カテゴリー:連続テレビ小説 つばさ

2009年09月26日

つばさ 第26週 二度目の春


連続テレビ小説 つばさ 第26週 二度目の春

いよいよ最終週です。多部未華子が、つばさというニューキャラクターを演じきりましたね。最初は、高畑淳子のキャラに押され気味で、どうなるのかとヒヤヒヤしてました(笑)最後は、同じくらいに持ってったかな。高畑淳子は越えられませんよね(笑)花嫁衣裳を着た多部未華子がきれいです。一瞬だったけど。高畑淳子は花嫁衣裳で長く映って、ずるい(笑)

甘玉堂は蔵造り通りに戻り、ラジオぽてとに市民パーソナリティが戻って来ました。俊兄(三浦アキフミ)はCM発注できるとうれしそう。でも伸子(松本明子)隼人(下山葵)戻ってきた夫の良男が喜ぶ姿を、優花(畠山彩奈)がさびしそうに見つめます  
続きを読む

2009年09月19日

つばさ 第25週 最後のラブレター


連続テレビ小説 つばさ 第25週 最後のラブレター

つばさ(多部未華子)真瀬(宅間孝行)VS房子(冨士眞奈美)の戦いが終盤に向かいました。ほとんど無理だと思っていましたけど、大逆転が起こりましたね

翔太(小柳友)は、斎藤(西城秀樹)に恩義を感じているのか、最後まで戦うべきだと、つばさを励まします。署名活動で房子に対抗です
続きを読む

2009年09月12日

つばさ 第24週 あなたを守りたい


連続テレビ小説 つばさ 第24週 あなたを守りたい

今週は、つばさ(多部未華子)と真瀬(宅間孝行)がラジオぽてとで孤軍奮闘です。千代(吉行和子)は家族に背中を押され、葛城(山本學)の元へ向かいました。よかった!小松政夫&イッセー尾形の共演がありましたね。もっとこの2人のシーンを見たい!

翔太(小柳友)が、ぽてとが再開発に反対し居座っているというウワサがあると教えてくれました。城之内房子(冨士眞奈美)のところへ行くと、斎藤の子分が寝返っています。すっかりイメージチェンジ!わからなかった(笑)房子は伸子(松本明子)に、川越キネマの跡地に観光物産館の計画があると説明させました。今度は房子がぽてとにやってきて、立ち退きを要求します。冨士眞奈美の髪型とまゆ毛が、ボーイ・ジョージみたい(笑)
続きを読む

2009年09月05日

つばさ 第23週 旅立ちのうた


連続テレビ小説 つばさ 第23週 旅立ちのうた

今週は、ラジオぽてとのメンバーたちが、次々に去って行ってしまいましたね。つばさ(多部未華子)と真瀬(宅間孝行)しか残りません。浪岡の姿で登場したイッセー尾形に爆笑!

伸子(松本明子)が給料を上げてと言い始めたと思ったら、退職届を出してきました。房子(冨士眞奈美)の会社に転職するというのです。やっぱり隼人(下山葵)を養うのは大変なのかな?

さらに翔太(小柳友)から、房子が川越キネマの土地を狙っていると聞かされます。斎藤(西城秀樹)は川越キネマは未来永劫、斎藤興業のものと言いますが、川越を去ると言い出しました。どうしちゃったんでしょう?
続きを読む

2009年08月29日

つばさ 第22週 信じる力


連続テレビ小説 つばさ 第22週 信じる力

今週は、つばさ(多部未華子)と万里(吉田桂子)の間がギクシャクした感じになりましたね。でもまさか万理が42.195kmのフルマラソンに挑戦するとは思いませんでした

サッカー雑誌の仕事をする万里を見て「川越チャレンジ」という企画を思いつきます。応募がけっこうあり、知秋(冨浦智嗣)は甘玉堂の職人になりたいとが応募しました。知秋は「冗談だよ」と家族に言いますが、つばさには「将来、職人になれって誰も言わない。僕だけいつまでも子供あつかい」と不満顔です
続きを読む

