過去ログページ

2011年01月31日

江 姫たちの戦国 第4回 本能寺へ


大河ドラマ 江 姫たちの戦国 第4回 本能寺へ

市(鈴木保奈美)は、香には香合や組香とさまざまな楽しみがあり、自分の好みの香を見つけるよう話します。茶々(宮沢りえ)は長政が好きだった浮嶋、初(水川あさみ)は空蝉という香が好きと答えますが、江(上野樹里)はくしゃみで、粉を吹き飛ばしてしまいましたね(笑)

織田信長(豊川悦司)が馬揃えを行うと、織田信包(小林隆)から聞かされ、江はうれしがりますが、他のみんなはしらっとしてます。馬揃えに帝を呼ぶと知り、明智光秀(市村正親)が奉行をやめたい言いますが、信長は許しません。そばにいる森蘭丸(瀬戸康史)は表情を変えませんね

播磨姫路城で、羽柴秀吉(岸谷五朗)が馬揃えに出られないと、羽柴秀長(袴田吉彦)黒田官兵衛(柴俊夫)に愚痴をこぼしています

天正9(1581)年、市と三姉妹は京の町を訪ねました。江は光秀に見つけ、声をかけます。光秀の娘で、細川忠興の妻・たま(ミムラ)と初対面しましたね


続きを読む
posted by kaze at 00:15| 大河ドラマ 江 姫たちの戦国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

第30回大阪国際女子マラソン 赤羽有紀子 初優勝

赤羽有紀子選手が、2時間26分29秒で初優勝しました。おめでとうございます。韓国・テグで行われる世界選手権の代表選考会を兼ねていました。おしくも代表内定の2時間26分は切れなかったけど、向い風の中、勝負強さを発揮します。去年、途中棄権したリベンジをみごとに果たしましたね

コースは、アップダウンのあった大阪城内のコースがなくなり、より平坦になったそうです。前回までの高低差が23mから9mになり、記録が期待できる新コースなんですね

長居陸上競技場をスタート。3人のペースメーカー、ハンガリーのカロビッチ、天満屋の浦田佳小里、ワコールの樋口紀子の後ろを、選手たちがついていきます

外国人招待選手のロシアのリュドミラ・ペトロワ、スベトラーナ・ザハロワ、イタリアのアンナ・インチェルティ、ルーマニアのアドリアナ・ピルティアの4人が下がり、さらに九電工の松尾千春が遅れました

10kmまでは、ホクレンの赤羽有紀子、三井住友海上の大平美樹、ダイハツの木崎良子、大塚製薬の伊藤舞、ユニバーサルエンターテインメントの堀江知佳、九電工の奥永美香、京セラの双子の姉妹・宮内宏子と宮内洋子、が先頭集団で走ってます


続きを読む
posted by kaze at 15:15| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アジアカップ 日本 優勝

サッカーアジアカップは、日本1−0オーストラリアで、日本が優勝しました。アジアチャンピオンです!

延長後半、長友佑都選手があげたボールを、李忠成選手がボレーシュートで決めました。芸術的でしたね!

最後の最後でハンドの反則で、フリーキックを与えましたが、みごとに耐えましたね。おめでとうございます!
posted by kaze at 02:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

隠密八百八町 第4回 火におつる涙


「第3回 金の亡者たち」からの続きです。火事を知らせる半鐘の音に、千代(足立梨花)はうなされていました。子供の頃、火事で弟の一太郎を失ったのです。神谷又十郎(舘ひろし)は「大丈夫だ。火事はただの小火(ぼや)だ」と抱きしめます

杉崎道場から又十郎が出てくると、唐沢伴内(石倉三郎)が声をかけてきました。又十郎はわかったことを伝えます。水野忠成(前田吟)の命を受け、作事奉行と木曾屋が材木の値をつり上げ、火事を起こし材木を高く売り、金をもうけようというのです

盗人宿・もみぢ屋を探ります。春之丞(宝海大空)が望遠鏡でのぞいて読唇術で会話を読みました。しかし木曾屋文左衛門(大和田伸也)が金を出した所で、障子が閉められます。すると今度は糸を飛ばし、糸電話の原理で会話を盗聴しました。うまいですね(笑)前金の50両を受け取った鬼火の佐平次(長江英和)は「東の空っ風の強い夜、亥の刻」に、江戸の3ヶ所に火付けすると話しました

木村源兵衛(池田努)と又十郎は、夜鳴きそばの屋台が3台あり、壷には油が入っているのに気がつきます。おとき(釈由美子)が木曾屋の屋敷から写しとった図面には、3ヶ所に×がついていました。そこが火付けの場所のようです。喜八郎(津川雅彦)は風向計と火消し玉を準備してましたね


続きを読む
posted by kaze at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

告発 国選弁護人 第3回 アリバイの壁


佐原卓吉弁護士(田村正和)は、殺人で起訴された岡本泰之(和田正人)の弁護人となります。岡本のアリバイを証明しに来た吉崎文香(原沙知絵)が、意外な人物だと明らかになりましたね

岡本はデジカメの故障に腹を立て、家電メーカーの古川達郎(林泰文)を殺害し、放火したとして起訴されたのです。古川のパソコンには岡本から脅迫メールが多数送られていて、岡本は最寄り駅から現場までの地図を持っていました。ところが第1回公判で、佐原は無罪を主張します

翌日、吉崎が佐原の事務所へやってきました。事件当日の4月20日、吉崎が岡本にスーパーで会ったというのです。アリバイ証言ですね。ケアサービスに痴呆症の母・吉崎登紀子(大空真弓)を預けた日で、仕事帰りにスーパーへ寄り、時計を見ると午後8時42分で、岡本と会ったというのでした。岡本は文香が勤めてたコンビニによく来ていたのです

鶴岡健次弁護士(近藤芳正)富田博弁護士(松尾敏伸)の調査で、岡本と文香の接点は見つかりせん。突然に「岡本があの人を殺したに決まってる」とヒステリックな声の電話がかかってきます。仙台にいる古川の妻・よう子(遊井亮子)からでした


続きを読む
posted by kaze at 18:15| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

てっぱん 第18週 帰ってきたヨッパライ 第101回〜第103回


連続テレビ小説 てっぱん 第18週 帰ってきたヨッパライ 第101回〜第103回

(第98〜100回) 初音(富司純子)は、のぞみ(京野ことみ)がおめでたと気がつきます。のぞみが病院へ行くとあかり(瀧本美織)と話していると、加奈(朝倉あき)が「泊めてくれん?ビジネスホテルじゃさみしい」とやってきました。のぞみは黙って去っていきましたね

滝沢(長田成哉)と話した加奈は「正月に会うた時よりええ感じ」と言い、のぞみについて「あかりに駄目出しばっかりしとるけど、あかりのこと気に入っとる」と見抜きます

久太(柳沢慎吾)が村上家へやってきました。鉄平(森田直幸)が出前のことを気にすると、のぞみのことを話しました。久太の説明に、悪徳商法はじめたと勘違い(笑)

病院へ行ったのぞみは「7週目だって。1センチぐらい」と指で大きさを示しました。のぞみが産んだほうが良いか行くと、初音は「自分で決め」と突き放します。あかりの様子を見て、初音は「千春と重ねたらあかん」と注意しましたね


続きを読む

2011年01月28日

ブラタモリ 第15回 池袋・巣鴨

タモリが「ほとんど来ない。縁がない」という池袋です。「池袋地名ゆかりの地」の説明には、多くの池があったと説明があります。郷土資料館の秋山伸一さんと合流です。池袋村絵地図によると、池袋駅の南東あたりに雑司ヶ谷村があり、その北西に池袋村がありました。雑司ヶ谷村の北にあった丸池が発祥の地だというのです。タモリは納得してません

池袋の中心地だった池袋本町へ移動します。今の繁華街から離れていきました。商店街が残ってましたね。そこから川の跡の暗渠の上の道をたどって、北東へ移動です。橋の跡があります。川と川が合流していたのです。「袋」には、川と川が合流している所という意味があると説明がありました。そこが池袋発祥の地のようですね

池袋駅前のロケ車で、林章さんと合流しました。池袋駅ができたときの明治36年の写真では、周りは何もありません。原野だったんですね。タモリと久保田祐佳アナウンサーが山手線に乗って、池袋駅から目白駅へ移動します

目白駅あたりは、台地を掘って線路を走らせてました。南の方は低くなっていて、盛り土の上を電車が走ります。分岐を作るとき、目白でなく、平坦な土地だった池袋となったのです。だから街が発展したんですね


続きを読む
posted by kaze at 00:30| テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

痔(じ)誰にも聞けなかった話


テレビ「ためしてガッテン お尻の悩みNo.1 痔(じ)誰にも聞けなかった話」を観ました。厚生労働省の調査によると、1ヶ月に2万件以上もの痔の手術が行われているそうです。驚きですね
痛くないから、はずかしいからと病院へ行かない人が多いそうです。早い時期に病院へ行けば、負担なく治すことが可能と説明がありました。番組内容はHPにも詳しくのっていますよ!

