鹿児島実の高田康暉がせまり、17秒差を5秒差まで縮めてきました。4km手前で、大工谷のすぐ後ろに高田がぴったりつきます。そして西京極陸上競技場へ入って残り300mで、高田がスパートしました!

1位が鹿児島実、2位は世羅、3位が九州学院の吉田匡佑、4位は仙台育英の伊藤弘毅、5位が須磨学園の小川誉高、6位は青森山田の山本新。7位が佐久長聖、8位は田村、9位が秋田工、10位は倉敷となりました

「第64回全国高校駅伝男子 山梨学院大付属 初優勝」 
「第63回全国高校駅伝男子 豊川 初優勝」
「第62回全国高校駅伝男子 世羅 優勝」
posted by kaze at 15:00| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第22回全国高校駅伝女子 興譲館 優勝

全国高校駅伝女子は、岡山の興譲館のアンカー・赤松眞弘が両手を上げて、ゴールテープを切り、優勝を飾りました。1時間7分50秒で、5年ぶり2回目の優勝です。おめでとうございます!3連覇を狙った豊川は2位でした

第1区は6.0kmです。山田の鍋島莉奈が先頭をひっぱっていきます。1.6kmあたりで集団にのみこまれますが、頑張ってましたね。1位が興譲館の菅華都紀です。ラストスパートはみごとでした。2位が花輪の渋谷璃沙、3位は須磨学園の池田、4位が成田の小崎裕里子、5位に山田の鍋島、6位が秦野の黒田麻紀子です。豊川の安藤友香は11位でした

第2区は4.1kmです。1位が興譲館の岡未友紀、2位は須磨学園の横江里沙。ほぼ同時でしたね。3位が立命館宇治、4位は秦野、5位が豊川の鈴木美乃里です


第3区は3.0kmです。1位が須磨学園の小林美香、2位は興譲館の武久真奈美、3位が立命館宇治の青木奈波、4位が仙台育英、5位は豊川でした

第4区は3.0km。1位は興譲館の赤松弘佳、双子のお姉さんだそうです。1.7kmでトップに立ちましたね。2位が須磨学園の原夏紀でした。3位が豊川の宮田佳菜代、4位は仙台育英、5位が北九州市立の保坂真里奈でした

第5区は5.0kmです。興譲館の赤松眞弘がトップを守りきりましたね。2位は豊川のムルギ・ワイナイナ、3位が仙台育英のメリー・ワイディラです。ワイディラは前半飛ばしてましたね。4位が神村学園の田山絵理、5位は北九州市立、6位が立命館宇治、7位は常磐、8位が須磨学園の湯田佐枝子となります。初出場高は、伊奈学園、コザ、小豆島でした

「第25回全国高校駅伝女子 豊川 優勝」
「第24回全国高校駅伝女子 立命館宇治 優勝」
「第23回全国高校駅伝女子 豊川 優勝」
posted by kaze at 12:15| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

小塚崇彦 優勝!


フィギュアスケートの全日本選手権で、小塚崇彦選手が優勝しましたね。おめでとうございます!

フリーで1位だった小塚選手は、最初の4回転トゥループで転倒してしまいます。その後のジャンプは決めていきましたが、最後のサルコージャンプも失敗です。しかし合計251.93点で優勝を飾ります。父親の・小塚嗣彦さんに続き、男子では史上初の親子日本一となったそうです

織田信成選手237.48点で2位、高橋大輔選手は236.79点で3位となりました。織田選手は、出だしの4トゥループで転倒し、後半の3アクセルでも転倒してしまいます。高橋選手はSPで4位だったので、フリーで挽回できませんでしたね

羽生結弦選手が4位に入りました。16才の新星で、将来が楽しみな選手です!
posted by kaze at 01:15| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

てっぱん 第13週 ふたり 第76回〜第78回


連続テレビ小説 てっぱん 第13週 ふたり 第76回〜第78回

(第73〜75回) 初音(富司純子)が「孫でも連れてったり」と有馬温泉ペア宿泊券をわたすと、伝さん(竜雷太)から「墓参りしてへんのやろ。千春ちゃん待ちくたびれてるんと違うか。尾道で」と言われてしまいます

根本(松田悟志)が浜勝へやってきます。浜野(趙民和)と小夜子(川中美幸)に、滝沢(長田成哉)のスポンサーになって欲しいと頼んできたのです。浜野と根本が珍しく背広でしたね

真知子(安田成美)は隆円(尾美としのり)に「千春さんが話してくれたんよ。隆円さんがおなかの子の父親になる言うてくれたって」と昔のことを話し出します。隆円が断られたと言うと、真知子は「迷惑かけとうない言うとった。檀家さんからいろいろ詮索されたら隆円さんに迷惑じゃって。でも涙が出るほど嬉しかったって」と打ち明けます。錠(遠藤憲一)がこっそり聞いてましたね

岩崎(柏原収史)が「君を口説きに来た。クリスマスイブを僕と一緒に」と誘うと、あかり(瀧本美織)は「無理です」と速攻で断ります(笑)実は浜野から頼まれ、クリスマスライブで勇気づけたい人がいるので、あかりにトランペットを吹いて欲しいというのです。岩崎は、トランペットは人に勇気を与えると説明します

浜野は、根本がスポンサーになってくれと頭下げに来たと言い、ライブのチラシを「たすきは渡したで」と滝沢につなぎました。あかりがチラシを見てると、初音が「24日にライブいうのあるんやて。うちがお店出るさかい行ったらええがな」とあかりに反論させません 
続きを読む

2010年12月24日

大動脈瘤破裂


テレビ「ためしてガッテン バン!おなかの血管が突然破裂する日」を観ました。大動脈瘤を、血管が破裂する時限爆弾にたとえます。持っているのに気づいていない人が、16〜26万人もいるそうですよ。エコー検査のとき、お医者さんに言う「ついでに見てください」という言葉が紹介されました。くわしい内容や関連情報は、番組HPにのってます

(おもな内容)
・大動脈瘤は、大動脈のどこかにできるコブ。コブが出来ると、膨らむ一方で、自然に元に戻らず、破裂に向かってすすむだけ。大動脈は直径は2〜3cmだが、5cmを越えたらいつ破裂してもおかしくない
・大動脈は、弾性線維と呼ばれる物質からできていて、のびちぢみし、心臓の動きと連動し、血液がとどこおりなく流れる。大動脈は「第2の心臓」と呼ばれている
・大動脈瘤の原因は、動脈硬化と高血圧
・動脈硬化になると、悪玉コレステロール(LDL)を退治するマクロファージが血管壁の中に入る。しかし大動脈の伸び縮みにより、マクロファージが混乱し、マトリックスメタロプロテアーゼという酵素を出し、弾性線維が壊れ、コブが大きくなる
・高血圧でない人でも、大動脈の血圧値である「中心血圧」が高い人は要注意
・中心血圧の目安は、最高血圧−最低血圧=60以上の人は、要注意
・大動脈瘤の治療法には、人工血管とステントグラフトがある
・大動脈瘤の検査は、胸部のX線。腹部はエコー検査を受けるとき「大動脈はどうですか」「ついでに見てください」と言うと良い