2009年08月22日

つばさ 第21週 しあわせの分岐点


連続テレビ小説 つばさ 第21週 しあわせの分岐点

今週は、つばさ(多部未華子)が竹雄(中村梅雀)の過去を調べることになりましたね。家出した竹雄を探しに行きますが見つかりません。川越まつりを前に、加乃子(高畑淳子)は赤飯やおこわを作ろうとします。朝食も作れないのに無謀(笑)

ぽてとのみんなもよそよそしい感じですが、真瀬(宅間孝行)は竹雄を取材するように言ってくれました。さすが同志ですね
続きを読む

2009年08月15日

つばさ 第20週 悲しい秘密


連続テレビ小説 つばさ 第20週 悲しい秘密

今週は、竹雄(中村梅雀)の過去が明らかになりましたね。麻子(井上和香)と妖しい雰囲気に!つばさ(多部未華子)たちにショックが走ります

ぽてとにやってきた泰典と宏夫の絡みが面白いので、真瀬(宅間孝行)がニンマリ。数日後、竹雄と3人でラジオで青春について語ります。竹雄はぎこちない感じでした。麻子の店に入り浸るようになって朝帰り!
続きを読む

2009年08月08日

つばさ 第19週 太陽がいっぱいだ


連続テレビ小説 つばさ 第19週 太陽がいっぱいだ

今週は、斎藤(西城秀樹)の過去が明らかになりましたね。つばさ(多部未華子)は斎藤のために力を貸すことになります

つばさは千代(吉行和子)に「ラジオの仕事、人と人をつなぐ仕事がしたいの。だからぽてとに戻してくれてありがとう」とお礼を言いました。すると千代は「つばさ!羽ばたきなさい!新しい好きな人を見つけたら、好きなようにしなさい」と抱きしめてくれます

ラジオぽてとへ行くと皆が迎えてくれました。真瀬(宅間孝行)がつばさに、恋愛感情じゃなく同士愛と話すのを、優花(畠山彩奈)が寂しげに聞いています。浪岡(ローリー)は、葛城(山本學)が入院したと千代に知らせてくれました。お見舞いに行かないという千代に、加乃子(高畑淳子)は「母さんも生きたいように生きて欲しい」と話します
続きを読む

2009年08月01日

つばさ 第18週 二十歳の夏の終わりに


連続テレビ小説 つばさ 第18週 二十歳の夏の終わりに

家出したつばさ(多部未華子)と知秋(冨浦智嗣)は、紀菜子(斉藤由貴)がいる長瀞(ながとろ)へ行きましたね。今週は知秋が大活躍!男らしくなりました!

長瀞は、SLが走っていたり新緑をバックにした川くだりがあったり面白そう!かなり昔に石畳を見た記憶がよみがえってきました。紀菜子と夫の富司(山下真司)が温かく迎えてくれます


玉木家に竹雄(中村梅雀)加乃子(高畑淳子)千代(吉行和子)しかいなくなって、さびしそう。缶詰とごはんの夕食です(笑)知秋は川くだりの船頭をしている富司に、長瀞のお父さんと呼んでいいですかと調子がよすぎます。川辺でぼーとしているつばさに、知秋は「いつまでもおかんでいなくていいから。翔太のことは忘れなよ!姉ちゃんが背負えないなら僕が半分背負ってやる」と励まします。つばさをおぶろうとしますが、知秋はつぶれました(笑)
続きを読む

2009年07月25日

つばさ 第17週 さよなら おかん


連続テレビ小説 つばさ 第17週 さよなら おかん

今週もつばさ(多部未華子)翔太(小柳友)真瀬(宅間孝行)の三角関係は続きます。万里(吉田桂子)にもチャンスが出てきたと思っていたら、意外な展開になりました

ラジオぽてとのブースで、真瀬がみちる(山本未来)につばさが好きと告白。ブースのドアは閉まっていたけど、みちるがスイッチオンにしてたんですね。その告白はつばさだけでなく、皆にも聞かれてしまいました。真瀬はごまかしますが、もう遅い!
続きを読む