(おもな内容)
・イボ痔の原因は(1)肛門が心臓より低い所にあるため、重力の関係で血液がとどこおり、うっ血すること(2)トイレで、いきむと肛門に圧力がかかり、うっ血すること
・イボ痔の予防・改善の3大鉄則は(1)便座で3分以上いきまない(2)便秘・下痢を防ぐ食習慣(3)入浴して肛門の血行改善
・痔の治療法は(1)排便・食習慣の改善(2)薬物療法(3)ALTA療法(アルタ療法)


(Aさん(27才)のケース)
・高校生のとき、お尻をふいたら少量の血がついていた。ある日の朝、便器に真っ赤な鮮血が飛び散った。10年近くたつが、恥ずかしいし、血が出ても痛くないので、病院には1度も行ってない
・Aさんは病院で検査を受けました。検査は、横向きになって、服を着たまま、お尻だけを医師に診せる。まず、お尻の周りには異常がなかった。次に内視鏡で肛門の中を診ると、健康な人にある真ん中のすきまがなく、全体が赤くはれあがっていた。これが出血原因

(イボ痔、痔核(じかく))
・お尻の奥にできるおできを「痔核(じかく)」あるいは「イボ痔」という。痔の人のおよそ6割がイボ痔と言われている
・赤ちゃんはお腹の中にいる間、お尻の穴はない。直腸が次第にお尻に向かって伸びていく。お尻の方も次第にくぼんで、あるところでドッキングし、便の通り道ができる
・直腸側の管と肛門側の管の違いは、直腸側に痛みを感じる神経がない。だから出血しても痛くない人がいる

(イボ痔ができる原因は、人間の宿命)
・動物園のチンパンジーを調べると、イボ痔にかかっている例はなかった。京都大学の霊長類研究所によると、1500匹の霊長類の死亡解剖で、イボ痔はゼロ。一方、海外の調査で人間は800人のうち、イボ痔は86%
→心臓を出た血液が、血管を通って、お尻の方へ向い、折り返して再び心臓に戻ってくる
→肛門の位置が人間の場合、心臓より低い所にあるので、下から上へは重力の関係で戻りにくい
→肛門のあたりに血液がとどこおる。うっ血が起こりやすい

・もう1つの原因は、いきみ。少しいきむだけで、200mmHgも肛門の中の圧力が高まる→いぼ痔ができているとき、便が通るとき、直腸の壁を押し広げ外に出ようとする
→直腸の壁も便を押し出そうと、収縮する
→いきむと、イボ痔の部分がさらにうっ血する
→イボ痔が少しずつ大きくなる
→便が出た後、イボ痔が大きくなっていると、残便感につながる
→すると、ますますいきむ
→うっ血がさらにひどくなり、イボ痔がさらに大きくなる悪循環!
→イボ痔は血管の病気


続きを読む
posted by kaze at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

てっぱん 第18週 帰ってきたヨッパライ 第98回〜第100回


連続テレビ小説 てっぱん 第18週 帰ってきたヨッパライ 第98回〜第100回

小早川のぞみ(京野ことみ)がよぱらって店にやってきます。あかり(瀧本美織)が水を出すと、のぞみは「これおいしい。同じのもう一杯」と完全にできあがってました。浜野(趙民和)根本(松田悟志)はあきれます。のぞみが「地球が回ってる」と言うと、岩崎(柏原収史)は「ガリレオ・ガリレイですね」と返しました(笑)

神田(赤井英和)に抱えられたのぞみは、あかりの部屋へ運ばれます。滝沢(長田成哉)がシーツを取ろうと、違うひきだしをあけて、あかりはビックリ。騒ぎを聞きつけた、中岡(松尾諭)民男(前田航基)最後はあくびをしながら笹井拓朗(神戸浩)もやってきましたね

初音(富司純子)が「あんたの子やないやろな?」と聞くと、神田は「あほなこと言いなや。おばちゃん知ってるやんか。わしが全然相手にされへんかったこと」と答えます

翌朝、のぞみは昨日のことをまったく覚えてなく、大慌てで出て行きました。あかりはのぞみが忘れていった指輪をはめてましたね

初音が「いつまで人さんに出前頼むつもりや。皆さん本業持ってはんのに。そういう人ら当てにしたら悪いやろ?」と言うので、アルバイト募集のちらしを出しました。そこへ戻ってきたのぞみが、ちらしを取ります


続きを読む

2011年01月26日

フェイク 京都美術事件絵巻 第4回 尾形乾山誘拐事件


浦沢骨董店の曜子(藤村志保)のところへ、中年の男(小木茂光)が尾形乾山の鉋目皿を探しにやってきました。5枚1組の角皿のうち、松の絵の皿が足りないというのです。入れ替わりで若い女(柳生みゆ)が同じ皿を探しにやってきました。曜子が「今日は乾山日和や」と今来た男も探してたと言うと、あわてて出て行き、帰ってきた浦沢右(財前直見)とぶつかります。右はカップ酒が無事で笑顔です(笑)

1週間後、呉服屋を営む磯部妙子(床嶋佳子)の家で誘拐事件が発生します。と言っても人でなく、尾形乾山の四方水指という焼き物が盗まれたのです。10年前亡くなった夫の形見で、妙子は「香」と呼んでましたね

犯人から送られてきた封筒には、盗まれた水指の写真の他に、「三門十時」の紙、絵の切り抜きが入ってます。右は南禅寺の群虎図と見抜き、南禅寺の三門に来いというメッセージだとわかりました

白石亜子(南野陽子)が妙子と車で南禅寺へ向かいます。帰って来た娘のエミは、骨董品店の前で、右とぶつかった女でした。エミは父親が派手好きで、店の経営を傾けさせたと話すと、右は尾形光琳は派手好き、弟の尾形乾山は堅実だったと説明します


続きを読む
posted by kaze at 12:30| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CONTROL 犯罪心理捜査 第3話 子供の心理と消えた犯人の謎

小学生の立花江美里(笠菜月)が、学校のプールに落ちて亡くなる事件が発生します。瀬川里央(松下奈緒)は聞き込みに行くよう小坂橋(勝村政信)から命じられます

南雲準(藤木直人)のところへ行くと「子供が苦手」と断られますが、安斉千尋(奥村佳恵)が質問に来ると「彼女はもっと苦手」とつきあってくれました(笑)

担任の秋元恭子(霧島れいか)と、橋本瑞樹、怜奈、真理亜という同級生は、見知らぬ男に、江美里が突き落とされたと話してくれました。南雲は、瑞樹に残り2人が従属関係にあることを見抜きます。でも、どうして男が警備員の方に逃げたのかわかりません

警備員の韮崎(でんでん)は、知らせに来た生徒を避難させた後、やってきた男に襲われ、けがをしたと話しました


続きを読む
posted by kaze at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日本 決勝進出

サッカー・アジア杯は、日本が韓国を破り、決勝進出です!