(大動脈、大動脈瘤、大動脈瘤破裂)
・大動脈は、心臓から真上に伸びて、?マークのように急カーブして下に伸び、へその下で枝分かれするまでの極太血管。直径は2〜3cm。アンガールズが撮影に協力してましたね
・大動脈瘤は、大動脈のどこかにできるコブをいう。ひとたびコブが出来ると、どんどん膨らむ一方で、自然に元に戻ることはない。ただ破裂に向かってすすむだけ。破裂直前の大動脈は8cmにも及ぶことがある。毎年3〜4mmずつじわりじわりとふくらんで、5cmを越えたらいつ破裂してもおかしくない
・大動脈瘤破裂にはいくつかパターンがある。いきなり血管が裂けるケースもあることはある。一番多いのはコブができて、それが大きくなって破裂するパターン


続きを読む
posted by kaze at 00:15| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

てっぱん 第13週 ふたり 第73回〜第75回


連続テレビ小説 てっぱん 第13週 ふたり 第73回〜第75回

あかり(瀧本美織)は滝沢(長田成哉)から福引き券をもらって引きますが。だめだったみたいです。あかりと鉄平(森田直幸)が店にいると、伝さん(竜雷太)がタワシをくれました。伝さんもはずれ。初音(富司純子)は3回はずれで、後ろに並んでいた神田(赤井英和)に「当たり玉入ったらへんで」と去っていきました

中岡(松尾諭)民男(前田航基)笹井(神戸浩)が、滝沢の駅伝の応援から帰ってきます。滝沢は区間賞を取ったけど、最終結果は見ないで帰ってきたのです。そこへ神田が特賞の有馬温泉宿泊券が当たったとやってきました

滝沢のチームは8位で、全国大会を逃します。根本(松田悟志)は「チームは駄目でも、お前は区間賞を取ったんや」ととりなしますが、滝沢は「俺の心配より自分の心配して下さい。疲れたんで寝ます」と部屋へ戻ってしまいました。あかりは部屋へみかんを持って来ますが、滝沢は冷たかったですね

翌朝の新聞に、滝沢のアップの写真の下に「星村運送、陸上部廃部を検討」の記事がのっていました。あかりがはげましますが、滝沢は「身内に借金ちんたら返しとるような甘い奴が、口出さんといてくれ」と厳しいです。あかりは尾道へ帰らず、正月も店を開けることにします。滝沢の言葉が胸に刺さったんですね 


続きを読む

2010年12月22日

ギルティ 悪魔と契約した女 最終話 永遠に愛してる…


野上芽衣子(菅野美穂)は三沢準(柏原収史)と河原で対決です。芽衣子は、堂島基一(唐沢寿明)が遺した原稿をマスコミが追っていると話します。さらに、準の父親・三沢豪(津嘉山正種)が民自党の代表選に出馬するので、対立候補に流すとほのめかしました。芽衣子は条件によっては渡しても良いと交渉しはじめましたね

警視庁で門倉了(RIKIYA)たちが、宇喜田元(吉田鋼太郎)が自殺として処理されたとなげいてると、真島拓朗(玉木宏)が帰ってきました。榎本万理(吉瀬美智子)は、準の桜葉館学園時代の写真を見せます。USBメモリーに保存されていたのです

三沢豪は準を首にすると言い出します。資金管理団体の帳簿が漏洩したので、準に責任を取れというのです。豪は「15年前、殺人罪で無期懲役になったと思えば、これくらいどうってことないだろ。代表選前に堂島の原稿も押さえておけ。親の足元の小石を子が拾って歩くのは当然だ。よかったな。15年前の借りを返す機会ができて」と冷たく話します

芽衣子は高台の公園の柵に、姉・小枝子(紺野まひる)のネックレスをかけました。ここは小枝子が自殺した場所で、母親の千津(岩本多代)から冷たい言葉をかけられたことを思い出します。芽衣子は誰かに「あなたを信用してお願いがあります」と電話しました 
続きを読む
posted by kaze at 01:45| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

流れ星 最終話 二人の決断


岡田健吾(竹野内豊)は梨沙(上戸彩)との離婚届を役所へ出し、警察へ向かいました。修一(稲垣吾郎)は病室で寝ているマリア(北乃きい)の首に両手を伸ばしますが、思いとどまり、帰って行こうとします。するとマリアは「記者の人?」と目を覚まし、修一が「ええ。そうですけど」と戻ってきてしまいました。落ち込む梨沙に神谷先生(松田翔太)は声をかけますが、どうすることもできません

修一が「どんな気持ちですか。お兄さんが契約結婚した相手をドナーにするなんて」と聞くと、マリアは「契約結婚じゃありません。兄がだましたんです」と答えます。修一が「お兄さんがやったことはひどいことだよね」とたずねると、マリアは「そうですね」と返しました。修一が「どうして誇らしげなの」と聞くと、マリアは「お兄ちゃんが私のためにしてくれたから」と話します

「妹は、小さい頃泣いてばかりいて、僕がいないと何も出来なくて」と修一が言うと、マリアは「私の兄ちゃんもそう思ってるんだろうな。お兄ちゃんやるのも大変なんですね。だからお兄ちゃんが困ったとき、今度は私が助ける」と答えます。修一は固まってから「小さい頃、妹がそんなこと言ってたのを思い出してね」と話しました。マリアは「またいつでも」と声をかけると、修一は「もう来ません」と部屋を出ます。廊下で留美(北川弘美)に会うと「マリアちゃんて面白い子だね」と去っていきました

梨沙がベットで目覚めると、神谷がそばにいてくれます。梨沙が「あいつ本当に警察行ったんだな」と聞くと、神谷は「岡田さんの覚悟わかってあげて下さい。しばらく入院してもらうよ。少し落ち着いたら岡田さんに連絡取ってみたら」とアドバイスしますが、梨沙は「もういい」と答えます。修一から電話がありますが、梨沙は取りません 
続きを読む
posted by kaze at 00:30| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

坂の上の雲 第8回 日露開戦


スペシャルドラマ 坂の上の雲 第8回 日露開戦

明治36(1903)年初夏、秋山好古(阿部寛)は清国から帰って千葉県習志野にある騎兵第一旅団長大隊になっていました。好古45才です。機関銃を入手し演習を行っています。そこへ、ロシアが大演習を行うので参観武官となるよう通達が来ました

秋山真之(本木雅弘)は八代六郎(片岡鶴太郎)に連れられ、華族の令嬢たちが自転車に乗る嗜輪会へ行きます。帰ろうとする真之でしたが、稲生季子(石原さとみ)がレースに参加しているのを見つけ、目を大きくしてましたね(笑)八代が去った後で、真之と季子は自転車に乗って笑い合います

7月、真之と季子の結婚式が行われました。貞(竹下景子)は、好古と多美(松たか子)の間の子・与志子、健子、信好を紹介してうれしそう。八代や高橋是清(西田敏行)も参加してましたね

9月、好古はニコリスク演習場でロシア陸軍の圧倒的な兵力を目の当たりにします。コサック騎兵も登場です。夜になると、ウォッカを飲み、腕相撲をして、ロシア兵と打ち解けます。通訳の大庭二郎(海部剛史)とともに、肩車をされて大騒ぎです。好古が「君たちには武士道の伝統があるじゃろ。だがな日本には武士道がある。戦場で会うたときはお互いに勇敢に戦おうではないか」と叫び、ロシア兵も歓喜の声で応えます。サンクトペテルブルグで、栗野慎一郎公使(利重剛)が大蔵大臣ウィッテと交渉していましたが、ウィッテはロシア皇帝・ニコライ二世から罷免され、極東総督のアレクセーエフが後任となると伝えてきました


続きを読む
posted by kaze at 00:15| 坂の上の雲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

全日本実業団女子駅伝2010 天満屋 初優勝

第30回全日本実業団女子駅伝は、天満屋の浦田佳小里が、長良川競技場のゴールテープを右手を上げて切り、みごとに初優勝を飾りましたね。新女王誕生です。おめでとうございます!

