過去ログページ

2013年02月28日

ビブリア古書堂の事件手帖 第7話 足塚不二雄 UTOPIA 最後の世界大戦


五浦大輔(AKIRA)が屋上にかけつけると、「太宰治 晩年」を抱えた篠川栞子(剛力彩芽)とハサミで脅す笠井菊哉(田中圭)が対峙していました。大輔が「たかが本で、ここまですることないだろ」と怒鳴ると、笠井は「たかが?この本は、他の本とは違う。特別なんだ。その価値がわからないなんて、こっちの方が理解に苦しむ。たとえどんな犠牲を払っても、何年何十年かかっても、絶対にこの本が欲しいんだよ」と答えます

笠井が栞子も同じ臭いがすると言うと、栞子はそれを否定し「すべて終わりにします」と「晩年」に火をつけ、屋上から投げ捨てました。それを拾おうとする笠井を、大輔が取り押さえます。その本は笠井の祖父のコレクションでもあったのです

大輔は、栞子が焼いた「晩年」が偽物だったことを見抜きます。何冊か偽物を手に入れた栞子は、1冊は店に置き、笠井や志田(高橋克実)の目につくようにし、別の1冊は古びた感じに細工し、太宰治の言葉も書き入れました。そして笠井をわざと屋上におびき寄せ、偽物を燃やし、あたかも本物が失われた様に見せたのです。大輔が相談してくれなかったことを怒ると、栞子は本のことをわかっていない大輔に自分の気持ちはわからないと答えました。二人の間がギクシャクしてきましたね

ある日、須崎正人(井浦新)という客が本を売りに来ます。須崎が「足塚不二雄 UTOPIA 最後の世界大戦」の初版本をいくらで買ってくれるかと聞くと、栞子は100万単位の金額になると答えました。須崎は車を駐車場へ停めてくると出て行きますが、戻って来ません


続きを読む
posted by kaze at 16:30| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

純と愛 第22週 そのままのじぶん 第122回〜第124回


関わったホテルは全部だめになるとやっと気づいた純(夏菜)と、純にはどうしてもホテルで働いて欲しいという愛(風間俊介)がぶつかってましたね

純は新しい仕事を決めると出かけていきます。喫茶店で新しい仕事を妄想してました(笑)テーブルの矢印に気づいて追っていくと、剛(渡部秀)が壁に絵を描いてます。アートが自分らしい生き方だとわかったと言う剛を見て、純は「何でこんなキラキラしてんだ」とビックリです。正(速水もこみち)マリヤ(高橋メアリージュン)はアパートでマッサージ店を開店する準備をしてました

里やの焼け跡に行くと、サト(余貴美子)が声をかけてきます。土地も借金の担保になってるので、やり直すのは難しいと話しました。蘭(映美くらら)羽純(朝倉あき)忍(田中要次)は、純がホテルで働かないと聞いて反対します。士郎(岡田篤哉)も「かんがえなおせ」と書いた紙を渡してきました

アパートへ帰って、ブランドショップの契約社員に決まったと報告すると、愛はもう一度頑張ってみないかとすすめてきます。しかし純がホテルで働く気はないと答えると、愛は「実家に帰らせて頂きます」と出て行ってしまいましたね


続きを読む
posted by kaze at 21:40| 連続テレビ小説 純と愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

高梨沙羅 竹内択 伊東大貴 伊藤有希 初代王者

ノルディックスキー世界選手権、ジャンプの混合団体ノーマルヒルで日本が優勝しましたね。この種目は今大会から採用されたので、日本は初代王者です。おめでとうございます

伊藤有希選手(北海道・下川商高)は90m、91.5m、伊東大貴選手(雪印メグミルク)が100m、100m、高梨沙羅選手(グレースマウンテン・インターナショナル)は101.5m、106.5m、竹内択選手(北野建設)が100.5m、101.5m、1011.0点で優勝です。ソチオリンピックでは実施されないのは、かなり残念ですが、日本ジャンプの底力を見せてくれましたね

「高梨沙羅 銀メダル」
「高梨沙羅 総合優勝」
posted by kaze at 12:30| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

八重の桜 第8回 ままならぬ思い


山本八重(綾瀬はるか)は女であることでままならぬ思いを感じていました。また高木時尾(貫地谷しほり)は山川大蔵(玉山鉄二)への、大蔵は八重への、それぞれの思いがあったようですね

文久3(1863)年3月、14代将軍徳川家茂(葉山奨之)は上洛し、孝明天皇(市川染五郎)に拝謁します。会津本陣、松平容保(綾野剛)が警固が手薄だと横山主税(国広富之)神保修理(斎藤工)に話していると、田中土佐(佐藤B作)は壬生浪士組が打ってつけだと提案しました

山本覚馬(西島秀俊)秋月悌次郎(北村有起哉)は壬生村を訪ね、浪士たちの腕を見て、土方歳三(村上淳)斎藤一(降谷建志)に話を聞きます。覚馬はただならぬ殺気を心配しますが、悌次郎は手勢が欲しいと気にしません。やはり「大河ドラマ 新選組!」が思い出されますね

黒河内伝五郎(六平直政)の道場、稽古の用意をしながら、二葉(市川実日子)は京へ上るので薙刀の稽古はこれで最後だと言い、大蔵の祝言を見届けられないのが心残りと話します。八重はビックリしてましたが、時尾はショックを隠せません

ぼんやりして足にケガした時尾を、八重は山本家で手当します。時尾は大蔵と登勢(白羽ゆり)がお見合いしたのを見たと切り出し「私、バカみてい。1人で勝手に想って、勝手にがっかりして、なじょにもなんねえものをずっと」と告白し、八重は驚きました。時尾が「やっぱり切ねえ。私一生お嫁に行かねえ」と言うと、八重が「私も嫁に行かねえよ。そもそも私に縁談が来んべか」と答え、2人は笑い合いましたね


続きを読む
posted by kaze at 00:30| 大河ドラマ 八重の桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

東京マラソン2013 キメット優勝 前田和浩4位

東京マラソン2013は、ケニアのデニス・キメットが2時間6分50秒の大会新記録で優勝しました。29才のキメットは、24才から陸上競技をはじめ、28才で初マラソン、今回は2度目のマラソンです。2位は前回優勝のマイケル・キピエゴ(ケニア)3位はバーナード・キピエゴ(ケニア)。日本人トップの4位は前田和浩(九電工)2時間8分00秒、9位に松宮隆行(コニカミノルタ)が入ります。おめでとうございます