延長後半15分に、2−2の同点に追いつかれ、嫌な流れになってましたが、みごとな勝利でしたよね

川島選手は、本当の守護神です。PK戦で、2人のシュートを止め、3人目もはずさせました。ゾクゾクッとしましたね

日本は、本田圭佑選手、岡崎慎司選手、そして長友佑都選手が決めて、勝利をものにします。本当におめでとうございます!
posted by kaze at 01:30| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月25日

大切なことはすべて君が教えてくれた 第2話 女の戦

柏木修二(三浦春馬)と上村夏実(戸田恵梨香)の結婚式の招待状が出来上がり、東堂さやか(篠田麻里子)から出しに行くよう言われます。夏実とさやかから比べて結婚相手を選んだか責められ、修二は動揺してましたね

佐伯ひかり(武井咲)がバスケ部へ入部ます。顧問の夏実とひかりが練習していて、修二はまた動揺です。修二が理科準備室にいると、ひかりがやってきて携帯の写真を見せます。そこには修二の寝顔と、やけどの傷のあるひかりの腕が写ってました。修二はまたまた動揺します

中西先生(西村雅彦)は修二の写真を使ってプロフをしてました。ちゃっかりしてますね(笑)生徒の渡辺優奈(石橋杏奈)牧田玲花(替地桃子)が携帯を見ていて、修二は例の写真じゃないかと動揺!玲花は元気ありません


続きを読む
posted by kaze at 12:15| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

江 姫たちの戦国 第3回 信長の秘密


大河ドラマ 江 姫たちの戦国 第3回 信長の秘密

市(鈴木保奈美)と3人の娘は、安土から伊勢上野城へ戻っていました。須磨(左時枝)からまんじゅうに穴を開けて月を見ると教わってましたが、信長のことで、江(上野樹里)と初(水川あさみ)が争いになります。茶々(宮沢りえ)が止めてもだめですが、市が「静まれ」と叫ぶとおとなしくなりましたね(笑)

織田信長(豊川悦司)は森蘭丸(瀬戸康史)に「家康に命じよ。築山を殺し、信康には切腹を申しつけよ」と伝えます。徳川家康(北大路欣也)は驚きながら、信長の命令に従いました

天正8(1580)年、明智光秀(市村正親)が伊勢上野城を訪ねてきます。織田信包(小林隆)と市と話しているところへ、江は入り込み、築山殿事件について聞きました。光秀は「御屋形様のご真意は誰にもわかりませぬ。ただ徳川様はたいそう苦しんでおられたようにございます」と答えます

江は信長へ手紙を書くと、安土へ来いと返事が来たので、さっそく向かいました。江は安土で森坊丸(染谷将太)森力丸(阪本奨悟)にも質問しますが、答えは得られません。屏風の世界地図をながめていると、信長が南蛮の服を着て登場し、江は「な!?」とビックリ(笑)


続きを読む
posted by kaze at 00:15| 大河ドラマ 江 姫たちの戦国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

第16回全国都道府県対抗男子駅伝 栃木 初優勝

アンカーの栃木の宇賀地強が、右手を上げてゴールテープを切り、栃木が初優勝を果たしました。おめでとうございます。2時間19分31秒です

第1区は、高校生の7.0kmです。平和記念公園前をスタートし、兵庫の西池和人、岐阜の浅岡満憲が引っ張っていきます。後半になって集団は縦長になってきました。鹿児島の市田孝はおちてしまいます。1位は栃木の八木沢元樹、2位が宮城の村山紘太。村山のスパートはみごとだったけど、最後は八木沢がかわしましたね。3位は長崎の的野遼大、4位が兵庫の西池和人、5位は秋田の浪岡健吾です。中継所は大混乱でしたね

第2区は、中学生の3.0kmです。1位は兵庫の仲村尚毅、2位が栃木の栃木渡、3位は長崎の小田智哉、4位が鹿児島の坂本大志、5位は秋田の花田太一となります

第3区は、8.5kmです。兵庫の八木勇樹、栃木の的場亮太、長崎の宮原卓が先頭集団で、それを山口の藤本拓が追っていきます。激しい争いの結果、1位が兵庫の八木、2位には長野の村澤明伸が入りました。24人抜きの2位はすごいですね。3位は新潟の長谷川裕介、4位が神奈川の矢澤曜となります


続きを読む
posted by kaze at 15:30| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

隠密八百八町 第3回 金の亡者たち


隠密組の初仕事ですね。材木商・重政の主人・政吉(螢雪次朗)が夜道を歩いていると、男たちに切りつけられます。栄華堂で神谷又十郎(舘ひろし)と千代(足立梨花)が話していると、奥から千景(仁科亜季子)と大工の常吉が争いながら出てきました。常吉は木材がないので仕事ができないと言うのです

そこへおとき(釈由美子)春之丞(宝海大空)が、政吉が切られたと知らせに来ました。政吉は材木問屋の寄り合いの帰りに切られたと話します。見知らぬ男たちで恨みを買った覚えもありません

唐沢伴内(石倉三郎)が楽翁(平幹二朗)からの指図を伝えに来ます。材木がない裏にある不穏な動きを探れというのでした。偉そうな伴内を、又十郎は嫌いなようですね

材木問屋の寄り合いで、政吉と木曾屋文左衛門(大和田伸也)がもめたことがわかります。隠密組の似顔絵を描いていた木村源兵衛(池田努)が突然に笑い出しました。喜八郎(津川雅彦)の作った笑い薬を飲んだのです(笑)


続きを読む
posted by kaze at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

てっぱん 第17週 鉄よ叩いて熱くなれ 第95回〜第97回


連続テレビ小説 てっぱん 第17週 鉄よ叩いて熱くなれ 第95回〜第97回

(第92〜94回)小早川のぞみ(京野ことみ)が訪ねてきました。母親の文乃と神田(赤井英和)が写った写真を持ってます。初音(富司純子)伝さん(竜雷太)そして神田はなつかしそうでしたね

文乃は3年前に亡くなっていて、のぞみが結婚するので、父親を探しているのです。神田を父親と思ってたようだけど、違うようでした

あかり(瀧本美織)が父親の顔を知らないのが一緒だと話すと、初音は「違うこともあるやろ。あんたにはええご両親がいてはる。それにええ兄弟もな」と答えます

真知子(安田成美)から「あんたは一度ここを放り出したんじゃ」と言われ、欽也(遠藤要)から覚悟を聞かれ、鉄平(森田直幸)は逃げないことにしました。鉄平は台車にイスを置いて、錠(遠藤憲一)を座らせ現場へ連れて行きます。やがて錠は鉄平に作業をやらせてくれましたね


続きを読む

2011年01月21日

告発 国選弁護人 第2回 疑惑の女


(第1回 夫殺しの女)からの続きです。佐原卓吉弁護士(田村正和)は赤堀家を訪ねます。赤堀波子(木村多江)が夫の赤堀勇造(布施博)を殺害した現場です。お手伝いの福田シズ(大森暁美)と話してると、浅井正憲弁護士(平幹二朗)から電話があります。元高検検事長で、民政党の藤尾代議士(浜田晃)から依頼を受けたというのです

浅井は明日発売の週刊誌のゲラを見せました。岡部弁護士(橋爪功)が中原記者(吉田羊)にリークしたもので、岸田麗子(釈由美子)が中原に連絡してくるのを狙ったのです

「赤堀勇造がリーダーの”さんさん会”は、産交省の中田局長の指示で藤尾へ献金していた。地検特捜部が不正献金の内偵をはじめたが、赤堀が波子に殺され、捜査を中止した。赤堀の死後、藤尾は疑惑をつっぱね、逆に検事総長の人事を弁護士から登用するとうそぶき、検察庁に激震が走った。特捜部が捜査中止したのは、藤尾のおどしに屈した卑劣な政治的取引によるもの」という内容です。自由党の北条元総理(勝部演之)の別邸へ身を寄せている岡部に佐原は利用されていると、浅井は言います

田中純子(真矢みき)と話していると、金沢北署の種田刑事と町村刑事(浜田学)がやってきました。波子に山縣宣夫検事(北村有起哉)のことを聞きに来たが、何も話さないというのです。ジャズバー・Swing に火をつける男を、鶴岡健次弁護士(近藤芳正)富田博弁護士(松尾敏伸)が止めましたね