タイムは2時間14分35秒で、泉有花→小原怜→中村友梨香→栗栖由江→重友梨佐→浦田佳小里、と襷(たすき)をつなぎましたね

第1区は6.6kmです。前半は大集団を形成してましたが、4kmすぎで、第一生命の田中智美がスパートします。ラストは大混戦で、1位がユニバーサルエンターテインメントの那須川瑞穂、2位が三井住友海上の山下郁代、3位が第一生命の田中となりました

第2区は3.3kmです。ユニバーサルエンターテインメントのフェリスタ・ワンジュグが独走で1位になります。2位の豊田自動織機のアン・カリンジは区間新記録です


第3区はエース区間の10kmです。見ごたえありましたよ。ユニバーサルエンターテインメントの堀江知佳、豊田自動織機のスーパールーキー・小島一恵らが先頭を走って行きました。3kmで、ワコールの福士加代子がトップに立ち、後続を離していきます。左腕に”ワコール魂”と書いてありましたね(笑)

第2集団は、三井住友の渋井陽子、天満屋の中村友梨香、第一生命の勝又美咲、デンソーの杉原加代、小島一恵、堀江知佳です

8位の資生堂の村岡温子を、9位集団のダイハツの木崎良子、パナソニックの吉川美香、積水化学の清水裕子、大塚製薬の伊藤舞が飲み込みます。残り1kmで伊藤がスパートします。13位だったホクレンの赤羽有紀子は、9位集団に迫っていきました

1位 ワコールの福士加代子、2位 三井住友海上の渋井陽子、3位 大塚製薬の伊藤舞、4位 天満屋の中村友梨香、5位 ホクレンの赤羽 有紀子、6位 第一生命の勝又 美咲、7位 パナソニックの吉川美香、ダイハツの木崎良子と激しい展開です。シスメックスの野口みずきは19位でした


続きを読む
posted by kaze at 15:00| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

桂ちづる診察日録 第13回 恩人の死


文政9年春、桂千鶴(市川由衣)のところへ、長崎からシーボルトが江戸に来るという手紙が来ました。千鶴はうれしそうでしたね

シーボルトは亡くなった井端進作(岸田敏志)の身内に会いたいので、橋渡しを頼んできたのです。井端は千鶴の恩人でした。井端はシーボルトの警護役で、長崎の出島に入れなくて困っていた千鶴を、出島に入れてくれ、シーボルトに引き合わせてくれたのです

井端は半年前に役目上の責任をとって自害したのでした。井端の妻・お妙(平栗あつみ)と息子の進一郎(三浦孝太)には、どうして井端が死罪になったのか知らされなかったのです。千鶴が訪ねると、お妙は病で寝ていました。千鶴はお妙を治療所へ引き取ることにします

お妙の世話をしているお加代(山本ひかる)は、シーボルトが井端を裏切ったと進一郎が思っていることと、進一郎が賭場に出入りしていることを教えてくれました。やがて帰って来た進一郎に、千鶴はシーボルトがカピタン(オランダ商館長)ともに江戸へ来るので、井端が死罪になった原因がわかると伝えます 
続きを読む
posted by kaze at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月18日

てっぱん 第12週 味は口ほどにものを言う 第70回〜第72回


連続テレビ小説 てっぱん 第12週 味は口ほどにものを言う 第70回〜第72回

(第67〜69回) あかり(瀧本美織)のトランペットを、岩崎(柏原収史)がほめてくれました。練習に浜野(趙民和)が来ないと思ったら、笹井(神戸浩)の所にいます。笹井から「お店に行かないんですか」と聞かれ、浜野は「お好み焼きも音楽も、お得意先を捕まえるまで我慢する」と答えました

伝さん(竜雷太)は美咲(中山心)のために料理を作るものの焦がしてしまいます。そこで初音(富司純子)が先生を務める浜勝の料理教室へ参加です。伝さんは初音の言うことを素直に聞いてましたね(笑)

小夜子(川中美幸)が「南天には難を転じるという語呂合わせがあるんやて」とあかりに説明します。尾道にあった南天が、なぜか大阪に!?

おのみっちゃんのカウンターに、岩崎と根本(松田悟志)が座っていると、美咲がやってきて「豚玉」を注文します。伝さんが「肉じゃが食べたらええやろ」と鍋を持ってきました。美咲は「嫌いやもん」と食べようとしません

あかりは美咲を奥へ連れて行き、どうして食べないか聞きました。初音は「わがまま言うんやったら、自分の食べるもんは自分でしい」とあかりにアイコンタクトです

てっぱんの前に美咲を連れて行ったあかりは「これから美咲ちゃんに、お好み焼き焼いてもらいます」と言って、一緒に焼き始めました。美咲が作ったお好み焼きを、伝さんがうれしそうに食べ、美咲が笑顔になりましたね 
続きを読む

2010年12月17日

ブラタモリ 第8回 本郷台地


今回は、本郷台地です。どうやら夏に撮りだめしたみたいですね。タモリも久保田祐佳アナもまたまた半袖(笑)建物を取り去った空からの地形図を見ると、本郷台地は大きな台地であることに、ちょっと感動です!御茶ノ水の方は行ったことがありますが、東側の谷中の方はあんまりなじみがありませんでした

長い石段を上がっていくと、湯島天神宮で、本郷台地の東側です。「台地のキワ」がキーワードでした。タモリが「女の人もキワですよ」と言い出します。文京区は、鐙坂(あぶみざか)など、坂の名所なんですね

妻恋坂、立爪坂などをめぐります。実際に爪を立てて歩いてました。道のはじにある弥生式土器の石碑は、そこで出土した訳ではなく、ゆかりの地なんですね。石川日出志先生と合流です。明治17年に発見されたものの、詳しい記録が残っていないのでした 
続きを読む
posted by kaze at 00:15| テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

てっぱん 第12週 味は口ほどにものを言う 第67〜69回


連続テレビ小説 てっぱん 第12週 味は口ほどにものを言う 第67〜69回

あかり(瀧本美織)が売り上げを数えています。鉄平(森田直幸)が「すげー!40万円超えとる。あかり、山分けしよう」と喜ぶと、あかりは「わかっとらんねえ」と答えます。初音(富司純子)に払う家賃や店賃、光熱費や仕入れを引くといくらも残らないのです。借金200万円のうちの5千円を返すと、初音から「200万返してもらうの33年がかりや。うち100才超えてる」と嫌味を言われます(笑)