女子は、アベル・ケベデ(エチオピア)が2時間25分34秒で優勝です。マラソンに一区切りつきたいと言っていた尾崎好美(第一生命)は5位、初マラソンでラストランの吉川美香(パナソニック)は7位、野尻あずさ(ヒラツカリース)は9位となりました

ワールドマラソンメジャーズ、世界6大メジャーズに選ばれた東京マラソンに、3万6千人がエントリーしました。今大会はモスクワ世界選手権の代表選考レースでもあります

東京都庁前、9時5分に車いすマラソンがスタートした後、9時10分にマラソンランナーが走り出します。ゼッケン51〜55番までの5人がペースペーカーで、55番は宇賀地強(コニカミノルタ)です。1km3分12秒。集団は縦長になってきます。元祖山の神・今井正人(トヨタ自動車九州)サングラスをした初マラソン・佐藤悠基(日清食品グループ)の姿が見えましたね


続きを読む
posted by kaze at 12:40| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高梨沙羅 銀メダル

ノルディックスキー世界選手権、ジャンプ女子個人ノーマルヒル、高梨沙羅選手(グレースマウンテン・インターナショナル)が104.5m、103mを飛び、251.0点で2位となりました。高梨選手は銀メダルを取り、世界選手権で日本人初のメダル獲得です。おめでとうございます。やはり強いですね

優勝はサラ・ヘンドリクソン(アメリカ)、伊藤有希選手(北海道・下川商高)20位、茂野美咲選手(ライズジャンプク)22位、平山友梨香選手(北翔大ク)24位という結果でした

福島で行われているフリースタイルスキーワールドカップ、モーグルの上村愛子選手(北野建設)村田愛里咲選手(北翔大)は上位6人による優勝決定戦に進みます。最終的に上村選手は5位、村田選手は6位となりました。また長野オリンピックで日本女子初の金メダル、ソルトレイクシティオリンピックで銅メダルに輝いた里谷多英選手(フジテレビ)の引退セレモニーも行われましたね

「高梨沙羅 総合優勝」
「高梨沙羅 今季7勝目」
posted by kaze at 00:30| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月23日

第36回東京五美術大学連合卒業・修了制作展

国立新美術館へ、東京五美術大学連合卒業・修了制作展2013を観に行って来ました。日本大学芸術学部、武蔵野美術大学、多摩美術大学、女子美術大学、東京造形大学の卒業、修了生の作品の展示がされています。3月3日(日)まで。2月26日(火)は休館日です

日本画、油絵、版画、彫刻の分野の作品が並んでいました。色使いの荒々しさに目がいく作品が多かったです。野外展示場には彫刻が並んでいます

文化庁メディア芸術祭、新構造東京展なども開催されていました。新構造東京展、初めて見た展覧会でしたが、写実的な作品群にちょっと衝撃を受けてしまいました!3階でお客さんが少なかったので、作品の雰囲気に浸れましたね

23日までだったのですが、外苑前のシーアイプラザでは、五美術大学交流展が開催されていました。作品数は少なかったけれど、刺激を受けました。まだいくつか卒業制作展が開催されるので、巡ってみる予定です

posted by kaze at 21:30| 文化・芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

純と愛 第21週 えんむすび 第119回〜第121回

(第116回〜第118回)からの続きです。火野美矢(菜葉菜)水田寛治(水橋研二)の結婚式が行うところまで、純(夏菜)たちは持って行きましたが、美矢が暴走してしまいます。さらに大変なことが起ってしまいましたね

式の前、美矢は「やっぱり結婚出来ません。どうしても言えないことがあるんです。彼に」とタバコを取り出します。やがて水田が来るとごまかし「忘れて下さい。マリッジブルーみたいなものだと思うので」と話しました

結婚式が始まり、里やの前のバージンロードを、水田と腕を組んだウエディングドレスの美矢が歩き、みんなが祝福します。しかし突然あたりが暗くなり、雷雨が襲ってきました。指輪交換の後、グラスが配られます。飲めないと遠慮していた美矢は「乾杯!」の音頭でシャンパンを一気飲み。ケーキ入刀の後、また一気飲みする美矢に、金城(石倉三郎)たちはビックリです

しばらくして久世秋代(朝加真由美)が「その辺にしておいたら?取り返えしのつかないことになってもいいの」と注意しますが、美矢は「大丈夫ですよ」と飲み続けます。「私も踊る」と陽気に踊り出しますが、転んでしまいました。純が心配すると、美矢は「人がせっかく楽しくやってんのにうるせーんだよ」と怒鳴りました

水田が止めると、美矢は「いいじゃない。明日からあんたの父親の介護をしたり、貧乏な豆腐屋で働かなきゃいけないんだから」と不満をぶちまけます。サト(余貴美子)が2階へ行こうとすすめると、美矢は「みんなも飲めば?人間なんて、酔ってる時が一番幸せで一番気持ちいいの」と倒れてしまいました。久世は「だから言ったじゃない?どうせうまくいかないって。私と同じ病気だから、あの子」と話します

2階の部屋で目覚めた美矢が「彼は?」と聞くので、純は水田からの紙を渡しました。「申し訳ないけど結婚は白紙に戻させて下さい」とあります。純は「明日、彼の所に言って話しましょ。私も一緒に行きますから」と声をかけましたね

食堂へ行くと、愛(風間俊介)は「やっぱり僕が本性を見ておいた方がよかったんじゃ」と後悔します。サトが帰ったらと言いますが、純は心配なので泊まっていくと答えました

夜、美矢は寝ている純の横を通って、厨房にある酒の瓶を取り、部屋へ戻ります。左手に酒の瓶、右手のタバコを持って、横になって水田との写真を見ていましたが、眠ってしまい、手からタバコが落ちましたね


続きを読む
posted by kaze at 09:30| 連続テレビ小説 純と愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月22日

子宮内膜症


テレビ「ためしてガッテン さらば!あのツライ痛み 260万人を襲う謎の病」を観ました。推定患者数260万人、医者にかかってる人が60万人、ガマンしてる人が200万人もいると考えられる「子宮内膜症」についてです。「もう少し早く病院に行っといたらよかった。今が楽なんで」という治療を受けた人の声、印象的でしたね。番組HPに番組内容がくわしくのっていますよ

