過去ログページ

2014年01月29日

ごちそうさん 第17週 贅沢はステーキだ 第97回〜第99回


連続テレビ小説 ごちそうさん 第17週 贅沢はステーキだ 第97回〜第99回

昭和15年(1940)5月、地下鉄が無事に開通し、悠太郎(東出昌大)は高速鉄道部の課長に昇進していました。日中戦争が長引き、米も自主的な節約が求められ、め以子(杏)は活男(西畑大吾)と一緒に節米料理を作ります。子どもたちも大きくなったのですね

朝食というのに、高等女学校に通うふ久(松浦雅)は紙に数式を書いています。泰介(菅田将暉)は中学校へ進学し、野球部に在籍していました。静(宮崎美子)はまた節米料理かいなと愚痴ります。川久保(茂山逸平)が何かと聞くので、め以子は「じゃがいもを皮ごと細かく切って、油揚げもみじん切りにして、それにお醤油入れて、お米と一緒に炊いたんよ」と説明しました。ふ久は数式に夢中です

表、め以子が甲田みね(小牧芽美)と話してると、高山多江(西村亜矢子)が「本日3時から、ご出征がありますさかい、よろしゅう頼んますな」と知らせに来ました。やがて、出征する谷本一男をみんなで見送ります

市役所、建設会社の木崎(や乃えいじ)が半鐘が出征するほどの鉄不足だと説明しました。高速鉄道部の真田(倉本発)相澤徹(大塚宣幸)は顔を見合わせ、悠太郎も渋い顔。竹元(ムロツヨシ)は怒り出しましたね

うま介、源太(和田正人)がどんどん薄くなってないと言うと、馬介(中村靖日)がコーヒーの輸入制限がかかってると答えます。め以子が桜子(前田亜季)に千人針のお願いに来ますが、源太は隠れるように女性に包みを渡しました。月に2回は肉を食べない肉なしデーなので、「大日本国防婦人会」の襷をかけため以子のチェックは厳しいです。室井(山中崇)は「おでん皇国戦記」を書いてすごい人気なのですね

西門家、め以子がコーヒーの代用品になるものがないかと考えてると、通りかかったふ久がタンポポがいいらしいと教えてくれました。希子(高畑充希)はタンポポの根が漢方に使われてると言います

市役所の廊下を悠太郎が歩いてると、藤井(木本武宏)が「相変わらず、でっかいな」と声をかけてきました。め以子が牛楽商店を訪ねると、マツオ(鍋島浩)トミ(マエダユミ)が落ち込んでいます。源太に赤紙が来たのです


続きを読む
posted by kaze at 20:40| 連続テレビ小説 ごちそうさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月26日

軍師官兵衛 第4回 新しき門出

現在利用しているブログが、間もなくサービス終了となるため、
以下のブログへ引越します。
よろしくお願いします。

⇒ 軍師官兵衛 第4回 新しき門出

posted by kaze at 22:30| 大河ドラマ 軍師官兵衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月25日

ごちそうさん 第16週 汁の棲み家 第94回〜第96回


(第91回〜第93回)からの続きです。和枝(キムラ緑子)が「柿の葉落ちんかったんや。お母ちゃんの名代や」とその姉妹や倉田(綾田俊樹)と一緒に西門家にやって来ます。め以子(杏)が持っていったぬか床が効いたんでしょうか?

二階の部屋、花嫁衣装が置いたままなので、め以子が「まだ着てないの」と驚くと、桜子(前田亜季)は「聞いて、め以子」と何かを話し出します

座敷、川久保(茂山逸平)の隣の希子(高畑充希)は「実は皆さまに、私と川久保からお願いがございます。この場におきまして、私の兄と姉の祝言をあげさせて頂きます」と頭を下げました。和枝が「だまし討にも程がありますやろ」と怒ると、希子は「ちい姉ちゃん、今まで祝言やらへんかったの何でか分かる?お姉ちゃんに認めてもらわへん祝言なんて意味ないと思てはるからや。お姉ちゃんを追い出した自分にそんな資格はないて」と説明します

希子は「うち、ちい姉ちゃんが来るまで、何の取り柄もない、何もでけへんあかんたれやった。うちは何てしょうもないんやろうって。ずっとしょうもないまま生きていくんか思ったら、毎日憂鬱やった。でも、ちい姉ちゃんが来て、うちにもええとこあるよって教えてくれた。そっから少しだけ声が出るようになった。声が出るようになったら、自分の言いたいことも少しずつ言えるようになって、そっからトントン拍子で。あったかい人達に囲まれて、好きな仕事ができて。うちはちい姉ちゃんに人生をもろたんです。うちはお姉ちゃんに育ててもろて、ちい姉ちゃんに人生をもろた。2人とも大好きやから、お姉ちゃんにちい姉ちゃんのこと認めてもらいたい。その姿をお父さんに見せてあげたいの」と話しました