月60万円を売り上げるには、1枚600円のお好み焼きを1千枚、月25日として、1日あたり40枚が目標です。厚子と千代子に話していると、初音が「お客さんの前で、売り上げの話しいな」と注意されてしまいました

浜野(趙民和)はあかりがいなくなって、ふぬけになり、初音をあかりと間違えるほど重症です。神田(赤井英和)が「わしはどこにも行きません」と言いますが、小夜子(川中美幸)は訳がわかりません(笑)

おのみっちゃんにおなじみのメンバーが集まっています。鉄平がすすめると、笹井(神戸浩)は「僕も1枚ぐらい売りたいです」と絵のことを話しました(笑)鉄平が「ウーロン茶ぐらい注文せえ」と言うと、滝沢(長田成哉)は「売り上げ上げるより、無駄削った方が早いんちゃうか。こいつのバイト代とか」と怒り出し「売り上げ落ちても首飛ばへんから、のほほんとしてられるんや。いらいらするんですわ。汗もかかんと、ぬくぬくしてる奴見ると」と厳しいですね。滝沢が出て行った後、根本(松田悟志)が代わりに謝ります

小学生の女の子が1人でやってきました。伝さん(竜雷太)の孫・長谷川美咲(中山心)です。あとから父親の長谷川健一、母親の百合子が呼び戻しに来ますが、伝さんのところに泊まることになりました 


続きを読む

ギルティ 悪魔と契約した女 第10話 遂に登場・黒幕の素顔


前回で黒幕の正体がばれているので、題名がずれてる気がします。さらに、シーンの中でちょっとおかしい所があったりしたけど、壮絶な展開でしたね。宇喜田元(吉田鋼太郎)は本当にドス黒い男です。ネタバレありますよ!

真島拓朗(玉木宏)は野上芽衣子(菅野美穂)を自分のアパートへ連れていきます。芽衣子は堂島基一(唐沢寿明)が伝えようとしたことを話そうとしません

榎本万理(吉瀬美智子)たちは宇喜田を逃がし、いらだってました。宇喜田は、捜査一課のメンバーは殺さなかったようですね。真島が「俺も捜索に加わらせてくれ」と遅れてくると、門倉了(RIKIYA)は「お前何してたんだ。おせえんだよ。こっちは人手が足りないんだ。さっさと来いよ」と辞表を返してくれました。門倉は実は良い奴でしたね

宇喜田は三沢準(柏原収史)の家にいました。準は宇喜田に、原稿と芽衣子の命を奪うよう言い、準の父親で代議士の三沢豪(津嘉山正種)は「期限は2日」と言います。芽衣子は真島のアパートを飛び出し、ペットサロン・モンアンジュの小山内琴美(横山めぐみ)矢部彩乃(滝沢沙織)の所にいました。芽衣子が店を辞めると話していると、宇喜田から電話です。「堂島からあずかった原稿のデータを渡せ。良い店だな。ここを血の海に変えることはたやすいことだ」と言います。実は目の前まで来ていたのです。データはないと言うと、宇喜田は「明日の午後3時、公園の駐車場へ持ってこい」と去っていきました 
続きを読む
posted by kaze at 01:30| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

流れ星 第9話 引き裂かれた絆


岡田健吾(竹野内豊)は梨沙(上戸彩)に、水族館のクラゲのグラスタワーを見せます。グラスの1つ1つにクラゲが1匹ずつ入ってるんですね。きれいだけど、ちょっと残酷な感じもします(笑)今はクリスマスで、梨沙は「はじめてあんたに会ったとき、まだ暑かったよね。なんだかあっという間だね。いろいろありすぎて」と振り返ります。健吾が「これからはゆっくり行こう」と言うと、梨沙は「そうだね」と答えました。2人の時間が良いですね

日刊タイムズの記者・岩井冴子(上野なつひ)が健吾のところへ来て「イメクラ風俗嬢、臓器売買」の記事を見せ、取材をしたいとやってきます。神谷先生(松田翔太)は退職届を出しますが、谷中先生は「病院は何も知らなかった。だから誰も責任を取る必要は無い」と受け取りません

和子(原田美枝子)も記事のことでため息をついてます。冴子が取材申し込みの電話をしてきて、梨沙は電話を切りました。マリア(北乃きい)はふたご座流星群を見たがってましたが、神谷は「感染症が恐いので外出はまだ」と言うと、マリアは「それに写真取られちゃうからね。ごめんさない迷惑かけて」と記事のことを知ってましたね

修一(稲垣吾郎)は冴子に記事の訂正を求めます。修一が風俗嬢と話してないと言うと、冴子は事実を書いているだけと訂正しようとせず、梨沙が店に300万円を一括返済したことも知っていました。修一は自分のことを棚に上げ、梨沙が修一にだまされたと話します。柏原裕也(中川真吾)は水族館の掲示板に、臓器売買の書き込みを気にしてますが、川本順二(杉本哲太)はガセだと否定し、健吾は閉鎖はまったく考えません 
続きを読む
posted by kaze at 00:13| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

坂の上の雲 第7回 子規、逝く


スペシャルドラマ 坂の上の雲 第7回 子規、逝く

明治35(1902)年7月、海軍大学校の戦術講座の初代教官に、少佐の秋山真之(本木雅弘)が選ばれます。真之の兵学校時代の教官であった八代六郎大佐(片岡鶴太郎)までが聴講生でやってきました。真之は「あしから戦術を学ばずに、みなが個々に自分の戦術を打ち立てることが肝心」と説明します。兵棋演習という、実戦のシミュレーションを行ってました。議論を闘わせていた飯田久恒大尉(蟹江一平)と下村延太郎大尉(松尾敏伸)でしたが、次々と戦艦を沈められて反省してましたね

真之は「我々が判断1つ間違えば、無益に多くの血が流れる。無識の指揮官は殺人者なり。我々を信頼して死を省みず働く部下たちを、決して無駄死にさせてはならんのであります」と解説します。講義が終わると、日銀副総裁となった高橋是清(西田敏行)が拍手をしながらやってきました。そして真之は活人画へ連れて行かれ、海軍大将の扮装をした稲生季子(石原さとみ)とぶつかります。運命的な出会いですね

芝高輪の家へ真之が帰ると、貞(竹下景子)多美(松たか子)がいました。真之が年老いた貞を背負って銭湯へ連れて行く途中、お守りをくれます。真之の結婚を心配しているようです

正岡子規(香川照之)は病と闘いながら、大勢の人を家に呼んで編集会議をしています。高浜虚子と河東碧梧桐らもいました。律(菅野美穂)は子規の看病や身の回りの世話をして、完全に子規の手足です。子規は鏡で律の居所を探してましたね。新聞日本の陸羯南(佐野史郎)が娘2人と一緒に、朝顔を持ってきてくれます。子規は「病床六尺」「草花帖」などの作品を作り続けていました。1人でいる子規は苦しさのあまり、ノミで自分を突こうとしますが出来ません。八重(原田美枝子)が帰ってくると、子規は何もなかった風を装いましたね