(おもな内容)
・子宮内膜症のメカニズム
・子宮内膜症のチェック
・検査、治療方法
・治療を受けた患者さんの声

(Sさん(43才)のケース)
・20代後半のとき、生理痛(月経痛)が重くなり、鎮痛剤が効く15〜20分も横になった。薬を飲んでなんとかなったので、病気と思わず、ちょっと生理痛がひどいくらいに思っていた
→30代になると、尋常でない痛みに襲われる。内臓をえぐるような、パンパンに焼いたイガグリがお腹の中ではじけ飛んでいるような痛み!
→市販の鎮痛剤が効かなくなり、病院へ行くと、卵巣がはれてると言われた
→卵巣チョコレートのう胞

(Tさん(37才)二児の母親のケース)
・20代から生理痛に悩まされ、30代でやわらいだものの、1年前、急に背中と胸が痛くなり、息ができなくなった
→病院へ行くと、肺が破れている、肺にも子宮内膜症があるのではと言われた

(生理痛とは)
・子宮の収縮などで起こる痛み
・程度の差はあれ、多くの女性が経験している

(卵巣チョコレートのう胞)
・子宮、卵管、卵巣がある。Sさんの子宮内膜症は、卵巣がはれて大きくなる「チョコレートのう胞」だった。血が溜まって、溶けたチョコレート状に見えるのでそう呼ばれる。イガグリがはじけ飛ぶような痛みの原因となる


続きを読む
posted by kaze at 00:30| 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月21日

侍ジャパン 代表28人選出


山本浩二監督が率いる日本代表・侍ジャパンは、28人の代表選手を発表しましたね。気になる選手としては、田中将大投手(楽天)杉内俊哉投手(巨人)前田健太投手(広島)涌井秀章投手(西武)阿部慎之助捕手(巨人)糸井嘉男選手(オリックス)内川聖一選手(ソフトバンク)中田翔選手(日本ハム)がいます

ベテランの稲葉篤紀選手(日本ハム)松井稼頭央(楽天)選手はチームを引っ張っていってくれそうです。代表候補合宿に参加していた33人のうち、浅尾拓也投手(中日)村田修一選手(巨人)など5人は、残念ながらメンバーから外されてしまいました

オーストラリアとの壮行試合の後、3月2日にWBC1次ラウンド・ブラジル戦がスタート。国内の精鋭がそろった侍ジャパン、初戦でブラジルを撃破して欲しいですね

「侍ジャパン 代表33人選出」
「WBC 侍ジャパン優勝!2大会連続世界一!」
posted by kaze at 00:30| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月20日

純と愛 第21週 えんむすび 第116回〜第118回


五感を満たすホテルとして、里やはテレビ取材を受けるほどになりました。純(夏菜)はサト(余貴美子)に「あの2人見て下さい?明らかに意識していませんか」と客の水田寛治(水橋研二)火野美矢(菜葉菜)を指します。愛(風間俊介)が結婚してないか確認したらと言うのでたずねると、水田は結婚してませんでした。美矢は水田を意識してるので、作戦開始です

作戦@恋のハンカチ落とし、A恋の相合傘作戦、B恋の相席大作戦。しかしうまくいきません。愛がカンペを出しながら、マッサージする正(速水もこみち)が話を聞くと、水田の家は豆腐屋で、朝は早いし仕事は辛いと答えます。さらに結婚できない理由があるようですが、教えてくれません

美矢があきらめてチェックアウトしようと降りてきます。純は「私もここまでくるのに、決して平坦な道のりじゃなかったです。でも愛君っていう私の「と」の人に巡り会って、前のホテルやここで素敵な人達に出会って思ったんです。世の中には不完全な男と不完全な女しかいない。私の愛があなたをつくり、あなたの愛をつくるって。女が諦めたら世界は終わっちゃうんですよ」と励ましました

水田もチェックアウトしようと降りてくると、美矢は「行かないで下さい。あなたとお話ししたいんです」と話しかけます。水田が「僕もです。あなたとお話がしたいです」と答え、美矢は笑顔になりましたね


続きを読む
posted by kaze at 18:30| 連続テレビ小説 純と愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月19日

ビブリア古書堂の事件手帖 第6話 太宰治 晩年


篠川栞子(剛力彩芽)が何者かに階段から突き落とされてしまいました。栞子が大事にしていた「太宰治 晩年」の初版本を狙ったのです。てっきり犯人は藤波(鈴木浩介)と思ったら意外な人物でしたね

五浦大輔(AKIRA)が病院へかけつけると、志田(高橋克実)文也(ジェシー)それに藤波がいました。栞子は階段から足を滑らせ、たまたま近くにいた藤波が救急車を呼んでくれたと話します。まず怪しいと思いました

栞子は大輔と2人きりになると、突き落とされたと真実を打ち明けます。晩年の初版本は、祖父が手に入れたもので、太宰治自身の署名があるので、300万円以上の値がつくものだったのです。見返しに書かれた「自信モテ生キヨ 生キトシ生クルモノ スベテコレ 罪ノ子ナレバ」という太宰の言葉が大事と栞子は語ります。回顧展のときに貸し出してから、晩年をゆずってというメールが来るようになったのでした。階段から突き落としたのは、警告だと栞子は考えてましたね

奈緒(水野絵梨奈)がビブリア古書堂へ来て、大輔と話してると、藤波がやって来ます。西野が奈緒を振ったことを藤波が言いふらし、他の生徒にも西野がひどいことをしてることが知れ、西野は学校へ来なくなったことがわかりました。店の外にある本にガソリンがかけられる事件!藤波は男を見たというのに、姿がありません。ますます藤波が怪しいです


続きを読む
posted by kaze at 18:30| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高梨沙羅 総合優勝

ノルディックスキーのワールドカップ、ジャンプ女子個人第14戦、高梨沙羅選手(グレースマウンテン・インターナショナル)が89.5m、92mを飛び、266.9点で優勝し、今季8勝目を挙げ、初の総合優勝を決めましたね。おめでとうございます

16才4ヶ月でのワールドカップ優勝は最年少だそうです。インタビューで総合優勝を伝えられると、高梨沙羅選手は「もう決まったんですか。総合優勝できるかどうかはあまり考えていなかったのでびっくりしました」と話してましたね(笑)

また国民体育大会冬季大会スキー競技会では、ワールドカップ総合優勝を果たし、オリンピック金メダリストでもある荻原健司選手(長野・北野建設)が、複合の成年男子Bで3位に入り、21年ぶりに表彰台に立ちましたね。43才の荻原健司選手、みごとなカムバックです!優勝は高橋大斗選手(秋田・土屋ホーム)でした

「高梨沙羅 今季7勝目」
posted by kaze at 00:30| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月18日