続きを読む
posted by kaze at 12:15| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラタモリ 第14回 羽田


タモリと久保田祐佳アナが、羽田空港D滑走路の上に立ってました。オープン前に撮影されたそうです。クレーンに乗って10m上から眺めてました。横浜編でガントリークレーンに乗ったので、高所恐怖症のタモリも大丈夫みたいでしたね(笑)

滑走路には溝があって、尾根のように左右が低くなってます。椎野克自さんが合流し、排水のためと説明がありました

しばらく滑走路を歩いていくと、切れ目があります。埋め立てられた土地と桟橋で支えられている場所の境目でした。多摩川の流れをさえぎらないように、西側は埋め立てられてないのです。1165本も鉄の柱があると説明がありましたよ

ズレを吸収する伸縮装置があり、滑走路の下にはエアコン室があります。構造物がさびないように除湿するんですね


続きを読む
posted by kaze at 00:30| テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

ダイエット こんな簡単にやせちゃいましたスペシャル


テレビ「ためしてガッテン 決定版!こんな簡単にやせちゃいましたSP」を観ました。視聴者の質問・疑問に答え、部分やせの方法、バナナダイエットのコツ、食欲を抑える裏ワザ、ひざ痛を治しながらやせる技などが紹介されました。33人中31人が8週間で平均−3.14kgのダイエットに成功したそうです。内容は番組HPにものっていますよ!

(おもな内容)
(1.部分やせに成功するワザ)
ガッテン流ダイエットエクササイズの紹介。脂肪の減り方は@肝臓→A内臓脂肪(おなか)→B皮下脂肪(二の腕、太もも)
(2.おいしく食べながらやせるワザ)
・食後より食前運動が効果的。たまっていたエネルギーから消費され、空腹感がおさえられ食事の量が減る、「せっかくだから食事を減らそう」という気持ちになる
・フルーツダイエットは、果物でも豆腐でも良くて、ダイエットを意識するのが重要。特に朝に行うと、継続しやすいのでおすすめ
(3.少しでも効率よくやせるワザ)
・ダイエットに有効なのは、基礎代謝でなく活動代謝。普段からよく動くのが良い
・1回の食事を減らすと、おなかが減らなくなる。たくさん食べると血糖値が一気に急上昇し、一気に下がり、おなかが減る。ごはんを半分に減らすと、血糖値の上昇下降がゆるやかで、空腹を感じない
(4.ひざ痛を解消しながらやせるワザ)
スローステップ運動を、介護用補助器具や背もたれのあるイスを使って、腰やひざの負担を軽減する

(1.部分やせに成功するワザ)
(1−1.部分やせってできるの?)
(1−2.ダンス・エクセサイズでくびれるの?)
・KABA.ちゃんが開発に協力したガッテン流ダイエットエクササイズが紹介されました
ポイント1 おなか…上半身は正面を向いたままお腹をねじる
ポイント2 太もも…おしりから太ももの筋肉を使って蹴り上げる
ポイント3 二の腕…腕を斜めに広げる動作を繰り返す
→1日20分のエクササイズを4人の人に試してもらった
(ウエスト、体重)=(−8.6cm、−2.1kg)(−5.5cm、−1.0kg)(−2.0cm、−0.6kg)(−0.1cm、±0.0kg)

しかし、太ももと二の腕は減ってない、減った人と変わらない人がいるのは?
→脂肪の減り方は、皮下脂肪より内臓脂肪の方が減りやすい
→やせる順番は@肝臓→A内臓脂肪(おなか)→B皮下脂肪(二の腕、太もも)
→血糖値と中性脂肪が減り、体によくない脂肪から順に減っていく
→部分やせはできるが、順番あり!


続きを読む
posted by kaze at 18:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

てっぱん 第17週 鉄よ叩いて熱くなれ 第92回〜第94回


連続テレビ小説 てっぱん 第17週 鉄よ叩いて熱くなれ 第92回〜第94回

松下小夜子(川中美幸)があかり(瀧本美織)初音(富司純子)にあいさつに来ました。小夜子が作っただし巻き玉子に、初音は合格を出しましたね

浜野(趙民和)の領収書に、根本(松田悟志)は「経費で落ちませんわ。自腹でお願いします。小夜子さんからたすき受け取ったんです。僕の話は小夜子さんの話やと思って下さい」と厳しいです(笑)

神田(赤井英和)は店で落ち込んでます。そこへ浜野から電話が入りました。鉄平(森田直幸)の出前が来ないというのです。やっと到着した鉄平に、浜野は「おのみっちゃんやったら大丈夫や。親孝行したい時に親は無しやで」とアドバイスします

村上鉄工所で作業中、錠(遠藤憲一)がぎっくり腰になってしまいました。隆円(尾美としのり)があかりに電話してきます。動こうとする錠に、真知子(安田成美)が「石田さん達に残業お願いする」と止めましたね

久太(柳沢慎吾)も心配してやってきます。篠宮造船の納期のため人を探しますが、集まりません。鉄平を呼ぶ話に、錠は「鉄の仕事なめとんか。たった4か月で逃げた奴に何ができる。久ちゃんとこの仕事はなんとかする。鉄平の話はもうおしまいじゃ」と仕事場へ行こうとします

鉄平がやっと店へ戻ってきました。あかりは、注文が入ったが断ったと怒って出ていきます。あかりが浜野のところへ行くと「鉄平君、おのみっちゃんの店が早よ軌道に乗ってほしいと思ってる。大阪に残ってたんは、おのみっちゃんのことが心配やったからやないかな」と話しました


続きを読む

2011年01月19日

フェイク 京都美術事件絵巻 第3回 釈迦如来像の謎


浦沢右(財前直見)は曜子(藤村志保)とともに黒岩家へ向かいました。黒岩家は戦前からの名家なので”うぶ出し”と聞いた曜子は浮かれてます。少し遅れていくと、蔵の戸が開いていて、誰もいる様子がありません

弥七田(やひちだ)と呼ばれる織部の向付があります。しかし5客で1セットなのに1つ足りません。2つセットの燭台も片方だけです。立派な釈迦如来像がありますが、右は肩の傷が気になります。さらに奥に進んでいくと、男の人が死んでいました!

鑑識の中山(三谷昌登)は、棚の上の壺を取ろうとして、踏み台を踏み外し、自分の頭に壷を落としたと推理します。白石亜子(南野陽子)がかけつけると、右はリバース(笑)

死んだのは黒岩浩三(中川浩三)でした。浩三の兄が黒岩真二(関秀人)で、その息子・良平(笹山純平)それに執事・柳田章(秋野太作)。早苗(倉科カナ)は浩三の兄・隆一の娘で、志津(手塚理美)は隆一の妻です。浩三はギャンブルにはまって問題を起こし、黒岩家と縁を切っていました


続きを読む
posted by kaze at 12:15| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CONTROL 犯罪心理捜査 第2話 女教授殺害予告!守りたい嘘

瀬川里央(松下奈緒)が南雲準(藤木直人)を訪ね、稜南大学にいたとき殺人事件に遭遇します。梶間久美教授(とよた真帆)がトイレで刺し殺されたのです。寺西景(横山裕)が第一発見者の藤田綾子(加藤真弓)に研究室で話を聞いているところへ、南雲もいます。梶間が1年に13冊も本を出版していることに興味深々です

そこへ研究員の平山美鈴(田畑智子)がやってきて、綾子をなぐさめました。安斉千尋(奥村佳恵)が寺西に、ネットの掲示板に梶間の殺人予告が書き込まれていると教えてくれます。梶間のニュースを観て、不気味に笑う男がいました。小柳保(柄本佑)です。松下奈緒と柄本佑は「ゲゲゲの女房」で共演してたので、不思議な感じでしたね