続きを読む
posted by kaze at 00:15| 坂の上の雲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

桂ちづる診察日録 第12回 女の幸せ


第11回 ちづるの縁談 からの続きです。) 近江からお朝(徳永えり)が彦八(大地泰仁)とともに江戸にやってきました。お朝は、生母・おきた(あめくみちこ)に会いに来ますが、お朝は自分は捨てられたと思っていて、素直に喜べません。手足がしびれるというおきたを、千鶴(市川由衣)が診察しようとすると、橘順庵(比留間由哲)が自分の患者を取るなと、邪魔をします。千鶴は、酔楽先生(三宅裕司)から紹介された、大野伊織(忍成修吾)にぽっとなってました。というのが前回までです

千鶴は橘のことを話しますが、酔楽はすぐに伊織の話題に切り替えます(笑)東湖(遠藤憲一)も医者になる代わりに、女の幸せを棒にするのではと心配していたのでした

お竹(キムラ緑子)に千鶴が「死ぬほど男にほれたことがある?」とたずねます。おいと(遠野なぎこ)に聞かれたのが気になっていたのですね。千鶴は長崎で人を好きになったが、江戸へ戻るとき別れたと告白します。そして千鶴は「誰かと一緒になるなんて考えられない。医者の仕事で頭がいっぱいなの。でも私が女の幸せをつかめないと、お竹さんやおじさまや父上を悲しませる。どうしたらいいかよくわからない」とため息をつきました。お竹は「ご自分のことをまず考えてください。ご自分が何を望んでいるのか」と涙を流しましたね 
続きを読む
posted by kaze at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Q10 最終話 愛も勇気も平和も地球上にあると思えばきっとある


深井平太(佐藤健)がQ10(前田敦子)のリセットボタンを、2回目に本当に押してしまいましたね。でも奥さんになる人が登場です。ハッピーエンドで本当によかった!

平太はQ10のリセットボタンを押し、ぼう然としていました。ところが、富士野月子(福田麻由子)が柳栗子(薬師丸ひろ子)のところへ「最悪。いつ仕込んだんですか」とやってきます。栗子がQ10のリセットボタンを入れ替え、平太が押したらQ10にリセットされたふりをするよう頼んでいたのです。リセットボタンの奥歯が発信機の機能も持っていて、Q10の居所がわかりません

月子は「Q10を連れて帰らないと大変なことになります。世界が大きくゆがんでしまう」と話します。栗子は平太に話してリセットボタンを押してもらわないとと言いますが、月子は「人は見たものしか信じない。私が説明したって信じてもらえないと思います」と答えました。栗子は「心に訴える。2010年にはまだあるのよ。奇跡」と言うと、月子はリセットボタンを栗子に投げましたね

街に出た平太が「そっかクリスマスなんだ。サンタさん、お願いします。もう一度、Q10に会わせて下さい」と頼んでいると、サンタ姿のQ10が「わー!雪!」と叫んでいました。トナカイ姿の中尾順(細田よしひこ)と一緒です(笑)中尾は栗子からQ10をかくまうよう頼まれたのでした。平太はQ10の手をにぎって笑顔になります 
続きを読む
posted by kaze at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

てっぱん 第11週 立つ鳥ダシを濁さず 第64回〜第66回


連続テレビ小説 てっぱん 第11週 立つ鳥ダシを濁さず 第64回〜第66回

(第61〜63回) 鉄平(森田直幸)が尾道に帰ってきましたね。インターンシップの高校生に教えるのをやめると言っていた錠(遠藤憲一)でしたが、鉄平にたきつけられて、やる気を取り戻します(笑)

浜勝で料理教室を開く日、先生をたのんでいた塩村(芝本正)がやってきません。代わりの先生を見つけるため、あかり(瀧本美織)小夜子(川中美幸)が走り回ります。浜野(趙民和)がおどおどしながら説明していると、神田(赤井英和)が初音(富司純子)を連れて来ました

初音が「ただのおばちゃんです」と自己紹介して、動揺する生徒たちでしたが、初音が「だしをとるときは沸騰さしたらあきまへん。夫婦げんかとおんなじや。カーッとなりすぎたら旦那はんに逃げられます」「だしをとった後のかつお節は捨てたらあかん。まだまだうまみが残ってて、じっくり炊いたら二番だしになる。じっくりつきおうたら、旦那はんからも隠れた味が染み出してくるかもしれまへんで」と笑わせます。おいしそうな、きつねうどんが出来ましたね

鉄平が、欽也(遠藤要)隆円(尾美としのり)たちに、あかりの本当の父親のことを話していると、錠が帰ってきます。不安になる錠を、鉄平がはげましました

小夜子から「店一本にした方がええと思います。せやないと、あの店、田中さんの店になってしまいます」と言われ、初音はあかりに「店と会社、2つ続けんのは無理やったんやな。あんた店やめるか?」と聞いてきましたね 
続きを読む

2010年12月10日

糖尿病の新薬 インクレチン関連薬


テレビ「ためしてガッテン 血糖値を下げたい人へ 効果最速の秘策」を観ました。糖尿病についての第9弾だそうです。これまで伝えてきたのは「生活を改善しなさい」ということでしたが、今回は2型糖尿病の新薬・インクレチン関連薬の話でした。くわしい内容や関連情報は、番組HPにのってます

(おもな内容)
・糖尿病の治療は、1日に計8回も投薬や注射しなくてはならず、また自覚症状がなく、薬の効果を実感できないため、薬を飲み忘れなどで、糖尿病の悪化する場合がある
・食事を取らずに、薬を飲んで血糖値が下がる「低血糖」の危険もある
・新薬「インクレチン関連薬」の紹介
・インクレチン関連薬は、すい臓をめざめさせるインクレチンホルモンの作用を強める薬剤。いつでもインスリンを出せる状態にしてくれる
・インクレチン関連薬のメリット(1)高血糖の状態が短くなる(2)低血糖が起きない(3)投与回数は1日1〜2回
・1型糖尿病の方や2型糖尿病を長期間患っている方は、使うことができない。使用には、糖尿病の専門医とよく相談して使う
・糖尿病のためのダイエットは、今の体重から4%減らせば良いことがわかった
・「はかるだけ血糖値」の紹介

(Aさんのケース)
タレントのグレート義太夫さんの例が紹介されました。糖尿病の合併症から腎不全になり、人工透析を受けているのです。透析は週に3日、1日5時間にも及びます
・15年前に糖尿病と診断された。父親も糖尿病で亡くなっていたので、食事を野菜中心に変えた
→毎度の食事の前後に飲み薬(3食×2)朝と晩にインスリン注射(2回)の計8回
→当初は飲み忘れしないよう気をつけていたが…
→糖尿病にほとんど自覚症状がなく、飲んでも飲まなくても変わらないと、薬の効果を実感できない
→薬を飲み忘れ、糖尿病の悪化し、腎不全となる