八重の桜 第7回 将軍の首


大河ドラマ 八重の桜 第7回 将軍の首

初めての上洛を前に、藩士たちが家族と過ごす穏やかな風景でしたが、京都守護職となった松平容保が覚馬(西島秀俊)らを率いて上洛すると、怪しげな雰囲気へと一変します。綾野剛は豹変した容保をみごとに表現してましたね

文久2(1862)年秋、山本八重(綾瀬はるか)三郎(工藤阿須加)川崎尚之助(長谷川博己)覚馬が湯本村の東山温泉へ向かってると、神保修理(斎藤工)雪(芦名星)に出会います。都へ上る修理についていけず雪は寂しそうです。鳥居の上に石が乗ったら願いが叶うという運試し、三郎と八重は成功させますが、雪は失敗します。もう1度やろうとする雪に、修理は「運試しなど無用だ。必ず帰ってくる。案ずるな。信じて待ってろ」と止めましたね

温泉につかりながら、覚馬は尚之助に、反射炉を造って大砲の鋳造をすることと留守を頼みます。尚之助が「家を託すならふさわしい人がいます」と話していた通り、夜になると八重が「お留守の間、家は私が守ります」と言って来ました(笑)

山本家では覚馬のために、うら(長谷川京子)は機を織って着物を、佐久(風吹ジュン)が足袋を、権八(松重豊)は耳かきを作ってましたね。角場、尚之助は杖のような鉄砲を見せ「お戻りまでに形に仕上げます」と覚馬に話します

出立の日、鶴ケ城の表、出立する藩士たちを家族が見送りました。二葉(市川実日子)は梶原平馬(池内博之)を、雪は修理を、幼いみねを背負ったうらは覚馬を見送ります。うらの持っていた櫛は、覚馬が温泉で買ってきたおみやげです。桜の木のある丘から八重と尚之助が見送ってる近くに、佐川官兵衛(中村獅童)もいましたね。城内、西郷頼母(西田敏行)は1人座って「皆、堅固で」と無事を祈りました


続きを読む
posted by kaze at 00:30| 大河ドラマ 八重の桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月17日

高梨沙羅 今季7勝目

ノルディックスキーのワールドカップ、ジャンプ女子は個人第13戦、高梨沙羅選手(グレースマウンテン・インターナショナル)が88.5m、88mを飛び、225.1点で優勝し、今季7勝目を挙げましたね。おめでとうございます

1週間前に行われた蔵王大会で2連勝、今季6勝目とし、フリースタイル・モーグルの上村愛子選手の5勝を上回ったばかりでした。ところが、スロベニア大会で今季7勝目し、複合の荻原健司選手とジャンプ男子の葛西紀明選手の6勝を抜いて、ワールドカップの日本選手シーズン最多勝利記録を更新しました。本当にあどけない表情ですが、ジャンプ力はとてつもないですね

また上村愛子選手(北野建設)が、フリースタイルスキーのワールドカップ、モーグル第7戦で、23.72点で3位に入り、表彰台に立ちましたね。ソチ冬季五輪のテスト大会を兼ねロシアのソチで行われ大会でした

「高梨沙羅 総合優勝」
「上村愛子4位 村田愛里咲8位入賞」
posted by kaze at 10:40| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日

ダイ・ハード3 ブルース・ウィリス


映画「ダイ・ハード3」
Die Hard:With a Vengeance(1995)
監督:ジョン・マクティアナン
キャスト:ブルース・ウィリス、ジェレミー・アイアンズ
ラリー・ブリッグマン、グラハム・グリーン
サム・フィリップス、コリーン・キャンプ
サミュエル・L・ジャクソン

ダイ・ハード・シリーズ第3弾。ブルース・ウィリス演じるジョン・マクレーンは、ニューヨークの街を舞台に謎のテロリスト集団に戦いを挑みます。いきなりの爆発シーンでダイハードの世界へ一気に引き込まれましたね

爆弾をしかけたサイモン(ジェレミー・アイアンズ)はコッブ警部(ラリー・ブリッグマン)に電話で「命令ゲームを楽しみたい」と要求を伝えてきます。停職中のジョンを復帰させ、ハーレムのど真ん中にあるアムステルダム交差点に行かせないと、もう一度爆発を起こすというのです

ジョンは二日酔いなのか苦しそうで、コニー・コワルスキー刑事(コリーン・キャンプ)ジョー・ランバート刑事(グラハム・グリーン)からアスピリンをもらいます。ジョンが「昨夜のロッタリーの当たり番号は」とたずねると、リッキー・ウォルシュ刑事(アンソニー・ペック)が「4667」と即答しました。ウォルシュは「6991」というバッジナンバーに毎回賭けてるのです

パンツ1丁で「黒人は嫌いだ」と書かれた板をつるされたジョンは、ハーレムに1人だけ置き去りにされます。ストリートギャングに見つかりますが、家電修理店の店主・ゼウス・カーバー(サミュエル・L・ジャクソン)に助けられました。サイモンから言われ、ゼウスとジョンは2人で行動します。この白人と黒人のデコボコ・コンビの掛け合いが、実にいいテンポです!


続きを読む
posted by kaze at 18:40| 映画(洋画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

純と愛 第20週 まほうのことば 第113回〜第115回

(第110回〜第112回)からの続きです。里やを閉めると言い出したサト(余貴美子)を、純(夏菜)はなんとか止めることができたけど、借金のことなどまだ問題がたくさんあります。どうなるのでしょうね?

蘭(映美くらら)士郎(岡田篤哉)羽純(朝倉あき)忍(田中要次)が出て行くのを止めていると、金城(石倉三郎)がやって来ました。バレンタインチョコレートをプレゼントしたのに、男から気持ち悪いと言われ、割られてしまったのです(笑)

正(速水もこみち)は会社をクビになったとやって来ました。部屋で女性客にマッサージしていたら、夫がが来て女房に何するとどつかれたのです。その夫は会社の社長だったのでした。さらに愛(風間俊介)晴海(森下愛子)がバレンタインデーなのでケーキを焼いてきたと登場です

晴海は里やにいた多恵子(若村麻由美)が誰かわかりません。イメージチェンジしたから分かんなくなったとフォローし、蘭にカットをお願いします。椅子がないので、リサイクルショップに就職した剛(渡部秀)に持ってきてもらいました。嫌がっていた剛でしたが、誠(岡本玲)のチョコにつられて持って来ましたね

多恵子は肩が凝ってる様子なので、純がマッサージしようとすると、多恵子は触らないでと拒否し、正がマッサージするととうっとりします。蘭のヘアメイクで晴海がイメージチェンジし、みんな歓声をあげました