2009年07月20日

宅間孝行 & 小柳友


土曜スタジオパークを観ました。連続テレビ小説「つばさ」に出演の宅間孝行&小柳友が登場です。ドラマではつばさをめぐって恋敵となる2人ですが、素顔は面白い人たちでしたよ。だいたい以下のような感じでした

(宅間)劇団を立ち上げたのは、自分が逆の立場になったときに、自分という役者をどうしたら使うかと考えたからです。有名な劇団で看板俳優になれば、あそこのあいつだとわかる。ただ入れるかどうかもわからないので、自分で作って看板俳優になろうとした(笑)
宅間孝行は、劇団「東京セレソン デラックス」に所属し、サタケミキオという脚本家でもあるんですね
(宅間)演劇に堅苦しく難解なものというアレルギーがある方がいらっしゃるが、自分たちの演劇は初めて見る人がおもしろかった、また見たいと思えるようなお芝居をめざしています。ベタで簡単なんです(笑)
(小柳)見せさて頂いて本当に泣いてしまいました。舞台を観て泣いたことがなかったんですよ
(宅間)脚本はすごく大変なんです。つらいんです。孤独だし(笑)現場にいるのが楽しいですね。演出とかもそうですけど
続きを読む

2009年07月18日

つばさ 第16週 嵐の中で


今週は、つばさ(多部未華子)と翔太(小柳友)の間に真瀬(宅間孝行)が入ってきました。ちょっと意外な展開です。「土曜スタジオパーク」に小柳友&宅間孝行が出演するみたい

つばさがラジオぽてとへ行く途中、横矢みちる(山本未来)が河原でロケをしているのを見かけます。伸子(松本明子)が夫から手紙が来たと笑顔を見せ、二郎(脇知弘)は「親子3人で暮らせる日も近い」と話します。優花(畠山彩奈)の気持ちを察しベランダへ行くと「優花のおかんになって」と言ってきました
続きを読む

2009年07月11日

つばさ 第15週 素直になれなくて

つばさ 第15週 素直になれなくて

今週は、つばさ(多部未華子)の前にベッカム一郎(川島明)が登場しましたね。元相方のロナウ二郎(脇知弘)は複雑な表情です。本物の相方・麒麟の田村裕は出ないのかな?川島明の声を最初に聞いたとき、DJの赤坂泰彦に似てるなと思いましたけど、どうでしょう?

ラジオぽてとのHPのアクセスが突然1万件にアップ!ベッカム一郎のブログに、ラジオぽてとの事が書かれたんです。数日後には雑誌の取材を受け、真瀬(宅間孝行)はこのときとばかりに東京へ売り込みへ行きます
続きを読む

2009年07月04日

つばさ 第14週 女三代娘の初恋


つばさ 第14週 女三代娘の初恋 

今週は、芝居を通してつばさ(多部未華子)が翔太(小柳友)に、加乃子(高畑淳子)が千代(吉行和子)に想いを伝えました。そして最後には千代も!

翔太はラジオぽてとの2Fに、ウエイトトレーニングマシンを設置していました。どこから持ってきたんだろ(笑)真瀬(宅間孝行)は、市民参加イベント第3弾として大衆演劇をしようと言い始めます。千代に相談すると「婦系図(おんなけいず)」をすすめてくれました。あらすじはすでにお芝居になっていましたね
続きを読む

2009年06月27日

つばさ 第13週 恋のバリケード

つばさ 第13週 恋のバリケード

今週は、つばさ(多部未華子)と翔太(小柳友)を複雑な表情で見つめる万里(吉田桂子)さらに泰典(金田明夫)佑子(広岡由里子)が大波乱を巻き起こしましたね。知秋(冨浦智嗣)はしっかり万里に告白!でもさみしい結果でした