冨美、満子、志おり、逸たちが反対すると、悠太郎(東出昌大)、倉田、静(宮崎美子)正蔵(近藤正臣)さらに銀次(西川忠志)馬介(中村靖日)たちも頭を下げます

和枝がため息をついて「皆さん。頭上げてもろてもよろしいでっしゃろか?芝居がかった身の上話に、ええ大人が頭下げて、昭和いうんはこないご時世なんだすな。わてはもうよその人間だすし、口出す立場でもおまへんさかい、好きにやっておくれやす」と許してくれました。希子は「お姉ちゃん、おおきに」と和枝に抱きつきましたね

希子が「それでは、新郎新婦の入場です」とあいさつし、悠太郎とめ以子が入ってきます。源太(和田正人)が「でかっ」、タネ(山崎千恵子)が「通れるんかいな」と突っ込みました。参列者の前を通って、金屏風の前で頭を下げると、すすり泣きが聞こえます。大五(原田泰造)、隣にイク(財前直見)照生(井之脇海)も座ってましたね。希子が室井(山中崇)や桜子たちに動いてもらっていたようです

悠太郎は「柄ばかり大きな2人が一緒になって、もう9年になります。ほんまにようもこんなに続いてきたものやと思います。お恥ずかしい騒動も多く、その度に皆様にご迷惑をかけ教えられそして支えられてまいりました。今日のこのよき日もまた僕たちの力では到底迎えられませんでした。これは皆様からのごちそうやと心からそう思てます。最高の心尽くしに感謝の言葉に代えまして」とあいさつし、め以子と2人で「ごちそうさんです」と頭を下げます


続きを読む
posted by kaze at 09:10| 連続テレビ小説 ごちそうさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

ごちそうさん 第16週 汁の棲み家 第91回〜第93回


連続テレビ小説 ごちそうさん 第16週 汁の棲み家 第91回〜第93回

西門家、ふ久(原見朋花)が「おじいちゃん、変なとこで寝てる」と言うので、裏庭へ行くと、正蔵(近藤正臣)が倒れていました。め以子(杏)が「お父さん、大丈夫ですか」と声をかけますが、返事がありません。医者は、次に発作が起きた時は覚悟したほうがいい、しっかり機嫌よく食べられるのが一番と説明しました。西門静(宮崎美子)も心配そうです

活男(二宮輝生)が「おじいちゃんが、お腹すいたって」と知らせに来たので、おかゆを作ると美味しそうに食べました。何か食べたいものはないか聞くと、正蔵は「一遍、鶴食うてみたい。あと熊の手」と答えます

悠太郎(東出昌大)希子(高畑充希)が帰宅したので、め以子は正蔵が長生きできるような食事を考えると話しました。夜中、静が起きると正蔵がいません。仏壇の前に座ってました。静が「前の奥さんのお料理なん?食べたいもんって」と聞くと、正蔵は恐る恐る認めます

正蔵が食べたがっていたのは、柿の葉寿司です。静も正蔵も作り方がわからないと言うので、市場へ行きました。銀次(西川忠志)は「柿の葉にくるんで押しずし作るだけや。具は、しめ鯖とか鮭とか小鯛、まあこの辺かいな」と教えてくれます。源太(和田正人)には、柿の葉を譲ってくれそうな人は知らないかと声をかけました

柿の葉寿司は1日置くと聞いて、活男はガッカリ(笑)翌日、西門家のおついつきの柿の葉寿司に、正蔵だけでなく、泰介(三澤瑠斗)たちも大喜びです。ところが、柿の葉寿司を口に入れた正蔵は「うまい、こんなもんや」と笑顔が消えてしまってましたね

帰宅した悠太郎と希子にも食べてもらって、感想をメモします。め以子が試行錯誤した柿の葉寿司を、正蔵は「うまい」と無理やり口に入れてました(笑)

大阪ラジオ放送、希子の弁当も柿の葉寿司です。親孝行を考え付かない希子に、川久保(茂山逸平)は「花嫁姿、見せるというのは?」と提案します。希子が「誰のですか」と聞くと、川久保は「君のでええんやない」と答え、やっと意味がわかりましたね

西門家、希子が帰宅すると、悠太郎がどこかへ行く準備していました。正蔵が勤めていた鉱山を見に行くというのです。め以子は和枝(キムラ緑子)のところへ、柿の葉ずしの作り方を教わりに出かけて行きました


続きを読む
posted by kaze at 21:10| 連続テレビ小説 ごちそうさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