小柳を任意同行し取調べをすると、犯行を認めますが、具体的なことにあいまいな供述です。南雲は小柳の様子を見て、自己観察行動について解説します。瀬川と南雲が梶間の葬式へ行くと、平山がいました。平山には婚約者の安部准教授がいましたが、よそよそしい様子です


続きを読む
posted by kaze at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

大切なことはすべて君が教えてくれた 第1話 始まりの朝

柏木修二(三浦春馬)が目覚め、あわてて出かける準備をすると、見知らぬ女が寝ているのに気がつきます。混乱しながらも、柏木はカギを渡しました。女の腕にケロイドの傷があります。自転車をこいでいると、上村夏実(戸田恵梨香)から電話がありました。柏木は夏実と結婚することになっているんですね

明綾学園高等学校の職員室へ行くと、教頭の鶴岡悟司(風間杜夫)中西佳史先生(西村雅彦)金子雅代先生(能世あんな)が声をかけてきます

新学期の2年1組の担任として、柏木は教室に登場です。さわやかですね。江藤バーンズ凌真(バーンズ勇気)小野誠也(丸若薫)加川涼子(広瀬アリス)川本万里(石橋菜津美)児玉賢太郎(中島健人)と座席順に声をかけていきますが、佐伯ひかり(武井咲)園田望未(剛力彩芽)は欠席です

始業式があるので体育館へみんなが移動した後、遅れてきた佐伯ひかりが、柏木のアパートのカギを出します。ひかりの腕に傷がありました。柏木は固まってましたね


続きを読む
posted by kaze at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

江 姫たちの戦国 第2回 父の仇


大河ドラマ 江 姫たちの戦国 第2回 父の仇

天正7(1579)年、市(鈴木保奈美)と3人の娘は、伊勢上野城の織田信包(小林隆)のところへ身を寄せていました。江(上野樹里)初(水川あさみ)は海で貝を取って騒いでましたが、茶々(宮沢りえ)は市から文を受け取り浮かない顔です。織田信長(豊川悦司)から安土城の天守が完成するので、見に来いという内容でした

江は浅井長政(時任三郎)の仇が信長と知りません。どうして姉たちがうれしそうでないのか、乳母のヨシ(宮地雅子)に聞いてましたね。安土の町へ着いて天守閣を見た江たちは驚きます

明智光秀(市村正親)が長政の自害のことを話そうとすると、市が止めました。森坊丸(染谷将太)森力丸(阪本奨悟)が三姉妹の世話係になり、天守閣を案内してくれます。初は坊丸と力丸にうっとりです(笑)琵琶湖の先に小谷城があるとわかり、三姉妹は手を合わせました。坊丸たちの父と兄が死に、長政も立派な最期をとげた話になると、茶々が「戦で死ぬのに立派も名誉もありはしません」と不機嫌になります


続きを読む
posted by kaze at 00:15| 大河ドラマ 江 姫たちの戦国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

第29回全国都道府県対抗女子駅伝 京都 優勝

アンカーの福士加代子が、ゴールテープを切り、京都が2年ぶり、14回目の優勝を果たしました。おめでとうございます。2時間17分16秒です。京都の早狩実紀監督は、現役で走りながら監督をしているんですね

第1区は、6.0kmです。西京極陸上競技場をスタートします。トラックは濡れていたけど、道路は除雪され乾いてました。午前中は雪が降っていたそうです。青森の野田頭美穂を先頭に、ゆっくりしたペースで集団は横に広がってました

3kmで、徳島の森祥子がペースを上げます。4kmで、栃木の下門美春がスパートすると、岡山の中村友梨香、滋賀の竹中理沙がつきましたね。集団は縦長になってきます。高校生の秋田の渋谷璃沙も先頭集団です

1位はラストスパートした福岡の田中華絵でした。2位が岡山の中村、3位は滋賀の竹中、4位が京都の小島一恵、5位は兵庫の籔下明音、6位が愛知の鈴木亜由子となります


続きを読む
posted by kaze at 15:30| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月15日

隠密八百八町 第2回 結成!隠密組


神谷又十郎(舘ひろし)は、木村源兵衛(池田努)に仕事を世話しようとして断られ、唐沢伴内(石倉三郎)から楽翁(平幹二朗)と会ってと言われ断ります

栄華堂へ行くと、千景(仁科亜季子)千代(足立梨花)が縁談をすすめてきますが、断りました。おとき(釈由美子)春之丞(宝海大空)が饅頭を20個頼みます。熊井町に身寄りのない子を養っている家があるので、差し入れするのです。2人で食べるんじゃない(笑)

又十郎が2人についていくと、子供の面倒を見ているお美津(佐藤めぐみ)と近江屋の清二郎がもめていました。すぐに立ち退けというのです。材木商・重政の政吉(螢雪次朗)が来て、その日は帰ってもらいます。しかし数日後、近江屋主人・甚右衛門が大工たちを連れてきて、強引に工事を始めました

喜八郎(津川雅彦)は源兵衛に仕事を世話してくれます。春之丞が喜八郎から磨かれた手裏剣を受け取ってると、おときが騒ぎを知らせに来ました。話を聞いた千代は他人事ではありません。10年前、千代は父親の市松に売られようとしたのを、又十郎が引き取ったのでした


続きを読む
posted by kaze at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

てっぱん 第16週 イヤよイヤよも鰹節 第89回〜第91回


連続テレビ小説 てっぱん 第16週 イヤよイヤよも鰹節 第89回〜第91回

(第86〜88回)あかり(瀧本美織)の部屋へ来た小夜子(川中美幸)は、酔いがさめたものの、有馬からプロポーズされ、まだ興奮しています。あかりは「相手は別に有馬さんでなくても」と神田(赤井英和)のことを言おうとしたら、小夜子はすっとかわしました。初音(富司純子)が廊下で聞いていましたね

酔っ払いの客・中松(蟷螂襲)がまた店にやってきます。コップ酒を出す中松に、神田が注意し立ち上がるのを、伝さん(竜雷太)が止めました。あかりが「せっかくですから食べていって下さい。お客さんにはうちのお好み焼きを食べて、笑顔になってほしい。それだけです」と言うと、中松は「まずかったら金は払わへん」と答えます

やがて出来上がったお好み焼きを食べると、中松はお金を置いて去っていきました。あかりは追いかけていって「ありがとうございました。また食べに来て下さい」と頭を下げましたね

滝沢(長田成哉)は部屋へ帰って、あかりの「失敗したもん勝ちじゃけえね」という言葉を思い出しました

神田が休日の浜勝にいると、小夜子がやってきます。神田は「わしずっと前から好きや」と告白します。浜野(趙民和)が聞いてましたね


続きを読む

2011年01月14日

告発 国選弁護人 第1回 夫殺しの女


田村正和主演の「告発 国選弁護人」が始まりました。ストーリーを理解するの少しとまどいましたが、引き込まれ、面白かったです。ちょうどいいところで終わってしまい、次を見たくなりましたよね!遠藤憲一のナレーションもよかったです

佐原卓吉弁護士(田村正和)の親友・岡部雅也弁護士(橋爪功)は、民政党の藤尾代議士(浜田晃)の不正献金疑惑を追及していました。ところが、岸田麗子(釈由美子)に訴えられ、佐原が弁護することになります。麗子は休廷中に失踪し、佐原が後を追うことになりました。2010.12.25、マンションを見張っている佐原が麗子らしき女を追っていきました。人違いとわかり佐原は「失礼。メリークリスマス!」

ジャズバー・Swing で、田中純子(真矢みき)はニューヨークの佐原鶴子(相武紗季)から電話を受けます。鶴子は佐原の娘、純子は佐原の義妹です。佐原の妻は15年前に佐原の依頼人に逆恨みで殺されたのでした。それ以来、鶴子は佐原と口を利かなくなったのです。佐原は机をたたき「バカヤロウ」と怒ってましたが、鶴子のことを聞かされ、佐原は複雑な表情を魅せましたね

佐原は岡部から、赤堀波子(木村多江)の弁護を引き継ぎます。波子の夫・勇造(布施博)は赤堀建設社長でしたが、政権交代で倒産の危機に陥りました。2010.10.19、酔っ払った勇造がなじってきたので、波子が刀で刺殺したのです。懲役13年の判決が下ります