翔太は斎藤(西城秀樹)の計らいで、ラジオぽてとに住むことになります。その話を聞いた竹雄(中村梅雀)は意外にも「今を大切にしなきゃダメだよ。一緒にいられる大切な時間なんだよ」と味方してくれました。様子がおかしいです。このところずっとだけど(笑)万里は、翔太が引越すと聞いてラジオぽてとへ行きますが、良い感じのつばさ&翔太を見て帰ってきてしまいます。ちょっと万里がかわいそう。1人暮らしを始めたいと言い、泰典と大ゲンカを始め家を出て行ってしまいます
続きを読む

2009年06月20日

つばさ 第12週 男と女の歌合戦


連続テレビ小説 つばさ 第12週 男と女の歌合戦

今週は、つばさ(多部未華子)が伸子(松本明子)&隼人(下山葵)親子のために奮闘します。のど自慢大会が行われることになり、いろんな歌が登場していましたね。伸子と隼人がもめています。隼人が、知らない人からグローブをもらったのです

鈴本宏夫(佐戸井けん太)宇津木泰典(金田明夫)が、のど自慢大会の出場者募集をしてもらいたいと言ってきました。真瀬(宅間孝行)が公開イベントにしたらと提案します。テーマは「愛」。大河ドラマ「天地人」の愛の兜みたいに、泰典がヘルメットに「愛」とつけてました(笑)優花(畠山彩奈)を迎えに行ったつばさは、公園でキャッチボールする隼人と太川陽介の姿を見かけます。なんだか久しぶりに観た気がしますね。隼人の父・良男です
続きを読む

2009年06月13日

つばさ 第11週 愛の複雑骨折


連続テレビ小説 つばさ 第11週 愛の複雑骨折

今週は、つばさ(多部未華子)が翔太(小柳友)を看病して愛を深めるだけでなく、麻子(井上和香)と父親との親子愛の話もありましたね。翔太は試合で足首の骨折で入院してしまいました。加乃子(高畑淳子)は「看病は究極の独占なのよ。献身的な看病勝る愛情表現なし」とアドバイスします

加乃子がかまってくれず、竹雄(中村梅雀)が”こえど”へ行くと、麻子から明日から休業と言われてしまいました。そこへ謎の男(白井圭太)が登場です。つばさは真瀬(宅間孝行)から新しい企画を考えつくまで帰ってくるなと言われ、喜んで病院へ行きました
続きを読む

2009年06月06日

つばさ 第10週 愛と憎しみの川越


連続テレビ小説 つばさ 第10週 愛と憎しみの川越

今週は、つばさ(多部未華子)のおじいさん・梅吉(小松政夫)の子供だという平瀬紀菜子(斎藤由貴)という女性がやってきましたね。斎藤由貴が静かに話す声は、貫地谷しほりの声と似てる気がしますが、どうでしょう?

ラジオぽてとに引越してきた優花(畠山彩奈)を迎える真瀬(宅間孝行)がぎこちないです(笑)和菓子フェアに、竹雄(中村梅雀)が「千日草」を外そうとすると、千代(吉行和子)は反対しました。甘玉堂に人だかりが出来ています。パートの紀菜子見たさに集まってきたのです。お菓子はあっという間に売り切れます。でも加乃子(高畑淳子)が渡した「鹿の子」を、紀菜子がゴミ箱に捨てていました。ちょっと恐かったです


続きを読む

2009年05月30日

つばさ 第9週 魔法の木の下で


連続テレビ小説 つばさ 第9週 魔法の木の下で

今週もつばさ(多部未華子)は、真瀬(宅間孝行)と優花(畠山彩奈)のために走り回ります。読み聞かせのアレンジが効果を発揮しましたね

真瀬は優花に会いに行きましたが「お父さんなんて知らない」と嫌われます。真瀬だけでなく、つばさも落ち込みました。読み聞かせの番組の準備をしようとしますが、真瀬は部屋に閉じこもりました。横矢みちる(山本未来)は、逆効果だったとつばさに嫌味を言います。真瀬には、ラジオを辞めて自分が立ち上げる調査会社を一緒にやらないかと誘ってきました。つばさは、スタートラインに立ったばかりと励まします。加乃子(高畑淳子)の言葉の受け売りですけどね