部屋から出てきたサトに、純が「私、お父ちゃん亡くしたから思うんです。ここに来た人みんなが家族になれるようなそんな場所にしたいって。お願いします」と言い、みんなも頼みます。するとサトは「わかったよ。もうひとふんばりお金貸してくれそうな人探しにいく」と納得してくれました。でも「1つ条件があるんだけど。これからは女将さんじゃなくボスって呼んでくれる」と要求しましたね


続きを読む
posted by kaze at 09:30| 連続テレビ小説 純と愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月13日

純と愛 第20週 まほうのことば 第110回〜第112回

善行(武田鉄矢)が亡くなり、今度はサト(余貴美子)が里やを閉めると言い出しましたね。純(夏菜)愛(風間俊介)たちは里や存続のため奮闘します

晴海(森下愛子)には隣の山田(中西美帆)が引っ越した部屋に、剛(渡部秀)と住んでもらうことに決めました。ヘルパーの女性が来ると、背広姿の剛が就活に出かけていきます。正(速水もこみち)はビジネスホテルで働くことになりました。ホストはマリヤ(高橋メアリージュン)の嫉妬がすごかったのです。ジャストフィットした仕事だと思ったんですけど(笑)

里やへ行くと、サトは今週でここをたたむことにした。みんなの就職先も考えてあると言い出します。借金で首が回らなくなったのです。蘭(映美くらら)には美容院、忍(田中要次)にはレストランの就職先を書いたメモを渡し、羽純(朝倉あき)には「もう沖縄に帰りな!親も心配してるから」と話しました。羽純が「拒否」すると、サトは「いろいろあったのはわかるけど、甘えんのも、いい加減にしな」と怒ると、羽純が「私は…」と返したので、純は「はじめて主語を言った。チュルチュルちゃんが」とビックリです。羽純は出て行ってしまいます

入り口に「営業を終了させて頂きます」と張り紙があるのを見て、金城(石倉三郎)も驚きました。サトは長期宿泊客の久世(朝加真由美)たちを別のホテルへ案内していきます

表で、これからのことについて、忍が「女将さんに従うだけなんで」と迷ってると、金城が「あのおばさんと会えないのよ。好きなんでしょ」とツッコミ、隠れていた羽純が「意外」と現れました(笑)純が「チュルチュルちゃんは」とたずねると、羽純は「私は…」とまた逃げてしまいます

里やで、忍の料理がいまいちなどと問題点を話してると、いつの間にかサトが来て「もうあきらめな」と言いました。純が「ここに来て本当に救われたんです。女将さんの沖縄ソバ食べたら生き返ったし、皆にも色々助けてもらって、沖縄の温かさとか優しさとか感じて、宮古に育ったことを誇りに思えたんです。きっとここに来たお客さんも、私と同じように、勇気とか安らぎとかいっぱいもらったと思うんです。だから里やをやめるなんて言わないで下さい」と頼みます

しかしサトは「始まったものはいつか終わるものよ」と自分の部屋へ入って行きました。多恵子(若村麻由美)に頼んだらと噂してると、マスクの誠(岡本玲)が多恵子と一緒に登場です。しかし多恵子は疲れきってましたね


続きを読む
posted by kaze at 22:30| 連続テレビ小説 純と愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月12日

ビブリア古書堂の事件手帖 第5話 アントニイ・バージェス 時計じかけのオレンジ


スタンリー・キューブリックの映画「時計じかけのオレンジ」については知ってましたが、原作本に秘められたエピソードについては知りませんでした。事件は解決しましたが、次回へと気になる展開となってましたね

篠川栞子(剛力彩芽)が本を寄贈するため聖桜女学館を訪ねると、生徒の田辺美鈴(生田絵梨花)が手伝ってくれます。教員の杉浦(阿南敦子)は何冊かの本を中学生には不適切と返却してきました。「アントニイ・バージェス 時計じかけのオレンジ」を読んで、学校を批判する感想文を提出した生徒がいたのです

その頃、ビブリア古書堂にいた小菅奈緒(水野絵梨奈)は元気ありません。妹の結衣(森迫永依)が同じCD8枚を万引きをし、BOOK PLACEで売ったというのです。「時計じかけのオレンジ」の感想文を書いたのも結衣とわかり、大輔(AKIRA)志田(高橋克実)藤波(鈴木浩介)も交え、それを読みました。主人公のアレックスがベートーベンの第9交響曲を聴いたところで物語が終わっていたので、すぐ第9を聴いたと書いてあります。また本はネットで注文したと奈緒が話しました

再び聖桜女学館を訪ねると、美鈴がいて小学校で読み聞かせをしてるというので、栞子は本を貸してあげることにします。そこへ結衣が来たので話を聞こうとすると、美鈴がそっとしといてあげてと遮り、2人は去って行きました。2人共後ろから見ると長い髪がきれいでしたね


続きを読む
posted by kaze at 12:30| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日

浅田真央優勝 鈴木明子2位 村上佳菜子3位 四大陸2013


フィギュアスケート四大陸選手権女子、浅田真央選手(中京大)が優勝、鈴木明子選手(邦和スポーツランド)が2位、村上佳菜子選手(中京大中京高)が3位と表彰台独占となりました。日本女子による表彰台独占は、2003年北京大会の村主章枝選手、荒川静香選手、中野友加里選手以来10年ぶりの快挙だそうです。おめでとうございます

浅田真央選手は2年ぶりにトリプルアクセルを飛んでSP1位です。フリーの曲は「白鳥の湖」でした。最初の3ループを決めて、3アクセルです。少し着氷で乱れたけど成功します。3フリップ−3ループ、3ルッツはきれいで、ビールマンスピンで魅せました。中盤の2アクセル−3トゥループを決めましたが、次の3サルコウが2回転になってしまいます。楽しげな曲調に変わってから、3フリップ−2ループ−2ループは完璧です。パワフルなステップシークエンスで演技を終え、笑顔になりました。フリーは130.96点。SPと合計して205.45点で、優勝を決めました。得点が発表されると驚いた表情の後、両手でピースしてましたね

鈴木明子選手(邦和スポーツランド)は曲「シルク・ドゥ・ソレイユ「O(オー)」でフリーに挑みます。3フリップ−2トゥループ−2ループを決めますが、2アクセルがシングルになってしまいました。しかし3ルッツで切り替えます。華麗なステップシークエンスに客席から手拍子が起こりました。コンビネーションスピンもみごとです。後半に入って3フリップ、3フリップ−2トゥループは完璧で、3サルコウは堪えました。コレオシークエンスは楽しそうで、演技後にほっとした笑顔になりましたね。フリーは124.43点。SPと合計で190.08点、2位でした