・糖尿病患者とその予備軍は2210万人
→そのうち、治療を受けているのは3割ほど
→その半数が治療を途中でやめてしまう
※ 糖尿病予備軍は、血糖値が110以上126未満(mg/dl)

(糖尿病と腎臓の機能)
・腎臓は体のろ過装置。毛細血管が網の目のようにびっしり張り巡らされ、血液中の老廃物をこし取っている→ところが血液中の糖の濃度が高くなると、血管がふさがり、ろ過ができない
→毛細血管が集まる腎臓は、糖尿病でダメージを受けやすい器官


続きを読む
posted by kaze at 00:30| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

てっぱん 第11週 立つ鳥ダシを濁さず 第61回〜第63回


連続テレビ小説 てっぱん 第11週 立つ鳥ダシを濁さず 第61回〜第63回

あかり(瀧本美織)の店に、初音(富司純子)も立つことになりますが「店の主はあんたや。うちは気が向いた時しか店に出えへん」と言い出します。あかりは、鬼の角をはやした初音が「うちの店やでえ」と出てくる夢を見てましたね(笑)

浜勝では、浜野(趙民和)と小夜子(川中美幸)が、あかりを辞めさすかもめています。小夜子は「半人前が2つも欲張って1つにはならん。4分の1にしかならん」と厳しいです

鉄平(森田直幸)が、おのみっちゃんのチラシを配っています。でも、鬼のベッチャー焼きを見て、初音は不機嫌になってしまったようですね。あかりが「今日からよろしくお願いします」と頼みますが、初音は店に立つ気はないようです

並んでいるお客さんを中へ入れると、みんなベッチャーミックスを頼んできます。あかりと鉄平が困っていると、初音が「お待たせしましたな。すんまへんな鬼の角隠すのに手間取ってしもて」とやってきて、お客さんは大喜びです

店が終わった後、初音が「ルール決めよか。下宿人の晩ご飯作り終わるまで店には立たへん。仕入れも仕込みもあんたの仕事や」と言い出します。あかりに「あんたも店も会社も両立させること」と話し、鉄平に「あんたは、この子の邪魔だけはしな」と釘を刺しました 
続きを読む

2010年12月08日

ギルティ 悪魔と契約した女 第9話 女の執念・黒幕暴く!


ついに黒幕が姿を現しましたね。すでに登場した人物ではなかったです。そして堂島基一(唐沢寿明)が最期を迎えました。ちゃらちゃらしたキャラだったけど、ラストは決めてくれましたね。ネタバレあります!

真島拓朗(玉木宏)が墓参りしていると、鶴見真人(水上剣星)がやってきます。溝口猛(金井勇太)の死を、鶴見は天罰と考えていましたね。榎本万理(吉瀬美智子)は、溝口が事故死として処理され我慢できません。門倉了(RIKIYA)から、真島が溝口を追っていたと知らされます

野上芽衣子(菅野美穂)がモンアンジュを出ると、真島が待っていて「俺の浅はかな行動が君を巻き込んでしまった。俺は刑事失格だ。本当にすまなかった。責任は俺が取るつもりだ。君のことは俺が守る」と話しました

堂島は「三沢」という豪邸の前でカメラを構えています。宇喜田元(吉田鋼太郎)は、三沢準(柏原収史)から責められていました。万理は真島のアパートへ行きます。事情を聞くと、真島は「俺が溝口を殺した。自分の感情をコントロールできなかった。冗談だよ。できればやってたけどね。でもあれは事故だ」と語り、刑事を辞めると話しました。芽衣子は黒幕のことを聞きますが、堂島は話そうとしません 
続きを読む
posted by kaze at 01:30| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

カサカサ肌がプルプル肌に!素肌力 劇的アップ秘技


テレビ「ためしてガッテン カサカサがプルプルに!素肌力劇的アップ秘技」を観ました。カサカサ肌は自分でこしらえているそうです。お金と手間をかけている人ほど、悪循環におちいっているというから、ビックリ!カサカサは、小じわ、くすみ、しみ、吹き出物の原因になるんですね。3週間でプルプル肌を取り戻す簡単な方法が紹介されました。番組の内容はHPにも詳しくのっていますよ!

(おもな内容)
・化粧水のつけすぎは良くない。つけすぎると肌の構造が崩れてしまう。水分は与えすぎると逆効果。顔がゆがむくらいすりこむと、肌の形状が崩れ、かえって乾燥し、炎症を起こすので、いけない
・朝晩、1日2回、保湿クリームを塗る。そっとやさしく
・急な湿度変化が肌に悪いので、加湿はしすぎない方がいい。40〜60%にとどめる
・冬場に保水力が下がるので、10〜11月に保湿を始めて、正常な細胞を育てれば、冬場も保水力を保つことができる
・肌をこするだけで、皮膚の奥に炎症が起き、シミができる。ふかふかの泡を作り、肌を決してこすらず、押し洗いのアワアワ洗顔を3ヶ月続けると、シミが薄くなる
・カサカサ肌 改善のまとめ(1)こすらない(2)1日2回の保湿を続ける(3)ときにはお手入れをお休みする

(Aさん(40才)のケース)
かさつきやたるみなど肌のトラブルを解消しようと、いろいろ試している
・肌をプルプルにするサプリメント4種類を朝晩2回飲む
・化粧を落とした後は、泥バック
・肌の奥からうるおう乳液入りのパック
・化粧品やエステなど、月に5万円!
・肌の代謝を良くするため、フラダンス

(うるうる肌コンテスト)
・Aさん(40才)、Bさん(23才)、Cさん(89才)
→皮膚の表面の細胞を調べると、AさんとBさんには核があったが、Cさんは核が無い死んだ細胞
→水分量は多い方がうるうる、Aさん:60.4、Bさん:67.7、Cさん:90.3(g/hm2)
→水分蒸散量(肌から水が逃げていく量)は少い方がうるうる、Aさん:37.8、Bさん:19.2、Cさん:12.4
→うるうる肌クイン(一番うるうる肌だった人は)Cさん
・細胞が生きている証(あかし)は核だが、Aさんにはあったが、Cさんにはなかった
→肌がちゃんと、死んでいることが大事
→1才2ヶ月の赤ちゃんの肌は、細胞がちゃんと死んでいる

(Aさんの普段のお手入れと先生の判定)
・朝の洗顔は、脂分を落とさない方が良いと聞いたので、水だけでゴシゴシしない→○
・化粧水で水分補給。肌の奥までしみ込ませるため、こすってしまう→△
・夜に帰宅し、化粧を落とす→×
・お風呂に入りながら、蒸しタオル→×
・お風呂上がりに、不純物を取り除いた精製水を、コットンに含ませ、顔全体にのっけて5分→×
・乳液が入ったパックをしながら、朝まで寝る→×
→肌の水分が減ってしまうので、先生の判定は0点!
→肌に水分が入りすぎると、かえって水が出てしまう。新聞に水をつけてから、水から上げて、ほうっておくと、クシャクシャになる状態を作っている。過剰に水が入っていることで、かえって出て行ってしまう
→化粧水もつけすぎは良くない。つけすぎると肌の構造が崩れてしまう。水分は与えすぎると逆効果
→顔がゆがむくらいすりこむと、肌の形状が崩れ、かえって乾燥し、炎症を起こすので、いけない
→保湿クリームを使うのが良い!