続きを読む

2009年05月23日

つばさ 第8週 親子の忘れもの


連続テレビ小説 つばさ 第8週 親子の忘れもの

今週は、つばさ(多部未華子)が真瀬(宅間孝行)のために走り回ります。でも意外な結果でしたね。開局して2ヶ月、ラジオぽてとはゴタゴタしていました。つばさは、麻子(井上和香)の店・こえどでレポートです。ほとんど放送事故(笑)そこへ加乃子(高畑淳子)が来て代わりにレポートを始めます。麻子を魔女扱いです(笑)

ラジオぽてとに戻ってくると、真瀬は意外にもほめてくれます。良い反響があったのです。さらに加乃子を口説いてくるよう言われてしまいます。家に帰ると、知秋(冨浦智嗣)が「まじょのなみだ」という絵本を出してきて、朗読してみればと言ってくれました。再びラジオぽてとに行くと、横矢みちる(山本未来)が登場です


続きを読む

2009年05月16日

つばさ 第7週 もうひとつの家族


連続テレビ小説 つばさ 第7週 もうひとつの家族

今週はラジオぽてとの放送がスタートし、つばさ(多部未華子)がみんなの気持ちを1つにしましたね。そしてラジオの仕事を続ける決意を固めます

つばさは短大を卒業しました。卒業式の着物は大正風です。ハイカラさんみたい。家族写真を1枚撮っただけで、ラジオぽてとへ向いました。リハーサル開始ですが、真瀬(宅間孝行)はピリピリしていて、ギャグを入れたいロナウ二郎(脇知弘)ともめています。伸子(松本明子)はお金第一で、CDを買いたい浪岡(ローリー)と対立です。つばさが食事を作って、少しなごみますが、真瀬の怒りは収まりません


続きを読む

2009年05月09日

つばさ 第6週 父のぬくもり


連続テレビ小説 つばさ 第6週 父のぬくもり

今週は何だかおかしな展開です。怪人(ローリー)が登場し、歌い始めたと思ったら、つばさ(多部未華子)がダンスを始めます。変な劇までありました。暴走しすぎ(笑)”ラジオぽてと”で、つばさは真瀬(宅間孝行)からリポーターを押し付けられてしまいます。伸子(松本明子)は経理、ロナウ二郎(脇知弘)は音響効果です

甘玉堂を練習台にリポートします。千代(吉行和子)→加乃子(高畑淳子)→竹雄(中村梅雀)と回っていきますが、うまくいきません。知秋(冨浦智嗣)は万里(吉田桂子)をのぞいています(笑)玉木家のお宝を探そうと、ほこりをかぶった箱を開けると、若い頃の加乃子&斎藤(西城秀樹)の写真を見つけてしまいました


続きを読む

2009年05月02日

つばさ 第5週 運命の人


連続テレビ小説 第5週 運命の人

つばさ(多部未華子)と翔太(小柳友)が恋人にと思ったら、いきなり別れが待っていました。天国から地獄へ急展開です!つばさは”ラジオぽてと”の電波を使って想いを伝えます

つばさと翔太が抱き合っていると、電話がありました。Jリーグの監督からで翔太が合格したというのです。しかし宮崎のチームで、大学を中退してチームに合流するというので、つばさはショックを受けました。と思ったら、遠距離恋愛を楽しみにしているようです。家に帰ってきたつばさは、ほほを赤らめ、目を合わさず、食事はいらないと言います。加乃子(高畑淳子)の言うとおり(笑)