村上佳菜子選手はSP3位で、曲「アストル・ピアソラ・メドレー」でフリーに挑みます。情熱的な音楽に乗せて、最初の3ルッツをきれいに決めると、3ループ−2トゥループ、3フリップと完璧です。観客の手拍子の乗せてステップを踊ってから、しっとりした曲調に変わるとビールマンスピンで魅せます。後半は3ループはきれいでしたが、次の3フリップの後のシークエンスがシングルアクセルになってしまいました。しかし、3サルコウ−2ループ−2ループ、3トゥループを決めます。再び手拍子が起こり、コレオシークエンス、コンビネーションスピンで演技を終えました。最後ちょっとよろめきます(笑)フリーで116.99点で、合計181.03点を獲得、暫定1位で、最終的に3位でした

「浅田真央 優勝 村上佳菜子 2位 全日本2012」
「浅田真央 優勝 鈴木明子 3位 グランプリファイナル2012」
posted by kaze at 12:30| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

八重の桜 第6回 会津の決意


連続テレビ小説 八重の桜 第6回 会津の決意

山本八重(綾瀬はるか)は女だからという理由だけで、覚馬(西島秀俊)権八(松重豊)から政治の話から遠ざけられるのが気に入らない様子です。また松平容保(綾野剛)が京都守護職を選んだ苦悩と、強行に反対する西郷頼母(西田敏行)が描かれていました。今まで容保の心情が表現されていたのを観たことがなかったので新鮮でしたね

桜田門外の変で井伊直弼(榎木孝明)が暗殺され、水戸を討つべきという幕府の流れを、松平容保が変えました。万延元(1860)年江戸城、第14代将軍・徳川家茂(葉山奨之)から意見を聞かれ、容保は今は国内にて争っている時ではないと答えます。謹慎となった一橋慶喜(小泉孝太郎)松平春嶽(村上弘明)に容保の名が刻まれました

文久元(1861)年初夏、黒河内伝五郎(六平直政)の道場、八重は二葉(市川実日子)と薙刀の稽古をしています。隣では時尾(貫地谷しほり)と井上雪(芦名星)が戦っていました。稽古の後、二葉は梶原平馬(池内博之)と、雪は神保修理(斎藤工)との縁談が決まったと時尾が教えてくれます

山本家、お吉(山野海)から八重もいつ嫁に行ってもおかしくないと言われてると、佐久(風吹ジュン)がやって来ました。澄江(宮下順子)から良い話が来たというので、てっきり縁談かと思ったら、お針の稽古の手伝いをしてというお願いでしたね(笑)


続きを読む
posted by kaze at 22:11| 大河ドラマ 八重の桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

羽生結弦 2位 高橋大輔 7位 四大陸2013


フィギュアスケート四大陸選手権男子、羽生結弦選手(東北高)が2位、高橋大輔選手(関大大学院)は7位、無良崇人選手(中京大)が8位となります。優勝はケビン・レイノルズ(カナダ)です。高橋選手は残念な結果で、本人は呆然としていました。かなり心配ですね

羽生結弦選手はSP1位で、曲「ノートルダム・ド・パリ」でフリーに挑みます。最初の4トゥループは完璧できれいでしたが、続く4サルコウは2回転に終わってしまいました。3フリップで切り替え、ビールマンスピンと表現力あるステップは本当にみごとです

3アクセル−2トゥループ、3アクセル−2トゥループ−2トゥループ、2ループ、3ルッツ−2トゥループとジャンプを決めましたが、最後の3ルッツがシングルに終わります。しかしイナバウアーからコンビネーションスピンへと演技力を魅せてくれました

課題はスタミナで、演技後は息を切らしていたけど、笑顔で観客に応えてましたね。直前に扉にぶつけたそうで、右目の上にバンソウコウを貼ってました。フリーで158.73点で、合計246.38点を獲得、暫定1位で、最終的に2位となります


続きを読む
posted by kaze at 10:32| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月09日

卒業制作展2013 文化学園大学

新宿の文化学園大学の卒業研究展へ行ってきました。2月11日(日・祝)までです。初訪問の大学でした。高層ビルの大学で、ロビーと17階と20階で展示されています。作品もよかったですが、20階からの眺めも絶景です

生活造形学科のコースは、グラフィックプロダクトデザイン、メディア編集デザイン、アートワーク、テキスタイルワーク、ジュエルメタルワークと多岐にわたっています。グラフィックやメディアの前衛的な作品から、テキスタイルの伝統的な和の作品まで、個性的な作品に出会えましたよ

住環境学科のコースは、建築デザイン、住居デザイン、インテリアデザイン、インテリアファブリックコースがあります。デザインを意識した温かい作品が多かったです。「美術」という名前が大学名に入ってないけど、完全に美術大学なんですね

「文化学園大学の卒業研究展」
posted by kaze at 18:03| 文化・芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

純と愛 第19週 おもいよとどけ 第107回〜第109回

(第104回〜第106回)からの続きです。善行(武田鉄矢)に奇跡は起きませんでしたね。予想外の展開です。愛(風間俊介)に本性が見えるという特殊能力を持たせたのは、純(夏菜)に善行の本当の気持ちを伝えるためだったのだと感じました

晴海(森下愛子)が海に落ちてしまったので、善行も飛び込みます。晴海をブイにつかまらせましたが、善行は海に沈んでいってしまいましたね

病院の椅子に、純と愛が座ってると、正(速水もこみち)マリヤ(高橋メアリージュン)剛(渡部秀)がかけつけました。晴海は大したことないが、善行は多臓器不全になってると説明します。酸素が行き渡らなかったせいで、いろいろな臓器がダメになり、意識は戻らないというのです

やがて晴海の意識が戻りますが、海に落ちたことを覚えてません。純が病室を出ると、愛と山田芽衣(中西美帆)がいます。山田は愛し合った人がいたが、交通事故にあって歩けなくなり、介護をしていたが彼になじられ、心が折れてしまった、仲の良い純と愛を見てメチャクチャにしたくなったと打ち明け、去って行きました

正たちと相談し、晴海に善行のことは言わないことにし、徹夜で看病していたので、寝ていることにします。どうしてメロちゃんというのかというと、太宰治の走れメロスの話になると止まらなくなり、その顔がかわいかったからメロちゃんです(笑)