続きを読む
posted by kaze at 12:15| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブラタモリ 第13回 第1シリーズ総集編 後編


(前編から) NHK101スタジオに、8m×8mの古地図を広げて、過去の放送を振り返る後編です

六本木
東京ミッドタウンを訪ねました。元は萩藩毛利家の下屋敷で、現在の地図と古地図を重ねて比べます。受付の人はタモリの説明に、固まってましたね(笑)

横浜
公園の一角にガラスをはめられた場所があります。ガラスと取ってもらうと、転車台が見えました。公園整備中に偶然発見されたのです。明治にあった転車台が、関東大震災にあってガレキの下にそのまま埋まったのですね

カットされていた映像が初公開されました。馬車は犬が先導していたという説明で、ダルメシアンが登場しますが、あっちこっちを見てましたね(笑)

絵葉書コレクターの原島広至さんが、スタジオに彩色絵葉書を持ってきてくれました。浅草の仲見世の葉書には「フランダースの少年」の旗が見えます。「フランダースの犬」じゃない(笑)白黒写真に、錦絵の絵師が色を塗ったそうです


続きを読む
posted by kaze at 00:30| テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

てっぱん 第16週 イヤよイヤよも鰹節 第86回〜第88回


連続テレビ小説 てっぱん 第16週 イヤよイヤよも鰹節 第86回〜第88回

滝沢(長田成哉)が食堂にやってくると、あかり(瀧本美織)が顔を見つめます。民男(前田航基)が骨が丈夫になるように牛乳をプレゼントすると、みんなは目刺しをくれましたね

根本(松田悟志)が足の具合を心配すると、滝沢は「俺のことより自分の生活のこと考えて下さい。奥さんとお子さん、いつまで我慢させる気ですか」と返します

錠(遠藤憲一)は滝沢のことを気にしてましたが、真知子(安田成美)欽也(遠藤要)があかりと滝沢のことを言うと、不機嫌になりましたね(笑)

おのみっちゃんに小夜子(川中美幸)が男の人とやってきます。噂の有馬さん(谷口高史)が初登場です。そこへ浜野(趙民和)神田(赤井英和)が来て、小夜子と有馬を見てガックリ。伝さん(竜雷太)が来ると、浜野は神田と3人で外へ出ます

民男と笹井(神戸浩)が食堂からのぞいていると、浜野たち3人が回りこんで来ました。落ち込む神田に、初音(富司純子)が「こそこそ逃げてこんと男らしくぶつかっといで」と気合を入れます

あかりは、有馬の忘れ物の手袋を浜勝へ届けました。小夜子は「口説かれたけど仕事の話や。うちの会社に来えへんかって」と打ち明けます。あかりと浜野と神田はそろって驚いてましたね


続きを読む

2011年01月12日

フェイク 京都美術事件絵巻 第2回 信長の油滴天目茶碗

真野琢磨(佐野史郎)が浦沢曜子(藤村志保)に「驚きましたね。まさか彼女がお嬢さんやったとは。おかげで先日の贋作事件、早期解決がかないました」とお礼を言います。浦沢右(財前直見)は茶柱を壊さないようお茶を運んできますが、失敗です(笑)

不動産会社社長・高村清四郎(田中健)殺人事件が発生します。白石亜子(南野陽子)板谷(佐川満男)たちが調べると、茶道具から茶碗だけがなくなっていました。右は油滴天目茶碗が無くなっていると見抜き、茶室に飾るのがタブーである禁花(きんか)の冬知らずが飾られていたことに気がつきます

遺産目当ての高村の娘・江美子が、一番高価な美術品を教えてと頼むので、右は葛飾北斎の肉質画を示しましたね。茶会に参加した波多江、寺の住職・西念とその息子のツヨシなどが登場です

高村の茶の師匠・宮部小百合(淡路恵子)を右が訪ねると、関守石を門に置いて、茶室に招いてくれました。小百合は高村が茶を商売道具として見てなかったと言い、油滴天目茶碗は本能寺の変をくぐり抜けたもので、父親の宮部宗久が持っていたが無くなってしまったと話します


続きを読む
posted by kaze at 12:15| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

CONTROL 犯罪心理捜査 第1話 顔は真実を隠せない

オープニングは、瀬川里央(松下奈緒)の張り込みシーンからです。犯人を追いつめますが、瀬川は撃たれてしまいましたね。「ゲゲゲの女房」の松下奈緒がどんな新しい表情を魅せてくれるのか楽しみ。鉄の女と心理学者・南雲準(藤木直人)とのコンビで面白くなりそうです!

2ヵ月後、怪我が治った瀬川は、警視庁凶行犯捜査課への異動を命じられました。警視庁へ行くと、同期の寺西景(横山裕)がいましたが、事件発生で捜査員たちが出て行きます。小板橋正次(勝村政信)からは分室の室長を命じられますが、物置でしたね

稜南大学の南雲は講義をしています。ソーシャルインパクトセオリー、責任分散の講義で、瀬川が撃たれた場面を使ってます。学生たちが生きてるかわからないと言うので、瀬川は「生きてますけど」と思わず、手をあげてましたね(笑)


続きを読む
posted by kaze at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

上野樹里


「スタジオパーク 大みそかスペシャル」に、「大河ドラマ 江 姫たちの戦国」に主演する上野樹里が登場です。だいたい以下のような感じでしたよ

・オンエアが始まるので、ハラハラしてます。これからオンエアと撮るのと追いかけっこになって1年間続いていくので、ドキドキ感がありますね
・(福山雅治の応援VTRが流れ)大河ドラマは特別でたくさんのスタッフやキャストが自分の味方になって、支えて助けてくれる存在だと思うから、頑張ってって、バトンタッチ式で直接言われました
・(デビュー作「生存 愛する娘のために」、朝ドラ「てるてる家族」が流れて)泣きそうになりました。ドラマに初めて出演させていただいたのが「生存」で、初めて半年間という長い期間かけてドラマに出演するという、あのときの自分にとってすごく大きな課題だったと思うんです。朝ドラでは、自分の地元の関西の言葉で演じて楽しかったです。今回は1年間とさらに大きくなって、すごくうれしいですね

・(江の出演依頼を聞いて)私でいいんですかという驚きですよね。いきなり上空からヘリコプターが来て、バンとスポットライトで発見されたような、何で私みたいなという感じです(笑)時代劇をやったことないし、何を観てできると思っているのか、最初は信じられなかったです。でも最終的には声をかけて下さった方々のチャンスをつかんで頑張っていこうと思って、やることにしたんです。時代劇は特別な世界だし、1年間やっていくというのは、また着物でやっていく訳だし、作法も1から覚えてないといけないので、間に合うのかとか、最初は考えました
・(脚本を読んで)最初は昔の言葉なので表面的なことにとらわれて気持ちが入っていかなかったんですけど、2回目3回目と読んでいくと、感情の方に目が行くようになっていって、面白くなりました。撮影の前に10冊くらい出来ていたんですけど、ずっと読んでいって、キャストが決まっていく中で、想像しながら読んでいくと世界が広がって、そしたら変なプレッシャーとか不安とか恐さとかなくなっていきました


続きを読む
posted by kaze at 00:15| 大河ドラマ 江 姫たちの戦国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

江 姫たちの戦国 第1回 湖国の姫


大河ドラマ 江 姫たちの戦国 第1回 湖国の姫

天正11(1583)年、安土で、初(水川あさみ)が「おまんじゅう、召し上がりましたか」と、茶々(宮沢りえ)のところへやってきました。侍女が「姫様が1つ、私が1つ」と答えると、初は「あの者じゃな」と去っていきます。初が問い詰めると、江(上野樹里)は2つ饅頭を食べ、隠してあった饅頭を馬に食べさせました(笑)最後は初の口に饅頭をねじこみ「食べながらしゃべってはいけません」と馬に乗って去っていきます。江、初、茶々の3人の場面は楽しくなりそうですね