軍師官兵衛 第3回 命の使い道

現在利用しているブログが、間もなくサービス終了となるため、
以下のブログへ引越します。
よろしくお願いします。

⇒ 軍師官兵衛 第3回 命の使い道

posted by kaze at 21:00| 大河ドラマ 軍師官兵衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月18日

ごちそうさん 第15週 今日でおわカレー 第88回〜第90回


(第85回〜第87回)からの続きです。め以子(杏)が「出てってくれますか」と言うと、悠太郎(東出昌大)は「出て行けって何ですか」と驚きます。め以子は「ごめん、アキ」と寝言で言っていたと責め「困りますよね、夢の中のこと言われたって。自分じゃどうしようもできないんだから。でも、本当なんでしょう。もう無理しないで下さいよ」と風呂敷包みを渡しました

うま介、め以子の報告に、源太(和田正人)馬介(中村靖日)は深刻な顔でしたが、室井(山中崇)はうれしそうにメモを取ってます。桜子(前田亜季)が追いかけてきて「一緒に亜貴子さんのとこ行こう。ちゃんとどういう関係なのか聞きに行こう」と誘いました

工事現場、正蔵(近藤正臣)が来ました。悠太郎が亜貴子(加藤あい)のことを話すと、正蔵は「昔うちに遊びにきてた、あの子か」と納得です。悠太郎は「現実的にどうこうとは全く考えてないですけど。好きか嫌いかって言われたら、好きですよ。め以子を好きになるきっかけはあっても、アキを嫌いになるきっかけはなかったですから」と話します。正蔵は「戻ってきたなったら、いつでも帰ってきたらええ。その時はわしも一緒に怒られたる」と去って行きました

め以子は桜子と病院へ行きましたが、亜貴子と2人きりで話します。め以子が悠太郎との関係を聞くと、亜貴子は普通の友達だと答えました。め以子が「昔2人の間に何があったか教えて下さい。私には聞く権利がある思います。妻ですから」と主張します

亜貴子は、火事で親を亡くし、悠太郎は街造り、亜貴子は医者になると誓い合ったが、お金がなく村井家に嫁ぐことになったと言い、駆け落ちしようと駅へ行った時、悠太郎が泣いてくれたと話しました

め以子が「亜貴子さんはずっと悠太郎さんを好きやったってことですか」と聞くと、亜貴子は「うちにも我慢の限界があるんやけど。うちからしたら後から来て横取りしてったんは、そっちなんやで。この世でたった1人の心許せる相手を、後から来て持ってったんはあなたなの!もうええかな」と怒ります

「邪魔者は私やった」とめ以子は落ち込んで、部屋に閉じこもってしまいました。悠太郎がカレー屋へ行きますが、潰れています。そこへ亜貴子が登場し「家で食べんでええの?ほな、うちで食べる?」と聞いてきましたね


続きを読む
posted by kaze at 09:10| 連続テレビ小説 ごちそうさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

ごちそうさん 第15週 今日でおわカレー 第85回〜第87回


連続テレビ小説 ごちそうさん 第15週 今日でおわカレー 第85回〜第87回

亜貴子(加藤あい)は悠太郎(東出昌大)に「もうずっと好きで好きで困ってる…仕事がな」と気を持たせましたね(笑)亜貴子が本音を話せる相手がいないと言うので、悠太郎はこの時間なら来られると答えます

牛楽商店、め以子(杏)は源太(和田正人)から皮膚にもいいすじ肉を買いました。うま介、竹元(ムロツヨシ)に青年がシャツはパリ仕立てですか?縞がよく似合ってると声をかけてきます。工事現場に来た竹元は「無地もいいが縞もいい。女もいいが男もいい。美しさとはそういうものだ」と樋をデザインとして入れ込めた縞模様のデザインを持ってきました

西門家、悠太郎は設計をやり直すので、明日の朝からずっと7時に出ると伝え「あなたのカレーは天下無敵です」とほめます。カレー、おいしそうでしたね

病院、悠太郎が亜貴子から治療を受けながら話してるのを見て、ケガした文女を連れてきた室井(山中崇)はビックリします。うま介、希子のラジオで、職場に料理を差し入れたら喜んでもらったという話題が流れ、め以子もそうすることにしました。桜子(前田亜季)は「恋がしたい」と連呼です

川久保(茂山逸平)から「僕と一緒に暮らさへんか?」と言われますが、希子(高畑充希)は「すいません。うち今部屋埋まってもうてて」と気付きません。池本(八十田勇一)のすすめで、悠太郎はマルナカ百貨店のケーキを買って帰りますが、オドオドしてます(笑)