続きを読む

2009年04月25日

つばさ 第4週 つばさよ、あれが恋の灯だ


連続テレビ小説 つばさ 第4週 つばさよ、あれが恋の灯だ

今週は、つばさ(多部未華子)&翔太(小柳友)&万里(吉田桂子)の三角関係のお話でした。知秋(冨浦智嗣)と加乃子(高畑淳子)はすっかり仲直りしたようです(笑)

加乃子が朝食を作ることになりますが、コーンフレークでしたね(笑)つばさが出かけようとすると万里がいて、翔太のサッカーのデータを書いたノートを見せてくれます。つばさは万里が翔太に恋をしていると知って、固まってました

川越キネマへ行くと"Little Old Tokyo Wave"の看板があります。”小江戸”をそのまま英訳しただけ(笑)真瀬(宅間孝行)は資金集めのプレゼンをします。元経済産業省の官僚でプレゼンはうまくても、資金を集められません。つばさが商店街を回っていると、翔太から定食屋につきあって欲しいと言われます。翔太の母・佐知江(手塚理美)が働く店でした。翔太は誰かを連れてくるのは初めてと話します。翔太に送ってもらったところを、万里に見つかってしまいました


続きを読む

2009年04月18日

つばさ 第3週 家族の周波数


連続テレビ小説 つばさ 第3週 家族の周波数

今週は、玉木つばさ(多部未華子)が川越のコミュニティ放送に関わることになりましたね。ラジオの周波数だけでなく、家族の周波数も探します

斎藤(西城秀樹)から借金の利息をタダにすると言われ、つばさは斎藤の依頼を受けることになりました。つばさが指定された場所へ行くと、廃業した映画館・川越キネマで、2階が下宿に改装されていました。怪しいです(笑)住人の伸子(松本明子)ロナウ二郎(脇知弘)が迎えてくれましたが、取立てと聞いて逃げ出しました(笑)

つばさが川越演奏所と書かれた部屋へ入ると、ちらかっていて、1人の男が埋もれています。甘玉堂の和菓子を食べられ、かたづけまでさせられてしまいました。男は真瀬(宅間孝行)と言って、斎藤の「何とかしろ」という言葉を逆手に取って屁理屈をこねます。真瀬がほこりをはらうと、ラジオ放送の機材が出てきました


続きを読む

2009年04月11日

つばさ 第2週 甘玉堂よ、永遠に


連続テレビ小説 つばさ 第2週 甘玉堂よ、永遠に

今週は、玉木つばさ(多部未華子)たちが大変な事態に遭遇しましたね。甘玉堂の借金に加え、詐欺に会ってしまいます。ベタな展開ですが、まったく予想していなかったので、びっくり!そしてこのことが、つばさを新しい道へ進ませるきっかけになるようです。けっこう悲惨な話なのに、ほんわかして笑いながら観られるので面白いですよね(笑)

甘玉堂には7千万円の借金があることがわかりました。すごい金額です。加乃子(高畑淳子)は竹雄(中村梅雀)を連れて、斎藤(西城秀樹)のところへ行きました。そしてさらっと1千万円を借りて来ます。加乃子はつばさと千代(吉行和子)に1千万円を見せ、菓子作りの自動化の機械”あずき2号”を買う前に、手作りと機械の食べ比べをしようと言い出しました

つばさが大学へ行くと休講です。万里(吉田桂子)と一緒に、サッカーの練習をしている大谷翔太(小柳友)のところへ行きました。でもつばさは翔太に会わずに帰ってきてしまいます


続きを読む

2009年04月04日

多部未華子&高畑淳子


土曜スタジオパークを観ました。放送10周年だそうです。「連続テレビ小説 つばさ」でヒロイン・玉木つばさを演じる多部未華子と、つばさの母親・加乃子を演じる高畑淳子が登場します。2人は親子役だけあって打ち解けていて、楽しい話をいろいろと聞かせてくれました。平成生まれのヒロインは初めてなんですね。だいたい以下のような感じでしたよ