永禄11(1568)年、市(鈴木保奈美)が馬に乗って、家臣たちから逃げていました。岐阜城の織田信長(豊川悦司)は、柴田勝家(大地康雄)明智光秀(市村正親)木下藤吉郎秀吉(岸谷五朗)そして徳川家康(北大路欣也)を前に「京へ上る」と宣言します。市が遅れてやってきました。信長は市を浅井家に嫁がせ、京への道を開かせようというのです。市も「私は嫁に行くのではなく、戦にのぞむ気構えにございます」と負けてません

秀吉が家に帰ると、おね(大竹しのぶ)は「お市様は、信長様に嫁いだお気持ちでお嫁に行かれるのでございましょうね」と話します。やがて市は須磨(左時枝)らわずかの供を連れて、近江へ向かいました

浅井長政(時任三郎)は城門まで迎えに来て、琵琶湖の見える場所へ連れて行ってくれます。長政が「武将のような目をしている。しかしその奥に女が見える。心やさしき女です」と言うと、市ははっとした表情になりましたね。市は隠し事をしないよう頼むと、長政は笑って約束してくれ、市に近江の土地と琵琶の海と民たちを愛してもらいたいと頼んできます


続きを読む
posted by kaze at 00:15| 大河ドラマ 江 姫たちの戦国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

隠密八百八町 第1回 その男、又十郎


「隠密秘帖」から35年後、文政二(1819)年、神谷又十郎(舘ひろし)は独身でしたが、養女・千代(足立梨花)と二人暮ししていました。千代は空飛ぶ馬が出たといううわさ話に夢中です

千代が勤めている菓子屋・栄華堂に、又十郎の姉・千景(仁科亜季子)が嫁いでいました。千景は、空飛ぶ馬の乗った人が七曜の紋の着物と着ていたと話します。神谷家の用人だった喜八郎(津川雅彦)は元気でしたね

又十郎が師範代を勤める杉崎道場に、木村源兵衛(池田努)が勝負を挑んできます。又十郎は源兵衛にあっという間に勝負をつけました。負けた源兵衛が外へ出ると、4人の男が待っています。源兵衛が金をもらおうとしますが、払ってくれません

神谷家の墓参りに家族が行くと、小坊主が来て花を持ってきました。名前を知らない武家が持ってきたというのです。又十郎が喜八郎と歩いていると、おとき(釈由美子)春之丞(宝海大空)の姉弟が大道芸を見せていました。又十郎の知り合いのようですね


続きを読む
posted by kaze at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

てっぱん 第15週 幻のランナー 第83回〜第85回


連続テレビ小説 てっぱん 第15週 幻のランナー 第83回〜第85回

(第81〜82回) あかり(瀧本美織)鉄平(森田直幸)が大阪へ帰ってくると、初音(富司純子)はうれしそうでした。田中荘のみんなでシチューを囲みます

お雑煮の話題になって、初音は白味噌、中岡(松尾諭)民男(前田航基)の和歌山は白味噌に三つ葉、滝沢(長田成哉)ははまぐり、笹井(神戸浩)はゆずの香りがしたと話しました。あかりがお澄ましと言うと、滝沢は「焼いた穴子が入っとったわ」と尾道へ行ったことを明かしてしまいます。みんな、あかりと滝沢の仲に注目(笑)

滝沢が氷を持って行くのを見て、あかりがひざが痛むか聞くと、滝沢は「寝酒や。寝られへんからな」とごまかします。テレビで応援するとあかりが言うと、滝沢は「尾道のお好み焼き、今度また焼いてくれ」と頼みました。素直になってきましたね

浜勝へ行くと、小夜子(川中美幸)がお土産をくれます。有馬温泉には、独身で暇を持て余してる女友達と言ったと聞かされ、神田(赤井英和)はほっとしてましたね。でも、有馬さんと打ち合わせに行くと聞いて落ち込みます。一方、あかりと滝沢が尾道へ会ったと聞いて、浜野(趙民和)もガックリです(笑)

鉄平は民男と作った滝沢を応援するポスターを店に貼りました。客の千代子と厚子にもアピールしてましたね。ところが練習していた滝沢がうずくまってしまいます


続きを読む

2011年01月07日

ブラタモリ 第12回 第1シリーズ総集編 前編


NHK101スタジオに、8m×8mの古地図を広げて放送です。地図会社全面協力で原版をデジタルマスターした地図を使ったそうですよ。その地図を元に、過去の放送を振り返りました

早稲田
神田川沿いに並んでいる街路灯について、豊島区の街路灯の間に、新宿区の街路灯があるのを発見します。昔は川が蛇行していましたが、大洪水で改修が行われ、川がまっすぐになったのに、土地の区画はそのままに残ったそうです

上野
寛永寺の徳川家霊廟を訪ねました。カメラが入ったのは40年ぶりだったんですね

都市史家の岡本哲志さんが、大名向けと町人向けの古地図について説明してくれました。大名向けは家紋が赤くなってます。それに対し、町人向けは大名屋敷は白黒で、お寺や寺院はイラスト入りになっていました


続きを読む
posted by kaze at 00:30| テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

てっぱん 第15週 幻のランナー 第81回〜第82回


連続テレビ小説 てっぱん 第15週 幻のランナー 第81回〜第82回

村上あかり(瀧本美織)と真知子(安田成美)がお雑煮の話をしています。大阪のお雑煮は白味噌、尾道は焼き穴子、広島は牡蠣(かき)とはまぐりが入ると言っているうちはよかったものの、大阪の人と結婚する話になって、錠(遠藤憲一)の機嫌が悪くなりました(笑)

欽也(遠藤要)鉄平(森田直幸)も交え、一家5人でお雑煮を食べていると、横山隆円(尾美としのり)が滝沢薫(長田成哉)根本孝志(松田悟志)とともにやってきます。駅伝合宿に来たのですね

大阪の田中初音(富司純子)の所へ、長谷川伝(竜雷太)がやってきて、お雑煮をごちそうになります

陸上部が廃部になったという滝沢に、錠が「もし結果が出んかったら、どうやって食うていくんじゃ」と聞くと、滝沢は「結果は必ず出します。負けられません。2人分の人生がかかってますから」と答えました。すると錠は「わしは許さんど。優勝しても、あかりは嫁にやらんど」と立ち上がります。滝沢が2人と言ったのを、あかりのことと勘違いしたんです。根本のことだったのに(笑)

篠宮加奈(朝倉あき)はあかりと歩いていたけど、滝沢が来て去っていきました。気を使ってくれたのですね。脚を痛めたことを根本から指摘されますが、滝沢は走り出してしまいました


続きを読む

2011年01月05日

フェイク 京都美術事件絵巻 第1回 幻の伊藤若冲


伊藤若冲の幻の名画「松樹番鶏図」がボストンで100年ぶりに発見され、京都の向井美術館で展示されることになりました。そこへ「近日、展示品を盗みに伺います」という葉書が来ます

京都府警三条署の刑事・白石亜子(南野陽子)真野琢磨(佐野史郎)たちが捜査に乗り出しました。京都河原町大学・須藤安太郎教授(寺田農)の代わりに、助手の浦沢右(財前直見)が協力することになります

向井美術館の館長・向井忠(宅麻伸)と学芸員・小和田久美(松本明子)に、亜子が話を聞いていると、「贋作が飾られてます」とメモが回ってきました。向井はあわてて「松樹番鶏図」の前に立ち「昨日までは本物だったのに」と驚きます。そこで浦沢右が登場です。メモは右が書いたものでした。右が交通費をもらおうと手を伸ばすと、亜子は自己紹介と勘違い(笑)ラフな服装の右と背広の亜子は気が合わない感じですね

黒沢良治という男が刺殺される事件が発生します。凶器は見つからず、木箱が見つかりました。絵が盗まれた時間、防犯カメラの映像は落とされていましたが、コンビニのカメラが箱を持った不審者を捕らえてたのです。照合の結果、不審者と黒沢が一致し、黒沢が絵を盗んだ疑いが出てきます