うま介、馬介(中村靖日)桜子はめ以子に、悠太郎が病院で亜貴子に会ってることを言えません。工事現場、め以子が差し入れを持って行くと、増岡(湯浅崇)石川(長江健次)たちは大喜びです。め以子は亜貴子が真田(倉本発)にお弁当を渡してるのを発見しましたね


続きを読む
posted by kaze at 20:40| 連続テレビ小説 ごちそうさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

軍師官兵衛 第2回 忘れえぬ初恋


大河ドラマ 軍師官兵衛 第2回 忘れえぬ初恋

小寺官兵衛(岡田准一)とおたつ(南沢奈央)は、幼い時に結婚しようと約束してましたが、ちょっと切ないことになってしまいましたね。官兵衛は職隆(柴田恭兵)から、小寺政職(片岡鶴太郎)の近習になるように命じられます

永禄4(1561)年、播磨御着城、官兵衛が政職に挨拶するのを、家臣たちが品定めしました。櫛橋左京亮(益岡徹)はやさしく声をかけてくれます。息子の櫛橋左京進(金子ノブアキ)は近習ですが、官兵衛に冷たいです。目薬屋と言われ母里武兵衛(永井大)が怒るのを、官兵衛が止めます

政職の正室・お紺(高岡早紀)が「見ぬ顔じゃな」と声をかけてきたので、官兵衛は自己紹介しました。官兵衛が碁で勝つと、政職は「強いな官兵衛。だが職隆だったらわしに勝ちはせん。飼い主の手を噛んではならん。ハハハ、戯言じゃ」と笑います

夜、政職はお紺とホタルを見ながら酒を飲んでましたが、官兵衛が来ると、小躍りし側室のところへ行ってしまいました。官兵衛が母・いわ(戸田菜穂)が亡くなったと言うと、お紺は「蛍二十日に、蝉三日、命ははかないもの。不思議なこと。あの汚い虫が遠くから見たらあんなにきれい」とホタルを見てつぶやきます


続きを読む
posted by kaze at 00:30| 大河ドラマ 軍師官兵衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

第32回全国都道府県対抗女子駅伝 京都 優勝

京都のアンカーの黒田真央が、笑顔で両手を広げゴールテープを切り、3年ぶり15回目の優勝を果たしました。タイムは2時間15分32秒です。おめでとうございます。2位の西原加純(群馬)は優勝まであと7秒でしたね。3位 重友梨佐(岡山)4位 荘司麻衣(愛知)5位 青山瑠衣(神奈川)となりました

第1区は、6.0kmです。西京極陸上競技場を47チームがスタートします。1km3分18秒とゆったりしたペースです。中間点は9分39秒。4km過ぎ、集団が縦長になってきました。残り1km、前田彩里(熊本)がスパートしますが、先頭の10人がついていきます。1位は早めに襷を取って、ラストスパートした大森菜月(大阪)。区間賞の大森選手は大阪弁で喜びを語ってましたね。2位 菅野七虹(京都)3位 鈴木亜由子(愛知)4位 前田彩里(熊本)5位 山崎里菜(神奈川)でした

第2区は、4.0kmです。1km、鷲見(愛知)が高松望ムセンビ(大阪)を抜いてトップに立って、独走状態になります。1位 鷲見梓沙(愛知)2位 翁田あかり(岡山)3位 小林由佳(群馬)4位 中村萌乃(長野)5位 三郷実沙希(静岡)6位 岩出玲亜(三重)でした

第3区は、中学生区間の3kmです。1.5km、トップの西川(愛知)を、樺沢和佳奈(群馬)が抜いて1位になります。2位 和田有菜(長野)3位の高松智美ムセンビ(大阪)は小さな身体で大きなストライド!バネがありますね。4位 西川みゆう(京都)5位 各務ひかり(岡山)6位 西川優衣(愛知)となります


続きを読む
posted by kaze at 15:02| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

葛西紀明 最年長優勝記録更新

ノルディックスキーワールドカップジャンプ個人第13戦がオーストリアで行われ、葛西紀明選手(土屋ホーム)が優勝しました。41才7ヶ月の葛西選手は、岡部孝信選手の38才4カ月の最年長記録を更新です。また船木和喜選手と並んでいた日本人のジャンプワールド通算勝利数も、16勝として単独最多としました

葛西選手は1回目、196mでトップに立つと、2回目も197mを飛び、合計391.6点で優勝しました。2004年2月のパークシティ大会以来10シーズンぶりの優勝だそうです。インタビューで「ベリーベリーベリーハッピー」と笑顔でしたね。おめでとうございます