純は意識のない善行のところへ行きました。「お願いだから目覚ましてよ。このまま死なれたら、お父ちゃんが何考えてたかわかんないじゃん!最後までケンカして仲直りできないなんて嫌だよ。お父ちゃんのこと、もっと知りたいよ。好きな本の話とかお母ちゃんとつきあった頃の話とか私に聞かせてよ」と泣きだします。靴を脱いで、大学祝いに買ってくれたものだとわざと明るく振舞まってから「これ履いていると、お父ちゃんの優しさを感じるっていうか、愛されてたのかなと思うんだよね。今さら遅いよね」と後悔しました

善行の手を握った純は「ごめんお父ちゃん、今までひどいこととか言って!もう謝るからさ、心入れ替えて親孝行とかちゃんとするからさ、優しくするからさ。だから目覚ませよ!アホ親父」と大声で善行の体を揺さぶりだし、愛と看護師が止めに入りました。みんなが寝てしまってから、愛が善行の体に手を置いていると、善行が目を覚ましましたね


続きを読む
posted by kaze at 10:10| 連続テレビ小説 純と愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

ダイ・ハード ブルース・ウィリス


映画「ダイ・ハード」
Die Hard(1988)
監督:ジョン・マクティアナン
撮影:ヤン・デ・ボン
キャスト:ブルース・ウィリス、アラン・リックマン
ボニー・ベデリア、レジナルド・ベルジョンソン
ジョージ・シゲタ、アレグザンダー・ゴドノフ

いよいよ最新作「ダイ・ハード5 ラスト・デイ」が公開ですね。これを機に「ダイハード」を見直したら、アクションの迫力は圧巻でした。銃撃シーンや爆破シーンなど、外部との連絡を閉ざされたビル内でのシーンは、この映画が初めてではないでしょうか。ハイテク高層ビルゆえの問題点や恐怖感を味わえます。しかし、携帯電話が少し大きめだったり、ブルース・ウィリスの髪の毛がかなり存在していたり、月日が経っているのを感じます(笑)

ブルース・ウィリスがジョン・マクレーンを演じるダイ・ハード・シリーズの第1弾。ジョンはクリスマスを家族と過ごすため、ロサンゼルスへやって来ました。妻・ホリー(ボニー・ベデリア)が働いているナカトミプラザへ、ジョンはアーガイル(デヴロー・ホワイト)が運転するリムジンで移動します

30階ではパーティが開催されていて、ジョンはタカギ社長(ジェームズ・シゲタ)に案内され、ホリーの部屋へ行きました。リムジンはタカギが手配してくれたのです。エリス部長(ハート・ボックナー)はすでにハイテンション!

ホリーと2人きりになって良い雰囲気だったのに、ホリーがマクレーンでなくジェネロ姓を使っていたとジョンが文句を言い、険悪なムードにになります。ジニーがホリーを呼びに来たので、1人残ったジョンは裸足になって指を丸めました。飛行機で隣に座っていた男がアドバイスしてくれた高所恐怖症を治すおまじないです(笑)


続きを読む
posted by kaze at 00:30| 映画(洋画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月06日

純と愛 第19週 おもいよとどけ 第104回〜第106回

晴海(森下愛子)の症状が少しずつ悪くなりながらも、純(夏菜)は(風間俊介)たちと協力し、里やで奮闘しています。山田芽衣(中西美帆)が本性を現しましたね

家族会議が開かれます。正(速水もこみち)がこれから大変なことがいっぱいあると医者から言われたと切り出し、愛やマリヤ(高橋メアリージュン)も協力してくれることになりました。夜中に騒いだり、人が変わったようになるというので、剛(渡部秀)は動揺して困った顔です

各自の役割分担を確認してから、純が善行(武田鉄矢)のことを聞くと、剛は晴海にサインさせた離婚届を出してきました。起きてきた晴海はこの前のことはまったく覚えてません

善行が里やをのぞいてると、サト(余貴美子)に声をかけられ、純の代わりに仕事をさせられます。蘭(映美くらら)はムチをふり、羽純(朝倉あき)忍(田中要次)金城(石倉三郎)はサングラスをして「人間失格」と責めてきました。しかしこれは夢で、目覚めた善行は手のひらの「あい」が消えているのを見つめます

善行が里やをのぞいてると、サトが声をかけてきて、純は忙しくしてると話しました。魔法の国を創りたいと話すと、客から酒をかけられますが、純はあきらめるつもりはないと笑います。サトから言われ、純は外へ出ますが、善行はコインランドリーに隠れました。すると晴海がやって来ます

晴海はアパートに泊まることになりました。ミルクをあげようとしたのに冷ますのを忘れ、勇気にやけどさせてしまったのです。深夜、起き上がった晴海は「これ以上家族に迷惑をかけたくない」と日記に書いて、台所で包丁を取り出し見つめましたね


続きを読む
posted by kaze at 21:30| 連続テレビ小説 純と愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月05日

ビブリア古書堂の事件手帖 第4話 宮沢賢治 春と修羅


本のトリビアだけでなく、ストーリーが何層にも展開していって面白かったです。最初は、篠川栞子(剛力彩芽)五浦大輔(AKIRA)による鍵のかかった部屋から盗まれた本探しです。途中で、志田(高橋克実)が売ってしまった本とつながります。そして最後はちょっと温かい気持ちになれましたね

奈緒(水野絵梨奈)の悲鳴がして外へ出ると、志田が倒れています。酔っ払って寝てしまっただけでした(笑)しかし持っていた本がありません。酔っ払って紙袋ごと1000円で売ってしまったようです。しかし志田にそのときの記憶がありません

栞子と大輔は宅買いに玉岡家を訪ねました。依頼者の玉岡聡子(森口瑤子)は3ヶ月前に父親が亡くなったので、蔵書を処分したいと話します。鍵のかかった書斎には夏目漱石、志賀直哉、太宰治、中原中也などがありました。純文学は父親の蔵書だが、大衆小説は最近自分が買った本だと聡子は説明します

そして聡子は、盗まれた初版本「宮沢賢治 春と修羅」を取り返して欲しいと頼みました。聡子は誰かから栞子の名探偵ぶりを聞いたのです。ここに伏線があったけど、まったく気づきせんでした。父親は初版本を2冊持っていて、状態の良くない方が盗まれたのです。昨夜、遺産のことでクレームに来た兄・一郎と姉・小百合のどちらかが犯人だと聡子は言うので、栞子と大輔は会って話を聞くことにします


続きを読む
posted by kaze at 12:30| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月04日