続きを読む
posted by kaze at 12:15| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

赤い指 東野圭吾ミステリー 新参者 加賀恭一郎シリーズ第2弾


青山亜美(黒木メイサ)が墓参りへ行くと、加賀恭一郎(阿部寛)が先にいました。亜美が「あれから2年ですね」と言うと、加賀が「ああ」と答えます。2年前、加賀の父・隆正(山崎努)を、松宮脩平(溝端淳平)が病院に見舞っていました。松宮は隆正の妹の子で、隆正はおじにあたり、加賀は従兄弟なのですね。隆正は看護師・金森登紀子(田中麗奈)と将棋を指してます

前原昭夫(杉本哲太)は、妻・八重子(西田尚美)から電話があり帰宅しました。八重子が、昭夫の妹・大森春美(富田靖子)に来て欲しくないというので、昭夫が電話します。3年前、昭夫は八重子と息子・直巳(泉澤祐希)とともに、母親・政恵(佐々木すみ江)の実家へ戻ったのです。しかし政恵は認知症になってしまったのでした

家の庭に、女の子の遺体があります。直巳が絞殺したのです。昭夫が2階の直巳に問い詰めると、直巳は「知らない。わざとじゃない。責任は親にある。僕未成年だから」と答えます。警察へ連絡するという昭夫を、八重子は必死になって止めました

変質者の犯行に見せかけるため、遺体を近くの銀杏公園のトイレへ遺棄することにします。昭夫は遺体についた芝を取り、片方の靴を履かせ、ダンボールに入れ、自転車で運びました。無事に帰って来て、軍手を庭に置きます


続きを読む
posted by kaze at 17:45| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

第87回東京箱根間往復大学駅伝競走 早稲田大学 総合優勝

早稲田大学がみごと総合優勝を遂げましたね。18年ぶり13回目の優勝です。おめでとうございます

アンカーの中島賢士がゴールテープを切り、タイムは10時間59分51秒の大会新記録です。渡辺康幸監督が胴上げを受けてましたね。東洋大学は大会新記録でしたが2位で、おしくも3年連続優勝を逃します

第6区は、箱根・芦ノ湖〜小田原の20.8kmです。東洋大の市川孝徳がスタートし、27秒後に早稲田の高野寛基が山下りをスタートします。9kmで早稲田の高野が東洋大の市川に追いつきますが、2人の争いが続きましたね

早大の高野は転倒もありましたが、1位となります。2位は36秒差で東洋大の市川でした。3位の駒澤大学の千葉健太は58分11秒で区間新記録です。4位は東海大学の河野晴友、5位が明治大学の廣瀬大貴となりました

第7区は、小田原〜平塚の21.3kmです。トップは早稲田の三田裕介でした。前半飛ばしてましたが、後半はばてた感じです。最後に渡辺監督から給水を受け、ラストスパートしましたね。2位は東洋大の大津翔吾で、1位と1分24秒差です。3位は駒澤大の窪田忍で、区間賞を獲得しました


続きを読む
posted by kaze at 14:30| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

第87回東京箱根間往復大学駅伝競走 東洋大学 往路優勝

東洋大学がみごとに襷(たすき)をつなぎ、往路優勝を遂げましたね。3年連続3回目の往路優勝です。5時間29分49秒は往路新記録でした。1区から4区までは早稲田大学が1位を譲らなかったんですが、5区で東洋大学の柏原竜二が大逆転!1時間17分52秒の記録はみごとですね

第1区は、大手町〜鶴見の21.4kmです。早稲田の大迫傑が独走状態で1位となりました。日本大学の堂本尚寛は54秒差の2位です。鼻血を出しながらの激走でした。2人とも佐久長聖出身なんですね

3位以降は大集団で、給水のときは大混乱でした。東京農大の松原健太が転倒してしまいました。3位は駒澤大学の油布郁人、4位が日本体育大学の出口和也、5位は中央学院大学の塚本千仁、6位が山梨学院大学の松枝翔となります


第2区は、鶴見〜戸塚の23.2kmです。早稲田の平賀翔太がトップを守りきります。2位の日大のベンジャミンと13秒でした。3位は東海大の村澤明伸です。17人抜きで、1時間6分51秒の区間賞を獲得しました。みごとでしたね

4位は明治大の鎧坂哲哉、5位が青山大の出岐雄大、6位は東洋大の設楽啓太となります。拓殖大のマイナは前半は大きなストライドで飛ばしてましたが、7位に終わりました

第3区は、戸塚〜平塚の21.5kmです。早稲田の矢澤曜は、汗をかき苦しい表情ながら1位となりました。2位は東海大の元村大地、3位が明大の菊地賢人、4位に山梨学院のコスマスです。コスマスは15位から4位と11人抜きでした!5位が駒澤大の上野渉、6位は日本体育大学の服部翔大、7位が東洋大の設楽悠太。双子の兄から襷(たすき)を受けましたね


続きを読む
posted by kaze at 14:15| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

正月時代劇 隠密秘帖 舘ひろし


神谷庄左衛門(舘ひろし)が榊半兵衛(南原清隆)とともに事件の真相を探っていく物語です。庄左衛門が次第に真相に近づいていきますが、敵対する人物に妨害され、最後は意外な結末となりました。とても面白かったし、土曜時代劇へと続く流れも良いですね

実権を握っていた老中・田沼意次(笹野高史)は農業より商業を重んじますが、飢饉や天災で、各地で一揆や打ちこわしが頻発します。さらに嫡男である山城守・田沼意知(若林久弥)を若年寄に就任させたため、御三家御三卿から反発を受けました

江戸城中の争いを解決する役職に小人目付があり、時に隠密は働きをする下級武士の1人が神谷庄左衛門(舘ひろし)です。天正4(1784)年正月、庄左衛門が出かけるのを、一家総出で見送ります。妻のりく(水野真紀)息子の新之助と又十郎(濱田龍臣)、娘の千景、それに用人の喜八郎(津川雅彦)です

一橋治済(神山繁)若年寄・太田備後守(本田博太郎)白河藩主・松平定信(渡辺大)たちが集まって、田沼の追い落としを相談していました。やがて新番士・佐野善左衛門(金児憲史)が、殿中で山城守・田沼意知に斬りかかる事件が発生します。田沼意次は典医・西方良晏(塩見三省)に、背中の傷は公表しないよう言い渡しました。しかし8日後、山城守は死亡し、佐野は切腹となります


続きを読む
posted by kaze at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 時代劇 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

第55回全日本実業団駅伝 ニューイヤー駅伝2011 トヨタ自動車 初優勝

トヨタ自動車が初優勝を飾りました。おめでとうございます!

アンカーのラストの戦いは激しかったです。1位がトヨタ自動車の熊本剛、2位は富士通の福井誠、3位が日清食品グループの小野裕幸となりましたが、最後の最後まで、誰がゴールテープを切るのか、わかりませんでした。刺激的なレースでしたね!

第1区は12.3kmです。1kmでカネボウの木原真佐人が先頭を引っ張り、3kmで東京電力の若松儀裕が引っ張ります。6kmでカネボウの木原真佐人が集団から遅れていきました。レースはスローペースです

8.8kmで、日清食品グループの北村聡が先頭に立ちますが、すぐに先頭が入れ代わります。1位が旭化成の大西智也、2位は東京電力グループの若松儀裕でした。1位と2位は、ほんのわずかでしたね。3位がトヨタ自動車九州の小西祐也、4位はトヨタ自動車の宮脇千博、5位がマツダの松岡紘司となります

第2区は外国人選手が唯一走れる区間の8.3kmです。1位のHondaのイブラヒムは圧倒的でしたね。2位がSUBARUのL.クレメント、3位は日清食品グループのN.ゲディオン、4位がNTNのE.ワウエルでした


続きを読む
posted by kaze at 14:30| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
風の日記
最新記事
月別アーカイブ
Profile
一言:
映画、本、テレビなどを中心に、書いていきたいと思っています

ジャンルにとらわれず、マイペースでいろんなものを観ていきたいです



カテゴリー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。