「葛西紀明8位入賞 伊東大貴20位」

posted by kaze at 09:47| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

高梨沙羅 通算14勝

スキージャンプ女子ワールドカップ第6戦が札幌市宮の森ジャンプ場で行われ、高梨沙羅選手(クラレ)が優勝しました。今季5勝目、通算14勝目で、サラ・ヘンドリクソン(アメリカ)を抜いて、最多記録更新です。おめでとうございます

高梨選手は1回目、99mを飛んでトップに立ちました。2回目は、雪が強くなって、スタート位置のゲートを前にずらして飛び、94m50となり、合計254.5で優勝です。ソチオリンピックでも期待できますね。2位 フォクト(ドイツ)240.7、3位 アバクモワ(ロシア)224.1、4位 伊藤有希選手(土屋ホーム)219.6となります

「高梨沙羅 総合優勝」
「高梨沙羅 竹内択 伊東大貴 伊藤有希 初代王者」
posted by kaze at 09:29| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月11日

ごちそうさん 第14週 アイスる力 第82回〜第84回


(第79回〜第81回)からの続きです。うま介、め以子(杏)はふ久(原見朋花)が学校へ行けるようになったと話します。室井(山中崇)はおでんの国に平和が来たので、そろそろ大人の小説を書こうと準備してると言いました。ラジオから希子(高畑充希)の「私のお料理自慢」が流れますが、選ばれたのは、Mrsキャベジの料理でしたね

馬介(中村靖日)がジュースはうまかったか聞くと、ふ久は「わからん」と首をかしげます。室井が悠太郎(東出昌大)のことを聞くと、め以子は「水がどうにもこうにもならんらしいです」と答えました

工事現場の詰め所、石川(長江健次)は悠太郎に水は出てくるばかりで建築でやってくれと去っていきます。悠太郎が樋(とい)で逃すしか無いと言うと、池本(八十田勇一)は「アーチらを立てれば、こちらが立たぬ」(笑)

うま介、竹元(ムロツヨシ)が希子とやって来ました。竹元はラジオ出演することになったのです。桜子(前田亜季)が日替わりジュースをはじめたと言うと、竹元は「すばらしい」と関心します。室井は竹元に、地下鉄工事で水が出ることをしゃべってしまいました

詰め所、樋のことは竹元へ事後報告しようと悠太郎が真田(倉本発)に話してると、竹元本人が登場です。七星屋のビフカツサンドを持ってきてくれましたが、樋のことを知ると、激怒しました

大阪ラジオ放送、め以子や室井が来ると、人だかりしています。歌舞伎の橘梅次郎が来ているのです。女の人に邪魔だと言われ、ソファーに押し出された竹元は、怒って帰ってしまいました

活男(二宮輝生)が「アイスクリンや」と露天のアイス屋へかけだします。仕方なくめ以子は室井や子どもたちとアイスを食べました。泰介(三澤瑠斗)が「お母ちゃんのとはえらい違うな」と言いますが、ふ久はもくもくとアイスを食べてましたね

大阪ラジオ放送、希子がスタジオを出ると、懐中時計を持った不審な男(浜崎大介)が「西門希子さんか?わしと一緒になってえな。わし、あんたの声好きやねん」と迫ってきます。スタジオに逃げると、川久保啓司(茂山逸平)が「西門君?どないしたん」と声をかけてきました

詰め所から悠太郎が出てくると、おばあさんが「地下鉄あんじょう進んでますやろか」と聞いてきます。悠太郎が「ええまあ」と答えると、娘が「母は御堂筋造る時にここ立ち退いたんです。大阪を日本一の街にするためやからって」と説明しました。おばあさんから「楽しみにしてますさかいに、ええもん造って下さいね」と言われ、悠太郎は戻って、紙にアーチ型の図面を引き始めましたね。台所、め以子がぬか床(吉行和子)をかき混ぜてると、ふ久が「お母ちゃん」とやってきます


続きを読む
posted by kaze at 09:10| 連続テレビ小説 ごちそうさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月08日

ごちそうさん 第14週 アイスる力 第79回〜第81回


連続テレビ小説 ごちそうさん 第14週 アイスる力 第79回〜第81回

大阪は御堂筋の拡張工事が始まり、地下には高速鉄道を同時に建設することになり、大大坂と呼ばれる黄金時代を迎えました。うま介、竹元(ムロツヨシ)は悠太郎(東出昌大)に、地下鉄の駅舎を設計することになったので、高速鉄道課に移るよう命令します。竹元から「壊れないぞ。地震で地上がいかれても、地下は壊れにくいらしいし、避難場所にもなるんだけど」と言われ、悠太郎は地下鉄設計に携わることになりました