続きを読む
posted by kaze at 18:00| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

流れ星 第8話 最後の夜


BGMにのせて、岡田健吾(竹野内豊)と梨沙(上戸彩)との間に流れる、ゆったりとした時間が良いですね。そして、マリア(北乃きい)と梨沙の手術が成功して、ほっとしました!

梨沙が目覚めると、健吾がベットの横で寝ています。起きた健吾が「目覚めた?」と聞くと、梨沙は「マリアちゃんは?」とたずね、健吾は「大丈夫」と答えます。マリアには和子(原田美枝子)がついています。健吾が「ありがとう」と言うと、梨沙は「これで契約完了だね」と返しました

修一(稲垣吾郎)は新聞記者に、手術のことを話し、記事にするよう頼んでいます。梨沙がマリアのところへ行くと、マリアは「梨沙さん、ありがとう」とVサインです。梨沙が「ありがとね。手術してくれて」と神谷先生(松田翔太)に話し、ランチの約束をしていました。そこへ修一が「兄です。ファックス、届かなかったんですね」とやってきます。神谷が去ると、修一は「ごめんな。手術しちゃったんだな」と言いますが、梨沙は「帰れよ」と不機嫌になりました。相澤美奈子(板谷由夏)は、マリアからメールをもらい涙顔になってましたね

梨沙が先に退院することになります。マリアが「約束おぼえてくれてるよね」と確認すると、梨沙は「ネイルだろ。わかってるよ」と答えました。マリアと梨沙も良い関係です。新江ノ島水族館では、健吾と川本順二(杉本哲太)と柏原裕也(中川真吾)が シャンパンタワーの準備をしています。クリスマスまでにマリアが退院できればいいと話してましたね 
続きを読む
posted by kaze at 00:15| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月06日

坂の上の雲 第6回 日英同盟


スペシャルドラマ 坂の上の雲 第6回 日英同盟

第2部がスタートです。秋山真之(本木雅弘)と広瀬武夫(藤本隆宏)はポーツマスで久しぶりに会い、戦艦・朝日を見学していました。日清戦争が終わり、日本はロシアの脅威に対抗し、海軍拡張を図り、イギリスから戦艦を購入します。ロシア海軍王立大学で、秋山と広瀬は、戦艦は生糸を売った金でなく、国民の金で購入したもので、外国からの侵略は許さないと、ロシア将校たちに決意表明しました。ジェーン海軍年鑑とマカロフ海軍戦術論を、真之と広瀬は交換し、40日間のヨーロッパ旅行へ出かけます

秋山好古(阿部寛)は、義和団の乱が収まった清国にいました。外国兵が乱暴するのを、好古は助けるようで、助けないような。馬上で赤子をかかえたままです

明治33(1900)年秋、常備戦艦参謀となった真之は、東京根岸の正岡子規(香川照之)律(菅野美穂)を訪ねました。真之と子規は肩をたたいて喜び合います。真之はドリームキャッチャーというアメリカの魔よけをプレゼントしました。病気の子規は、包帯を代えると痛々しい声をあげます。真之は子規が書いた文章読んで「驚いたな。この闘志はそこらへんの軍人でも足元にも及ばない。一語一語の強さがあたかも百発百中の砲門から撃ち出される砲弾のようじゃ」と感動しました。高浜虚子と河東碧梧桐も加わり、律の作ってくれたもぶりご飯を食べ、酒をくみかわします

ロシアは満州侵略をすすめました。明治34(1901)年、真之は遼東半島の旅順へ偵察に入ります。ロシアのサンクトペテルブルグにいる広瀬に様子を送りました。広瀬はアリアズナ(マリーナ・アレクサンドロワ)と海辺で、朝日について説明しながら良い雰囲気です。ボリス(アルチョム・グルゴーニエフ)が銃を撃って邪魔をします(笑)広瀬が街を歩いていると、ボリスが来て「令嬢の魂は君のものになった。アリアズナはあきらめる。アリアズナと一緒になって幸せになって欲しい。君との友情はこれまで通り」と話しました


続きを読む
posted by kaze at 00:15| 坂の上の雲 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

第64回福岡国際マラソン ガリブ優勝 松宮隆行選手3位

福岡国際マラソン選手権大会は、モロッコのジャウアド・ガリブ選手が2時間8分24秒で優勝しました。2位はロシアのドミトリー・サフロノフ選手、3位にコニカミノルタの松宮隆行選手が日本人1位に入ります。おめでとうございます!

ゼッケン41〜44番までがペースペーカーです。41番が松村康平選手で、42番のケニアのエリウド・キプタヌイ選手は、2時間5分39秒のタイムの持ち主なんですね

スタートからバラけた展開になります。7km手前で日清食品グループの大島健太選手がペースメーカーの前に出ますが、やがて集団に飲み込まれました。エスビー食品の国近友昭選手、大塚製薬の井川重史選手が遅れていきます

動きがあったのは15km。ペースペーカーの松村選手が走るのをやめると、キプタヌイ選手がペースを一気にあげます。ガリブ選手が続き、少し遅れて、山の神ことトヨタ自動車九州の今井正人選手ら4人が続きました。12秒遅れで、カネボウの入船敏選手、松宮選手ら7人。さらに30m遅れで、中国電力の尾方剛選手、佐川急便の清水智也選手らが走ります


続きを読む
posted by kaze at 16:00| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Q10 第8話 キュートがやって来た理由…70年後の世界で起きる事


深井平太(佐藤健)がQ10(前田敦子)のリセットボタンを押してしまいましたね。そして富士野月子(福田麻由子)の正体が明かされます。次回が最終回だなんて。てっきり全11話だと思って、油断してました(笑)

学校へ戻った平太が月子について聞くと、Q10は「登録された私の名前が富士野月子です」と答えるので、平太が月子は誰かたずねると、Q10は「登録のアドレスは管理人R31です」と言い、平太は混乱します

柳栗子(薬師丸ひろ子)が授業をしていました。「本当に恐いのは不幸そのものではありません。1番恐いのは不幸になったとき、考えるのをやめてしまうことです。つまり1番の敵は自分の中にあるのです。死ぬほど考えること、これが後悔しないたった1つのやり方です」平太は「この意味をまるでわかってなかった。あのとき俺は恐怖で何も考えずQ10の手を離してしまった」と後から反省します

中尾順(細田よしひこ)は、ルナちゃんの漫画が途中で終わってしまい混乱してました。月子から「それ開けるとね、大変なことが起こるよ」とわたされた小さな地球儀を、中尾が触っていると開きます。中尾は栗子に1分ほど時間が戻ったと相談してましたね 
続きを読む
posted by kaze at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

てっぱん 第10週 ソースが目にしみる 第58回〜第60回


てっぱん 第10週 ソースが目にしみる 第58回〜第60回

(第55〜57回)あかり(瀧本美織)が見たくなるまで、千春(木南晴夏)の手紙は、初音(富司純子)が預かることにします。その様子を、鉄平(森田直幸)が見ていましたね(笑)