(多部)ドラマの反響は、あまり聞かないようにしています。自分のお芝居が影響されるのが嫌で、チェックもあまり見ない。小5のときにミュージカル「アニー」を観て、うらやましいと思った。みんなが歌ったり踊ったりしているのが。自分も舞台に立ちたいと思ったのがきっかけで、今の世界に入りました。結局「アニー」には出られなかったんですけど。「つばさ」のヒロインに決まったときは全然実感がなく、周りの人に「すごい」と言われて「あ、そうなんだ」と思った
(高畑)(朝ドラのオーディションを3回受けたことがある)私たちが若いころは登竜門でしたから。朝ドラのヒロインをゲットするというのは、女優への大きな大きな門でした。3回受けさせていただいて、早い段階で削除されました(笑)まさかこういう形で朝ドラに出るとは思わなかった

(多部)ドラマははちゃめちゃで登場人物みんな明るくて元気でパワフルですね。つばさは明るく元気というのが元にあって、みんなが困っているのを何とかしてあげたいという気持ちがある。自分のことよりも誰かのことという気持ちが強い子ですね。共演者はにぎやかですよ。登場人物の役もにぎやかだし、実際のみなさんも本当ににぎやかな方が多くて、明るいですよ
(高畑)金田明夫さんはずっとしゃべっているから黙らせたいよね(笑)みなさんそうやってエンジンふかせているんですよ。金田さんのしゃべりもそのふかしだと思います
続きを読む

つばさ 第1週 ハタチのおかんとホーローの母

今日の土曜スタジオパークに多部未華子&高畑淳子が出演するそうですよ!

初々しいけれどしっかりした玉木つばさ(多部未華子)高い声でちょっと弱気な感じの知秋(冨浦智嗣)の組み合わせがおもしろいですね。ほんわかした竹雄(中村梅雀)は、和菓子屋「甘玉堂」の親方ですが全然厳しくありません。従業員もゆるい感じです(笑)祖母の千代(吉行和子)はシャキッとしています。祖父・梅吉役の小松政夫が写真だけなのは残念!写真でいろんな表情を見せてますけどね。加乃子(高畑淳子)の「ミドルシューット」のポスターは、由美かおるのアース渦巻きと水原弘のハイアースの看板を足して2で割った感じです(笑)

高畑淳子と中村梅雀は「篤姫」にも出ていて、本寿院を演じた高畑淳子は似たようなキャラクターですが、井伊直弼を演じていた中村梅雀は、今回180度違った役で、おかしいですよね

宇津木泰典(金田明夫)佑子(広岡由里子)夫婦が、竹雄のために見合い写真を持ってきてくれました。井上和香でした。突然、追加注文が入って、甘玉堂は大忙しになります。真っ白い作業服を着た人が1人多い!加乃子は予想外の登場です(笑)加乃子と千代がケンカになると、つばさが「捨てられたなんて思ってない。十分幸せなの」と間に入って止めます


続きを読む

2009年03月30日

連続テレビ小説 つばさ 第1週 ハタチのおかんとホーローの母


「つばさ」が始まりましたね。川越の老舗の和菓子屋・甘玉堂が舞台なので、ドラマ「あんどーなつ」みたいな感じなのかなと勝手に想像しています。ハタチのおかんと呼ばれる、ヒロインの玉木つばさ(多部未華子)は初々しい感じです。祖母の千代(吉行和子)父の竹雄(中村梅雀)弟の知秋(冨浦智嗣)の組み合わせは面白くなりそうですね。家を出ていってしまった母・加乃子(高畑淳子)は、河原でつばさとすれ違ってました。明日は帰ってくるんでしょうか?
風の日記
最新記事
月別アーカイブ
Profile
一言:
映画、本、テレビなどを中心に、書いていきたいと思っています

ジャンルにとらわれず、マイペースでいろんなものを観ていきたいです



カテゴリー
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。