希子(高畑充希)は放送局のアナウンサーを志望し、その歌唱力で難関を突破してしまいましたね。め以子(杏)は創作料理の懸賞公募で小遣い稼ぎして、氷冷蔵庫を手に入れました

昭和7(1932)年、め以子は3人の子の母になっていて、大阪弁です。西門家の朝食はにぎやかになりました。静(宮崎美子)正蔵(近藤正臣)希子、悠太郎とめ以子、長女・ふ久(原見朋花)長男・泰介(三澤瑠斗)次男・活男(二宮輝生)です。泰介と活男はご飯を食べてましたが、ふ久は元気ありません

工事現場の詰め所、悠太郎が土木の方で防水を頼むと、現場監督・増岡要司(湯浅崇)は人手が足りないと答えます。悠太郎が工期があると言うと、土木担当・石川公之助(長江健次)が怒りだし、悠太郎と言い合いになりました。悠太郎の上司・池本元(八十田勇一)がなだめました

大阪ラジオ放送、希子は料理番組を担当し、め以子はその放送をうま介で聞いています。活男がジュースのおかわりを欲しがると、馬介(中村靖日)はりんごの芯をわけてあげました。め以子がふ久を心配すると、桜子(前田亜季)は食べない子もいるとなぐさめてくれます。室井(山中崇)は「おでんの歌」「鍋底大根の旅」などを出版していました。室井と桜子の間に、文女という子がいるようです

小学校、高山勝という子が足から血を流して泣いていました。校舎の2階から、石を持ったふ久が見ていましたね


続きを読む
posted by kaze at 21:30| 連続テレビ小説 ごちそうさん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月05日

軍師官兵衛 第1回 生き残りの掟

現在利用しているブログが、間もなくサービス終了となるため、
以下のブログへ引越します。
よろしくお願いします。

⇒ 軍師官兵衛 第1回 生き残りの掟
posted by kaze at 22:30| 大河ドラマ 軍師官兵衛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月04日

新参者 加賀恭一郎 眠りの森


「人は嘘をつく。嘘は魔法の呪文だ。嘘をついている間だけ、夢の世界で踊っていられる。だからこそ人は嘘をつく。魔法が解ければ、本当の自分に戻ってしまうと知りながら、必死で嘘をつき続ける。嘘は真実の影。やがて魔法が解けて、すべての夢から覚める時が来たとしても」

阿部寛と仲間由紀恵が並んでいたので「トリック」かと思ったら、違いました(笑)加賀恭一郎(阿部寛)は見合い相手・山田久美(仲間由紀恵)とバレエ「白鳥の湖」を見に来たのですが、眠ってしまいます。ところが、浅岡未緒(石原さとみ)のダンスを見て、加賀は身を乗り出しました。当然、山田から振られてしまいます

青山亜美(黒木メイサ)松宮脩平(溝端淳平)が出てこないと思ったら、加賀が警視庁捜査一課時代のお話でした。加賀の父・隆正(山崎努)が登場しますが、うまくいってません。今作はバレエ界を舞台にした物語で、熊川哲也が芸術監督を務めるKバレエカンパニーの全面協力の下、撮影されたそうです

「白鳥の湖」を主催した高柳バレエ団の事務所で、ある男が殺されます。バレリーナ・斎藤葉瑠子(木南晴夏)が殴ったと自白しますが、不審者から身を守る上での正当防衛だと主張しました。代表・高柳静子(草村礼子)や娘でプリマドンナ・高柳亜希子(音月桂)たちは、見知らぬ男だと答えました。加賀は、石神井北署の太田刑事(柄本明)佐野刑事(竹財輝之助)と捜査に当たります。以下、真犯人が明らかになる直前までのネタバレなので、ご注意下さいね


続きを読む
posted by kaze at 17:06| テレビドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

第90回東京箱根間往復大学駅伝競走 東洋大学 総合優勝


東洋大学が総合優勝を飾りました。アンカーの大津顕杜が両手でガッツポーズを作ってゴールテープを切り、2年ぶり4回目の総合優勝です。タイムは10時間52分51秒、歴代2位の記録でした。おめでとうございます。2位は駒沢大学で、10時間57分25秒で、歴代3位の記録です。レベルの高い戦いでしたね

第6区は、箱根・芦ノ湖〜小田原の20.8kmです。日下佳祐(東洋大)が8時00分にスタートします。59秒後に西澤佳洋(駒沢大)がスパートしますが、滑ったのかこけてしまいました。これで緊張が取れるといいですね。三浦雅裕(早稲田)、鈴木悠介(日体大)と、時間差で次々大学が走りだします。8時9分59秒に日向野聖隆(日本大)がスタートし、8時10分に田子祐輝(法政大学)ら13校が繰り上げ一斉スタートします。山梨学院大学大学は往路で途中棄権したため、オープン参加です。ゲストに榎木和貴 (中央大学OB)千葉健太 (駒澤大学OB)が加わってましたね