八重の桜 第5回 松蔭の遺言


連続テレビ小説 八重の桜 第5回 松蔭の遺言

山本覚馬(西島秀俊)の複雑な気持ちを思いやる八重(綾瀬はるか)川崎尚之助(長谷川博己)のシーンが印象的でしたね

吉田松陰(小栗旬)は安政の大獄で捕らえられ、江戸に送られますが、獄中から同志たちに向け、熱い激しい言葉を書き続けます。安政6(1859)年7月、勝麟太郎(生瀬勝久)とともに横浜へ行った尚之助はその変わり様に驚きました。尚之助がビー玉を買おうとしてると、攘夷派の浪人が異国人を斬りつけます

山本家の庭、うら(長谷川京子)が庭に植えた豆や大根に話しかけるのを、八重は微笑んで眺めていました。台所へ行くと、佐久(風吹ジュン)お吉(山野海)が赤飯をたく準備をしています。うらに子供ができたのです

尚之助が帰ってきて、ビー玉など土産を持ってきてくれました。三郎(村山謙太)はこうもり傘に夢中です。評定所の詮議で、松蔭は自分から老中間部詮勝の襲撃を企てたと申し述べたというので、覚馬は驚きます

2人の浪人が覚馬を訪ねてきたと思ったら「攘夷!」と叫んで斬りかかってきました。うらが浪人にしがみつき、突き飛ばされます。三郎はコウモリ傘で浪人の袴を引っ張りました。八重が投げたコウモリ傘で、覚馬は応戦します。八重がビー玉を投げ、尚之助が銃を構え「やめろ」と叫ぶと、浪人たちは去って行きました


続きを読む
posted by kaze at 00:30| 大河ドラマ 八重の桜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月03日

第62回別府大分毎日マラソン 川内優輝 優勝

2013別府大分毎日マラソンは、川内優輝選手(埼玉県庁)が2時間8分15秒の大会新記録で優勝しました。おめでごうございます。川内選手は歯をくいしばり、目と閉じたままゴールすると、ハーと息を吐き、倒れこみませんでした。2位は中本健太郎選手(安川電機)で2時間8分35秒、自己ベスト更新です。28kmから14kmにわたる2人のデットヒート大変に見応えがありましたね

今大会はモスクワ世界選手権の選考レースです。12時ちょうどに、高崎山・うみたまご前を3千人以上がスタート。気温11℃。深津卓也(旭化成)高林祐介(トヨタ自動車)ジェイソン・ムボテ、ステファン・チェリモ(ケニア)の4人がペースメーカーです。1km3分2秒。集団が縦長になって、川内はペースメーカーのすぐ後ろ、そこから5mほど遅れて中本が続きます。下重正樹(コニカミノルタ)は遅れ第2集団にいました

5km15分00、最初の給水で、道路の中央を走っていた川内はペースメーカーの前に飛び出し、スペシャルドリンクをきちんと取りましたね。中本もしっかりドリンクを取ります。8kmの給水、ジェネラルドリンクを頭からかぶる選手が多かったですね。9kmの折り返し、27分7秒です


続きを読む
posted by kaze at 14:58| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月02日

純と愛 第18週 えがおのゆくえ 第101回〜第103回

(第98回〜第100回)からの続きです。晴海はやっと落ち着いたと思ったら、大混乱です。森下愛子は熱演でしたね。思い出の動物園で、純(夏菜)は善行(武田鉄矢)とやっと和解です。善行がやさしく晴海に語りかけ、いい雰囲気と思ったら、大ドンデン返しです!どうなるのかまだ油断なりませんね

晴海は里やで泊まることになり、念のため住所と名前が書かれた救急安心カードを渡します。アパートで、晴海にアルバムと日記を渡すと愛(風間俊介)に話してると、山田芽衣(中西美帆)が借りたタオルとTシャツを返しに来ました。純は怒ってましたね

里や、忍(田中要次)が作った料理に晴海が「料理は自分がおいしいと思うもの出すことが大切じゃない」とアドバイスするのを、純がうれしそうに聞いてます。客(朝加真由美)が水をちょうだいというので、持って行き、花を出すマジックをやりました。しかし客は笑いません

善行が花を持って来ますが、純からメールが来て、帰ってしまいます。たこ焼き屋で働いている剛(渡部秀)のところへ、誠(岡本玲)が来ました。愛から励ましてと言われたと、誠は剛をたたき気合を入れます(笑)しかし誠もこれからのことを悩んでいるというので、剛がたこ焼きを出すと、誠は笑顔になりましたね

純は里やへ泊まると言いますが、晴海が帰ったらとすすめるのでアパートへ戻ります。純は善行に抱き上げられている夢を見ました。変な合成です(笑)愛に起こされると、サト(余貴美子)から電話です。純が里やへかけつけると、晴海は自分がどこにいるかわからないと興奮していて、蘭(映美くらら)羽純(朝倉あき)も手をつけられません。晴海は「お家に帰りたい!あんたは何でいつも私の言うこときかないの!昔からそうやって母親苦しめるようなことばっかりするの!正に会いたい!剛に会いたい!勇気に会いたい!助けて」と泣き崩れました


続きを読む
posted by kaze at 09:30| 連続テレビ小説 純と愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月01日

卒業制作展2013 武蔵野美術大学(2)

青山スパイラルの武蔵野美術大学の卒業制作展へ行ってきました。工芸工業デザイン学科 木工・金工・陶磁・ガラス専攻の有志による卒業制作展です。2月3日(日)まで

鷹の台キャンパスにも展示された作品があったはずですが、まったく記憶にありません。なぜか新鮮に見ることができました(笑)

金属でできた飛行艇、何でできてるのかわならないカブトガニといった骨太の作品から、ガラスや陶器を使った透明感のある作品、細やかな金工の作品、壁一面の口の表情?の作品はドキッとしました。魚をイメージしたガラスの万華鏡の作品、ウォールナットでできたイスの作品の方にはお話をうかがいました。ありがとうございます。1つ1つの作品にいろんな表情があって面白いですね

「卒業制作・修了展特設サイト」
「工芸工業デザイン学科」
過去の卒業制作の作品が上のリンクから見ることができます

「鷹の台キャンパスの学内展」
posted by kaze at 12:30| 文化・芸術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
風の日記
最新記事
月別アーカイブ
Profile
一言:
映画、本、テレビなどを中心に、書いていきたいと思っています

ジャンルにとらわれず、マイペースでいろんなものを観ていきたいです



カテゴリー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。