尾道に戻ってきた隆円(尾美としのり)から、あかりも手紙のことを知ってしまったと聞いて、錠(遠藤憲一)は不機嫌になります

あかりが田中荘へ帰ると、加奈(朝倉あき)がいました。あかりは加奈を誘って「威風堂々」の練習をします。あかりが「これ吹いたら何か分かる思うたんじゃけどの。千春さん、うちに吹いて聴かそう思わんかったんかね」とつぶやくのを、隣のコインランドリーにいた初音が聞いていました

鉄平が仏壇から千春の手紙を持っていこうとするのを、初音が奪い返し「こんな紙切れ一枚に負けてたら親泣くわ」と責めると、鉄平は「ばあちゃんこそ子が泣いとるわ」と反論しました。初音は何か感じたようですね

民男(前田航基)が笹井(神戸浩)と一緒に書いた絵をあかりにプレゼントしてくれました。家族だけじゃなく田中荘のみんなも描かれています。初音に言われ「本日都合によりお休みします」の紙を貼っていると、錠と真知子(安田成美)欽也(遠藤要)がやってきました。初音が千春の手紙を開けようと、みんなを呼んだのです 
続きを読む

2010年12月03日

ブラタモリ 第9回 横浜 港湾編


半袖のタモリと久保田祐佳アナが、横浜港の氷川丸前からスタートです。絶妙のタイミングで汽笛が鳴りましたね(笑)横浜みなと博物館の志澤政勝さんと合流します

貝殻坂を登って元町公園へ移動しました。マンホールをあけ、カメラマンが8m下へ降りていくと、レンガの壁の巨大な空間があります。たまっている水は透明です。山手の湧き水を使った船舶用の給水会社の貯水槽の跡でした。水屋敷と呼ばれていたそうです。昭和63年の元町公園の再開発のとき再発見されました。CGで当時の様子を再現してましたね

本牧埠頭BCコンテナターミナルへ入ります。普段は関係者以外は入れない場所です。コンテナには、ドライコンテナ、リーファーコンテナ、タンクコンテナなどの種類がありました。ガントリークレーンというコンテナを積みおろしする作業を間近で見ます。専用エレベーターで50m上にある操作室へ入りました。高所恐怖症のタモリも興奮(笑)コンテナの積み下ろしが、あっという間に出来てましたね

管理棟では、パソコンでコンテナの情報を管理してました。ターミナルを上から見た画面で、コンテナの写真や中身の情報がすぐわかります。重量バランスを考えて船にコンテナに積むため、コンテナの断面図の画面もありましたよ。ブラタモ写真館は、24時間時計です 
続きを読む
posted by kaze at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

球形の荒野 田村正和×松本清張 後編


「球形の荒野 前編」からの続きです。野上顕一郎(田村正和)は京都のホテルを出て、滋賀県大津の寺にいました。スウェーデン公使だった寺島の墓参りです。野上は住職に多くを語らず、去っていきましたね

鈴木警部補(江口洋介)と添田刑事(生田斗真)は、芦村節子(木村多江)と野上久美子(比嘉愛未)を訪ねます。野上が妻の孝子(風吹ジュン)に送った最後の手紙が何か変だという話になりました。戦時中なのに”平和”という文字が何度も出てくるのです。検閲があったのに、不思議でした

昭和19(1944)年5月、前任者の寺島に代わり、野上は当時中立国だったスウェーデンに赴任したのです。そこで、無駄な戦争を終わらせたいと考えた野上は、外国の関係者に働きかけていたのではと推測しました

学会で京都へ来た芦村亮一(萩原聖人)がホテルへ帰ると、明日の正午に大津中央公園で会いたいというメッセージが残っています。亮一が公園へ行くと、野上が現れました。野上は日本の姿を焼き付けておこうと帰国したのです。しかし悪いことが起こりフランスへ戻るので、久美子のことを頼むと去っていきました 
続きを読む
posted by kaze at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

てっぱん 第10週 ソースが目にしみる 第55回〜第57回


連続テレビ小説 てっぱん 第10週 ソースが目にしみる 第55回〜第57回

あかり(瀧本美織)の母親・千春(木南晴夏)が残した手紙らしきものが、隆円(尾美としのり)の父親の遺品の中から見つかり、大騒ぎになりましたね

村上家にみんなが集まって話しています。久太(柳沢慎吾)が「あかりちゃんの本当の父親の事とか」書かれているのではと言い、錠(遠藤憲一)は「父親!」と驚きました(笑)

一方、民男(前田航基)もひと騒動起こします。母親・康恵が突然に田中荘へやってきたのです。康恵は再婚相手と民男と3人で暮らしたいと言ってきました。中岡徹(松尾諭)はそっと結婚指輪をはずしましたね

中岡は民男に「東京行って、お母ちゃんと暮らせ」と話します。鉄平(森田直幸)滝沢(長田成哉)たちが耳をそばだててました(笑)笹井(神戸浩)は絵を描かないかと民男を誘います。最初は断ったけど、部屋にやってきましたね

鉄平(森田直幸)が民男の送別会の準備をしていると、中岡が「すんません。送別会は中止です」とやってきます。民男が「おかあちゃんとこ行ってきます」と置手紙をして、いなくなったのです 
続きを読む

2010年12月01日

ギルティ 悪魔と契約した女 第8話 愛の告白、私は殺人者


真島拓朗(玉木宏)は混乱していました。三輪周平(モロ師岡)が溝口猛(金井勇太)によって、目の前で殺されたのですからね。野上芽衣子(菅野美穂)は、溝口に近づきますが、意外な結末が待っていました!

テレビで、三輪が殺害されたのは、暴力団の抗争に巻き込まれたためと報道されます。榎本万理(吉瀬美智子)は、三輪が溝口に殺されたことを隠蔽(いんぺい)されたと怒ってましたね。失踪したはずの宇喜田元(吉田鋼太郎)が上層部に休暇届を出されたことにされたので、門倉了(RIKIYA)は通常運転に戻ると話します。三輪殺害現場から110番通報したのが、芽衣子とわかり、万理は驚きました

ペットサロン・モンアンジュで、小山内琴美(横山めぐみ)は芽衣子と矢部彩乃(滝沢沙織)に後を頼んで、喪服で出かけていきます。三輪の妻が落胆してるので、様子を見に行くというのです

真島は溝口の居所をつきとめるため、薬の売人を痛めつけていました。芽衣子の電話にも出ません。芽衣子は堂島基一(唐沢寿明)の留守電に、溝口の件をフォローします。溝口は隠れ家でボーガンを使いたいと異常な表情です。荒れている真島を鶴見真人(水上剣星)がバーへ連れて行きますが、真島は「酒を出せ!」とグラスをたたきつけました! 
続きを読む
posted by kaze at 12:15| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
風の日記
最新記事
月別アーカイブ
Profile
一言:
映画、本、テレビなどを中心に、書いていきたいと思っています

ジャンルにとらわれず、マイペースでいろんなものを観ていきたいです



カテゴリー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。