1km、日下佳祐(東洋大)は2分56秒、2位の西澤佳洋(駒沢大)は3分です。3km9分30秒。選手たちの息は白いですが、快調は走りです。7位スタートの廣P大貴(明治大)が、区間新記録をうかがう素晴らしい走りで、5位に浮上します

小田原中継所、1位 日下佳祐(東洋大)1分17秒差の2位が西澤佳洋(駒沢大)3位 三浦雅裕(早稲田)4位 鈴木悠介(日体大)5位の廣P大貴(明治大)が区間賞です。廣Pは、4年連続6区で、区間新記録まであと5秒でしたね。6位 村井駿(青山学院)7位 大島千幸(拓殖大)8位 菊地聡之(城西大)9位 福村拳太(東海大)10位 田子祐輝(法政大学)11位 日向野聖隆(日本大)となります


第7区は、小田原〜平塚の21.3km。1km2分51秒、トップの服部弾馬(東洋大)は落ち着いた走りです。2区を走った服部勇馬の弟なんですね。7kmで、服部弾馬は酒井俊幸監督からペットボトルを受け取りますが、きちんと手渡しで返します(笑)瀬古利彦監督も絶賛の走りです

11.8km二宮、トップの服部(東洋大)と2位の西山(駒沢大)は1分24秒に広がります。7位に上がった蛯名聡勝(帝京大)は上原将平(東海大)櫻井一樹(拓殖大)廣川倖暉(国学院)とともに集団を形成しました

平塚中継所、1位 服部弾馬(東洋大)、笑顔で襷を渡します。1分54秒差の2位が西山雄介(駒沢大)トップから5分59秒差の3位が柳利幸(早稲田)です。4位 山本航平(日体大)5位 松井智靖(明治大)6位 小椋裕介(青山学院)7位の蛯名聡勝(帝京大)は16位から襷を受けて、9人抜きしました。8位 上原将平(東海大)9位 廣川倖暉(国学院)10位 櫻井一樹(拓殖大)11位 岩渕慎矢(東京農業大)12位 徳永照(中央大)となります


続きを読む
posted by kaze at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月02日

第90回東京箱根間往復大学駅伝競走 東洋大学 往路優勝


東洋大学が2年ぶり5回目の往路優勝を果たします。タイムは5時間27分13秒です。5区のアンカー・東洋大学の設楽啓太が両手でガッツポーズでゴールテープを切りました。おめでとうございます。2位は59秒差で駒澤大学の馬場翔大、3位は早稲田大学の橋広夢、4位は日本体育大学の服部翔大となりました

第1区は、大手町〜鶴見の21.4kmです。午前8時、大手町から選手たちが走りだします。箱根駅伝は90回の記念大会で23チームがスタートしました。ゲストは瀬古利彦、碓井哲雄、武井隆次(早稲田大学OB)出岐雄大(青山学院大学OB)大塚 正美 (日本体育大学OB)です。1km2分49秒、3km8分33秒、大迫傑(早稲田大)がトップに立って、ハイペースで飛ばし、集団が早くも縦長になってきます。小泉和也(神奈川大)浪岡健吾(国士舘大)らが遅れ、徐々に先頭集団が崩れてきました。

10km28分36秒、一色恭志(青山学院)がスッと前に出ます。しかしすぐ大迫らがついて、先頭集団は11名です。15km43分21秒、山中秀仁(日本体育大)が前に出ます。大迫はちょっと表情をかえますがしっかりついてきました。蒲田で先頭集団は7人です。18km、田口雅也(東洋大)がスパートし、中村匠吾(駒澤大学)山中(日体大)はついていきましたが、文元慧(明治大)そして、大迫(早稲田)が遅れます。19km、田口(東洋大)が遅れて行きました。中村(駒澤大)山中(日体大)がスパートを交互に繰り返しますが、2人とも譲りません。最後は山中(日体大)が競り勝ちます

鶴見中継所、1位は山中秀仁(日体大)10年ぶりの1区区間賞です。12秒差の2位が中村匠吾(駒澤大)3位 田口雅也(東洋大)4位 文元慧(明治大)5位 大迫傑(早稲田)6位 一色恭志(青山学院)7位 白吉凌(東海大)8位 市田宏(大東文化大)9位 松村優樹(順天堂)10位 山岸宏貴(上武大)となります


第2区は、鶴見〜戸塚の23.2kmです。1km2分46秒、3km9分54秒、トップが本田匠(日体大)でしたが、村山謙太(駒澤大)が4kmで追いつきました。5km14分16秒。16位で襷を受けたダンカン・モゼ(拓殖大)17位で襷を受けたエノック・オムワンバ(山梨学院大学)がゴボウ抜きを開始!岡本雄大(中央学院)佐野拓馬(法政大)森谷修平(日本大)相場祐人(中央大)らを一気に追い抜いて行きました。6km、村山が本田の前に出て、独走を始めます

8.3km横浜駅前、トップは村山(駒澤大)で、27秒差の2位で本田(日体大)が追います。快走を続けていたオムワンバでしたが、動きがおかしくなって、9.6km、右足を押さえて、座り込んでしまいました。いったん立ち上がって、走り出そうとしますが、また座り込んでしまいます。上田監督と話した運営委員が赤旗を上げて、途中棄権となりました。疲労骨折していたそうで、ビックリしましたね

12km、服部勇馬(東洋大)が本田(日体大)を抜いて2位に上がります。大六野秀畝(明治大)高田康暉(早稲田)も追いついて、4人で2位集団を形成しました!15.1km権太坂、トップの村山(駒澤大)がふとももを何回もたたきます。1km3分21秒のペースです。トップから50秒差の2位集団は、大六野(明治大)服部(東洋大)高田(早稲田)の3人です

戸塚中継所、1位 村山謙太(駒澤大)27秒差の2位が服部勇馬(東洋大)その2秒差の3位が高田康暉(早稲田)が区間賞でした!4位 大六野秀畝(明治大)5位 神野大地(青山学院)は42kgだそうです。6位 本田匠(日体大)7位 ダンカン・モゼ(拓殖大)は17位から10人抜きでした。8位 市田孝(大東大)9位 倉田翔平(上武大)10位 森谷修平(日本大)となりました。そして神奈川大と専修大は襷をつなぎましたが、トップ通過から10分が経って、国士舘大と山梨学院大学が繰り上げスタートの白襷になってしまいましたね

続きを読む
posted by kaze at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月01日

第58回全日本実業団駅伝 ニューイヤー駅伝2014 コニカミノルタ 2連覇

コニカミノルタのアンカー・菊地賢人選手がゴールテープを切って、コニカミノルタが2連覇を達成し、8回目の優勝を飾りました。タイムは4時間53分35秒です。2位はトヨタ自動車九州、3位は日清食品グループでした。おめでとうございます

第1区は12.3kmです。9時10分、37チームが群馬県庁をスタートします。大西智也(旭化成)がスパートし、井上裕彬(トーエネック)木滑良(三菱重工長崎)がついていきました。1km2分50秒。3km8分40秒、先頭の3人からと集団の差は、20秒に広がります。5km14分10秒。先頭の3人と集団の差は30秒です。松宮隆行(コニカミノルタ)若松儀裕(日清食品グループ)らは集団にいます

6km、中間点を過ぎて、トップの3人から井上(トーエネック)が遅れました。10km29分03秒。11km、トップは先頭の大西(旭化成)木滑(三菱重工長崎)の2人で、井上(トーエネック)は集団に吸収されます。トップ2人と集団の差は10秒差に縮まりました。1位は大西智也(旭化成)で35分25秒、2位 木滑良(三菱重工長崎)3位 藤本拓(トヨタ自動車)4位 大橋 秀星(JR東日本)5位 若松儀裕(日清食品グループ)となります。松宮隆行(コニカミノルタ)は15位でしたね


第2区は8.3km、外国人選手が唯一走れるインターナショナル区間です。ガラッと雰囲気が変わりますね。1位 エドワール・ワウエル(NTN)で区間賞です。2位 B・レオナルド(日清食品グループ)3位 P・クイラ(コニカミノルタ)4位 W・マレル(Honda)5位 A・アイエレ(マツダ)6位 K・ズク(トヨタ自動車九州)7位のB・カロキ(DeNA)は26人抜きで、ごぼう抜き新記録でした

第3区は13.6kmです。1位は村澤明伸(日清食品グループ)でした。4.0kmで笹沼悠司(NTN)を抜いて、トップに出ると独走しましたね。2位 星創太(富士通)3位 鎧坂哲哉(旭化成)は区間賞です。4位 馬場圭太(Honda)5位 谷川智浩(コニカミノルタ)6位 滑和也(SUBARU)7位 高橋優太(DeNA)となります


続きを読む
posted by kaze at 14:30| スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
風の日記
最新記事
月別アーカイブ
Profile
一言:
映画、本、テレビなどを中心に、書いていきたいと思っています

ジャンルにとらわれず、マイペースでいろんなものを観ていきたいです



カテゴリー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。